リヤタイヤ交換時はフェンダーとの干渉に大注意です☆

こんばんわオオガキです!

今日はとっても暖かい1日となっていました。今日が土日であればたくさんのバイカーの姿を見れたんだと思いますが、木曜日休みのご職業ってたぶん少ないのか?あまり見かけませんでした(^^;

さて、カスタムにおいて良くあるタイヤ交換ですが、サイズが一緒でもメーカーやパターンが変更されると大きさも異なりますので、何かに干渉し問題が起きるがあります。その可能性を踏まえてカスタムを想像して頂くことがオススメです。

IMG_4862

こちらのショベルチョッパーくんがまさに干渉してしまったので改善策を検討中です。リヤタイヤの変更にともない干渉する点が2カ所出ました!

IMG_4863

まずはバッテリーとのスペースが少なすぎるのが問題です。タイヤは走行中に膨らんでしまうのである程度のスペースが必要なのです。この度の場合は後輪スプロケットのサイズを小さくしてリヤタイヤ自体の位置を少し後方に下げてクリアランスを見てみます。それで適度なスペースが取れれば解決となります(^^)2点目はフェンダーの高さを上げなくてはならない状況になっているのですが、これにつきましては元々カスタムする予定でしたのでなんの問題もございませんです!スプロケットが入荷次第続きを進めさせていただきます♪

IMG_4865

ごろっとリジットフレームが並んでいますがパウダーコート待ちです!フレームだけ見てもワクワクしてしまう人間でございますm(__)m

IMG_4866

塗装されていれば基本サンドブラスト剥離をして塗装に進みますが、もともと塗装していないフレームでしたので手研磨で下処理しておきます。後は塗装屋さんにてしっかり下処理されたのち塗装が始まります。

IMG_4859

こちらはエボリューションエンジンのヘッドと呼ばれる場所です。エボエンジンももう20年以上前のエンジンですので疲れている子も多くなってきています。この度は白煙多量であったため修理しています。

IMG_4860

白煙が多くて困っているときのポイントはまずココです。バルブと呼ばれる棒とそれがハマっているバルブガイドと呼ばれる部品の隙間が増えてきてそこからオイルが燃焼室に入り燃えて白い煙となって出ます。それを直してあげればOK。

IMG_4861

燃焼室ってこんな感じです。長く使用されたエンジンは面が歪んできますので同時に研磨して平らに加工してあげるとイイです。これが一般的な内容となります。

IMG_4868

続きましてこちらのショベルくんもエンジン修理となっていますが、オイルが多量にブローバイホースから出てしまうトラブルです。ブローバイホースとはチョッパーでいうと1本だけ切りっぱなしになっているホースのことです。ここからタンク内のオイルが無くなるまで多量に漏れ続ける場合はオイル周りがおかしくなっている状況になります。

IMG_4870

早速分解後発見しましたのがギヤの損傷でした。これにより戻すための装置が不動になっていましたのでエンジンに送られたオイルが戻れず大量に溜まってしまったおいるの行先が無くなり普段でない場所から出てきたというお話です。

IMG_4871

オイルポンプが壊れた原因はこちらのプッシュロッド下についているタペットローラーのベアリングが脱落してそのベアリングがポンプ内に入り壊してしまったという流れです。良くある症状ですが、この場合は高い修理になってしまうので悲しいお知らせです。しかしながら旧車ゆえこれも経験ですのでイイ体験と思わなければ笑って乗れませんのでプラス思考で頑張ってまいりましょう(^^)

IMG_4872

埼玉県I様ショベルくんハンドルとシーシーバーが固定されバイクらしくなってきました。多くのパーツを黒仕上していますのでとってもダークでシブいです。

IMG_4873

ワンオフのループ型シーシーバーを装着です。

IMG_4874

こちらはオイルフィルターです。健康的で見た目のパフォーマンスもGOODです。ココについていますとフィルター交換も楽ちんです。

IMG_4880

東京都S様デルクロンショベルさんのマフラー製作の続きです。ぐねぐねを強烈にさせて頂いております。

IMG_4881

おそらく脱着不可なので、取り外しできるよう分割式にいたします(^^;

IMG_4882

ワイドグライドフォーク仕様のショベルボバー製作中です。ワイドグライドのゴツさが目立つようにカッコよく作りたいと思っています。

IMG_4883

オオガキ的にはコノでかくてカッコ悪いバナナキャリパーが最高に好きです!ショベル時代を匂わせる最高のブレーキだと思っています。ボバーstyleにはやっぱりバナナかな~~??(^^)

IMG_4885

オイルタンクもショベル時代のカスタムパーツを使って作ります!リジットフレームに合わないので溶接加工してキレイに収まるようにしちゃいます。

IMG_4875

アメリカに連れていく予定の前後21インチグースネックちゃんのハンドル製作しちゃってます。あえてハンドル遠くして前傾姿勢を強くして乗っているときのカッコよさを追及してみました。

IMG_4879

なんとふざけたハンドルなんでしょうか(^^;機能性など何一つ検討しておりません。。。ボードトラックレーサーのイメージを少し混ぜさせて頂きます。

IMG_4888

初挑戦の小型キャリパー2連ブレーキを製作してみました。ブレーキローターは8inのためコンパクトです。片方が前ブレーキ、片方が後ろブレーキって内容になります。

IMG_4886

21インチに8inローターですのでとってもシンプルな作品になってくれました。理想通りの仕上がりです。

IMG_4877

オオガキも遊ばせて頂きました(^^;一瞬でしたが楽しいひと時でした♪姿勢は極端な表現をしましたがバイクが極端なのでそれでもイイと思っています。あとは慣れてこなせば問題なしです★

ではでは続きはまた明日ご紹介させて頂きます。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/33272/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
リヤタイヤ交換時はフェンダーとの干渉に大注意です☆ from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > リヤタイヤ交換時はフェンダーとの干渉に大注意です☆

    合計: 7211344
    本日: 820

Return to page top