フルカスタムハーレーの車検は簡単ではありませぬ。。。

おはようございます、オオガキです!

今日は午後に予定がありまして早々と更新させて頂きます。。。日曜日などの休日は必ずしもブログやホームページをみて下さっているアクセスが多いとは限らないんです。特にブログは平日のお仕事の合間などにみて下さっているようで、水曜日と木曜日が一番アクセスの多い曜日となってます。水と木のお休みの方が少ないということなのでしょうか(?_?)何でも数字化されるこの時代は便利ですが、付いていけなくて恐ろしすぎます。。。

ココ群馬県太田市では昨日も今日も雨が降っていて試乗ができず、、、みんな引きこもって整備を進めています。

IMG_9933

アイボリーのショベルボバーくんはカスタムのため仕様変更中です!

IMG_9934

前後のタイヤをホワイトリボンタイヤに組み替えました!アイボリーの外装とマッチしてよりクラシカルに見えます。

IMG_9935

光が当たりすぎちゃいましたが、、、、(^^;ダイヤカットで作りましたシートも装着です。

IMG_9929

そして、ハンドルも作らせて頂きました。ミディアムエイプって感じかな~(^^)ヴィンテージ感を強めるためトップティーに直溶接タイプです!これぞ手作りなハンドル。

IMG_9931

カメラテク不良のため伝わらないかもしれませんが、ツヤッツヤにパウダーコートで仕上がってきました。

DSC_2730

そして、昨日夜形になりました!!ボバーstyleからUPハンドルになったため、ボバー×クラシカルチョッパーと変身です。またがった姿勢も前傾でもなくのけ反ってもなくイイころ合いで乗れます♪

IMG_9936

こちらは神奈川県K様車両ですが、オイルタンクのステーを改造してパンチングメタルを利用したブラケットを作りました。とてもレーシーな仕上がりです。

 

 

IMG_9937

パンチメタルは穴の大きさもそれぞれ種類が豊富なので選ぶのもセンスです。

IMG_9938

さて、今月にご契約になった国内未登録車両の事前審査手続きを進めるため、担当の社長大忙しです!!事前審査は不備があってはいけないので社長の出番となります。

IMG_9940

エンジン番号や車体番号、タイヤサイズなど、見て分かる情報を書き込む用紙がありそれをすべて書き込まないとなりません。また、一台一台コンディションが違うので使いまわしもできないし、、、カスタム車両の新車登録手続きはココが大変なんです。また、搭載されているエンジンの証明やデーターの証明、ギヤ比など、、、外観では判断できない点も正確な情報を申告しなければいけないです。一度でも国内で登録されている車両の車検を取るのはスムーズですが、初めての時は何かとつまづくことがありますので、少し長めのお時間を頂戴しております。。。

IMG_9920

愛知県より修理&カスタムでお預かりしましたエボリジットさま、タイヤを外してメーター修理中です。

IMG_9921

ついでにエンジンのガスケット交換も行っています。せっかくなのでオイル漏れを同時に直させて頂きます。

IMG_9922

メーターが動かない原因はコレ!ドライブユニットと呼ばれていますが、この爪みたいのがホイールの回転と同時にクルクル回らないとダメなのです。新品交換してホイール側も少し加工して修理したいと思います。

IMG_9923

タジマ氏がニョキっと覗いていますが~、、、ナックルグースことこと煮詰めています!

IMG_9925

車検に合格したばかりなので後日ナンバーをGETしたら本格的に走り始められます。県外のお客様の場合は通常群馬県にて車検(予備検査)を受けて、宅急便等でお住まいの管轄陸運局にて登録の代行をお願いします。それが、当店まで戻ってくれば装着できる、という流れになりますので、外国でない限りはどこのお客様でもナンバー登録まで可能です。

IMG_9927

新潟県のH様ショベルくん、プライマリー周りのオイル漏れ対策とベルト交換をします。

IMG_9928

新品でもベルトは約1万円なので、車検時に交換しておければ切れる心配が減らせます。あまり走行距離が増えない車両はもったいないと思いますが、切れたら走行不能なモノなので交換時期に迷う箇所です(^^;

では、最後にオオガキが昔乗っていたパンヘッドとシルエットを同じにして作っっている1台をご紹介します。

IMG_9962

まだ途中ですが、ハーレー純正リジットフレームのレプリカ新品を使いながら組み上げていますシンプルなボバーstyleです。

IMG_9963

前後ホイールは19インチで、大きな直径を持つエイボン製のタイヤを履かせています。この組み合わせは個人的には大好きです!

IMG_9965

ピーナッツタンクを半分に切って細く加工して作りましたナローピーナッツタンクです。HIトンネルは既製品で販売されていないので作りました。LOWトンネルは国内のショップさんで販売しているのですが(>_<)

IMG_9962d

下の画像のパンヘッドが以前乗っていたパンです。フレームやスプリンガー、ホイール、タイヤ、オイルタンク、エンジンミッションは、ほぼ同等品ですのでシルエットは同じなんです。タンクが違うので印象が変わりますが、タンク一つでイメージが大きく変わることが分かります。

良かったら以前の記事みて下さい(^^)/⇒http://endo.staba.jp/wp/soldout/12425/

それでは、お仕事再開します!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/38058/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
フルカスタムハーレーの車検は簡単ではありませぬ。。。 from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > フルカスタムハーレーの車検は簡単ではありませぬ。。。

    合計: 6338843
    本日: 2881

Return to page top