古き良き遠藤自動車のスタイル。。。ショベルリジットスプリンガー♬

⇑⇑ただいま納車整備中のshovel様ですが、この子のカスタム内容は遠藤自動車の長年作り続けてきたスタイルとなっています。リジットフレームに前後16インチホイール、スプリンガーフォークにupハンドル、シーシーバーでトランペットマフラー、オオガキが入社した15年前よりずっと得意としてきた作品です。トランペットマフラーから鳴る音は強い人気があり、今でも求めている方が多い現状があります。

当店オリジナルのパーツであります大フィンtypeのポイントカバーは、カムカバーの丸身に合わせてこだわって作っています。

アイドルスクリューも既製品では存在しないデザインとしました。SUキャブレターが無くなってしまった現在ではこれ以上カスタムパーツは開発されないでしょう。。。

タンクキャップも真鍮に変更するとインパクトは強くなります。ハンドル周りにもビッチリと真鍮を取り入れたらより一層です。

最近開発したばかりのイグニッションスイッチカバーですが、いまだ量産体制を整えることができず。。。意外とコストが大きくなってしまうので、今のところはその時その時のご対応のみとなっています。

 

こちらのエンジンは69年式アーリーショベルですが、、、修理でお預かりしました。と言っても内部ではありません。

フレームとエンジンを固定するボルト穴周辺がかけてしまってエンジンがブラブラになってしまっていました。よ~くあることなのでおどろくことではありませんが、この修理はフレームからエンジンを下ろさないとできませんので、簡単とは言えません。

 

さて、こちら⇑⇑はカスタム&車検でお預かりしておりますが、リヤホイールは18インチに変更しました。細身でシュっとしたチョッパーを目指します!

ファイヤーストーン製のゴツゴツとしたデザインのタイヤガ魅力的です。オフロードも行けちゃいそうな雰囲気ですよね!

やわらかいので消耗は激しい方です。5000Kmもつかな~~ってイメージです。

 

また新たにカスタムペイントしたコヨーテタンク☆とても細いフレアー模様を入れてヴィンテージなイメージを強めます。

もともと細いタンクなのでフレアーも細くしないと存在が強く感じてしまいます。弱弱しい感じがイイんです。

グリーンでもグラデーションとなっていて一色ではないところがカギです♬

 

では、また明日!!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/58856/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
古き良き遠藤自動車のスタイル。。。ショベルリジットスプリンガー♬ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 古き良き遠藤自動車のスタイル。。。ショベルリジットスプリンガー♬

    合計: 6511878
    本日: 3018

Return to page top