程よく長いショベルチョッパーの自走納車でした★

こんばんわオオガキです!

今月発売の雑誌「プライマリー」に当店の製作車両を掲載して頂くことが決まりました♬発売日は通常より遅れて12月28日となっているようですが今年最後の楽しみであります(^^)今月号はコンプリート特集ということで、オールドスクール系のカスタムハーレーがズラッと紹介されるようです。ご購入を検討している方にとっても見やすい内容としているようなのでご期待ください。

 

ところで、昨日の群馬県太田市は突風で寒すぎた一日でしたが、そんななか店頭にて納車させて頂きましたショベルヘッドをご紹介です。

群馬県内のオーナー様ですが、オートバイは様々なご経験がありベテランです。しかしながら初めてのジョッキーシフトで、いつもの農道教習所にて練習走行をされていましたが、あっという間に慣れてしまってビックリです!

高身長なオーナー様のサイズにピッタリすぎるほどのポジションでバランスよく乗っていらっしゃいました♪アメリカ本国仕立てのチョイロングなチョッパーを、いかに楽しんでくださるのか?楽しみに感想をお待ちしております<(_ _)>

続きましては、ロングチョッパーのお話の流れで二階で製作中のprojectです⇓⇓

今年はじめてのフルオーダーprojectであるBIGなチョッパー様ですが、いよいよ仮組が完成します!パッと見のインパクトが凄い車両ですが、ペイントをしてメッキをしてキレイに組直したらもっと激しい車両に変身を遂げるはずです。

フロントホイールはジュエルホイールでギラギラになり、ワンオフのロッカーアームでよりカッコよく主張します!

10mmの鉄板からレーザーにて切り出して、追加工を当店にて手仕上げしました。

パイクナットで攻撃的に。。。

他車体全体にも散りばめて。。。

こんなところにもアクセントで。。。

ブレーキはリヤホイールに二個セットしましたが、フロントホイールにはブレーキを付けずにスッキリさせるためです。右手のブレーキレバーを握ると後輪ブレーキが効くようにします。

道中、視線を浴びまくってしまうはずです(^_^;)

 

お次は、納車前整備中の310ワイドなショベルヘッド様⇓⇓

オーナー様からの追加カスタムもしながら整備の真っ最中です!分解してそれぞれの部品を点検しています。

クランクケース内のギヤ周りやカバーなどの部品をよ~~くチェックします!オイル通路に異常がある場合も多く、じっくりにらめっこしておきます。

今は亡きSUキャブレターは、やはりオールドスクールなチョッパーにとっては重要だったと思います((+_+))

ドライブチェーンに色が入るだけで、車両のイメージはおおきく変わります!このご時世なので、赤や青などいろんな色がありますので、ネット上で探してみて下さい。通常ハーレーの場合は530という規格なのでそれを間違えないように。。。

右も左もオイルの入るマスターシリンダーが付いていますが、クラッチが油圧式のためです!ショベルヘッドモデルでは当然考えられないことですが、ミッションはワイドカスタムのためのものに変更しているのでこうなっています。ワイヤー式クラッチと違ってレバーの動きが軽くなってありがたい。。。(^▽^;)

 

というところで、本日は終わりま~す☆彡

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/57572/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
程よく長いショベルチョッパーの自走納車でした★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 程よく長いショベルチョッパーの自走納車でした★

    合計: 6591201
    本日: 2139

Return to page top