高級パーツが満載!アメリカンなショベルロングチョッパ~♪

ちょいとロングなショベルチョッパーをアメリカより輸入しました⇑⇑本国にて作り上げられたとてもアメリカらしいセンスでかっこいいカスタムハーレーです。全体をブラック多めで光を抑えていることでシブいカッコ良さがあります。仕上げてから保管状況はとても良かった様子でとてもキレイに維持されている状態です。おそらくほとんど走らせていない雰囲気です。

ゴールド色を各所にバランスよく使いながら作り上げられています。ホイールの赤ラインもアクセントでホットロッドなイメージです。オープンベルトプライマリーにジョッキーシフトで旧車らしいカスタムもされています。

約10インチオーバーサイズのスプリンガーフォークは、ワイド巾で強度もシッカリしていてインパクトがあります。さらにはフロントタイヤが巾広typeなので、ワイド巾のスプリンガーにちょうどマッチしています。

エンジン周りには、日本ではほとんど見かけない手のこんな改造がされています。ショベルヘッドのカバーは左右に分割されて、オイルを外ラインで繋ぎ供給させています。

キャブレターはS&S製キャブレターで、パワフルな走りを楽しめる仕様となっています。アメリカ人ならきっと、このStyleでビュンビュン走るんだと想像します。エアクリーナーはセンスの良い小ぶりなカバーに交換されています。

点火部品はアナログのポイント点火は使われていません。走行性能も耐久性も断然良いフルトランジスタ仕様です。

太くてゴツいスポークのホイールは、アメリカンチョッパーらしい存在感です。決してお安いホイールではないので、お好きな方にとっては重要なポイントとなると思います。

ブレーキパーツもカスタム文化の中では一流ブランドのパフォーマンスマシーンです。前後とも同じブランドでそろえて作られています。これもまた高価なアイテムとなっています。

リヤタイヤは標準より少しワイドな約200サイズです!ちょっとだけ太くしたい~っと思う方にちょうど良いです。

トランペットマフラーはあえてボリュームが出るような取りまわしで作られていますが、エキパイにはバンテージを巻きクラシカルなチョッパーな方向性です。サウンドは爆音ちゃんです♪

ハンドルがパっと見でも過激なデザインでチョッパーらしくてイイのですが、このままだと180cm以上の身長じゃないと取りまわしがつらいと思われます(^^;)日本人サイズのお客様の場合はハンドル交換だけはオススメします。。。他の点については、クオリティの高い部分が多く変更をオススメしたいポイントはありません。

そんな高級品の多い車体ですので、このままでは乗るつもりの無い方にとっても、カスタムするためにベース車として選んで頂くのもイイと思います。さらに長いチョッパーを目指すのも良しですし、もう少しコンパクトなバイクにすることも良しです!

後ほどグーバイクサイトにて大量画像をご紹介いたします⇒https://www.goobike.com/spread/8400640B30191222001/index.html

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/usedbike/66645/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
高級パーツが満載!アメリカンなショベルロングチョッパ~♪ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | SHOVEL HEAD | USEDBIKE > 高級パーツが満載!アメリカンなショベルロングチョッパ~♪

    合計: 7912006
    本日: 1941

Return to page top