FORSALEなパンリジットボバーご紹介です!車体税抜価格¥3,348,000-

こんばんわオオガキです♪

今日は3連休の中日ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

ただいま大阪では、日本でもっともBIGなイベント「バイブズミーティング」が開催されています。当店のお客様も目撃情報が届いており、現地にいらっしゃる方もいるようです。当店はこの度は参加できなかったのですが、参加された皆さんの土産話を楽しみにお待ちしております<(_ _)>

 

では、本日はあたらしく販売させて頂くことが決まった車両をご紹介いたします。

現在の遠藤自動車でもっとも人気のあるボバーStyleでお作りしました61年パンヘッドです!

当店の王道ボバーStyleと言えばスプリンガーフォークStyleです。乗り心地がイイものとは言えませんが見た目の変化は大きいのでお好きな方にとっては大事な存在のアイテムです。

エンジンはアメリカにてリビルトされた状態のキレイな個体でしたが、当店でも分解して内部の部品を強化させて頂きましたので、通常よりも安心感は強めな設定となっています。

1961年、FLモデルなので1200cc。

キャブレターはミクニ製HSRを使って、山も街も気持ちよく走ることができるコンセプトで組み立てました。エアクリーナーはムーンアイズ製のアメ車っぽいデザインの小ぶりなサイズにしました。

エンジンにとって大切なオイルポンプはS&S製の新品に交換しました。くたびれた純正よりもシッカリとオイルを圧送してくれるのでオススメです。

デスビは自動進角をつけていますので、パンヘッドならではの左グリップを回す必要性はありません。ショベルヘッド同等のノリ方で楽しめます。

ミッションはレブテック製の新品を使っていますので、金属疲労による故障などの悩みは当面ないと思います。純正ミッションの場合は、直すことはできても金属は変わらないので、ダメージが入りやすく故障リスクは増えてしまいます。それでも純正にこだわるかどうかはお客様次第でございます!

プライマリーはいつも通りオープンベルトですが、切れにくい2インチを採用しました!

足クラッチ仕様もいつも通りで当店のオリジナルステップを使いながらスマートに作らせて頂いております。

ジョッキーシフトは丸棒レバーを手作りして、先端には当店オリジナルのアルミノブを!

前後18インチホイールは、細身のボバーがお好きな方にとって重要なポイントです!後々のホイール交換は費用面も大きく、お好みが合えばこの機会はチャンスだと思います。

フェンダーにかわいく付いているスパルトテールも高価なアイテムです。一般的なサイズと比べるととても小さくてフェンダーに一体感のあるカッコイイテールランプです!

 

ただいまよりFORSALEとなります(^^)

現在車検無し(国内未登録)
車体価格¥3,615,840-(消費税抜価格¥3,348,000-)
乗り出し価格¥3,799,440-(消費税、基本点検整備、登録諸費用込み、3年車検付)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/56079/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
FORSALEなパンリジットボバーご紹介です!車体税抜価格¥3,348,000- from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS | PAN HEAD | USEDBIKE > FORSALEなパンリジットボバーご紹介です!車体税抜価格¥3,348,000-

    合計: 6093208
    本日: 2129

Return to page top