カスタムバイクではリチウムバッテリーを利用したい場面は多い!

こんばんわオオガキです!

今日は朝イチ番から、買取&納車旅に出掛けていました。約五年ぶりに再開したオーナー様とは、懐かしい思い出話で本題になかなか進みませんでしたが、この度は愛車を頂いて帰ることに決まりました。また、五年~十年と月日がたち、お会いできるまで、この仕事を頑張っていたいと思います(^^)

ちなみに今日の写真はほとんど撮っていませんでしたので。。。昨日撮影しておいた画像をご紹介します!

車検&カスタムにてお預かりしていますショベル様ですが、納車準備完了しました。

まずはheadlightをヴィンテージの角目に交換しました。レンズが旧車らしくオレンジ色に。

シーシーバーにナンバーを移動するついでに、テールランプの交換です。

これもまた角形になりました。チョッパーならではの伝統的な存在です!

チェーンから巻き上がるオイルを抑えてもらうためにチェーンガードを作りました。これ以上確実なことはありません。

こちらのシフトレバーはオーナー様自身で交換されていたもの。ツイストが不規則だからまたカッコいいと思います!

真鍮のミラーは磨かず味わいを深めて育てているところ♪

これはショベルヘッドのクランクケースです。これにモデルが判別できる刻印が記されています。

ひび割れが起きていることは珍しくありません。どのように直すかはその個体のコンディション次第ですが。溶接して研磨して~~を繰り返していきます。

溶接すれば穴もなくなるので、再度穴を開けて元の寸法に戻します。

合わせ面は平らに研磨してもらいます。これはそれなりな機械でないとできない作業です。

これが表題のリチウムバッテリーです!アンチグラビティ製の物ですが、種類があって用途によって選ぶものが変わります。

大きいバッテリーは従来の物ですが、小さくなっていながらもパワーが大きくてカスタムバイクにとっては使いたい物と思います。古いバイクの充電システムには不向きなのですが、アップグレードすることで、このリチウムバッテリーも使いやすくなります。

ということで、高いけどおすすめしています!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/88388/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
カスタムバイクではリチウムバッテリーを利用したい場面は多い! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > カスタムバイクではリチウムバッテリーを利用したい場面は多い!

    合計: 7319575
    本日: 1548

Return to page top