ショベルセルスターター修理!

こんにちわオオガキです。

今日はわりと暖かい1日のようで非常に働きやすいです♪春はまだまだですが勘違いしちゃいます!この時期はライダーをお休み中の方も多いと思いますが、バッテリーの充電だけは定期的にしてあげると春先がとても楽になります。ずっと動かしていない状態でいるとバッテリーは上がってしまい、キックスタートであってもかからなくなります。よくキックスタートはバッテリー無しでもOK?とのお問い合わせがありますが、とても大きく影響があります。電圧は12.5前後しっかりある状況が理想的ですので、乗らなくても1か月に1度くらいは充電しているとイイと思います。充電器もそれぞれ種類がありますが当店は↓↓の維持充電器をオススメしています。お値段も10000円以内で購入できますので高すぎず安すぎずイイころ合いと思います。

cfa9479b

「バッテリーテンダー800」2月14日まで限定プライスで¥7380-です。ご依頼お待ちしております。

IMG_3981

ただいま、BDL製のショベル用セルスターターKITのたまにあるトラブルの修理をしています!セルスターターを固定している場所が少ないため緩みやすくその反動でアルミのプレートにひびが入ってしまいました。指の部分が割れていたのを溶接して研磨してキレイに直してみました。

IMG_3982

一度折れていますので反対側の固定場所を増やして強度をUPしようと考えています。カスタム車両のトラブルの多くはこのような感じが多いです(^^;

IMG_3979

ブレーキキャリパーにもいろいろな種類があります!それによって見た目と制動力が変化しますがチョッパーではほとんど見た目の問題で交換されることが多いと思います。

IMG_3980

この度はパフォーマンスマシーン製のブラックとアルミのコントラストカットのキャリパーを選びました。現代のイメージが強くなりスタイリッシュなデザインなのでちょっと現代風のイメージが入ったチョッパーに最適と思います。ぜひ一度ブレーキキャリパーも調べて頂くといろんな商品が出てきますので検索してみて下さい。

IMG_3975

ただいまリジットフレームにエボエンジン載せて、スプリンガーフォークを使用した当店らしい1台を製作中です!リジットフレームはアメリカ製の既製品でちょいと太めなパイプが使われているカスタムフレームです。

IMG_3976

中古で在庫していたツイストスポークホイールを使ってみよーと思います!たまたま前後そろってあったのでいい機会に作っちゃおうと検討中。。。ツイストスポークは新品でも買えますが高価な商品なのでめったに見かけないと思います。

IMG_3977

エボエンジンはOHするためNEWピストンを買いましてこれよりシリンダー内径を太くするボーリングを依頼します。ピストンメーカーによってもクリアランス指定が違いますのでそのエンジンに対しての検討が必要です。

IMG_3978

マフラーからの白煙の止めてくれる役割で大活躍のピストンリングはボーリングしなくても交換することがオススメです。せっかく分解したついでに安いパーツは交換しておくと気持ちいいです。

IMG_3985

こちらはもう再生するには大掛かりで車両製作時の仮組用エンジンです。

IMG_3987

ショベルで一番のトラブルかもしれないマフラーを止めているネジ山が無くなって壊れています。このくらいでしたらまだまだ再生はできますが分解しないと難しくなってきますので、ネジ山がずるずるの方はそれ以上ダメにならないように気を使って締めてあげましょう。

IMG_3990

旧エンジンでは当たり前ともいえるネジ山崩壊はあちこちで発見されます。溶接してネジ山を再生するか?などなどいろんな手法で直せますが場所によっては苦労するところがあります。とくにオイルが流れるところは問題ありです。

IMG_3988

エンジン内部も溶接して直されているエンジンは少なくありません。昔のエンジンを直すってことはなかなかの苦労が連続して完成されていることがあります。ショベル時代であればまれに状態の良いままのエンジンに携われることもありますが、パンヘッド以前ではまあありえないといってもいいほど老いぼれています。

IMG_3989

オイルポンプの合わせ面から漏れている車両はとても多いと思います。ポンプ側だけの問題であれば直すのは苦労しませんが、エンジン側の面に問題があるときには高額修理でございます。

IMG_3986

ショベルヘッドカバーは時代を経てボコボコになっていることもあります。このようにガンガン溶接してキレイに加工して元通りにはできますが、新品が売っているパーツなので買った方がキレイだし安く済むこともあります。その辺はお好み次第ですね。

IMG_3992

本日は当店ではめずらしいショベルFLHの修理のお預かりしました。エボチョッパーを買ってくださいましたオーナー様の愛車ですが、これぞハーレーダビッドソンって思えます(^^♪

IMG_3993

チョッパーに使うタンクが2個分くらいの容量が入る純正タンクがGOODです。ロングツーリングも不安なく行けちゃいます!この度はオイル漏れ修理とプチカスタムのご依頼を頂けましたので、早速取り掛からせて頂こうと思います。

ではでは、本日も引き続き頑張ります(*^^)v

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/32564/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ショベルセルスターター修理! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > ショベルセルスターター修理!

    合計: 5577379
    本日: 3525

Return to page top