Home > Archives > 2019-02

2019-02

Harley-Davidoson:310ワイドタイヤが魅力なショベルリジット(^^)/

まもなく納車予定のビッグタイヤのショベルチョッパーをご紹介します!

なんといっても、太い310ワイドのタイヤが魅力的な車両です♬フロントは16インチでゴツいコッカー製ベックタイヤを装着し、リヤは18インチのビーラバー製モンスターで、ムチムチでワイルドなオールドスクールチョッパーとなっています。さらに車体全体に真鍮部品を散りばめてよりゴージャスに決まりました!この度は山口県までお届けすることになりますが、納車後は近辺のお客様からの目撃情報を楽しみにお待ちしております(^^)

 

続いては遠藤自動車オリジナルのパーツ紹介です。

真鍮製のポイントカバーtype2です!御注文頂いておりますS様用となります♬

同じく当店ロゴ入りのPCCコラボのポイントカバー「ブラック×真鍮」です。

 

続いては、フルオーダーにてご依頼頂いているK様projectのグリップです!

トンガリのデザインにドリルド加工を加えたスペシャルなグリップです。メイドインジャパンのアルミ削り出しの作品です。

シャープなトンガリ♬

精巧なドリルドホール♬

 

お次は買い取らせて頂いたばかりのショベルFXカスタムです⇓⇓

10年以上前に当店にて購入して下さったオーナー様より、買い取らせて頂くことになりましたのでFORSALEとします<(_ _)>ただいま清掃&点検中なので詳細画像や情報は後ほどお知らせいたしますが、初めからガレージ保管でしたのでコンディションとしてはオススメしやすいショベルです。

79年式のショベルヘッドをベースにカスタムしてこの形となりましたが、フレームや前後ホイールなど中心部は純正を生かしたままでのカスタムをほどこしてあります。オープンベルトプライマリー、ジョッキーシフト、マフラー、ハンドル、タンク、シート、フェンダー、など外観については見ての通りのカスタム済みです♬

エンジンはクランクケースが「House of Horsepower」の強化部品に変更されているため、純正よりも強く安心できるところがオススメです。上部のロッカーボックスはクロムメッキでキレイに見えます。キャブレターは日本製ケイヒンなのでショベルヘッドらしい乗り味がそのまま体感できます。

※二年車検付き乗り出し税込み価格¥1,987,200-※

ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい<(_ _)>

 

最後にボバーStyleから70’sチョッパーStyleにカスタム中の⇓⇓ショベル様をご覧ください!

これまでの姿は一切面影が無くなりましたが、これもまたとてもカッコよくなりそうでワクワクします♬ロングスプリンガー、F21inホイール、R18inホイール、シーシーバー、シート、などなど大きな部位のカスタムを施工中です。

細身シルエットを目指すならば18又は19サイズのホイールがオススメです!タイヤもブロック系なのでヴィンテージ感たっぷりで好きです。

もともとの74スプリンガーフォークから比べると、13インチオーバーサイズのロングフォークとなりました。よって、地面からの距離が一気に高くなっているので、サイドスタンドは延長加工してあげないとひっくり返ってしまいます(^_^;)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ショベルヘッド、初めての練習走行&初めてのキックスタート!

こんばんわオオガキです☆

先週初乗りをされたお客様のその時の様子をちょっとだけお知らせいたします♬

まずは約一年前にオーダーメイドにてご注文頂きました長野県オーナー様からのご紹介です。4月ごろ納車予定となっていますが、先日は初乗り練習のためにお越しくださいました(^^)

実はこの度のハーレーを乗るために免許をとって初めての所有となるオートバイなんです。偶然にも遠藤自動車とお付き合いの深い方とお知り合いで当店を紹介して下さった経緯もあります。初乗りはオオガキが立ち会ったのですが、途中でオーナー様を放置するとなりましてお一人で頑張っていらっしゃいました。店に戻って上から見ていたらあっという間にグルグル走っている様子が見られたので安心です(*^^*)

 

続いては、山梨県のオーナー様ですが、先日は納車はせずに練習走行のためにご来店でした♬

当店で製作し販売するためにご用意していたのですが、完成する前にはご注文を頂き、更なるカスタムを加えてこの度のオーナー様仕様となりました♬全体に使った真鍮部品の多くは遠藤自動車オリジナルのため嬉しい限りです!3月中の納車とさせて頂くため、先日は練習走行とメンテナンスなどのアドバイスをさせて頂きました(^^)

 

お二人ともまもなくショベルライフがスタートするところですが、乗り始めたら楽しい時間がたっぷりあると思います、、、が。。。もしかしたら苦労もあると思います(^^;)旧車&カスタムバイクですので、それもまた楽しみの一つになるようにサポートできましたら幸いです!

納車当日もまたご紹介させて頂きます。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ハーレー買付出張inロサンゼルス②SOCALスワップミート

こんばんわオオガキです♬

今日は撮影中にENDOオリジナルの真鍮ステップに足を引っかけてしまって血だらけになりました(^_^;)自社製品で怪我をするとは油断し過ぎでイケませんです。。。さらには花粉が飛んでいる時期みたいで、目はかゆいし鼻水は出るしでツライ時期がやってきましたが、真っ赤な目でもびっくりしないでご対応させてくださいませ!

さて、ただいま社長は買付のためロサンゼルスにおりますが、いつものスワップミートに行ってきた様子をもらったので、みなさんにもお届けします。さらに、現在ロスで生活しているお客様からも同時に頂戴しましたので、合わせて公開します♬

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2018年度コンセプト車両のエングレービングたっぷりの「ショベルグース」売約しました(^^)/

こんばんわオオガキです☆

今日は日曜日らしく多くのお客様でにぎわった店内で過ごせました!雨が降ったりしますと寂しいくらいの日曜日になってしまうので、天気はイイことに損はありませんです(^^)

また、新たな御注文を頂戴できましたのでブログにてご報告させて頂きます。

⇑⇑2018年に製作させて頂きましたショベルグースが売約となりました<(_ _)>12月にホットロッドカスタムショーにて展示させて頂きましたが、その時にとても気に入って下さってご検討下さっていました。エングレービングを全力でほどこしてみたく作り始めた車両でしたので、あらゆるところに初挑戦のカスタムをしています。

前後19インチホイール仕様って世の中にはとても少ないのですが、オオガキ個人的には好きな設定でタイヤを細く大きく見せたいときにオススメです。とくにこのエイボン製のタイヤは直径が大きくて車高も高く維持できるところも現実的な魅力です。私が乗っていたパンヘッドにも前後19を履かしてスイスイ乗っていたことがあります。今月号のプライマリーで紹介して下さっていますが、来月にはバイブズにて紹介して頂くことになっています。ぜひ書店でご覧ください(^^♪

 

では、工場の様子をお見せしたいと思います!

ただいま納車前のカスタム中でありますショベルボバー様は、各所に真鍮部品を付け加えてペイントも変更するところです!

ロゴのイメージはこんな感じ。。。ヴィンテージふうなロゴで♬

ハンドル周りなども黒塗に変更しました。全体的にブラックアウトして落ち着いた雰囲気のバイクになってくれそうです!

工具を収納するための本革バックはスプリンガーフォークに固定しますが、上下運動をする作動でバックが壊れないように、バックサポートを製作しました。また、ライトも上部にずらして固定しなおします。

工具って結構重いので革製品はどんどん垂れて変形してしまいます。その変形も味なのですが、タイヤに巻き込んだら大変です。。。なのでサポートで補ってあげましょう。

エンジン部にも真鍮を追加です。

点火システムはフルトラにして安心感を求めてメンテナンスフリーの道へ。

ドライブチェーンはサンダンス製に交換します。チェーン交換は、かしめ式の場合特殊工具が必要です。

シートは当店オリジナルの本革バックアップソロシートです。本革の味わいを楽しんでください♬

一言で言えばたかがナットかもしれませんが、真鍮になると存在感が増します。

 

⇑⇑続いては京都へお届け予定のショベルチョッパー様、4月中納車へむけて全力で進んでおります。

ステップ周りを当店オリジナルアイテムに交換して下さいました!

最近開発したばかりの真鍮ステップはハーレー用として折り畳みができるtypeとしましたので、あらゆる年式の車両に取付ができるようになりました♬

ポイントカバーはENDO製typeⅡの小フィン仕様でロゴは「Harley Davidson」です!

 

では、明日はお休みですので、来週は火曜日から営業スタートとなります(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

ハーレー買付出張inロサンゼルス①買い付けた1976年式ショベルチョッパ~♬

ただいま社長がロサンゼルスに到着したばかりの頃ですが、日本にいた時に買い付けていたチョッパーを見にパートナーの倉庫へ行ってきました。約一ケ月間の買付出張でどれだけGETできるか?楽しみです!

⇑⇑76年式ショベルヘッドです。アメリカでは珍しいと思いますが、メッキギラギラではなくブラックで落ち着いた雰囲気で日本人の好みとのマッチングしやすいデザインです。軽快に乗れる範囲のロングフォークでネック位置の高いフリスコ系なイメージです。

シーシーバーは特徴的で銃剣が使われたバイヨネットが付いています。シートはベイツ製のヴィンテージシートで、ところどころにヴィンテージカスタムパーツが生かされているのでおもしろい作品です。インベーダーホイールもスポークは丸棒の形となっています。

日本に到着しましたら詳しく紹介させて頂きますが、FOSALE車両ですので、ご興味がありましたらメールまたはお電話にてお問い合わせ下さい(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「遠藤自動車サービス」初の釣り雑誌「ルアーマガジンリバー」デビュ~??

⇑⇑釣り雑誌になぜ遠藤自動車が関係あるのか?っというと、、、

⇑⇑当店にて作らせて頂きましたショベルヘッドオーナー様が載っているからです(^^)「フィッシング×オールドハーレー」という初の企画に使ってくださった事でお披露目となっています。

二種のアウトドア遊びを同時に楽しんじゃうと言う贅沢な話だと思いますが、バイクが壊れれば釣りどころではありませんよね(^^;この取材の日にもちょこっとしたハプニングがありましたが、それもまた楽しい思い出として刻まれています。

ぜひ書店にて6ページにわたる記事をGETしてください(^^)/

 車両についての詳細はこちらから!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

古き良き遠藤自動車のスタイル。。。ショベルリジットスプリンガー♬

⇑⇑ただいま納車整備中のshovel様ですが、この子のカスタム内容は遠藤自動車の長年作り続けてきたスタイルとなっています。リジットフレームに前後16インチホイール、スプリンガーフォークにupハンドル、シーシーバーでトランペットマフラー、オオガキが入社した15年前よりずっと得意としてきた作品です。トランペットマフラーから鳴る音は強い人気があり、今でも求めている方が多い現状があります。

当店オリジナルのパーツであります大フィンtypeのポイントカバーは、カムカバーの丸身に合わせてこだわって作っています。

アイドルスクリューも既製品では存在しないデザインとしました。SUキャブレターが無くなってしまった現在ではこれ以上カスタムパーツは開発されないでしょう。。。

タンクキャップも真鍮に変更するとインパクトは強くなります。ハンドル周りにもビッチリと真鍮を取り入れたらより一層です。

最近開発したばかりのイグニッションスイッチカバーですが、いまだ量産体制を整えることができず。。。意外とコストが大きくなってしまうので、今のところはその時その時のご対応のみとなっています。

 

こちらのエンジンは69年式アーリーショベルですが、、、修理でお預かりしました。と言っても内部ではありません。

フレームとエンジンを固定するボルト穴周辺がかけてしまってエンジンがブラブラになってしまっていました。よ~くあることなのでおどろくことではありませんが、この修理はフレームからエンジンを下ろさないとできませんので、簡単とは言えません。

 

さて、こちら⇑⇑はカスタム&車検でお預かりしておりますが、リヤホイールは18インチに変更しました。細身でシュっとしたチョッパーを目指します!

ファイヤーストーン製のゴツゴツとしたデザインのタイヤガ魅力的です。オフロードも行けちゃいそうな雰囲気ですよね!

やわらかいので消耗は激しい方です。5000Kmもつかな~~ってイメージです。

 

また新たにカスタムペイントしたコヨーテタンク☆とても細いフレアー模様を入れてヴィンテージなイメージを強めます。

もともと細いタンクなのでフレアーも細くしないと存在が強く感じてしまいます。弱弱しい感じがイイんです。

グリーンでもグラデーションとなっていて一色ではないところがカギです♬

 

では、また明日!!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

アメリカにいるお客様より頂いた本国の情報をご覧ください(^^)

こんばんわオオガキです!

今日はアメリカに滞在しているお得意様より頂きました画像からご紹介したいと思います。現在オーダーメイドにてチョッパーprojectを進行中のオーナー様ですが、途中でアメリカに転勤が決まり納車をロサンゼルスにて行うことを予定しております。

長い歴史のある有名店「Cook’s Corner」の店前です。バイカーズバーですので休日はバイカーでいっぱいとなります!

イベントも定期的に開催されているようで、ツーリングスポットとしても有名です!

 

こちらはアメリカで一番ディスプレイ数が多いと言われているハーレーディーラーです。

たしかに、パッと見の台数が多い気がします!とにかく広々とした姿がアメリカらしくてカッコイイです。うらやましい限りですね~(^^)

ちなみに、明日社長が日本を発ってアメリカに仕入れに向かいます!!

 

さて、日本では、、、

店舗裏の外壁の修復工事をしていました。

しかも、ENDOスタッフにて(^_^;)実は元建築系業の職歴があるんです。。。こんな時にはとても助かります!

 

お次は工場を覗いて見ます♬

TCエンジンを搭載したリジットチョッパー様は、カスタムをたっぷり頂戴しましたので随時仕様変更をしています。

今日はリヤフェンダー周りのカスタムをしていました。およそタイヤ中心くらいの長さに合わせてフェンダーを固定するブレイスをキレイに曲げ加工して溶接して一体型にします。

ゆるやかなV型にしてみました!

ドライブチェーンをサンダンス製のゴールド&シルバーに交換しました。左側の見た目は一気に艶やかになりました!

最近作らせて頂きました真鍮ステップも交換させて頂きました。足元が一気にゴージャスになります!

スプリンガーフォークのトップナットも!

ヘッドライトのリムは真鍮製が難しいので金メッキです!

ウィンカーも当店オリジナルのブラスリムに交換です。ウィンカーは前後にありますので車体全体のイメージを変えることができます。ゴールド部品はインパクトが強いのでバランスをとることが大切だと思います!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

群馬から、山梨~静岡~愛知~まで、納車旅☆

日の出とともに自宅を出発してまずは山梨県へ!

トレーラーを繋いで3台積み込みでした!

まず一件目は山梨県にある、かるが商店さんにお邪魔しました。

こちらのナックルグース様の更なるカスタマイズをするためのお届けです。

表にあるバイクのヤレ感がかっこよすぎますね(^^)

そして、二件目に出発したのですが、、、

トレーラーを繋いでいるボールのナットが締まりが悪いので( ; ゜Д゜)

緩み止め代わりにテープをネジ山にあえて巻いて、

閉めて結束バンドで脱落防止を。

閉める工具がなかったのでコレで(^_^;)

なんとか二件目の静岡県へ到着しまして、無事にお届けできました♪♪

お客様に素敵な工具を借りて、、、例のボールを閉めてから三件目へ!

貸して下さって、ほんとうにありがとうございましたm(._.)m

三件目はこちらのショベルヘッド様。先日のバイブズ撮影にもご協力頂いたばかりです。

こちらのチョッパーも作らせて頂いたのでちょっとだけ点検して帰路へ。。。

今日中には帰れそうにもないけれど、引き続き走りま~す(^^)/

では、休憩終わり♪

今日はテスト走行日和★スタッフ総出で青空整備♬

こんばんわオオガキです!

どういうわけだかオオガキPCは電源ケーブルをつないでないと使えない状態になってきました。。。バッテリーが調子悪いのかな?っと思って新品交換してみたのですが、それでは解決せず。接触不良とか?何が原因なんでしょうか?どなたかご教授ください<(_ _)>

さて、本日の業務は外での活動が多かった一日でした!

石川県へ向かいます予定のショベルチョッパー様はナンバー登録も完了して本格的に整備をスタートしています。もともとアメリカにて作られたチョッパーでしたので、深い整備は必要としていませんが、日本での環境に合わせたセッティングを煮詰めていきたいところです。

セッティングとなると毎度しつこいように見るのがプラグです!プラグの焼け色を見てイイ?ワルイ?を判断できます。もちろん、走行中にストレスがあるようなときはプラグを見るまでに至りませんが、スイスイ走れる状態なら焼け色を見ながら具体的に進めます。

ハーレーを乗るにあたって絶対携帯していただきたい工具はプラグレンチです!これがなければ何も始まらない、、、大げさではなく必ず持って出かけてくださいまし(‘ω’)

 

エンジンOH後のテストラン中のショベルヘッド様は慣らし運転を慎重に行いながら気になるところを分解点検調整を繰り返します。寒いけどいちいち工場内に入って仕事していると時間がかかるので青空整備となります。

メカニックグローブはプロツールって感じですよね!軍手は無敵な優れたアイテムだと思いますが見た目は断然メカグローブのほうがイイ★

 

宮崎県へ出向予定のショベルグース様も同じくテストランの繰り返しです!

群馬県内にて九州地方のナンバーを見ることはほとんどないと思いますが、当店ではうれしいことにボチボチ見かけることができます!

こちらもプラグの焼け色を見ながらの調整はまだまだ続きます♪

 

ロスへ出向予定のアーリーショベル様はいよいよ走り始めて各部の点検調整を繰り返します。まだ走りたてなのでいろんな調整が必要であり、長距離走行はまだまだできない状況です。

アイドリングが不安定?アイドリングのリズムが悪い?などの微妙な症状を発信しやすいのはディストリビューター。丸ごと交換が必要な時もあれば部分交換の時もありそれぞれの症状によって内容は変わります。

ポイント&コンデンサーの原始的な機構は理解できれば簡単なものです。しかし、故障する確率も高いのでデジタル化することもオススメとなります。

Eキャブレターを魅力的に見せるのはやはりファンネルでしょうか♬アメリカらしく馴染んでくれそうなスタイルです!

焼け色も確認しながらキャブ内のジェットを何回も好感してベストを求めていきます。この作業が地道で長い道のりです。毎回同じようなエンジンのはずですが、簡単に導けるものではないので難しいところです。

プラグコードはオールドスタイルにしてみましたので、キャップではなくネジ固定です。ネジが緩んでしまうこともあるのでたまには増し締めをしてあげると不安が一つなくなります。

↑↑こんな感じで旧車っぽさが増します!

 

ところで、明日はオオガキ3台のバイクを積んで出張です★

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2019-02

    合計: 6597669
    本日: 2215

Return to page top