冬場のトラブルナンバーワンのバッテリー上がり!対策はしてますか??

こんばんわオオガキです♬

今日は初のFordでの通勤をしてみました(^^)イロイロ調べごともありましたので乗ってきてみたのですが昨日乗ったばかりのおかげかエンジンのかかりで困ることなくスムーズな出勤ができました!直したばかりのシフトチェンジ故障は今のところ大丈夫。。。実際、同じトラブルが出先で起きてしまった場合はどう直そうかと考えましたが、まず車の下に潜れない状態なのでトラブルが起きた時点で運良く坂でもあればイイのですが。。。潜りさえすれば工具も簡単なもので直せるので安心です。何か対策を練らなければ、、、と。

ホントは真っ赤なキレイな色がベストな好みなのですが、これはこれで気に入ってしまったし、滅多に出会えないチャンスを逃せば次いつ手にできるかわかりませんので、塗装しなおすことで解決できることは後でもいいか、キズも付けば塗装が必要にもなるしって、適当に考えています。日本では人気のないジャンルなので乗っている人も少なくて日本語で検索かけても勉強材料ほぼ無いので読めないなりに英語のサイトとにらめってこしています(^^;)

コヨーテキャンプの際はナックルグースちゃんを乗っけて会場へGOする予定です♪

 

では本日はまた一台の仮組projectをご紹介させて頂きますm(__)m

神奈川県S様ショベルヘッドくんです!まだ仮物も利用していますが大きな部分においての製作は進ませて頂いております。

前後のタイヤが違ってみずらいとは思いますが前後16インチ仕様で決定です!タイヤはホワイトリボンでクラシカルに。

サイクルフェンダー短めでスッキリシンプルに☆サイドナンバーのおかげでリヤタイヤは丸出しになります。

今では当店での自慢のStyleになりましたコヨーテタンクも未だ生産のメド立たずで困っておりますが、在庫有る限りのご対応とさせて頂きます。

ターンアウト+ブラスエンド仕様をお作りしております。

フロアボードはハーレーロゴの入ったパンヘッド時代のレプリカ仕様です。

最新の遠藤自動車オリジナルプレッシャープレートも後々にエングレービングして完成となります。

真鍮製のドリルドテールも歴史を刻んでくすんだ状態もカッコよくなることと思います♬

エンジンはアメリカにてリビルト済みですので外観もキレイになっています!コンディションうんぬんにつきましては仮組後の分解点検で最終的に把握できますのでご安心下さい(^^)

それでは最後に最近とても多いお問い合わせのバッテリー上がりですが、充電器を持っていない方にオススメしています当店在庫品の商品をご紹介いたします。当店では通常2種の商品を在庫していますが、、、

コチラはキック車用にご用意しています充電器で7000円弱で販売中です。

コチラはセルスターター付き車両用にオススメしています10000円弱の充電器となります。

両方に使いたい方はどちらを選んで頂いても大丈夫ですが、2種類とも100Vのコンセントさえあれば難しい操作は必要ありません。バッテリーの+-にケーブルを加えておいて、コンセントに電源コードを差すだけでOK!そのまま数カ月放置していても問題ありません。とくに冬場に乗れない地域の方には必須な充電器となりますのでお持ちでない方はおすすめします。必ずといってもいいほど出会うであろうバッテリー上がりも充電器さえあれば解決です(^^)/

乗らない時が一カ月以上あるならバッテリー端子は外しておきましょう。少しでもバッテリーの元気を維持できます。セキリティ装置など備品が付いている車両は上がりやすいのでお気を付けください。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/50486/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
冬場のトラブルナンバーワンのバッテリー上がり!対策はしてますか?? from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 冬場のトラブルナンバーワンのバッテリー上がり!対策はしてますか??

    合計: 5760140
    本日: 2121

Return to page top