当店を代表とするボバーstyleなショベルヘッド2台★

こんばんわオオガキです!

今日はオオガキ朝一番より長野県までショベルチョッパーをお届けに行ってきました。うっかり写真を撮り忘れてきましたが、3年までに納車させて頂きました子の継続車検を頂戴していました。午前中にうかがったこともありますが、とても晴れでとってもいい天気でしたが涼しく素敵な環境でした(^^)旧車にとっても暑いよりも涼しい方がイイので、お客様のお住まいによって乗り方やアドバイスも変わるわけなんです。

では、ここ数日間の間に納車となりました、ショベルヘッドをご紹介させて頂きます!

フロント21インチホイールを装着したナローなボバーカスタムですが、日本人にはとても似合うコンパクトなカスタムハーレーと思います!この日、まずは練習走行のみをやってみて後日自走にてお帰りになるという予定でお会いしました。

もちろん足クラッチも初めてで緊張はあったと思います。ツマ先で踏み込んでクラッチを切った状態として、そのすきにシフトチェンジをします。簡単に言うとマニュアルの車を乗るのと操作は同じです(^_^;)

そして、納車当日。先日の練習の成果はいかがだったでしょうか??エンドウジドウシャ店前道路はまあまあの交通量でして、不慣れな条件でのスタートが難しい。。。みなさん、落ち着いてゆっくり出発して頂いて大丈夫です!

本日、別件でご来店下さったのですが、「今のところキックスタートで苦労はしていない!」っと、おっしゃっていたので安心です。この先もその調子で乗り続けられれば最高なのですが(^^)

 

さて、お次は茨城県よりメンテナンスでご来店下さったショベルヘッド様のご紹介です。

ショベル純正キャストホイールを使ってよりマットな仕上がりとなりましたショベルヘッド!前回のホットロッドカスタムショーにて「コッカー’sPICK」を頂いた車両です。

タンクサイドシフト仕様でおつくりしました作品でしたが今日はシフトノブの交換です!

中古市場では大変高価で取引されていますヴィンテージモノです!ファイヤーストーンのロゴがカッコい~~♬

ココにもアンティークなキーホルダー♬

小ぶりなツールバックもハーレーのヴィンテージモノ。古モノが大好きなこだわり強なオーナー様です!

ロッカークラッチですので、カカトを踏み込んでクラッチを切ります。

そして、ツマ先を踏んでクラッチをつなぎながら発進です!

納車から約500キロ走行となって、ミッションオイル交換でご来店くださいました。基本メンテはオーナー様自身でされますが、この日は特別に遊びに来てくださいました。

本日ご紹介しました二台は、同じボバーstyleでも印象が大きく違う二台だったと思います!色だけでも大きく変化してしまうからカスタムは悩ましい~~。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/62836/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
当店を代表とするボバーstyleなショベルヘッド2台★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | CUSTOMER | NEWS > 当店を代表とするボバーstyleなショベルヘッド2台★

    合計: 6798273
    本日: 1741

Return to page top