ショベルヘッド様2台の出荷準備完了しました!!

こんばんわオオガキです。

突然ですが、当店でも大人気のSUキャブレターがいよいよ底をついてきました。。。大量にあったストックも今年のオーダーメイドのお客様分で終わりとなります。現在修理部品等もアメリカメーカーからは入荷できない状況になっております。いまのところ、車用のSUキャブレターの一部部品が共用されていることは把握しておりますので、ガスケットなどの消耗品はどうにかなると思いますのでご安心下さい。金属系の部品については中古部品を部品取りしながら使い続けるしかなさそうですが、簡単にはダメにならない部分ですので何とかなります。

よって、来年からのオーダーメイド分はSUキャブレターを選んで頂くことは不可能な状況ですので、基本となるキャブレターが決まり次第ご連絡させて頂きます。日本で人気のS&S製Eキャブレターもイイのですが、ほかにも多くの種類が存在する世界から候補を見つけるにはもう少しお時間が欲しいところです。

 

さて、本日あらたに納車準備が整いました2台のチョッパーをご紹介させて頂きます。

輸送業者様に本日車両を預けてきました!国内でも1位2位を争う輸送サービスはスピードもコストも他にも安定しているところが多く、いつもおまかせしています。お届けの地域にもよりますが、車両を預けてから10日前後でお届けになります。

まずは、愛知県へお届け予定の銅メッキ満点のシブいショベルヘッド様です。納車当日にアドバイスができないため、取扱説明書的なメモを別便でお送りいたします。オオガキなりに分かりやすいしたつもりですので、解読して下さると嬉しいです(^_^;)

続きましては、福岡県へお届け予定のロングなチョッパー様。長くて足クラッチ仕様ですので、始めは危ない運転になってしまうかもしれませんが、少しづつ慣れて頂ければなんとかなると願っています(^_^;)同じく取扱説明書メモを別便でお届けしますので参考にして頂ければ幸いです。

納車日に目の前でお話しできないこの度の状況では、ご到着の当日までなにかとドキドキします!エンジンかけられるだろうか?発進できるだろうか?などなど通常のバイクではないからこその不安満点です。乗り慣れちゃえばなんてことない感じになるのですが。。。

 

 

さてさて、本日はちょっと古い画像を見つけたので、ちょっと時代をさかのぼって記事にしたいと思いました。

約10年前くらいでしょうか?思いつきで、グースstyleにワイドタイヤを使ってみよーと思って製作し始めたばかりの頃の販売車両です(^^)当時はまだ遠藤自動車ではあまりワイドタイヤカスタムをしていなかったので、製作する際も様々な困難があったことを覚えています。

完成させてみたら、なかなかカッコイイ仕上がりと思いまして、乗り心地はともかく、、、これからも作っていきたいと思っていたんです。販売価格も400万円を超えていたし、これまでに乗っている方がいないため、簡単にはご注文を頂けることはできなかったです。

時間をかけて1台2台とご注文を頂けるようになってからは、製作完了後まもなく売約するような流れができてきましたが、なにせ簡単に作ることができないstyleでしたので、今日までに製作できた台数も数えられる程度です。それが、今でもご相談を頂けるなんてその時は思わなかった。。。

って、そんな独り言です<(_ _)>

ちなみに↑↑これが当時オオガキがまたがった絵です!165㎝だとこんな雰囲気となりますが、オーダーメイドの場合はオーナー様用にポジションを決めるので、似合うかどうかのご心配は必要ありません。。。

ついでに、このイベント時の他のまたがってみましたシリーズのご紹介します。

当店得意の通常サイズのグースStyle♬

最近の当店で大人気なボバーStyle♬多くが前後16インチホイール仕様で作っています。

昔から今日まで人気がすたれないボバーチョッパーStyle♬フロント21インチホイール仕様も細身で人気があります。

純正フレームを生かしたフリスコ系チョッパーStyle♬乗り心地もかねて街乗りをガンガンしたい方に根強い人気です!

250ワイドタイヤを使って初めてリジットカスタムを挑戦した第一号機♬「曲がりにくいなんて気にしない」って乗り方でガンガン乗れます!

アメリカのカスタムショーにて買い付けてきた懐かしの300ワイドチョッパー♬2000ccの大排気量にはビビりました!

という感じで、↑↑こちらのイベント風景は約8年前くらいだと思います(^^)

 

 

お次は、懐かしのアメリカ話。

遠藤自動車が一番仲良しのショップ「パシフィックコーストサイクルス」のサービスカーです!カスタムペイントがハイセンスでアメリカンな匂いがプンプンでカッコよすぎますね(^^)

約10年前のマイク!お店の背景といい、マイクの姿が悪そうなヤツでカッコイイです♬

FORSALEでもあり、販売車両の製作に使用するためのストックであるエンジン達。。。当店も現在は同じようなスタンスになってますが、この時代はまだこのようにエンジンが並んだところを見ることは少なかったので、とても感動しました!

雨の少ないカリフォルニアでは青空整備もいつものことです!それがまたカッコよく見えるんですよね~(^-^)

約10年前になりますが、数カ月間だけマイクの店にオジャマして車両製作をしていた時期がありました。車両も部品も現地調達直後に組立がスタートできるので、当然段取りよくハイスピードで進ませることができました。しかもアメリカの陽気が最高です。

フレームのパウダーコートも1日あれば完成しちゃうほど24時間営業で塗装工場が動いていました!朝早くお願いすれば夕方には完成してるほどハイスピードでした。日本ではそこまでの需要が無いと思いますのでまず難しいお話です。。。

スワップミートで買いあさってきたエンジン達はバランバランからスタートしますが、細かい部品からエンジン加工に至るまで、専門家のそろった国ですので何事もサクサク進められます。基本的に待ち時間というのはあんまりなかったと思います。それにしても、このバラバラばっかりから整備をしていたことで、急激に整備レパートリーを増やすことができたと思います。

アメリカにて仕上げました第一号機のショベルグースをマイクが乗っちゃいます!それがまた楽勝に運転するから驚きなんですよ~♪

かなり荒い画像ですが(^_^;)昔の貼り付けておきます。

ロサンゼルスの屋内イベント「イージーラーダースショー」に参加した時のスナップ。

こちらは毎年恒例のSOCALスワップミートで展示した時。

マイクショップで働いていると、現地のお客様がいらっしゃるので、マイクがどんなやりとりするのか?気になってしょうがない(^^;とにかくファッキントークは半端じゃありませんでした。。。このメキシカンのオーナー様のショベルを整備させてもらったことも思い出です。

遠藤自動車がオリジナルで作っている真鍮部品を気に入ってくれて買いに来てくださったんですが、販売するための在庫分が無くてお渡しできなかった。。。排気量がMAX上がっているショベルヘッドのキックはとっても重そうでさすがのアメリカンも苦しそうでした(^_^;)

オオガキがこの滞在期間で見つけたパンヘッドエンジン。全てが寄せ集めで何一つ年式が一致していなかったMIXエンジンをくみたてましたが、コレはコレでいい経験になりました!部屋に持って帰って夜な夜な整備して楽しかった(^^)

社長が休みの日に買い付けたチョッパーでツーリングの一コマ♬カリフォルニアの雰囲気がカッコよすぎです!次のタイミングでオオガキもこのチョッパーに乗りましたが、途中壊れた必死に帰ってきました(^_^;)

 

 

、、、、とこんな感じで、パソコン内の整理してたら出てきたので思い出話となりました。。。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/54541/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ショベルヘッド様2台の出荷準備完了しました!! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS | ロサンゼルス日記 > ショベルヘッド様2台の出荷準備完了しました!!

    合計: 5665711
    本日: 2245

Return to page top