美し~い、キャンディブルーのグラフィックペイント完成★

こんばんわオオガキです♪

いよいよ本格的に夏っぽくなってまいりました!ココ群馬県太田市では雨も少ないまま暑い日々を連続して過ごしております。こんな中、キックスタートに苦戦することがあれば、着替えが無ければ1日過ごしていられません(^_^;)汗だくのままお客様対応させて頂くのもどうかと思いますし、、、。営業なのか?技術やなのか?様々なスタンスを入れ替えながらの遠藤自動車でございます★

さて、本日はまず素敵すぎる仕上がりとなりましたキャンディカラーのペイントをご紹介させて頂きます。三重県K様エボリジットチョッパーくんのためのカスタムペイントとなります。

ガソリンタンク、オイルタンク、リヤフェンダー、の3点をsetで塗り上げました!すでにお持ちのヴィンテージヘルメットのイメージに合わせてデザインを検討するというプランです。

明るいブルーと濃いブルーの使い分けとアシンメトリーに柄を描いています。

カメラテクが悪いのでMAXイメージでお伝えできなくて申し訳ございませんが、きらびやかなチョッパーになること間違いなさそうです(^^)

ペインターは長いお付き合いであるGクラシックの赤坂社長によるモノです。

車両に取り付けましたらまたご紹介させて頂きます!

 

お次は、銅メッキフレームで仕上中の香川県O様project。

徐々に変色してキレイと言えた銅メッキもくすんできて味わい深い状態になってきております。今日はサイドナンバーを装着してみた絵をお見せします。

ナイスモーターサイクル製のカッコイイテールランプとアルミで削り出しましたナンバープレートでシンプルにお作りしております。

リジットフレームの超振動に耐えられないといけないので、フレームに対するブラケットは頑丈にお作りしました。

まだまだムラが見えながらの変色ですが納車直前と今の画像を見くらべれば全然違くなっている予定です!

 

続きましては、納車整備中である群馬県K様shovelくん。

リフトに載ってエンジン周りのガスケット交換整備中です。そのついでに発見できた修理も行っております。

バルブガイドとバルブの作動がシブいことが判明しましたので修正に進んでいます。来週には車検、、、と思っておりましたが、少々後れを取ってしまいましてゴメンナサイm(__)m

 

続きまして、神奈川県I様shovelプロジェクトです。

前後ホイールを装着してローリングシャシ状態まで到達しました!近いうちに仮組段階での最終的なお打ち合わせができればと思っております。ある程度仮モノもある状態でのスタンバイのため、修正も容易にできるようにお待ちしております( ^ω^ )

 

さてさて、、、

最近よく購入して下さるシリーズのグローブはこちらです!一見シンプルで冬以外のシーズンで使用するためのグローブであるとは思いますが、

実は指先だけオープンになっています!!これはスマホなどが簡単にいじれるようになっているためのデザインです。ナビをバイクにつけて走る方も多いと思いますが、その点は最適となります。また、小型のウィンカースイッチなどをカスタムバイクで使用されている方にとっても非常に便利です。小型すぎてブロー部の厚みで操作しにくい、、、。そんなお声も多いので当店のチョッパー達を乗る方にとってはオススメなグローブです。冬は寒くて乗れませんが(^_^;)

税込7560円で販売中!色はハニーのみでMとLサイズの取り扱いです。

 

そして、滅多にお見せしないような深い修理をご紹介します!

コチラはショベルヘッドエンジンのクランクケースの片方ですが、有る部分のダメージにより修理が必要となっていました。

この画像の溶接された場所が見えますでしょうか?ここにはブリーザーギヤと呼ぶ部品が入る場所になっていますが、ケースの一部が破損してギヤがグラグラと暴れてしまう状態を発見して修理するところです。

最後にこの穴を芯円になるよう機械加工して頂くため、内燃機屋さんにお願いします。ショベルヘッド以前はもちろん、最近ではエボエンジンでもクランクケースの修理をせざるを得ない状態の車両は増えてきました!古物を乗り続けるというリスクは年々増えていますが、修理ができるお店も日本でどんどん増えておりますので、より一層乗りやすくはなっていると思います。

こんな修理内容をお見せしちゃうと、ビビってしまうかもしれませんが、現実を理解して頂きながら乗って頂かないといけないと思いますので、気にせずご紹介していきたいと思います(^^)/アメリカではこのような深い修理を専門に行うプロショップが存在して、気軽に修理ができちゃう環境が整っています。そのくらいに日本も成長するとイイんですが、、、。筆頭に頑張って参ります!!

 

では最後に、本日実はアメリカより輸出しました車両の引き上げを横浜大黒ふ頭にて行ってきましたのでチラッと見て下さい。

まずは、エンドウジドウシャの名の通り、4輪である240Zの輸入です!日本車ではありますが、米国向け仕様となっています。

2台目はオレンジ色が目立つハーレーロゴ入りのカーゴトレーラーです!近いうちに当店の社用車として使用するため稼働させます。数台まとまっての納車ツアーやイベント時などで活躍してくれる予定です。

そして、3台目はアメリカの港にいた時点ですでに売約となっております、アメリカンな赤色のカーゴトレーラーです!日本ではなかなかめずらしい色だと思いますが、アメリカっぽさが強くてオオガキとしては好きです♪この度は女性オーナー様のもとへお届けできますように車検&登録をさせて頂きますm(__)m

6×12サイズのトレーラーですが、空荷であれば1人でも動かすことができる重さです。砂利の上でも平地であれば大丈夫♪バイクガレージとしても、お仕事仕様としても、カッコいい~~(^^)オオガキ家にも1台置いておきたいと常々思います。。。

いずれは引っ張って納車に行けるようにはなるハズのハーレートレーラーですが、オオガキの運転技術で何とかなるもんか緊張します(^_^;)無駄にお休みの日にプライベートで引っ張って練習でもしようかしら、、、っと。寝床代わりにもなるしイイですよね~♪

 

では、本日はココでおしまい。

 

7月となってご購入検討中のお客様が増えてきましたので、明日明後日の店内がにぎわっていると嬉しいのですが(*^^*)

 

お気軽にお越しくださいませ!

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/45787/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
美し~い、キャンディブルーのグラフィックペイント完成★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > 美し~い、キャンディブルーのグラフィックペイント完成★

    合計: 6024635
    本日: 506

Return to page top