カスタムも忙しいしメンテナンスも忙しい。。。旧車の悩むはいろいろあります(^^ゞ

こんばんわオオガキです☆

アイドリングが不安定。。。エンストしてしまう。。。そんな悩みが多くあるのが旧車だと思いますが、走れば走れてしまうので今すぐ修理しなくても、、、ってこともあります。

そこで、本日はその原因の一つでもあります症例をご紹介してみます。

遠藤自動車オリジナルパーツの製造を手伝って下さっているオーナー様の乗るショベルヘッドくん。少しだけアイドリングが不安定な面があったので別件でお預かりしたついでにひとまず良くある修理をしてみました。

ショベルヘッドの弱点その一であるキャブレターをエンジンにつなぐための、マニホールドのズレにより発生する「2次空気」の吸入が問題です。

この接合部にゴムシールが使われていますが、このシールがズレ込んだり切れたりしてエアクリ―ナー以外の部分から空気を吸い込んでしまいます。これではイケマセン。。。空気とガソリンが適正量に混ざり合っていないと調子が悪くなってしまいます。

外してみると、見事に亀裂が入っていて空気が入るであろう状態になってしまっていました。それでもサンダンス製の素敵なシールに交換されていましたので、とても長持ちした結果はすでにあります。またこの度も同じシールに新品交換してまた数年間は健康のまま楽しんで頂けますように整備させて頂きました。

この症状はショベルが一番多くあるかもしれません。ナックルやパンよりも、エボよりも、、、どのエンジンも可能性はありますが、ショべルヘッドは構造上、弱点となってしまっています。

冬眠中お預かりしておりますショベルグース様。今日はお立ち台に上がりましてカスタムの続きです!

こちらの物体はカッコよくて効果的なオイルクーラーです!アルミの削り出しで作られていますので、放熱性も高く光沢のある美しい仕上がりです。

エンジン前方向にスペースを見つけて固定したいと計画中です。いよいよ春になりますので急ピッチで進まなくては。。。(^^;

車両のスキマを埋めるように上手に作られています工具バック!いつでも何でもできる準備は完璧です。用意バッチリな方ほどトラブルも少ないもんです。

富山県M様ショベルプロジェクトは本日エンジンの本組スタートです。オーダーメイド時には基本的に全ガスケット交換をさせていただきます。

シーシーバー装着の場合の第一候補のナンバー取付位置はココ!フェンダーも短くできるし、ナンバー中央にマウントできます。最近はサイドナンバーがドンドン増えてきているので新鮮な気がします(^^)

ブレーキキャリパーの上にちょこんとついて配線しているモノはスピードメーターを作動させるためのセンサーなんです。デジタルメーターを付ける際の必須なアイテムをどこにどのように取り付けるかは要検討項目です。

三階ではカスタムペイント施工中です!まずは下地を決めて柄を下書きしています。

細身なコヨーテタンクをこのように塗り分けます。

下書きだけでも時間がかかる。。。地道な努力ですね~。。。

時間との闘い。。。(^_^;)

 

では、本日はココまで。

 

明日はもう土曜日です!一週間がもう終わってしまう~~~。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/51357/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
カスタムも忙しいしメンテナンスも忙しい。。。旧車の悩むはいろいろあります(^^ゞ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > カスタムも忙しいしメンテナンスも忙しい。。。旧車の悩むはいろいろあります(^^ゞ

    合計: 5581659
    本日: 941

Return to page top