ランブータン製オリジナルシートNEWモデル!

本日のオオガキはパートナー様との新年のご挨拶で1日が終わりました(^^)

めったにお会いできなかった方ともお会いできるチャンスの年末年始はいろいろとお仕事上のプラスアルファをに入れられるチャンスでもあります。メールだけではなく対面してお話ができると違ったメリットも多いので、電話、SNS、メールなど様々なツールをそれぞれうまく利用してコミュニケーションが取れるのが理想的ですね♪

ところで、いつもお付き合いしておりますシート製作屋さんのオリジナル商品NEWモデルが入荷したのでご紹介させて頂きます。

IMG_20160106_193659_360

サドルレザーとダイヤステッチに編み込まれたツートン模様でカッコイイんです!スポンジ自体は厚く持ってありませんので乗り心地はハードですが見た目重視でご検討商品となります。

IMG_20160106_193657_327 IMG_20160106_193655_188

http://www.rambutansiito.com/2015-10.html

詳しい画像はランブータン様HPにてご確認ください!お値段は、、、、忘れました(^^;後ほどご紹介させて頂きます。

IMG_3251

神奈川県K様グースくんの製作の続きを新年早々に進めております!

IMG_3252

マフラーには可能な範囲の消音材を内側に溶接して取り外しは不可能な状況で仕上げております。パイプのつなぎはキレイに削り落として1本物のパイプとして完成させたいと思います!

IMG_3244

群馬県K様shovel君、メンテでお預かりですがまずはエンジン始動確認のためバッテリー充電です。この度はなかなかのヤレ具合なので新品バッテリーに交換させて頂きます。ハーレー純正バッテリーを生産している工場生産品の非純正品に交換いたします。純正マークが入っていないだけで中身は同等品ですのでお安く買えてお得です!

IMG_3245

キャブレターからの微量なガソリン漏れがありましたので、分解してチェックいたします。

IMG_3247

ここ最近も1件あったのですが、、、ボディそのものに巣穴?が空いている様子でそこから漏れていたようです。ボディ内部にコーティングを施工して穴をふさぐ手段で直したいと思っています(^_^;)当店はSUキャブ使用率がとても多いのでこのようなトラブルも驚くことが無くなってきました!なんでもアメリカンな心で考えなくては楽しめない業界と思います♪

IMG_3242

岐阜県N様エボくん、早速メッキや塗装が絡むカスタムのみ先に進めております。ミッドコントロールに変更するため大掛かりなカスタムにトライ中です!

IMG_3243

そして、ハンドルもイージーライダース製のラビットハンドルに変更します。プルバックタイプなので少々力が入りずらくはなりますがロングチョッパーではないのでそこまでは気にならないと思います。スイッチ類もハンドル中通ししてスッキリさせます。

IMG_3249

昨年末に入荷したロ~~ングスプリンガーを装着して1台組立スタートいたしました。35インチってとっても長いです~~(>_<)乗るのも怖い。。。

IMG_3250

モーターはパンヘッド1952年でございます。キックスタートオンリー仕様ですので慣れるまで頑張って頂くほかありませぬ!!

DSC_0479 1

長野県M様アルティマチョッパーくん、シート製作が完了いたしました!

DSC_0480 1

アメリカンサイズでステップ位置が遠いため、シートを高くしてお尻が前に行くように設計しました!元の状態よりも約2倍の厚さなので大きな変化がある状況です。さらには乗り心地も良くなっていると思いますのでご期待くださいませ(*^^)

DSC_0032

群馬県I様shovel君のスピードメーターを交換します。ブラケットは丸棒をグネグネ曲げて手作り感たっぷり仕様とさせて頂きました。後ほどメッキ加工して完成となります。

DSC_0025

昨日2016年初の整備はこちらのショベル君のポイント調整メンテナンスでした!

DSC_0028

ここの隙間は通常0.5ミリくらいの隙間が必要なのですが、目で見てほぼほぼ隙間がないような状況に変化していました。そうすると走行中に違和感を感じるほどの症状が出ます。

DSC_0029

隙間を調整するために、まずはキックペダルをグルグル回して一番ポイントの隙間が開くところを探します。そして、ここのボルトを少し緩めます。そして、隙間ができるようにポイント自体を動かして0.5ミリくらいにして固定してあげます。

DSC_0027

おまけにその隙間の上下にやすりを挟んでシャカシャカと擦って接点を磨いてあげるとよりいい感じになると思います。ポイントは消耗品なので定期的な調整や予備が必要となります。わずらわしいと思われる方はメンテナンスフリーの対策品がたくさん出ていますのでご相談くださいませ。おまけに、ポイントの下についている丸筒のコンデンサーと呼ばれる部品はとっても壊れやすいので必ず携帯して走って頂いた方がイイです。ここで泣いたことのある方も多いはずです(^^)

 

ではでは、本日のブログはこの辺で失礼させて頂きますが、お昼休みに古いパソコン内を整理していましたら懐かしい写真に遭遇したので載せさせていただきます!オオガキがかつて乗っていましたパンヘッドちゃんでバイブズミーティングに挑んでいる最中の画像です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう5~6年前になるんでしょうか?アメリカでエンジンをバラバラで拾い集めて組み上げて完成させた相棒でした。今は手放してしまっていますが今でも同じバイクに乗りたい気持ちが山ほどあります。。。

PA126835

なかなか自身が乗ってい姿は撮って頂けないもんですよね~。こんな写真あったんだ~て感じで久々にいろいろ思い出しました(^^)写真って時間が経てば経つほどイイもんです♪

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/31997/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ランブータン製オリジナルシートNEWモデル! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > ランブータン製オリジナルシートNEWモデル!

    合計: 4691977
    本日: 1926

Return to page top