新たなショベルグースがまた一台旅立ちました!

こんばんわオオガキです!

昨日は久々に40度くらいに気温も上がり猛暑となってしまいました(^^;お盆中にも夏ももう終わりか~、、、なんて思っていましたがとんでもございません。まだまだエンジンオイルは60番の季節が続きますね♬

さて、そんななか納車となりましたショベルヘッドをご紹介させて頂きます!

とっても素敵な笑顔で視線をくださったオーナー様は、この日約2時間の距離を自走にてお帰りになる予定でした。以前に一度ENDO店裏農道教習所にて練習はしておりますが、まだまだ体が馴染んでいる状況ではございません。まずはお帰りになる前にもう一度練習走行をチョットしてからの御帰還とします。グースstyleのハンドルの重さは慣れるまでフラつくので怖さがあります。それを笑えるようになるまではなるべくスキマをあけずに乗り込んでください(^^)/

エンジン冷間時での大切なおまじないは本番キックをする前にガソリンを送り込んであげること。ここが慣れてくるとスムーズにキック始動が可能となります!もちろん一番大切なのはキックの踏み方です。とにかくキックを連続で踏めるように体力を使い過ぎないようにスマートに踏んであげるとイイです。

必要なだけキックペダルに体ごと体重をのせて、あまり大振りにならないようにすれば疲れません。結局のところ体力が持たないと踏む回数が増やせないわけですので、その分スタートできない時間も長くなります。Tシャツびっしゃびしゃにしながら体で覚えましょ~(^▽^;)

ジョッキーシフトはカスタムハーレーにおいて憧れのポイントであるかと思います。バイクに慣れてきたらぜひ通常の足シフトチェンジの方も検討してみて下さい。。。

 

そして、同じタイミングでお越し下さったガールズバイカー様♬

近々ロングツーリングに出かけられるそうなので修理メンテナンスを兼ねてオイル交換もさせて頂きました!猛暑の中の長距離走行はハイグレードなエンジンオイルをオススメさせて頂きます。

当店推しはトルコオイルです!一本2592円となりますがハーレー用として専用に作られたオススメオイルです。常時在庫しておりますので、オイルだけでも買って下さいませ<(_ _)>

 

そして、本日の二階では。。。

富山県M様ロングチョッパーprojectの続きを着手始めます。まずはアメリカスワップミートにてGETしたヴィンテージスプリンガーの現状態を把握するために点検です。

一番不安なのはココのロッカーアームでしたが、意外にもコンディション良く改善せずにも調整のみでOKでした!ココはどうしても負担が大きい場所なのでガタが生まれてしまいますが、途中乗っていた方が直していたんだと思われます。

ハンドルクランプがカッコよく残ってはいますが、このまま使用していくかどうかはハンドルデザイン次第という事でまだ未定です。細部にわたって70年代を物語る雰囲気が残っていますヴィンテージ物です♬最終的にはすべて分解してリクロームメッキしてキレイに直します!

 

ではでは、また明日も見て下さい(^-^)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/55356/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
新たなショベルグースがまた一台旅立ちました! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 新たなショベルグースがまた一台旅立ちました!

    合計: 6959551
    本日: 3402

Return to page top