遠藤自動車が得意なStyleはボバーとチョッパー両方のカスタム★

雨続きでドンドン納車が遅れていく~。。。

テスト走行ができないので全然進められません(^_^;)

梅雨が終わるとたまりにたまったテスト走行待ちの車両がバンバン走り始めます!これはもう近所迷惑に決まっているわけですが、とても協力的なご近所様に恵まれて働かせて頂いております♬

 

そんな雨のスキマを使ってメンテナンスでお越しのショベルちゃんをご紹介です!

ブラックを基調としてシブいイメージの中にもPOPなボバーチョッパー♬納車となってからまだ数カ月なのですが、すでに約2000キロの走行距離を超えようとしています!慣らし運転中に気を付けて頂きたいことを忠実に守って下さり、一日の走行距離はホドホドに乗る回数を多めで細かく積み上げて下さっています。

今日はここのポイントカバーからのオイル漏れを簡単に処置してみよーっとご来店いただきました。

カバーを開けたら一目瞭然オイルたまりが見えてきます。このさらに奥にカムシャフトのオイルシールが存在しますが、その部分からのオイル漏れであろうと仮定します。

シャフトの周りについているシールをナントカこじって取り外してください(^^;

今回はドリルで穴をあけてテコの原理で細い棒を利用して外しました。簡単にとれるシールもあればいろいろな種類があるので、その都度考えて頂くほかありません。。

ここまで分解したついでに、ガバナのグリスアップもした方がいいですよ!金属同士が擦れ合う場所には基本的にグリスアップして損はありません。動く部分は常に気にしてみていきましょう♪

それにしてもこのハンドルの細さはピカイチです!乗りこなすのだって楽ではないはずですが、オーナー様は想像よりも楽に乗れますよ~っと一言(^^)

 

⇑⇑こちらはまさに「家紋」ある部品に取り付けてワンポイントカスタムをする予定としています。家紋って似たようでも細かく違いがあるので難しいですね(^^;さっぱりわからない世界ですが、代々伝わるモノってなんでも素敵に思えます。文化とか歴史とか、今頃になって興味がわいてきます。。。

 

⇑⇑こちらは本日入庫したばかりのアーリーショベルのチョッパ~♬オオガキにとってはとても懐かしい車両ですが、この度買い取らせて頂くこととなりまして久々の再開となりました!オーナー様にはお会いできませんでしたが、その時代の様々なことを思い出させてくれました。当店までお返し頂きましてまことにありがとうございます<(_ _)>次の一台の際にまたお会いできることを楽しみにお待ちしております。

エンジンは67年式です。オリジナルコンディションが多く残る個体ですが、適度に疲れた様子がよりカッコよさを強調してくれていると思います。磨くことなくこのままでも十分にカッコイイと思えるのが旧車ならではのはずです。オイル漏れがかっこよく感じるなんて古くなければ言えないことでしょう。。。

コノ子はもともとアメリカにて買い付けた車体でした!たしか10年以上前のロス研修中だったと思いますが、オオガキが乗って移動中にトラブってしまって、社長にピックアップしてもらったんです。その救助を待つ間には工具もろくにないのに原因追及をすべく道端でバラしていました。すると現地の人が結構寄ってきます。その経験もいまでは糧となっていると思います(^^)

後ほど詳しくご紹介させて頂きますが、現車は当店にありますので、ご興味がある方はお早めにご来店くださいませ。オオガキのいう後ほどは、1日後~1ヵ月後くらい大きな誤差がありますので、それを待たずしてお問い合わせいただけましたら幸いです。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/63034/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
遠藤自動車が得意なStyleはボバーとチョッパー両方のカスタム★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 遠藤自動車が得意なStyleはボバーとチョッパー両方のカスタム★

    合計: 6975086
    本日: 2922

Return to page top