オープンプライマリーだからこそ楽しめる!クラッチプレッシャープレート☆

こんばんわ、晩御飯食べ過ぎまして眠いながら打ちます、オオガキです(^^)

今週は新年のご挨拶という事で、多くの方にお会いしている日々です!パートナー様とも今年の計画を相談しながら、昨年できなかった挑戦を今年こそchallengeしていきたいと思っています。

電気自動車が増えていく中で、当店が中心としている旧車はどうなっていくのか?オオガキは今33歳ですが、あと30年経ったころ、まだ同じ趣味を継続していけるだろうか?そんな話も飛びかっていた今日です。自動運転がドンドン増えている中で、よりアナログなカスタムハーレーをご紹介し続けていきたいと思います★

ただいま販売中の車両は約90台ご用意させて頂いております。でも、店内に収まらず、、、(^^;

カスタムベースの車両も30台以上はキープしております。

ごちゃごちゃっとしちゃってますが、お気軽にご来店下さい(^^)/

さて、こちらは昨年お引き取りに行ってきました長野県オーナー様のワイドグースショベルくん。プラグのネジ山が損傷してしまったのでこの冬の間にネジ山修理の分解修理を済ませちゃおうな作戦です。合わせてカスタムも頂きましたので、同時に進行していきます。まずはお見積りから!

もともとはタダのアルミプレートであったカバーに彫金してデザインをワンオフしています。全てハンドメイドな仕上がりがカッコいいポイントです!

フロントホイールが80本のスポークともなればパっと見のインパクトは大きく存在感があります。とくにワイドタイヤStyleのカスタム車の場合は選択肢として40.60.80本とあり、それ以上も受注生産品にて存在します。

お次は、70’sスプリンガーをカッコよく装着していますショベルチョッパー様。ヘッド周りからのオイル下がり対策のため分解を進めています。イイ時期を乗って頂きココまで引っ張って頂いていましたので、春までには健康状態に回復させる予定です♪合わせて、プチっとカスタムもさせて頂きます。

こちらの裸フレームは、茨城県S様ショベルグースくんのバラバラの姿です。仮組も終わりイヨイヨ次のステップへ進ませて頂きます。

それぞれお作りした部品は、メッキ仕上や塗装仕上をチョイスし目指している姿を目指します!

 

では、今日は短くてアッサリでゴメンナサイ、、、ですが、最後に最近お話したばかりのクラッチパーツを改めてご紹介させて頂きます。

車体左側を華やかにするためにお作りしました、クラッチプレッシャープレートです。↑↑こちらの画像のプレートは御指定のロゴを彫らせて頂きました商品です。税込19,932円で承りますm(__)m

↑↑こちらは当店ロゴを入れさせて頂きましたが、よろしかったらぜひつけてやってくださいm(__)m同じく税込み19,932円です。

↑↑こちらは、エングレービングでカッコよく仕上げさせて頂きましたプレッシャープレートです。コチラについてはお任せ頂いて柄を彫らせて頂いております。税込26,892円で承ります。

ハンドメイドによる一点モノですので、その場その場の思い付きでカッコよく彫って頂きます。カスタムペイントで深くお付き合いしているGクラシックの赤坂さんによる作品です。車両の一部だけでも目を引く存在になってくれます(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/50354/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
オープンプライマリーだからこそ楽しめる!クラッチプレッシャープレート☆ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > オープンプライマリーだからこそ楽しめる!クラッチプレッシャープレート☆

    合計: 5853220
    本日: 3147

Return to page top