Home > Archives > 2019-01

2019-01

スプリンガーフォークとタイヤのチョイス⁉

こんばんわオオガキ♬

今日は強風の群馬県太田市でした。外で会話することはほぼ難しい状況で、店内のシャッターもガタガタとうるさくてたまりません(^^;)そんな強風の中でもハーレーはちゃんと走ってくれるので、それなりの重量というのは必要なことだと思います。日本車と比べて重たくどうしてこんなに重いのか?っと思ってしまうような場面もありますが、重量があるからこその安定感という点もメリットであります。アメリカの大地をドシっとツーリングするには必要な設計なのかもしれません。

さて、今日もブログを書いてから帰宅したいと思いまして、打ち始めます。。。

大分県へ納車予定のエボリジットチョッパー様の整備が本格的にスタート致しました。まずは車検を取得するために排気量を計測しなければならなく、分解して実測にて排気量を証明します。日本国内で初めて登録をする際は、絶対に排気量を証明することが必要です。

たとえば、ハーレー社が刻印した番号などが消えていたり、修理で刻印があった部分のケースが交換されていたり、番号で排気量照明ができない時には分解が必要となります!車検を取るだけなのに分解しないとならないというハードルがまず存在します。

エボになって一気に強くなりましたロッカーアームは、ショベル以前modelばっかりを見ていると、安心できるほどの作りになっています!他の点もそうですが、エボ以降はグッと強化されたと思います。

⇑⇑ロサンゼルス行きの決まっているチョッパー様のprojectですが、一気にココまで組みたててこれました!エンジンはただいまオーバーホール中なのでしばらく先まで無しです。

アメリカの小さいナンバープレートをつけるためのカスタムは初めての挑戦です。やはり小さくてうらやましい限りですね(^^)

真鍮製のテールランプはLEDなので小さいのですがシッカリと光ってくれるため安全です。ヴィンテージのカッコいいテールランプは理想的ですがボンヤリとした光は安全ではありません。その点どちらを選ばれるかはオーナー様次第です。

ホイールサイズは悩みの種。21、19、18、16、それぞれの大きさでどれがいいのか?一台を作るとなると悩んでしまいます。この度は21インチではタイヤが細くなり過ぎてしまう、、、そんな結論から19インチと決定しました。

19インチの場合はタイヤ太さにバリエーションが豊富です。

⇑⇑埼玉県S様パンチョッパーprojectが本格始動しました!まずはフレームの決定から前後のタイヤをつけてローリングシャシにしました♪適度な長さのスプリンガーフォークに、少しだけネック位置の上がったフレームの良きバランスです。

エンジンはアメリカにてキレイにリビルトされたパンヘッドモーター★当店が長く付き合っている現地のパートナーから頂いた個体です。そう簡単には購入できなくなってしまったパンヘッドですので、タイミングを逃してしまうと次がいつになるのか?難しい時代です。。。

なるべく当時の純正の雰囲気を残したまま再生するというのがこのパートナーのやり方なので、綺麗には直しますが素材の質感は旧っぽい感じのままです。

1964年式。最終年式が65年ですので後期型と呼べるエンジンです。パンヘッドは前期中期後期と三段階で呼ばれます。

リヤタイヤにはオフロードをイメージできるブロックタイヤをチョイスしました!ゴツゴツな雰囲気がカッコイイんです。

フロントタイヤも同じくオフロードをイメージしていますが、インベーダーホイールでチョッパー要素全開で挑んでいます。遠藤自動車は時代に逆行して旧型カスタムをまだまだ続けられそうです(・・;)

ナロー幅のヴィンテージスプリンガーにブロックタイヤが隙間無くパンパンです!

 

ということで、本日はおしまい。

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ヴィンテージツールバックがカッコいい~♬

こんばんわオオガキです♪

2019年も始まったばかりなのですが、当店ではすでに春に乗り出したいお客様の予定が間に合うかどうかという瀬戸際で慌てている最中です(^^;冬時期に修理やカスタムをして春に乗り出す、、。この流れは多くの方が望む計画だと思われますが、購入される方も同じ気持ちでご注文下さるので大渋滞中なわけです。なので、今月中の御注文分がギリギリ春に乗り出せるかもしれないボーダーラインと考えて頂ければうれしいです。。。

、、、で、本日から本格的に本組スタートとなりました、春頃アメリカに輸出予定のアーリーショベルprojectをご覧ください!

昨年のうちに仮組とフレーム塗装も完成し、いよいよ組立が始められます。フレームはもちろんのことパウダーコートで耐久性の高い塗装で仕上げております。カラフルな色の場合はパウダーコートが難しい場合もありますが、一般的な色なら現代ではほとんどがパウダーコートできます。

リジットフレームで一番オススメといってもいい純正のレプリカ新品フレームをこの度もオススメさせて頂きまして使用することになっていました。ネック周りの鋳物感がなによりもハーレーらしいデザインです♬

リヤアクスル周りのこのように鋳物デザインとなっています。ある程度純正の雰囲気を残しながらカスタムしたい方にはオススメなのでぜひご相談下さい。でも、通常のリジットフレームよりも2~3倍高価なのでご予算とも向き合って頂くことになります<(_ _)>

 

お次は、こだわりのヴィンテージツールバック。。。

ハーレーダビッドソン製のツールバックは最近の商品ではなくヴィンテージ品。革の疲れ具合や色合いなどなんの文句もないカッコイイアイテムです!

実際に工具箱として使えば日に日にダメージを負ってちぎれてしまうかもしれませんので、ツールバックのサポートブラケットをこの度お作り致しました。これで、少しは長持ちしてくれるようになるかと思います!

⇑⇑そのショベル様は、今週末店頭より自走にて納車予定となっています(^^)/天気が良くなることを願いましょ~♬

 

そして、2000ccモンスターエンジン搭載のグース様も本日登場です⇓⇓

キレイで奇抜な車両ほど多くの方から言われてしまうのは「飾ってるだけなんでしょう?」っていうお話し。。。でも、この子のオーナー様は時間さえあればトコトン乗っていらっしゃる方です。

真新しかった革バックも排気ガスで黒ずみ、重さで革が伸びて自然な雰囲気がカッコよくなってきました!やはり革製品は時間が経てば経つほどカッコよくなると思います。

ワンオフのキャブカバーはバードゲージのファンネル型です!これもこれまでに多く御相談を頂いておりますが、既製品ではないので通常販売はしておりません_(._.)_

使用感と言えば真鍮部品も磨かなければこのようにくすんで味が出てきます!これもまた楽しみの一つです。

磨くところは磨いてピッカピカに!ヘッドライト周りのキラキラ感は納車時よりも増している気がします(^^)ハロゲンビームのバルブも車体イメージに合っていてカッコいいです★

 

ではではまた明日。

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

バッテリーは消耗品!定期的な充電をしましょう♬

こんにちわオオガキです!

めずらしく昼間に更新します(^^;
昨日はお休みをいただいておりましたが、オオガキFordのバッテリーが完全にお釈迦になった日でした。。。充電を繰り返して、限界への挑戦をしていたのですが、初めてスターターが回らない症状が出てから3ヶ月くらいは頑張ってくれました。バイクも同じですが、バッテリーは消耗品で良い状態を保てないと始動性は悪くイイことは有りません。バイクを乗り出すと同時に充電器は用意されることをオススメします。通勤で乗る方や毎週乗る方は気にならないことですが、二週に一回、三週に一回、程度の乗り方では、バッテリーは消耗していく一方です。乗らない時は、バッテリー端子をはずすなどの一手間をかけてあげれば、放電を抑えることができます。

 

では、本日完成しまして販売スタートとなりますツインカムグースをご紹介いたします!

2000年代のパワフルなツインカムエンジンを搭載してお作りしましたグースネックボバーカスタムです★低く長くレーシーな雰囲気が幅広い年齢層からの支持を頂戴しています。アメリカンバイクの本来のstyleとは、かけはなれたイメージだと思いますが、コレはコレでカッコよく感じています(^^)

まだまだ丈夫なツインカムエンジンには日本製のHSRキャブレターをドッキングしてみました。高性能で精度の高い部品だあるからこそ生まれる安心感がオススメです。エアクリーナーはアメ車用をあわせてあります。

ミッションは旧式のショベル時代の4速ミッションを搭載しました。キックの存在感の人気は捨てがたいもので、実際にも使って頂けるし、セルスターターが壊れた時に緊急始動にも役立ちます。何よりも見た目のオールド感に魅力ありです。

マフラーは今時のハーレーではなかなか感じれないシンプルなENDO製ターンアウトマフラーにしました。それなりに良いボリュームの音を楽しんで頂けます。もちろん車検も対応していますのでご安心下さい♬

オイルタンクはカスタムならではの小型の5インチバレルタンク♬レベルゲージをつけてあるのでオイル量の確認は楽々です!

3年車検付きの乗出税込価格は3,942,000円でございます<(_ _)>

慣らし運転が終わり次第、グーバイクでも詳しくご紹介させて頂きます!

 

お次はお客様のバイクをご紹介です。

素敵なエアクリーナーを購入されてお持ち込み頂きましたので早速取付いたしました♬おそらくまだ日本国内ではとても少ないはずの商品です。なぜならまだWEBショッピング等が確立されていないので、購入するすべが一般的にはない状態です。

アルミを削り出してつくられた重厚な質感がカッコイイです!AMFのロゴをもじった雰囲気もハイセンスですね~!世界にはいろんなアイテムがあるってゆうお話なんです♬

 

続いては、群馬からは遠い大分県へお届けとなりますショベルグース様⇓⇓

車検取得のため、ブレーキ周りの点検からスタートしました。遠藤自動車ならではのコヨーテタンク付きのグースネックstyleが、また九州地方で走って下さいます。

ブレーキはショベルヘッドの代表的なバナナキャリパーが付いています。バナナキャリパーは制動力に不満なく獣性らしい質感も持っているので、当店は好きでよく使います。ここ最近は部品供給が悪くなってしまったので使用できない方向性となってきましたが、、、。

 

続きましては、お乗り換えにてご注文頂きましたツインカムソフテイルスプリンガ~~♬

⇑⇑純正から少しづつカスタムされてココまで完成されたカスタムハーレーを、また改めて新オーナー様のためにリメイクさせて頂いております。

ハンドルはプルバック系に交換して、背筋を曲げずに乗るスタイルに挑戦です。長距離ツーリングも結構疲れない点がオススメです。

グリップはナイスモーターサイクル製のダイヤグリップです!握り心地も良く日本人が良く作るチョッパーの多くに似合います♬

シートはランブータン製のダイヤステッチシートに交換です!このようなソロシートで乗り心地を気になさる方にはとてもオススメです。見た目も良く乗り心地も良いシートはなかなかありませんよ~♬

ちなみに、ダイヤステッチとタテタックロールが選べます。

ウィンカー操作などはグリップ横でできる事がベストです!配線を隠すためにハンドル内に通して配線するとシンプルです。そのかわり次のハンドル交換の時は、又加工しないとならないので不便にはなりますが、、、。その辺はオーナー様次第のご判断で!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

納車待ちのお客様へ!!納車待ち車両をご紹介いたしますm(__)m

ご契約いただきましたお客様、数多くあるハーレー店の中より当店にてお買い上げいただきまして、まことにありがとうございます(^^)

今現在、大変長い納期となってしまいまして、皆様にご迷惑をおかけしております。。。お客様の寛大なご協力に甘えることなく、Hiスピードで正確な整備を心がけ、精一杯全力で日々努めさせていただきます!!

そこで、「オレ、バイクいつごろ買ったっけ??(笑)」なんてことにならないように、このページにてご契約後のお客様をご紹介いたします。一番下からご契約が早い順になります。しかし、ご注文の内容によって車両のお渡しする順番が必ずしもご契約順ではございません!!!また、カスタムの途中変更や作業内容に未定がある場合など、スムーズに作業ができる車両を優先して、進めてまいります。さらに、完成車両をご契約頂きましたお客様を最優先で作業を進めさせて頂きます。たった1つのパーツが半年~1年届かないこともあります。。。オーダーメイドの場合はお客様とのお打ち合わせや仮組み時の現車確認など必然的に必要な待ち時間も考えなければいけません。、、、、、というような、様々な理由でご契約順通りに納車できるとは限りません!

当店の勝手な都合ではございますが、ご理解にご協力をお願い申し上げますm(__)m

(すでに納車になっている車両は、ご紹介していません。)

※※
当店システム上、完成車両をご注文して頂いたお客様を最優先に作業を進めております。オーダーメイドにてご注文されているお客様は「オレの後から契約になってるのに、進み方がはやくね~か?」っと、イラっとしてしまうかもしれませんが、どうかご理解お願い申し上げますm(_ _)m

※※
オーダーメイドでご注文頂いている場合は、カスタム内容が決まっている方を優先して進めております。途中変更や作業未定のカスタムがありました場合、内容によっては順番通りには進められないことがありますので、これもまたご理解お願い申し上げますm(_ _)m

※※
スタッフ全員、バイク好きな人間の集まりですので、早く乗りたいという気持ちは十二分にわかっているつもりですので、安心してお待ちくださいませm(_ _)m

※※
オーダーメイドにてご注文を検討中のお客様へ

2019年1月1日より、あらたにオーダーメイドにての御依頼のお客様向けのご提案を検討しております。年間製作台数の制限や最低価格の設定などを再度見直して、より良いサービスがご提供できますようにと詰めてまいりたいと思っております。

詳しくはこちらの記事でご説明させて頂いておりますm(__)m

———————————————————————–

2019年1月14日時点で38人の納車待ちのお客様がいらっしゃいます!

今日現在のご注文で、納車までの参考お待たせ期間(幅が広くてごめんなさい(;^_^A)

・完成車両をご購入のご依頼↓↓
(例)車検残有り車両:3週間~6週間
(例)中古新規登録車両(2年車検付車両):2ヵ月~4ヵ月
(例)国内新規登録車両(3年車検付車両):4ヵ月前後

・オーダーメイドのご依頼↓↓
(例)セミオーダーメイド(標準規格リジットフレーム車):約12ヵ月
(例)セミオーダーメイド(標準規格外リジットフレーム車):約12ヵ月
(例)フルオーダーメイド/ショベルリジットスプリンガー:約12ヶ月
(例)フルオーダーメイド/ショベルグースネック:12~15ヵ月
(例)フルオーダーメイド/250以上ワイドタイヤカスタム:12~15ヵ月
(例)フルオーダーメイド/作りながら詳細を煮詰めるカスタム:18ヵ月~???

※上記の目安はご契約時に、製作に携わるすべての情報が決定できている車両の納期となります。作りながら検討していくプランや途中変更があった場合は大幅に納期が変化いたします。

———————————————————————–

※2019年オーダーメイド受注可能残台数(2019/4/30まで)
・フルオーダーメイド⇒5台中残り5台
・セミオーダーメイド⇒8台中残り9台

当店にて大変ご依頼の多い「オーダーメイド」による御注文を、この度2019年4月30日をもちまして受注休止させて頂くこととなりました。お客様の御希望に沿いながら一緒に一台を作り上げることの素敵なプロジェクトでしたが、現在慢性的な繁忙状況が続き大変ご迷惑をおかけしております。その打開策として、年間受注数の限定をおこなったりと検討してきましたが、回復させることができませんでした。よって、この度の方針といたします。現段階では一時休止と考えておりますので、いずれはまた「オーダーメイド」をご提案できますように心がけて勤めてまいります。

なお、展示完成車両をご注文下さった場合は、追加変更カスタムをこれまで通り承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ<(_ _)>


  1. 2019/01/14千葉県H.K様ショベルセミオーダーメイド

  2. 2019/01/09京都府M.Y様ショべルリジットスプリンガー

  3. 2019/01/06群馬県F.T様ショベル240ワイドグース


  1. 2018/12/28兵庫県Y.T様ツインカムリジットスプリンガー

  2. 2018/12/20新潟県I.J様ショベルセミオーダーメイド

  3. 2018/12/14群馬県S.T様ツインカムソフテイルスプリンガー

  4. 2018/12/08東京都N.S様ツインカムリジットスプリンガー

  5. 2018/11/29群馬県K.S様ショベルスプリンガーカスタム

  6. 2018/11/29大分県E.T様エボリジットワイドグライド

  7. 2018/11/24栃木県T.J様ショベルリジットスプリンガー

  8. 2018/11/21静岡県K.R様ショベルリジットスプリンガー

  9. 2018/11/17山梨県N.H様パンリジットスプリンガー

  10. 2018/11/1宮崎県K.A様ショベルグースボバー

  11. 2018/11/1埼玉県O.K様ショベルリジットスプリンガー

  12. 2018/10/21山梨県S.M様ショベルリジットスプリンガー

  13. 2018/09/28福井県S.M様ショベルリジットスプリンガー

  14. 2018/08/27岐阜県N.K様ショベルセミオーダーメイド⑨

  15. 2018/08/12静岡県〇〇様ショベルセミオーダーメイド⑧

  16. 2018/08/11埼玉県S.S様パンフルオーダーメイド④

  17. 2018/08/04岐阜県H.K様ショベルセミオーダーメイド⑦

  18. 2018/08/02東京都Y.Y様ショベルセミオーダーメイド⑥

  19. 2018/07/27山口県Y.R様ショベル310ワイドリジット

  20. 2018/07/21東京都H.F様エボセミオーダーメイド⑤

  21. 2018/07/12静岡県K.M様ショベルセミオーダーメイド④

  22. 2018/06/30石川県H.Y様ショベルリジットスプリンガー

  23. 2018/06/24神奈川県T.S様Eショベルフルオーダーメイド③

  24. 2018/04/20茨城県S.M様ショベル:フルオーダーメイド②

  25. 2018/03/07東京都H.F様ショベル:セミオ―ダーメイド③

  26. 2018/02/18静岡県K.K様ショベル:セミオ―ダーメイド②

  27. 2018/02/08栃木県Y.K様ショべルリジットスプリンガー

  28. 2018/02/04東京都K.S様ショベル:フルオーダーメイド①

  29. 2018/01/07長野県H.Y様ショベル:セミオーダーメイド①


  1. 2017/12/23福島県S.M様ショベル:オーダーメイド

  2. 2017/10/29千葉県I.J様ショベル:オーダーメイド

  3. 2017/10/29茨城県M.Y様ショベル:オーダーメイド

  4. 2017/08/20富山県M・M様ショベル:オーダーメイド

  5. 2017/08/04埼玉県T.D様ショベル:オーダーメイド

  6. 2017/02/28埼玉県T.S様ショベルリジットスプリンガー

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

約一年越しの完成!そして初乗りの日!

こんばんわオオガキです☆

本日は日曜日らしく多くのお客様でにぎわった店内でした♬明日も祝日のため営業いたしますのでお時間が合いましたらぜひお越しくださいませ<(_ _)>

さて、そんなにぎわった一日に、初乗りとなりましたお客様がいらっしゃいましたのでご紹介させて頂きます!

2018年ホットロッドカスタムショーに出展させて頂きましたショベルヘッド様ですが、2017年の11月にprojectがスタートし、1年と2ヶ月で初めて乗ることとなります!

すでに廃盤となっているSUキャブレターは、エンジン始動の際にガソリンを一時的に増やしてあげる儀式を行うことで始動性が上がります!この動作はSUキャブならではの味わいです。長く付き合っていくことでドンドン始動させることが上手になっていきます。

キックスタートのコツは言葉ではなかなか伝えられません。。。なんどもなんども踏み込んで覚えて頂ければそれはそれで達成感のある醍醐味です!本日は苦労はせずスタートができていらしゃいました(^^)

このショベル様はロッカークラッチですので、クラッチ操作の際はシーソーのように動かして乗ります!カカトを踏み込んでクラッチを切ります。。。

そして、タンク横にセットしたシフトレバーを前方へ動かして1速。あとはクラッチペダルを動かしスロットルも開けながら、、、発進です!しかしながら、意外ながらもロッカークラッチの方が足を動かすための稼働域が大きいため初乗りの時は分かりにくいんです。キックスタートよりもこちらの方が苦戦されていらっしゃいましたが。。。(^^;

見事、初乗り成功です!今日は交通量も少なく何度でも練習して頂く余裕がありますので、たっぷりとこの後も乗って頂けました♬遠藤自動車店舗周辺を約25キロ練習走行したことで納得の表情で店に戻って来てくださいました(^^)初めは1速に入れるだけでも大変なんです。。。なぜかはいらない、、、そんなこともありますが、慣れてしまったら何てことありません。

ヘルメットはビートル製のPTRシリーズです。クラシカルなレザー耳当てが付いているのが、ボバーやチョッパーにオススメなアイテムです!冬時期にも暖かくてオススメです♬

フットボードだからこそのリラックスなポジションもイイんです。足の位置を自由に動かしていられるのでロングツーリングも快適となります★

実は本日はご自宅周辺の天候が良くなくて、練習走行だけの一日として過ごさせて頂きました!後日、あらためて自走納車の日が待っております(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2019年二台目の売約車両はショベルリジットチョッパー☆

こんばんわオオガキです!

2019年になってから初めての勤務が終わって休日を過ごされていらっしゃる方もおおいと思います。さすがに1月ともなりますと群馬県太田市でも氷点下をまわり、バイカーの姿も少なくなったと感じます。その寒い時期のお助け用品であるヒーター系のアイテムはとても快適なモノですのでオススメ!旧車には注意が必要ですが、なるべく消費電力が少なくないモノを選んで頂ければ大丈夫です。

では、本日売約となったショベルチョッパーをご紹介致します↓↓

京都からハルバルご来店下さいまして本日決めて頂けました(^^)約8時間の片道ですのでお疲れだったと思われます!キックスタートの練習もしてしまったので余計に疲労が蓄積しちゃったかも?です。更なるカスタムも加えて納車させての頂く予定なので、変身ぶりもブログにてご紹介させては頂きますm(__)m

↑↑こちらは修理でお預かりしていたearlyショベル☆自走にてお帰りおかえりです。

鮮やかなキャンディオレンジでガッツいいカスタムペイントが魅力的です。

アーリーショベルはAmericaでジェネレーターショベルとも呼ばれています!発電装置がオルタネーターではなく、ジェネレーターだからです。

バイク歴長い方なので、あっという間に慣れてスムーズな発進でした!ギヤチェンジもスパスパっと♪

本日らネタがたくさんあったのですがまだ体調不良にて、お休みなさい。。。m(._.)m

ジョッキーシフト&フットクラッチ製作★

こんばんわオオガキです!

びっくりなニュースですが、ハーレーが電動バイクを販売するって知っていましたか?実は今年中に販売がスタートする予定なんです。いよいよハーレーまでもが電気自動車を販売するという時代となりましたが、環境に悪いガソリンエンジンを専門としている当店にとっては厳しい将来が予想されます(^^;)しかしながら、何事も進化し続けることはイイことで、ハーレーダビッドソンがますます興味深くなっております。かつては水冷式エンジンを搭載することですらビックリしていましたが、それももう15年近く前の話です。しかし、オオガキの頭の中は時代があんまり変わっていません。。。

 

では、表題のジョッキーシフトカスタムからご紹介です。

⇑⇑こちらの過激なワイドチョッパー様の仮組最終段階となりますが、フットクラッチにてジョッキーシフト仕様変更いたします<(_ _)>

シフトレバーはこのように作ってみましたがいかがでしょうか?平板をベースにハンドメイドで成形しております!

ノブはとりあえずでヴィンテージのガラスノブを使っています!なんにでも似合うので迷ったらコレです♬

ジョッキーシフトとなると、足でクラッチを操作する仕様にしなければなりませんが、ミッションによって作り方は大きく変化します。

この度はエボ以降モデルのミッションを搭載していますので、クラッチワイヤーをフットコンとロールへ上手に繋げ無ければなりません。この辺はワンオフするしかないと思いますが、毎度悩まされます。

ミッションに直接クラッチケーブルを差し込むstyleのミッションは、すべてこのように対応させるしかありません。ショベル以前モデルの4速ミッションはクラッチワイヤーを金属ロッドに変更できますので作りやすい点があります。

このスイッチはメインのイグニッションキーです!車のようにカギをひねるとセルスターターが回り、エンジン始動が可能です。

こちらのボタンでもエンジンスタートができますが、ココは基本的にカギを回してもスターターが回らなくなってしまった時の緊急時のボタンとなっています。スターターが回らないトラブルも多いので念のため付けておくと便利です!

 

⇑⇑こちらはオイル漏れ対策整備を遂行中のショベルヘッド様です!

ついでにオイル交換も頂戴しておりますので同時進行でまいります。マフラー形状のおかげでオイル交換はちょっと苦労します。。。

ミッションのスプロケット周りからの漏れは日常的ともいえる代表的なリークポイントです。ココはやはりサンダンス製の商品がイチオシです!

 

⇑⇑こちらはアーリーショベル様プロジェクトでオーバーホール中です!

69年式専用のシールが存在したりなど、ほか年式と違った少し珍しい部分があります。

アメリカにてリビルト済みエンジンでしたが、念のための分解点検を致します。まずはピストンピンブッシュを新品交換してサイズを適正に修正いたしました。

内部構成部品にも異常がないか念入りにチェックです。

プッシュロッドは高品質なクロモリが使われていました。プッシュロッドも折れたり歪んだりするトラブルがありますので、高強度の材質が安心なんです。。。

 

ではでは、本日はコレにて帰還します。

また明日もきっと書きます(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製折りたたみ式ステップ(ローレット):真鍮<税込¥9,900‐/1本>

NEWアイテム誕生しました♬

真鍮を削り出して製作している高級感漂うステップです!ハーレー純正にも対応できるように折りたたみ式形状でお作りました。真鍮カスタムパーツはまだまだそう多くないジャンルだと思いますが、当店ではあらゆるカスタムバイクに盛り沢山使用しています。

ダイヤモンド状のギザギザはローレットと呼ばれますが、このおかげで靴のすべりを防止してくれます。通常はっベル止めにゴムを使用しますが、やはり金属全開の方がカスタムパーツらしいかと。。。

取付例⇑⇑

ステップ自体の径は少し太めに作っていますので、現行モデルやワイドタイヤカスタムなどのドシっとした雰囲気のある車両にオススメです。

ENDO製折りたたみ式ステップ(ローレット):真鍮<税込¥9,900‐/1本>

御注文お待ちしております<(_ _)>

 

続きましては、まもなく納車準備が整いそうなワイドショベル様をご覧ください!

当初販売用として製作していた途中に⇑⇑この子を見つけて下さって、展示させて頂く前にも売約となった車両でした!ワイドタイヤカスタムはスムーズに作ることが難しいため、どうしても完成までにたっぷりな時間が必要となります。

約1000キロ離れた山口県まで出向します!峠を攻めて楽しむバイクではありませんが、310ワイドなタイヤの迫力はとにかく凄いものです(^^)いや、もしかしたらあえてコノ子で峠を攻めちゃう強者もいらっしゃるかもしれません(^_^;)

バードゲージのヘッドライトはトリコカラーに塗りまして造形部を楽しめます!

エンジン周りに真鍮部品を加えるタイミングはやはり車体をお預かりしている時がベスト!プッシュロッドは調整が必要なものですので、初めて整備される方にとっては難易度高し。。。

ドライブチェーンも専用の特殊工具が無ければ交換できない場合が多いです。

とんがりステップなので血を流さないようにお気をつけて下さい。。。

当店が日本で一番多く装着しているのではないかと思うほど、大人気のモトガジェット製スピードメーター♬高機能で故障が少ないからイチオシなんです!

エンジン左サイドの真鍮が足らなければ、ココへさくっと装着オススメします。

 

続きましては、パンヘッドでは最終年式の1965年のエンジンをオーバーホール中です。

アメリカでもともとリビルトされている状態でGETしたものなので、すでにキレイに仕上げなおされていますが念のため点検分解です。

ギヤがへんな物が入っていたり、調整が全くできていなかったり、何かがあってしまうと困るのでよ~く確認いたします。

エンジンの中心核と言えるフライホイールのコンロッドベアリングは、全分解をしなければ交換できないクセ者です(^^;

カムギヤケースカバーも相性があります。ハーレーにとってこのカバーはとても重要な部品なんです。

65年式はエンジンのオイルラインが外観から見えるようになっています。ほか年式の多くがオイルラインはエンジン内部にもうけられ隠れています。

 

ではでは、悪寒がして体が固まってきたので、帰ります。。。((+_+))

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

オーダーメイドによる御依頼を一時休止させて頂きます<(_ _)>

いつもご愛読ありがとうございます。

ご購入のご検討中の方へ、ご連絡いたします。

当店にて大変ご依頼の多い「オーダーメイド」による御注文を、この度2019年4月30日をもちまして受注休止させて頂くこととなりました。お客様の御希望に沿いながら一緒に一台を作り上げることの素敵なプロジェクトでしたが、現在慢性的な繁忙状況が続き大変ご迷惑をおかけしております。その打開策として、年間受注数の限定をおこなったりと検討してきましたが、回復させることができなかったため、この度の方針といたします。

現段階では一時休止と考えておりますので、いずれはまた「オーダーメイド」をご提案できますように心がけて勤めてまいります。

4月30日までの御依頼につきましては、先日発表致しましたとおりの内容となりますので、ご検討中の方は再度ご確認お願い申し上げます。⇓⇓
http://endo.staba.jp/wp/news/50133/

なお、展示完成車両をご注文下さった場合は、追加変更カスタムをこれまで通り承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2019年初御注文&初整備の御依頼を頂戴いたしました☆

こんばんわオオガキです!

今年こそは、、、っと気張ってブログを毎営業日することを目指して、PCを打ち始めました(^^;)スマホにて更新することもできるのですが、どうもPCの方が入力に慣れているのでスマホでは面倒に感じてしまいます。本来ならばスマホの方がサクッと更新できると思いますが、スマホの文字入力能力が低すぎてダメです。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、本日はまず今年の営業日2日目にして、初の御注文を頂くことができました♬

⇑⇑こちらの240ワイドタイヤを履いたショベルワイドグースが売約となりました<(_ _)>大変人気がありましたモデルですがこの度は群馬県内のお客様のところへお渡しさせて頂きます!

後方からの見た目が強烈なワイドタイヤは、タンクが小さければ小さいほど目立ってくれます。タンクが小さいことの苦労はもちろん有りますが、この見た目を得るためには仕方のないことです。こんな派手なカスタムバイクですが、グースを選ばれる方の多くのオーナー様が長距離ツーリングを楽しんでいらっしゃる方々です(*^^*)

 

そして、お次は今年初のメンテナンスでお越しのパングース様です⇓⇓

長いお付き合いでありますこちら⇑⇑のオーナー様ですが、基本的にはなんでもご自身でメンテナンスされていらっしゃいます。定期的にオイル交換や車検などではお会いできますので、このブログにも登場し続けているパンヘッドであります。

オイル交換はできれば当店にて年二回くらい見させて頂ければ理想的です。その出てくるオイルを見ながら健康状態を確認させて頂けるからです。ご自身でオイル交換をしていかれる場合は、できるだけペットボトルなどの透明な容器に少量保管し続けて交換サイクルをどうしていくか?の参考材料にされるとイイです。

冬場のエンジン始動が困難な方にはオススメなマルチグレードオイル。20w-50はエボ以降モデル用ではありますが、ショベル以前modelでも問題なく使用できます。冬場の注意点は暖機運転中の激しい運転を可能な限り抑えることです。乗り始めて約30分くらいは落ち着いて走ってあげて下さい。シングル50番なので硬めのオイルを使っている場合はなお注意が必要です。

こんなジョウゴがあると便利です。ご自身のカスタムバイクに合わせて、ホームセンターでいいアイテムを探してみて下さい!小さいオイルはオイルを入れる時に少ししづつしか入れられないので不便です。。。

ジョッキーシフトは手慣れたもんで余裕のライディングです!グースネックstyleのハンドルの重さは初めの頃恐怖感が強いので皆さん苦労はあると思いますが、こうしていずれ慣れてスイスイ乗れるようにもなるという目標にして頂ければと思います(^^)/

続きましては、二階工場内へ移動します!

正月休み中にレッカーとなってしまったショベルヘッド様を早速分解点検中です。症状はオイルの循環が悪い?そんなところです。

とりあえずは分解していかないと安心できないので、見れるところまで分解して目で確認します。今のところ大きな損傷はなさそうです。

ギヤケースカバー内も重要で、ココに問題があると修理代も大きくなりますが、ココにも異常は見当たらないところです。

このタペットローラーのベアリングも結構な確率で損傷するものです。これはエボ以降モデルのビックベアリングtypeに変更ができますので、壊れた場合はソレもオススメしています。ショベルヘッド以前モデルも強化仕様とすれば対策はいくらでもあるんです。

続きましてはオイルポンプの分解に進みます。ココは消耗しやすい部品なので可能性は強くあると思いますが、まだまだ進めてみないと分かりません。。。

お次は車検にてお預かり中のパングース様⇓⇓

車検と同時に整備をご依頼頂くことはもちろん多いです。この度はマニホールドシールの交換の御依頼です。

オーダーメイドにてお作りしたマフラーですが、ヒネリ具合はいつもよりも強く流れるような曲線美があります!

通常よりも多く使えるように2ℓのガソリン予備タンクです。重いので取付はガッチリしていますので、取り外しは簡単とは言えませんが、万が一の時の安心感は違います。

マニホールドシールには様々な物がありますが、オススメはある程度決まっています。シールを固定するクランプも種類が多いのですが、良し悪しがあると思います。なので、当店で使用するのはある程度決まって同じ物を使って組み上げています。

 

ではでは、来週の営業は水曜日からとなります<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2019-01

    合計: 6173445
    本日: 2536

Return to page top