手加減なく全身を彫り込んだショベルグースボバーがついに完成しました★

当店で得意なカスタムstyleグースボバーに、Gclassicによるエングレービングを隅々まで盛り沢山に施して完成となりました!塗装をしないパーツの90%に模様を彫金したことで、細部からジーっと眺めていられる作品です。パーツの形状に対してバランス良く一点一点ハンドメイドで彫り込んでいます。ナロー幅のスプリンガーフォークのおかげで細身シルエットながらも、前後にタイヤ直径の大きい19インチホイールをSETし、迫力を感じることを追及しました。また、ブラックリムでタイヤ周りの存在感は強く見えます。さらに、スポークニップルは一個一個金メッキをして豪華に飾っています。全体に配置した真鍮パーツは多くの物が当店オリジナルの商品とワンオフ品で構成しています。

ペイントは、Gclassicによって描かれたゴールドリーフとシルバーリーフのコラボのカスタムペイント☆ブラックに対してゴールドとシルバーのバランスは、なんといっても高級感があり上品な仕上がりとなります。まさに車体全体の中心を担っています!

   

乗り心地に影響するハンドル、シート、ステップ、のポジションについては小柄な160㎝前後の方が乗っても無理のない姿勢で乗れるように設計させて頂きました。あくまでも走ることを当たり前に考えた上での、手加減無しカスタムハーレーを楽しんで頂ければ幸いです(^^)/

2018年12月2日開催のホットロッドカスタムショーにて、バッチリ展示させて頂きます!ぜひぜひ会場にてお会いしましょう♬

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/57186/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
手加減なく全身を彫り込んだショベルグースボバーがついに完成しました★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS | SHOVEL HEAD | USEDBIKE > 手加減なく全身を彫り込んだショベルグースボバーがついに完成しました★

    合計: 6094863
    本日: 1542

Return to page top