まだまだ増えます「エングレービング」

こんばんわオオガキです!

今日の遠藤自動車はまたもや冬ならではの事故が朝イチより発覚(@_@)
水道管パッキリ壊れちゃいました。。。

なので、本日もトイレも使えず水は出ず、、、油まみれの手はソノママで。。。
オオガキは油まみれにならない仕事が中心なのでイイんですが、みんな大変です。

明日も夕方までトイレが使えませんので、ご来店の方は申し訳ございませんが、お近くのコンビニ等で済ませてから遊びに来て下さい★

ところで明日は車検二台出撃してきます!長野県Y様ショベルくん、群馬県E様ショベルくん、近いうちにナンバー登録され本格的なテスト走行に進みめます♪♪

コチラは神奈川県S様ショベルくん用のフロントホイールを組み上げているところです。長い間欠品だった部品がついに入荷できましたので早速組み立てに入りました。

昔、40本あるハズのスポークが一本足らないことがあって衝撃を受けたことを思い出します。。。(^^;

リムには4種類の穴が存在していまして、それぞれの角度へスポークを差し込んで中心のハブにつないでいきます。一本一本組み立てる地味な作業ですが、自転車乗りの方は結構経験されたことがあるのではないかと思います。自転車ほどシビアな調整ができませんのでバイクホイールの場合はまだまだeazyなんでしょう、、、っと、自転車屋さんの主が言ってました(^^ゞ

コチラは昨日に続き、キャストホイールチョッパーprojectの続きとなります。どんどんバイクらしくなってまいりました☆

タイヤ幅を意識して細くしたフェンダーも溶接後キレイに整えて完成です。

カスタムのために重要なエンジンミッションプライマリーの機関部を組み立てちゃいます。この度は2インチオープンベルトとセルスターターKITの取付仕様です。

スターターはフェンダーやオイルタンクのギリギリのスキマに納めます。

既製品のホースシュー型のオイルタンクを切った貼ったしてセルモーターが干渉しないように作ります。

ジョッキーシフトにするためにはプライマリーの一部加工も必要です。イロイロと細かいところにも手がかかります!

このホースシュータンクはオイル交換が楽なタイプの口が横にあるタイプです。シート下に隠しちゃうことも良くありますが、長年乗るとコレの方が楽になってくるとよくお話が出ますポイントです。

シートが未決定でありましたが、展示車両についていたこのシートがとっても良く似合いました!ゼロからのワンオフすればもちろんカッコイイんですが、既製品でもカッコイイものに出会えればコストも抑えられるし時間も早くイイことだらけです。

横幅の無いスリムなソロシートなのでこの度の前後19インチ仕上げに最適です。これに決めちゃいましょう(^^)/

 

では最後にご紹介したいのは、ここ最近連続しているエングレービングの新たな一品です。

単体で見ると分かりにくいかもしれませんが、これはオープンベルトプライマリーのグルグル回って目立つヤツです!後ほど車体に付けたらまた見て頂きたいと思いますが、ココに入れられたら十分なポイントとなると思います。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/50788/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
まだまだ増えます「エングレービング」 from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > まだまだ増えます「エングレービング」

    合計: 5095497
    本日: 1715

Return to page top