★ハーレーダビッドソン:71年ショベル:リジットスプリンガー:車体本体税抜価格¥2,438,000-★

     

 

↓↓下記リンク先の当店フェイスブックページにて、さらに画質の良い多くの画像がご覧になれます。「かっこいいねぇ~」っと思っていただいた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします(^ω^)

こちらで多くの詳細画像がご覧いただけます!!

グーバイクサイトでもご紹介しております。こちらからどうぞ!!

◆↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いしますm(_ _)m◆

~~~コメント~~~

最近の遠藤自動車と言えば「ボバー」カスタムが推しです!まさにそのボバーStyleのショベルヘッドが完成しました。前後16インチのバランスは、30年代のハーレーから採用され続けているもっともハーレーらしいクラシカルな雰囲気を持ちます。また、ヴィンテージStyleタイヤを履くことによってリジットフレームの硬い衝撃を少しでも緩和してくれるポイントでもあります。コンパクトでシンプル、でもオンリーワンカスタムハーレーな贅沢者です。とにかく乗りやすいポジションのため気軽にお出かけしやすいジャパニーズsizeなところもオススメ。アイボリーの外装とホワイトリボンタイヤ、真鍮パーツのコラボでこれ以上ないクラシカルボバーとなっております。エンジンミッションはガスケット交換を中心に分解点検済みですのでオイル漏れも最小限に抑えた状況で展示させて頂いています。外観もキレイな車両をお探しの方にはぜひ検討して頂きたい1台です♪

オススメポイント

・乗り出した後でも自由自在にカスタムしやすいスタイル
・160センチ以上の方からそのまま乗れるポジション
・初心者さんでも気軽に乗れる軽快なカスタム
・足付き抜群のシート高のため小柄な方からOK
・真鍮パーツも多めで経年劣化もカッコよくなれる
・GOODサウンド&ドコドコ鼓動&3拍子が楽しめる(もちろん車検対応OK)
・始動性の良い安定したSUキャブレター
・エンジン以外はほぼ新品パーツ構成

デメリットと言えば。。。

・リジットフレームだから乗り心地はハッキリ言って悪い
・振動が激しい、ダイレクトな動きが多いため、疲れちゃうかも??
・静かにおとなしく乗りたい方にはオススメできません
・リジットフレーム車両ですのでボルト緩み等には注意が必要
・非純正品パーツ構成なので耐久性は弱い
・薄いスポンジのシートですのでお尻は鍛えておいてください(^^;
・ライト類は旧Style品のため暗いです
・チューブタイヤなのでチューブレスタイヤほど楽には直せません
・現代バイクよりもブレーキは効きません

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/41458/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
★ハーレーダビッドソン:71年ショベル:リジットスプリンガー:車体本体税抜価格¥2,438,000-★ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS | SOLD OUT > ★ハーレーダビッドソン:71年ショベル:リジットスプリンガー:車体本体税抜価格¥2,438,000-★

    合計: 5581365
    本日: 4251

Return to page top