Home > Archives > 2019-05

2019-05

ロサンゼルス研修①出国

こんにちわ、オオガキです!

今日から6日間お休みを頂き、アメリカへ行ってきます♪現地に到着したら初日はオーダーメイドにて完成したチョッパーの納車イベントが待っています☆

まずは、スタッフ全員とゲストをピックアップしながら、羽田空港へ向かいます。大荷物があるので車で移動しますが、空港の近くの駐車場に車を預けてバスに乗ります。

いつもお世話になっているサンパーキング様、事務所前にて記念撮影!この度スタッフは6名で向かいます。

なかなか面白いのでミステイクも載せておきます!ここまで来るのになんだかんだ四時間経っています。。。

今回は大物をたくさん持っていく業務がありまして、、、

バスに載せるのでさえ一苦労というか、迷惑なお客ですよね^_^;

無事に空港到着!前が見えないのでいろいろぶつかる。。。中身はグースネックstyleのフレームです♪

荷物をすべて預け終わったら、とりあえずランチです!いつもはラーメンなんですが、並ぶのが大変そうだったので中華屋さんにしました。

いまでは少なくなったスロットカーレースの遊び場があります。ここは飛行機を利用しなくても入れるエリアなので、オオガキ個人的にも子供と遊びに来たことがあります。

お好きな方ように!

まもなく出発となります。

アメリカへ着きましたら、またブログります(^-^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

フルカスタムのショベルヘッドに乗るガールズバイカー!

オーダーメイドにて完成しましたショベルボバーちゃんの、初乗り練習が昨日おこなわれました(^_^)

オーナー様は当店では数少ない女性の方ですが、これまでにバイク歴はあるもののフットクラッチ&ジョッキーシフト仕様のオートバイは初めてとなります。乗ってみてダメだったら通常のハンドクラッチにすることも念頭に入れながら初乗りの時間が来ます!

まずはクラッチペダルを踏んで1速に入れることが以外にもスムーズにできないことがあります。その車両の使われている部品構成によって変わりますが、この子も少しコツが必要なモデルでしたので1速に入れるところから練習スタートです。こうやってやると入らなくて、こうすれば入る、、、そんなことを愛車を目の前にしてアドバイスさせて頂きます。

一発目はエンストしたものの、二発目には無事に発進成功です!その後もエンストすることなく発進と停止を繰り返して練習です♪これがまたビックリするほど早くにスムーズな発進ができてしまっていて安心というかビックリしてしまう感じでした(^^;)なので、練習スタートから5分後には気にせずカメラ遊びを始めました!

さすがにいきなり小回りのUターンは難しいし危険なので、落ち着いて取りまわしていただきます。オープンベルトに巻き込まれてしまうかもしれませんし、マフラーでやけどしちゃうのも大変です。通常の運転中には何も起きなくても、このようなシーンで何か事故が起きやすいのでご注意ください。

足のクラッチは考え方とすれば四輪車のマニュアル操作と同じです。踏み込んでクラッチを切り、離してクラッチをつなぐ。半クラッチの位置さえつかめば何とかなると思います(^^)初めの時はなるべく履きなれた靴で挑戦して頂くことがオススメです!

シフトレバーって長すぎると作動幅が多くなりすぎて意外と乗りずらいんです。なので、ちょっと腰を落とさないと届かないくらいの短いレバー(低い位置)がちょうど良いんです。さらに、体に動きがあればあるほどその動作がカッコよく見えると私は思います★

あっという間に慣れていらっしゃたので、直線の練習走行はホドホドにして、ぐるぐる外周コースをオススメしました。見立ての通り、まったく不安のない乗り方で今すぐにでも帰路に走ってもいいくらいだったと思います。私たちの都合でまだ納車できない本日でしたので、今日は初乗り練習をたっぷり楽しんでいただくお時間となりました。

ボバーstyleにはダントツで似合うビートル製「ショーティ」ヘルメット♬みなさんもオーナー様みたくカッコよくかぶってみてください!

もう少しお預かりしまして整備を追求し、6月納車となる予定です!カラーリングはオーナー様がデザインしたイメージを忠実に完成させ、クラシカルでこの子にとても似合うペイントとなっています。後ほど車体全体を細かくご紹介させて頂きますので、お楽しみにお待ちくださいませ(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ロサンゼルス出張「ヴィンテージキャンピングトレーラーGET♪」

こんばんわオオガキです!

今日は朝一番よりご予約のお客様が並び平日なのに祝日のようなにぎわいぶりでした♪ここのところ暑い日が続いていて少しづつ肉体労働者にとってはつらい時期となってきましたが、バイクに乗っている時間は風が当たれば涼しくも感じれます。真夏日ともなると温風すぎて涼しいなんて言えませんが、この時期の風がちょうどよくバイカーにとってはイイ季節であることはたしかです(^_^)あと少しのイイ季節をガッツリ楽しみましょう。。。

 

では、今日も社長より遅らせてきましたLA画像をご紹介します。

旧車に良く似合うヴィンテージなキャンピングトレーラーを買い付けに行ってきた様子ですね!前面アルミ張りで腐ることなく長持ちする高級なトレーラーです。1954年式でハーレーで言えばパンヘッド時代となりますが、古いアメ車でけん引できたら最高にカッコいい映像になることでしょう♪

素敵な住宅街にお住いのオーナー様より売って頂きました!エンドウジドウシャの買付業務は基本的に一般の方から売って頂くことが多いので、足をつかってあちこちへ飛び回り引上げに参ります。

アルミだから錆びて朽ち果てることはなかなか考えにくいので、いつまでも現状を維持して使用できるトレーラーなんです。庭の一角に置いておいて趣味の部屋としておいとくだけでもいい絵になりそうです(^^)

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ロサンゼルス買付出張「SO CAL CYCLE SWAPMEET」

こんばんわ、おはようございます、オオガキです!

今日はロサンゼルスにいる社長から届いたスワップミートの様子をお届けします♪残念ながら天気は小雨で出展者も来場者も少なかったようです。この時期のロサンゼルスではあまり雨が降らないのでタイミングが良くなかったですね~。。。(T_T)

では、

この箱は当店が常時在庫しているミッションと同じ箱!

今、長期欠品中のショベル用4速ミッションGETできて安心です!

いつもお世話になっておりますムーンアイズ様!

ワイドタイヤのディガーStyle。日本ではあまり見かけないカスタムです。

バイク、自転車、にも関係ない雑貨も出ます!

たしかにいつもよりもスペースが余っていて盛り上がりには少し残念な気配です。。。

おっとマイクさん発見!いつもの決めポーズで♪元気そうで何よりです。

この会場でも一番目立ってカッコいいトラック!マイクのセンスは日本人好みかな~っと思います(^^)

私たちがアメリカに向かうのは31日より。6月5日までお休み頂きますが、お問い合わせはメールであれば受信できますのでお気軽にご連絡ください。緊急のご連絡はオオガキTELかLINEでください<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

 

たくさんのご来店、まことにありがとうございました♪

今日はとっても暑い!!!

群馬県太田市は35度まで上がっていたそうです(^^;)
完全に夏日じゃないですか~?って感じで、エンジンオイルは今日なら60番といいたいところです。しかしながら毎日オイル交換するわけにはいきませんので、まだ50番で頑張って乗っていてもらった方がいいと思います。

それにしても、ここ数カ月の遠藤自動車はとにかくご来店も多ければご注文なども多く、例年を上回る忙しさにうれしい限りですが、圧倒的にキャパシティを超えた受注数に困惑しております。。。オーダーメイドを中止したことで販売中の在庫車両は次々に売約し工場にて製作中であった車両もまた売約しております。

ということで、カスタムハーレー強化買取中ですので、乗り換えや手放される方がいらっしゃいましたら、どしどしご相談くださいませ。査定のご依頼は車体画像を複数枚添付して頂きendo@se.staba,jpまでメールください★

 

では、本日ご来店下さった一部のお客様のライディング姿をご紹介です。

黒光りしてカッコいいボバーチョッパーなショベル様、ミッションススプロケットからのオイル跳ね修理をしましてお帰りのところです!

「暑いね~」って今日は何回言ったでしょうか。いままで涼しかったのに急に夏になってしまって、バイクシーズン終わりだね!ってお話していました。。。暑い中走るのはとても疲れますので、オオガキは夏日は夜走り専門です♪

 

お次は、長野県からお越しのお二人組。

以前の仕事仲間であったお二人は、偶然にもバイクの縁で再び共通の趣味を楽しむ日が今日となりました♪やっぱりここでも群馬は暑い!っと話が出ていましたが。。。(^^;)

約4年前からお付き合いがスタートしましたショベルチョッパーオーナー様⇑⇑

お仕事柄バイクの運転技術は人並み以上のセンスで苦労を見かけたことはホボありません。今日はもう一台のショベルオーナー様のお付き添いがてらメンテナンス講習のためお越しくださいました。

ミッドコントロールにジョッキーシフト!フリスコのような雰囲気もあり乗りやすさもオススメなポジションです。クラッチを切った時の乾式クラッチ音がたまらないチョッパーです。

御紹介をきっかけにオーダーメイドにて完成したばかりの⇑⇑新人さんではありますが、初日の緊張は見えずあっという間に乗りこなせていらっしゃるように見えました。免許を取得したのもこの子に乗るため!初バイクといってもリジットショベルのフルカスタム仕様です。

今日は初回のオイル交換と点検でお越しくださいました。出てきたオイルを見ながら今後のオイル交換サイクルのご提案をさせて頂きました。チェーン調整は今のところ必要なさそうでしたが、さすがメイドインジャパンのハイグレードチェーンだと思わせてくれました。

一人が二人へとつながっていく姿を見れるのはとてもうれしいことです(^^)少なくとも数年間はさかのぼった思い出話で、時間が無くなってしまうほど楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

さて、アメリカの様子もお見せします!

輸出した69ショベルちゃんは、ナンバー登録のためにまずはDMVに行って申請をしました!アメリカのピックアップトラックに乗っけている姿も、ただそれだけでカッコイイと思えます。

カリフォルニアらしい道路がイイですね~☆

 

最後は自動車屋らしいネタです。

ホテル近くのハンバー屋の駐車場で見かけた1970年代のDATSUNのピックアップトラックです!

エンジンはマツダのRX-7のロータリーエンジンに載せ替え済です!自宅のガレージで友人のメカニックと二人で載せ替えたそうですが、さらにもう1台 510の4ドアも今シルビアのDOHC エンジンに載せ替え中だそうです。

オーナー様の仕事は水道工事屋さんだそうで、自宅のガレージでエンジン載せ替えができ、書類手続きもせずにそのまま乗れるという車文化の違いは日本人にはうらやましいことです(^-^)

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

カスタムバイク雑誌「チョッパージャーナル」に撮影して頂きました♪

こんばんわ、オオガキです!

今日の群馬県太田市はなかなかの暑さで、日中はもうエアコンを入れないと、、、っていう気温でした^_^;

すっかり夏日となってきた気がしますが、まだ梅雨も待っているのでもう少し待ってから夏用オイルに交換しましょう。ショベル以前モデルではシングル60やマルチ25w60がオススメです。30度を越える日が続くようなら交換タイミングです。

さて、今日は急遽チョッパージャーナルさんが取材で来てくださいました!

彫金全力のショベルグースちゃん!売約してから整備中の状況ですがちょうど良いタイミングで来て下さったので、近日中に紹介して頂けるかもしれません。

もう一台は、ツインカムエンジン搭載の250ワイドグース!日本ではとっても希少なツインカムでのリジットカスタムは遠藤自動車らしい作品といえます。ぜひ皆さんにも知って頂きたく思いました。せまいスペースで取り廻すのは大変でした(^_^;)

雑誌業界も大変ななか、こだわりを持って続けている代表の渡辺さんですが、バイク業界に長くハイレベルな記事が多く掲載されている雑誌を作られていらっしゃいます。ぜひ次号は皆さん見てみてください!WEBサイトも張っておきます⇓⇓
https://www.chopper.jp/

 

続いては、先日彫りこんだばかりの真鍮製のガソリンタンクキャップです!

80年代前半くらいまでのガソリンタンクで使用されているカムタイプと呼ばれるキャップに、エングレービングをほどこしました!アルミ素材の彫金もかっこいいのですが、真鍮に彫り込んだ姿も陰影がハッキリ出てかっこいいんです。ちなみにスクリュー式と呼ばれている現代の「カチカチ」っと締め込んだ時に音が鳴るキャップではありません。

彫り方などのデザインは基本的にお任せ頂くこととなりますが、当店にて製作受付しております!タンクだけのワンポイントでも十分にカッコよくカスタムとなるアイテムなので、お気軽にお試しください。

真鍮キャップ代+エングレービング代で、税込16,416円となります!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

純正フレームの生かしたフルカスタムショベルボバー店頭より御納車です!

こんにちわオオガキです☆

昨日は1台のショベルヘッドくんが納車となりましたが、群馬県から静岡県まで自走での納車となりました!約200キロの道のりを初めての日に乗って帰られるのは決して簡単なことではないと思いますが、いずれは経験するであろう苦労はなるべく早い段階で乗り越えることが早く乗りなれるためのコツかもしれません。とはいえ無理なさって頂く必要もありませんのでお気軽にお届けの依頼をご相談ください(^^;)

いつまでこの農道教習所が農道でいてくれるかはわかりませんが、まだしばらくはダイジョブそうなので今日もココで初乗り練習走行となりました♪キックスタートについてはコツをつかむまでは時間は必要と思いますが、汗をいっぱいかきながらの特訓あるのみです。リジットフレームと違って逆にサスペンションの動きがアダとなり、踏みにくいと感じる場面が私たちは多いです。

初のフットクラッチを使った発進は、緊張はされていたものの苦労なくスムーズに。。。言葉で言えば自動車のマニュアルとと操作は変わりません。しかし、二輪なのでフラついてしまった時を考えると怖いと思う面も多いはずです。

ご家族が見守る中、練習走行はスタートしました。特殊なバイクなだけに見守る側にも心配はあると思います。街中に出るまでにある程度の緊張はほぐしておかないと危険なこともあるかもしれません。静岡県までにはどうしても都心部を抜けなければなりませんので、ここで納得できるまで繰り返していただきたい時間です。

ジョッキーシフトも初体験。当然ながら初めからスムーズにできる方はほとんどいないのですが、緊張しながらも意外と何とかなるもんです。初めての発進の時から数回経てばもう見守る側としては心配ありませんでした。ハンドルやジョッキーシフトはこの度ご依頼をいただいたオーナー様専用のカスタムですので、ポジションは理想形の姿となっています(^^)v

練習走行もほどほどに終わりにし、お帰りのための体力を回復する時間となります。まもなく暗くなるであろう夕方からの出発となりますので、帰宅ラッシュにももまれ大変な帰り道と思われます。しかしながら、初日だからこその熱い気持ちがある今なら、普段ならつらい距離も楽しいのではないでしょうか(^^)

この日、きっとご無事に到着されていたことと思っております!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

アーリーショベルのチョッパー、ロサンゼルスに無事到着!

こんばんわ、おはようございます、オオガキです♬

今週初めに日本を発ってアメリカへ出張中の社長の遠藤が、先月日本より輸出しましたチョッパーを、引き取りにパートナーの倉庫へ行ってきました!事故もなく無事に到着してくれたようでひとまず安心です(^_^)

横浜港にて木枠梱包し、しっかりと固定した後に海上のでダメージを抑えるために、シートで包み込んであります。このシートの有無が大切で日本人らしい細かな気遣いによる梱包の方法といえます。

船の上では大きな衝撃があることは間違いありません。しかも一度木枠の中に入れてしまえば、だれも確認することができませんので、確実な固定が必要でした。車両をベルトで固定するだけでなく、タイヤ自体を木端で固定しちゃいます。

もちろん、ここから出すことは困難ですが、、、アメリカ在住のプロフェッショナル達の力は尋常じゃありません(^^;)

出荷時と何も変わらない状態で無事に到着できました♬明日は社長がDMV(Department of Motor Vehicles)に行きナンバー登録の手続きをしてくる予定です。アメリカでは車検はありませんが、車両を持ち込む必要もあり法律に反する内容があれば登録もできません。スムーズに登録ができれば予定通り5月31日が納車となります。その日は私達もアメリカへ行きオーナー様に直接お届けいたします(^^)/

よって、5月31日より6月5日までは社員研修のため、店舗営業はお休みとさせていただきます。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

★ハーレーダビッドソン:04年ツインカム:リジットスプリンガー★カスタマイズド兵庫県Y様

他にもフェイスブックページにて約80枚以上の大量画像がご覧いただけます☆ココをポチっと! 
「かっこいいねぇ~」っと思って頂いた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします!

↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いします!


—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

今年はロングチョッパーだらけ♬アメリカンらしいカスタムバイク!

こんばんわオオガキです!

まずは、昨日ありましたご相談の一つをご紹介します。

「強い段差を乗り上げた瞬間にエンストした。そのあと電気がなにもつかないんだけど。。。」
そんなトラブルのご相談でしたが、当店のお得意様であるショベル乗りの方のお仲間様のバイクが故障してしまっていました。この時どのような原因があるのか考えます。他店様製作の車両はどのような状況かわからないので、大きな範囲で想像しなければなりません。

「電気がなにもつかない。」
ここで気になる点は、
・バッテリー損傷
・バッテリー端子の緩み及び脱落
・配線断線
・ヒューズ切れ
・ブレーカー損傷
・イグニッションスイッチ内部損傷
・他配線固定端子部の緩み及び損傷
など。

「強い段差を乗り上げた瞬間にエンストした。」
この一言で気にする点は一気に絞られます。
・サスペンション付車両?ショックの衝撃で挟まれ部品損傷か配線断線
・なにか電気部品がガタガタ動いているものがあればそれ自体の損傷
など。

この度は原因を発見することができて応急処置で走行できるようになったそうです。
トラブル時はどのような走行していた時に、気になる症状が出るか?
その前後のお話が解決をスムーズにすることができるポイントです。
信号待ちの時だけ、
加速している時だけ、
スロットルを戻した時だけ、
高速走行の時だけ、
などなど、なんでもいいので気にして症状が出やすい時を調べてみてください。
可能な限りお電話越しでも解決のお手伝いはできると思います!

 

では、昨日オオガキが引き上げてきましたチョッパーを荷台ご紹介します。

アメリカにて製作されたバランスの良さがカッコいいショベルチョッパー様です!適度なフォーク長さで山道だって快適にできる素敵な長さです。車高がとっても低いことで見た目は最高ですが、段差には気を付けないといけないので乗りなれるまでは気にしていかなければなりません。メンテナンスついでにカスタムのご相談も頂戴しましたので早速ご提案しようと思っております<(_ _)>

 

先ほどの車両とは逆に車高が前上がりにカチ上がった70年代イメージのショベルチョッパー様。車高のおかげでスイスイ右左折ができるのでその点で心配はありませんが、ハンドリングが重いことについては慣れだけではなく体力の問題も出てきます。そこを改善すべくこの度はお預かりすることになりました。ハンドルに伝わる力が軽くなるようにはトレール値を検討して作り直してあげることでご希望をかなえることができます。後ほどご紹介します。

 

コヨーテミーティングに遊びに来ていただいた流れで、メンテナンスのためお預かりしていますナックルグースちゃん。ナックルの弱点ともいえる充電系部品の損傷による充電不良は部品交換で解決しております!ハーレーなら前年式で同じことが言えますが、古いモデルほど充電系のトラブルは一度は経験されるであろう有名なトラブルです。

今は亡きSUキャブレターを修理調整するのは部品が手に入れにくくなってしまい困難な時代となってきました。少しずつ日本製の修理部品が開発されてきているので、時間とともに解決できるようになるかもしれません。クオリティの高いアイテムが買えるようになれば以前よりも完璧な乗り心地も手に入るかと思います!

 

エンジン修理でお預かりしておりますショベルヘッド様は、本日久々のエンジンスタートができました!お預かりする日も自走にて当店まで来て下さり、そのままでも乗っていられないわけではなかったのですが、外部からの調整だけではスッキリしなかったことからこの度分解することとなりました。

故障していたのはショベルヘッドと呼ばれるココのシリンダーヘッド部です。このあたりから定期的に発生する高音な金属音が気になりました。分解前の創造段階ではスプリング周りの損傷か?と思っていたところです。

当然中を見るにはここまで分解しなければなりませんが、目で見て判断ができるほどハッキリしてくれた原因がありました。

バルブシートと呼ばれる部品が収まっているはずの部分から動いてしまっていました。ショベルヘッド以前モデルではよくある症例なのでびっくりはしませんが、簡単に直せることでもないので少々お時間がかかります!吸ったり吐いたり弁の役割を担う存在なので、少しでもがたが出てしまったらその機能が劣ってしまうわけです。多少なら乗れないわけではなくそのままでもそば楽の間は乗っていられるからハーレーはすごいんです。

ついでに最近連発しているダイナSのトラブルを前もって処置しておきました。赤丸のところに磁石が埋め込まれていますが、この磁石が飛んでどこかへ行ってしまいます(^^;)そんなのおかしいんですが製造上の問題だと思われましてどうしようもありません。なので、その磁石が動かないように高熱にも耐えられるボンドでフタをしました。いいかどうかはまだ結果が少ないのでわかりませんが今のところ問題は出ていません。

 

そして本日はオオガキ、神奈川県まで⇑⇑ショベルチョッパー様をお届けしてきました!フレーム形状をスタンダードのまま長いフォークに変更して作った70年代styleのチョッパーは、ボバーであったStyleと乗り心地は全く違います。納車から3年たった今日からまた楽しんでいただけますよう願っております(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2019-05

    合計: 6667859
    本日: 3199

Return to page top