パングースネック仮組みほぼ完成いたしました!

お疲れ様です、本日もオオガキです。

最近の日本ではどんなカスタムスタイルが熱いのか!!そんな風に日々考えておりますが、実際のところはどうなのか?ハッキリはよくわかりません(^_^;)カスタムハーレーなんてそう簡単には街中で見かけることもありませんし、カスタムショーなどに出ている車両が必ずしも、一般のお客様とって熱い車両だととも思いません。遠藤自動車は常に私たちが得意とするオールドスクール系のカスタムスタイルが推しであり、これからも楽しくカスタムさせていただこうと思っております。ここ数年間はワイドタイヤを利用したカスタムもチョロっとお作りさせていただくようになりました。日本人は流行りもんが大好きだと思いますが、遠藤自動車はマイペースにやっていければと思います(^0^)

ということで、また新たな一作品をご紹介させて頂きます。

IMG_9340

パンヘッドエンジン搭載のグーススタイルです。まだ仮の部品も多く付いております上、付いていない部品もありますが、本組立ての際にはご希望のお品を取り付けて進めますm(_ _)m

IMG_9341

可能な限り巻かせていただきました!

IMG_9342

この辺も合わせてデザイン加えさせていただきました!

IMG_9343

オイルレベルが簡単に見えるホースをお付けしたオイルタンク。約2リットル容量です。

IMG_9344

短めに設定しましたリブフェンダーにも曲げデザインを加えました!

IMG_9345

当店オリジナルコヨーテタンクをグースに合わせて改造して完成です。ハンドルはオーナー様専用設計でございます。

IMG_9346

ウィンカーは左ボタンと右ボタンで分かれます。

IMG_9347

こちらはセルスタータースイッチのボタンです。

IMG_9348

製作に苦労いたします3本丸棒タイプのライトステー♪

IMG_9349

短めのフェンダーのおかげでとてもスッキリでワイルド★

IMG_9350

サイドバックを優先して、サイドナンバーを後方に取り付けております。あとは燃料の予備タンクを完成させなければならないのですが。。。

IMG_9351

2インチオープンベルトプライマリーにはセルスターターもついていますので、いつでも気軽に始動可能です。急なエンストも何にも怖くありません。

IMG_9352

ノンロッカーの足クラッチなので、慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れた時にはきっと楽しいと思います!

IMG_9353

お付き合いの長い革屋さんで作っていただきましたendoオリジナルサイドバックです。容量もそれなりに入りますので、工具やおまけ部品も余裕で入ります。

IMG_9354

ジョッキーシフトはコンパクトにぐるりと曲げてあります!機械では演出できない雰囲気が手作りのいいところだと思います。

ただいまこんな感じですが、引き続き製作進めさせていただきます。

IMG_9327

神奈川県k様グースくん、マフラーの試作スタートしております。

IMG_9328

まだ途中ですが、こんな風になっております。明日続きます!

IMG_9320

滋賀県O様パンヘッドくんのカスタムをスタートしております。

IMG_9330

まずはハンドル製作です!プルバック系です。

IMG_9331

ライザー固定タイプのため、交換時もボルト取って外しての作業でできます!

IMG_9333

キックペダルは白ゴムタイプに変更しました。ヤレ感が有りとのことでしたので、特に保護テープなどいたしませんです。。。

IMG_9334

ステップも白ゴムに!

IMG_9303

先日お預かりしましたこちらのショベルグースくんはパパッと解決できましたので、明日にもお渡しさせていただく予定です!再び楽しんでくださることを願います\(^^)/

IMG_9305

ちょうどお隣さんもグースネックだったのでツーショット撮っちゃいました!似たようですが、近くで見れば結構違いがあるんですよ~~★

IMG_9309

こちらのエボグースくん、修理も完了しましたので晴れてくれればテストラン始めます♪

IMG_9311

岡山ナンバーなのですが、、、、、1度目も2度目の納車もオーナー様ご自身で直接乗って帰ってしまう強者です(^_^;)3度目は???どうされます、、か?1000キロ近くもあります!!!!

IMG_9308

こちらの販売中のエボリジット様は、エンジン腰上のOHも完了しましてテストラン50キロ以上をひとまず終えて、そろそろ展示させていただきます。詳しくは後ほどご紹介させていただきますが、店頭には並んでおりますので、お気軽にまたがりに来てください♪♪エボのドラッグパイプ音もなかなかイイ音なりますよ~~!

IMG_9315

遠藤さんが製作しておりますパンヘッドくんはただいまタンク製作中です。

IMG_9318

もともと小さいピーナッツをさらに小さくブッタ切っています。

IMG_9316

トンネルを加工しまして貼り合わせて完成です。

IMG_9338

もくもくと溶接しております。

IMG_9307

販売中のショベルチョッパーさんですが、エンジンオーバーホールへ進みます!

IMG_9324

まずは腰上をチェックします。

IMG_9325

ピストンは非ノーマルのビックボアタイプが入っていました!もともと1200ccのエンジンが1350ccくらいになっています。圧縮が弱いのキックはしやすい設定のようです。

IMG_9326

これよりチェック続けて内燃機加工屋さんにバトンタッチします。

IMG_9335

販売用に製作しておりますショベルチョッパーですが、イメージは60~70年代のワルっぽいチョッパーになりそうです。メッキパーツも多いので綺麗になること間違いありません。

IMG_9336

ロボハンがまた当時をイメージさせてくれることと思います。

IMG_9337

サカイさんはナックルチョッパー製作中ですが、既製品で買ったパーツが簡単に付かないので曲げ曲げして合うように改造しております。ハーレーのパーツに「ボルトオン」っていう概念はあんまりないのかもしれませんです。。。

 

そんなところで、本日のお仕事も終了でございます。

あすは土曜日。ご予約も多く入っておりますので、しっかり体調を整えてオネムいたします(=-ω-)zzZZ乙乙

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/news/29875/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
パングースネック仮組みほぼ完成いたしました! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG | NEWS > パングースネック仮組みほぼ完成いたしました!

    合計: 7213754
    本日: 760

Return to page top