ボバーチョッパーなショベルヘッドカスタム製作中~★

ブログを毎日書き続ける中、ユーチューバーもやりたいと思って、3年くらいたちました(^^;

オオガキ自身そうですが、暇な時間はYouTubeばっか見てますのでこの業務を動画にしたら面白いだろうなと思います。しかしながら得意の言い訳が多く未だ実行に至らない経緯があるのですが、どうかそんなことが得意なスタッフに恵まれれば嬉しいばかりです。ということでメディア担当スタッフ募集です!ちなみに、塗装経験のあるスタッフもリアルに募集しています!

 

では、早速ただいま販売用車両として製作中のショベルヘッドをご紹介します。

遠藤自動車ではもっとも得意のstyleであります、リジットフレームのボバーStyleにチョッパーtasteを加えたボバーチョッパー製作中です!前後16インチのクラシカルなタイヤを履かせるのは日本では一番人気があると思います。現に当店での人気も同じことが言えています。

外装には、パートナーのGクラシックさんの得意なシルバーリーフペイントをほどこしまして、高級なイメージのショベルヘッドになっています。シルバー色のペイントとは違った深みのある柄なのでぜひ近くで見て頂きたいです。

各所に柄を入れていますので、ペイント代金だけでも約30万円となります!

さらに、タンクキャップにはエングレービングをしてあります。さりげないオシャレです!

ロングツーリング時に役立つシーシーバーは角棒を使ったワンオフで、適度な高さでチョウドいい感じです。ナンバーはテールランプ下に取付となります。

まだ組立中ですので完成までは先ですが、今のところのFORSALEプライスは、3年車検付き乗り出し税込み価格で3,142,800万円です!完成前フライングの御注文も承ります<(_ _)>

 

納車から丸3年経って車検の御依頼を頂きました250ワイドのショベルグース様!東京より自走にてご来店頂きお預かりさせて頂きました♬パッと見では乗りにくさ満点のstyleですが、この3年間で走り込んでくださった歴史を各所で感じることができる状態になっています。

この度はジョッキーシフト仕様に変更するために整備ついでにカスタムを進めます。シフトチェンジを作り直すためには、プライマリー一式が邪魔となってしまうので、まずは分解してエンジンとミッションをあらわにします。

丸棒を曲線に加工してまずはシンプルに作らせて頂きました。またがっている状況で扱いやすい位置は自動的に決まってしまうのでイイ位置で決定させて頂きます。

シフトノブはアンティークなガラスノブを採用しました。様々な形がある中でも珍しいデザインのガラスノブです。

丸棒レバーの中間あたりにこのようなデザインを加えました!シフトレバーの動作の都合で大きくはできませんがワンポイントでワンオフで。

サイドナンバーのブラケットをこのように作っていましたので似たイメージで挑戦です。

 

長野県のオーナー様よりお預かりしていますショベルヘッドくんは、冬の乗れないこの時期を利用してカスタムを頂戴しました。

オイルクーラーを追加しましたが、装着したのはプロワン製の筒型クーラーです!

特徴はこの油温ゲージ付きという点です。何かしらゲージが付いていると季節ごとに楽しみがあります。

さらに、シンチュウ部品を付け加えてエンジン周りを華やかに!

 

では、明日は振替でお休みさせて頂きまして、来週は水曜日からの営業とさせて頂きます<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/58672/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ボバーチョッパーなショベルヘッドカスタム製作中~★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > ボバーチョッパーなショベルヘッドカスタム製作中~★

    合計: 6667862
    本日: 3202

Return to page top