ツインカムグースまもなくFORSALE☆彡

まもなく完成予定のツインカムグースですが、全身ブラックな雰囲気を作ってみました!前後にブラックホイールを入れることでギュッと引き締まってシブいイメージとなります。また、ブラックだからこそ映える真鍮のゴールド部品も魅力的だと思います。

さすがの高年式エンジンのためパワフルでスムーズな走りをしてくれています。加速感はショベルにくらべて圧倒的なスピードです。ショベルばっかり乗っている状況から考えると驚きばかりです。こんなカスタム車であっても体力さえ続けば現行純正ハーレーともツーリングは可能となります。

キックスタートも付けて、セルスタートも付けて、なので通常通りに乗って頂けます!キックスタートは排気量が大きいので重たくて簡単ではありませんが、努力次第で慣れて頂けるレベルではあります(^^;たまに遊びで使ってみて下さい♬

ヘッドライトとテールライトはバードゲージ仕様です!ほかにも真鍮パーツ盛り沢山となっています<(_ _)>

 

 

⇑⇑京都のオーナー様よりご依頼頂きましたカスタムを遂行中です!まずは初めにマフラー製作から進みます♬

完成イメージは当店オリジナルのターンアウトマフラーなのですが、ステップ周りの構成部品に干渉してしまうため、似たイメージでワンオフすることにしました。輪切りパイプを繋げてお作りして溶接痕は後ほど削り落として完成です。

ジョッキーシフトは板プレートをクネっと曲げ加工してあります。これだけでもイメージUPです!

シフトノブにはドル硬貨が埋め込まれています。

クランクケースまでポリッシュ加工されているのでとてもキレイなエンジンです。通常ここは梨地と呼ばれるザラザラした面となっていますが、ショーバイクなどではザラザラ面を削って研磨し光沢を出すポリッシュ加工をしたりします。

 

 

⇑⇑S様ショベルヘッドカスタムも順調に進んでいます!白の細い二本線が特徴的なタイヤもカッコいいですよね♪♪消耗品なのでタイヤ交換時にイロイロ探してみるとおもしろいものが見つかります。

テックサイクル製のオープンベルトプライマリー用スターターKITを使用しています。この場合はクラッチ周りの部品に関して純正同等品がそのまま使えるため外観はクラシカルのままです。当店が多く使うBDL製のKITはクラッチ周りも高性能な部品に変更されるため外観が変化します。

テックサイクル製はスターターも専用品となります。交換の際は簡単ではないデメリットがありますが、修理はできるのでご安心下さい。

タンクキャップを真鍮に変更するのも目立って印象が変わるカスタムだと思います。5,000円くらいで気軽に交換できるのでぜひ考えてみて下さい!

 

そんでは本日はコレにて、、、<(_ _)>

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/58043/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ツインカムグースまもなくFORSALE☆彡 from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > ツインカムグースまもなくFORSALE☆彡

    合計: 7026202
    本日: 883

Return to page top