どんどん高価になっていくパンヘッドモーター☆

こんにちわ、オオガキです!

今日は珍しく雨予報のない曇り空なので、こぞってテスト走行待ちの車両が一斉に走り出します♬各部の調整は一日二日乗った程度では解決できないため、たったの一日の晴れまではどうにもこうにもなりません(・・;)

では、ちょこっと工場の方をご紹介します。

大阪へ出向予定のパンリジットチョッパー様。カスタム系の製作は完了して各塗装メッキ工程へ進んでいます<(_ _)>その間に車両整備を進めてまいります!

どんどん高価になっていくパンヘッドモーターですが、当店としては見つかり次第仕入れたい気持ちはあります。ただ、お値段が現実的ではないとどれだけ良いものでも購入できないので、数を集めるには困難な状況です。

このエンジンはエンジン上部に供給しているオイルラインが後期モデルと同様なStyleに改造されています。このカムギヤカバーよりオイルを上部に送るシステムとしています。

そして、ヘッド部にそのホースがつながっていて、オイルを流し込みます。パンヘッドの最終モデルらへんは純正でそのようなシステムになっているんです。いわゆる強化しているようなカスタムですね。

オイルポンプも社外品に交換され、オイル圧送量が安定するような心掛けがされています。純正のオイルポンプでのよ~く精度を高めれば可能なことですが、新品で現代購入できるモノに交換した方が現実的です。

キックカバーの形状がオオガキ的に好みです(^^)パンヘッド以前モデルのカバーはゴツゴツしています!

機械的なドラムブレーキ。油圧式ではないので、ペダルの踏み込み力次第の原始的な発想です。それがまた時代にあっていて楽しい~♬

シーシーバーは遊び心満点仕様♬

 

ところで、当店在庫に新しい充電器が入荷しました!

小型の定電流を流してバッテリー管理をしてくれるバッテリー充電器です。リチウム以外のバッテリーの多くに対応しています。販売価格は税込6480円と安いので、気兼ねなく選んでみてください。使い方としては、毎日バッテリーに繋いでおいて、バッテリーを消耗させないようにするための物です。

 

さて、昨日撮影したばかりの新たな販売車両を⇓⇓でご覧ください<(_ _)>もともと、遠藤社長が乗っていたショベルFXBです!コヨーテ会場をグルグル走らせていたので、見たことがあるって方も多いかと思います♬

https://www.goobike.com/spread/8400640B30190709001/index.html

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/63070/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
どんどん高価になっていくパンヘッドモーター☆ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | CUSTOMER | NEWS > どんどん高価になっていくパンヘッドモーター☆

    合計: 6667861
    本日: 3201

Return to page top