ロングツーリングで役立つキャリヤ製作★

こんばんわオオガキです!

今日は日曜日らしく、朝一番からお客様もいらして下さり一日中話しっぱなしの週末でした♬「こないだブログで見た〇〇なチョッパーを乗っていた風景、ウチのすぐ近くでしたよ!」なんて、納車記事を見てくださったお得意様より情報頂きました。小さなニーズのカスタムハーレーの世界で、共通の趣味のある方を最寄りで見つけるのには大変困難なことですが、偶然ってあるもんです。意外と気づいていないだけで実は近くに潜んでいるかもです。。。

カスタムを遂行中のフリスコなチョッパー様は本日キャリヤ製作中です!

長期にわたるツーリングのためにガッツリ積み込める用のキャリヤ&背もたれを!キャリヤの上にも載せて、背もたれの後ろにもくくりつけて。大量に荷造りが可能となります。

キャリヤ自体はあえて大きくはお作りしていませんが、当店では通常フレーム幅くらいのサイズでお作りしています。荷造りするものを考えてお好きな寸法で指定してください(^^)

 

カスタムにてお預かり中のショベルヘッド様ですが、タンク、シート、フェンダー、リヤホイール、など、大きな面積を大改造中です!

シートはヴィンテージシートのリアルなレプリカ品で、風合いもデザインもカッコよくできています。しかも手ごろな値段で購入できるオススメの一品です。

角棒を使ってのシーシーバー製作は、あえて先端を角ばっている状態でフィニッシュ。ナンバー&テールはシーシーバーに王道マウントさせました。

エイジングペイントでカッコよく仕上がっているピーナッツタンクはシートに近くなるようマウントさせています。

リヤ19インチホイールに変更しました。タイヤはファイヤーストーン製ANSでヴィンテージ感強めです。

 

メンテ&カスタム中のナックルグース様。前後19インチホイールという細身なボバー仕様が好きで作らせて頂いた作品です。

フットコントロールを改造中です。エンドウオリジナルステップを使ってシフトチェンジ周辺を製作中です。

クラッチケーブルを固定するためにエンジンマウントからブラケットを作ってケーブル用のネジ山を用意しました。

新しくなった19インチ用のエイボン製MKⅡは、パッと見ほとんど印象が違いません。でも以前モデルとは型番が変わり、何かが進化したようです。。。

19インチにこのタイヤをハメ込むとタイヤ直径は21インチタイヤよりも大きくなり車高もグッと上がります。低すぎて困ってしまっている方にはオススメしたいホイール&タイヤです。

同じ19インチでも様々なタイヤサイズがありますし、空気を入れてみないとタイヤ直径までは把握できません。見た目にも影響するタイヤなので、大切なカスタム要素の一つです!

 

ではでは、明日は休みなのですが個人的に車検場へ行ってきます(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/87441/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ロングツーリングで役立つキャリヤ製作★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > ロングツーリングで役立つキャリヤ製作★

    合計: 7588373
    本日: 2955

Return to page top