平成最後の納車旅!ショベルチョッパー3台の「群馬~大阪~京都」編

こんばんわ、オオガキです♬

納車ラッシュは続きまして、お届け納車となる予定のお客様としては、連休前最後となる3台のチョッパーを積み込んで、本日はキャラバン号活躍しています!

朝3時半には群馬を走り出して、まずは大阪へ向かいました!昨日ご紹介しましたアーリーショベルちゃんとトレーラーを合わせて配達です。トレーラーごとお預かりしていましたので、SETにして御納車です(^^)初めてのサイズ感だったので、バックが非常に難しくて焦りました。。。

渋滞もそれほどヒドくなく、約10時間後の13:00時過ぎ頃に一件目の大阪へ到着しました♪この度の車両のオーナー様のご紹介もあって、さらにお二人のお客様が増えましたが、そのオーナー様も集合していて、とてもにぎやかな一時でした☆

 

そして、二件目は⇑⇑この子、京都です!雨の降らないうちに、、、っと、急いで向かわせて頂きました。

展示していた状態より少しのカスタムをして、さらにシルバーだった部品を少し真鍮に変更しました。差し色としてゴールドがイイ効き目になっていると思います。クラッチがリベラ製のプロクラッチが組み込まれているために、機敏な走り出しができるショベルヘッドです!

初めて扱う車両は転がすことだって大変です。重くも感じるし、倒さないように、、、っと。これも車体に慣れるための練習の一つですので重要なレッスンです♪

もちろん、最も大事なのはエンジンをかけることなのですが、ココでつまづいてしまう方は決して少なくないはずです。今日はなんと二発目でエンジンスタートができていましたので、今後も楽勝でしょうか???いや、きっとそんなことはなく、30分蹴ってもかからない、、、って日だって訪れるはずです。

今日一番目のエンジンスタートの後は、すぐにエンストしてしまいますので、スロットルをあおって回転数を高くしエンストしないようにキープします。2~3分は暖機してあげないと走り出すのは難しいと思います。

デロルト製キャブの場合、このスクリューがアイドリング回転数を上下させるネジです。時計回りで回転数が高くなります♪

エンジンがかかりにくい時にはココの黒いレバーを持ち上げて、ガスを濃い目にしておくことでかかりやすくなるはずです。

今日は残念ながら乗る練習に立ち会えなかったのですが、駐車場内にて発進の流れだけはアドバイスさせて頂きました。この子の場合、後ろにレバーを倒して1速、前に動かして2.3.4速と動きます。1と2の間にニュートラルがありますが、それは通常のオートバイと同じです。

後日また、ゆっくりと練習に励んで頂いてガンガン楽しんでください(^_^)v

では、明日は京都から群馬への道のりの間に御納車をさせて頂く1台をご紹介させて頂きます。。。

 

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/60939/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
平成最後の納車旅!ショベルチョッパー3台の「群馬~大阪~京都」編 from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | CUSTOMER | NEWS > 平成最後の納車旅!ショベルチョッパー3台の「群馬~大阪~京都」編

    合計: 6889602
    本日: 1484

Return to page top