Home > Archives > 2018-11

2018-11

ENDO製イグニッションスイッチカバー<真鍮:税込¥14,904-><アルミ:税込¥13,932->

当店で良く製作しているチョッパーくん達によく使うイグニッションスイッチは、どうしてもチープなイメージが強く高級感が足りない雰囲気でした。これまでにも何件か御相談を頂戴していたのですが、この度デザインを検討しENDOオリジナルのアイテムとして完成させることができました!

⇑⇑こちらが一番多く使用している標準的なイグニッションスイッチです。これがスタンダードなのでこのまま使用することに違和感はもちろんありませんが、、、よりカッコよくしたくなったときようにご提案したいNEWアイテムは⇓⇓こちらです(^^)/



真鍮を削り出して製作しておりますが、シリンダーナットとキーシリンダーカバーの構成部品です。キーシリンダーの裏側には配線がつながっていますが、その配線を取り外すことなく取付ができますのでとても容易にかっこよくなります。また、通常品ではナットが簡単に緩んでしまってお困りの方も多かったはずです。そこも改善させて頂くべくモンキーレンチ1つあれば増し締めができるようになりました。

イグニッションスイッチを真鍮製のオリジナルカバーでカッコよく変身させる!

こんばんわオオガキです☆

当店で良く製作しているチョッパーくん達によく使うイグニッションスイッチは、どうしてもチープなイメージが強く高級感が足りない雰囲気でした。これまでにも何件か御相談を頂戴していたのですが、この度デザインを検討しENDOオリジナルのアイテムとして完成させることができました!

⇑⇑こちらが一番多く使用している標準的なイグニッションスイッチです。これがスタンダードなのでこのまま使用することに違和感はもちろんありませんが、、、よりカッコよくしたくなったときようにご提案したいNEWアイテムは⇓⇓こちらです(^^)/



真鍮を削り出して製作しておりますが、シリンダーナットとキーシリンダーカバーの構成部品です。キーシリンダーの裏側には配線がつながっていますが、その配線を取り外すことなく取付ができますのでとても容易にかっこよくなります。また、通常品ではナットが簡単に緩んでしまってお困りの方も多かったはずです。そこも改善させて頂くべくモンキーレンチ1つあれば増し締めができるようになりました。

お好みの方は、ぜひご注文下さいませ<(_ _)>

ENDO製イグニッションスイッチカバー<真鍮:税込¥14,904-><アルミ:税込¥13,932->

 

 

さてさて、宣伝はホドホドにしておきまして、二階工場へまいります!

ギッラギラのカスタムハーレーでありますショベルヘッド様は、アメリカの西海岸ビーチを走っていそうな雰囲気です★形はクラシカルなボバーStyleのハズですが、カラーリングのおかげでクラシカルという言葉が間違っている気がするほどまぶしい仕上がりです♬

スプリンガーフォークにはエングレービングをしてさらにレベルアップをめざしました!

彫金跡の凹み部分には銅色を入れて彫り込んだ模様がハッキリ見えるように加工を追加しました。

真鍮グリップのエンドにも模様をいれました!小物ではありますが、これだけ見ても芸術品としてながめていられます(^^)

 

そしてお次は昨日売約となりましたボバーなパンヘッドをUPさせて頂きます。

当店で一番人気のボバーStyleですが、この度はパンヘッドエンジン搭載の車体をご注文頂きました。こちらの車両は多くのお問い合わせを頂戴しておりましてご検討中の方も多くいらっしゃたかと思われます。この場をお借りして売約のご連絡とさせて頂きます<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

A LEATHER FACTORY – ENDO製のレザーアイテム完成しました☆

こんばんわオオガキです(^^)/

本日はお天気もとてもよく、朝からたくさんのご来店がありました。バイクに乗ってきてくださった方も多くて店頭はにぎやか。。。バイク屋はやっぱり天気が良くないと、らしくありませんです!明日もそんな日になればいいと思っております♪

さて、久々にご紹介することになりますレザーアイテムをご覧ください!

ハイクオリティなレザーアイテムを中心に製作しています「A LEATHER FACTORY 」様の技術をお借りして完成しましたレザーバックです★多くのリジットフレームに対応できるサイドバックと、最低限の工具が収納できるツールバックです!約4ミリの革をウッドグレイン技術によってカッコよく加工し、クラシカルなカスタムハーレーによく似合うように考案した作品です。使い込む前から高級感が強く品質の高さはオススメなこだわりアイテムです(^^)/

A LEATHER FACTORY – ENDO製 リジットフレーム用サイドバック¥89,850-(税込)

A LEATHER FACTORY – ENDO製 ツールバック¥54,970-(税込)

 

長きにわたって使用していくことで色は変化していき、
より一層の味わいを楽しめるのも本革だからこそのポイントです!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

派手なことではないけど気になる配線カスタム!

こんばんわオオガキです!

今日は朝一番で東京港へ行ってきました。朝6時には走りだしていたのですが、到着したのは10時、、、。通勤時間の首都高を通過するには通常の1.5倍以上見越して出発しないと遅刻しちゃいますね(^^;)

10月にアメリカから輸出したハーレーちゃん達が東京港に到着したので通関手続きに来ました!輸入に対する許可をもらわないと貨物に触れることができません。オオガキがココへ来るのは約3年ぶりで懐かしい思い出とともに建物の中にいざ侵入です♬

港なので、トレーラーだらけで異様な独特な雰囲気があります。今では見慣れましたが、初めて来たときは圧倒されたことを覚えています。

その初めての頃の大失敗、、、このバースと呼ばれる道路に間違って入ってしまって。。。トレーラー専用のところへ並んでしまった事あり。コレがまた出るのは簡単じゃないんです。みなさん大行列に並んでいるので、ちっとも前へ進まないので(^^;)

本日、許可を頂いた貨物たちは、今月末に店頭へ到着予定です!

また、到着当日にブログにてご紹介いたします。

 

 

、、、で、夕方に帰社しましたら、、、

東京都K様310ワイドタイヤのロングチョッパーprojectのための、スプリンガーフォーク用のロングロッカーが入荷していました。車体のバランスを考えてデザインをしながらのワンオフ品でございます。

⇑⇑先日カスタムを終えたばかりのショベルチョッパー様ですが、タイミング悪く充電系トラブルが出てしまったので、その修理のことのついでに車体周りの配線も引き直してスッキリとしました!

ウィンカーは真鍮製のカッコいいアイテムに交換しました。内部は今時のLEDとなっていますのでLED対応のリレーを使って配線しています。

スピードメーターもモトガジェット製ティニーヴィンテージに交換です。せっかく高性能なメーターなので見やすいところでSET完了。

配線は最低限で電線の太さもなるべく細くしてスッキリ見えるように考慮しながら施工します。ETCのアンテナ線も一緒に配線しています。

もぐりこまないと見えないところですが、見えてもカッコいいように。。。

ETCユニットは目立たないところへブラケットを作って固定しました。どうしても手のひらくらいのBOXは必要となるので、チョッパーの場合はどのように固定するのかが肝心です。

⇑⇑こちらのアメリカン仕立てのショベルチョッパーくんは、本日から本格的な整備をスタートしました。

まずは、ショベル以前モデルに良くあるあるなミッションスタッドボルトゆるゆる症状を修理します。ネジ山の修理などが必要な状況が多く、4速ミッションでのデメリットの一つであります。

ココのネジ山に対する部品は3種類の大きさが売っているほど、良く修理する機会が多いネジ山となります。

ここまで分解したついでに、この充電部品であるステーターコイルは交換したいところ。。。

何かのついでにあれもこれも交換していたらキリがないのですが、電気部品は目で見て判断できることが少ないので、新品交換が安心となります!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「草彅剛&高橋克典の男バイク2人旅」数少ないバイク番組はとてもうれしいです(*^^*)

こんばんわオオガキです!

ココ最近、芸能人ハーレー乗りに対する話題が少しづつ多くなってきたように思います♬その中でも、長瀬智也さんや草彅剛さんはナックルなどの旧式ハーレーに乗っていて、その番組がちょこちょこ見れるようになってきました。今日は数日前に放送されたばかりの草彅剛さんと高橋克典さんの一泊二日の企画が面白かったのでブログに貼らせて頂きます。

⇑⇑のページではバイクに対する自慢話を少なく編集している感じですが、個人的にはその自慢話をたくさん聞きたいと願います(^^)ぜひみなさんご覧くださいませ~★

 

ではでは、二階工場の様子です!

カスタムでお預かり中のshovel様は、この度スピードメーターの交換をします!

直系48パイの小さなデジタルメーターですが、見た目なアナログな贅沢アイテムです♬デイトナ製で安心できるオススメなメーターで、チョッパーには良く似合う数少ない高性能メーターです。

デジタル式に変更したい理由は、やはりスピードを正確に調整できることがキッカケとなります。アナログメーターは元々のギヤ比を変更することはできませんので、タイヤ交換してタイヤ直径が変化しただけでも狂ってしまうんです。それでも誤差を計算して乗ることは十分にできますが、正確な表示をしてくれた方が分かりやすいに決まっております(^_^;)

デジタル式メーターの場合は、デジタル信号をピックアップしてスピードを表示させますので、そのための部品を取り付けます。この度は、リヤホイールのアクスルシャフトにクランプできる部品を使って組付け中です。

それにしても、ワイルドなワンオフハンドルが似合っています★

 

お次は、昨日の続きとなりますショベルproject。。。

本日、久々のエンジン始動を確認しました!カスタムを始めて数カ月眠っていたエンジンですが、コンディションはもちろん変わらないままです。

整備用のサブタンクをぶら下げて、、、。

このままでも十分カッコ良く見えちゃうSUキャブ。フォーク製のエアクリアダプターを付けていますが、このままでもイケる気がします(^^;)キャブを囲むように真鍮部品がまたカッコイイんです。

残念ながら廃盤同等状態のSUキャブレターですが、やはりボバーチョッパーには良く似合うキャブレターだと思っています類を見ない形状のキャブですので、買えなくなってしまった現在がさみしいです。

 

そして、最後にご紹介したいのは、、、

埼玉県S様パンチョッパーprojectです!この姿ではなんにも想像できないと思いますが、、、70年代のヴィンテージスプリンガーを使ってのカスタムをいたします♬21インチのインベーダーホイールをセットアップしました。

ヴィンテージゆえ、リアルなヤレが見えますが、再メッキしてピカピカに戻すことができます。70年代の部品は構造がシンプルでダメージが出てしまっても修理しやすくていいんです。

ロッカーアームは特徴的で三日月のようなデザインがこのブランドのスタンダード★

オフロードなイメージをMIXして作るprojectですので、前輪は完全にオフ車タイヤをSETしています。

スプリンガーがナロー幅なので、タイヤもギリギリです。。。おそらく当たってしまうと思いますが。ソコは御愛嬌ということでお願いいたします<(_ _)>

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

アメリカから輸入する時の日本国内での初業務は「通関」

今日はちょっとマニアックなお話しから(^^)

遠藤自動車では通常約8割の車両をアメリカから輸入しています♬アメリカでの車両買付も当店にて直接足を運んで行っていますが、アメリカから日本へ輸出するということは、日本で受け取るときは輸入するということになります。その輸入の手続きを今週する予定となっています。

まず始めに税関というところで、輸入したい貨物についての申告をして、それに対しての税金を納めなければなりません。輸入した貨物に対して税率も違いますので、様々なモノを輸入しようとする場合はその分手続きが増えていきます。当店で一番大切な業務とも言えるこの手続きで忘れてはならないものが、、、

⇑⇑通関証です。これは車両一台一台に対して発行してもらうもので、これが無ければ国内で車検を得ることはできません。通関証を発行しないまま手続きを終えてしまうこともできてしまうので、まれに個人通関されている方で発行せずに輸入してしまっているケースが見かけられます。その車両を個人売買などで購入して困ってしまっている方もいらっしゃって、当店にも相談でお電話が入ることがあります。日本国内で未登録車両を購入しようとされている方は、第一にこの書類が存在していることを確認してから検討しましょう。。。

 

さて、話はいつも通りに戻しまして、、、

エングレービングで更なるカスタムを目指している途中をご紹介します。

ホットロッドショーにエントリーしている車両のカスタムがまだ完成しておらず、、、オーナー様自身で追加工をして下さっています。エングレ―ビングをほどこした部品に銅色の塗料を塗って、彫られた模様のみ塗料が残るようにしています。

クロムメッキでピカピカになってしまっていると、遠くから見た時に模様が見にくい。。。そんなところまでをカバーできる結果となりそうです。

車体として完成した時を早く見たい。。。そんなところです(*^^*)

 

続きましては、女性オーナー様のエボprojectです!

フロントタイヤが仮物でゴメンナサイ。。。という感じですが、仮組もほぼ完成となってきております。

バッテリーは高価ですが小型でパワーのあるリチウムバッテリーに変更しました!セルモーター搭載車両にはよりオススメしたいバッテリーです。バッテリー交換が必要になった際の交換は高額になりますが、なるべく充電器を使って長持ちさせてあげれば、その点もカバーできます。

リヤフェンダーに付けたテールランプは、小型のスパルトテール★日本製の素敵なアイテムでオススメです!

リブフェンダーフチdesignを見せたいので、テールランプとナンバープレートを別体にして取り付けました。この場合、ナンバーが照らされないのでナンバーボルトにLEDを装着して照らしてあげます。

モトガジェット製スピードメーターも装着です。ハンドル中心部の見やすい位置に固定して、機能を堪能して頂けるようになります!

ボディはブラックでメーター外枠がアルミポリッシュです!ブラック部分をアルミポリッシュにしたい場合もカバーをつけてあげれば対応できます。デジタルメーターの中で損傷する可能性が一番低いと思っているメーターですので、高価ですがイチオシのスピードメーターです。

エマージェンシータンクは車体左側に固定。マフラー側よりは熱から離れていて安心だと思います!これもまたカッコイイ+αのカスタムパーツです。

 

お次もホットロッドショーエントリー予定の車両です!!

ただいま組立中のY様ショベルprojectですが、タンクとフェンダーのカスタムペイント待ちです!配線は完了し初めての点灯ができました♬

当店オリジナルの真鍮製プレッシャープレートに「BORN TO RIDE」

オイルタンクにはカッコイイ模様を描いています!

この度は、オーナー様自身で依頼しています、T’S DESIGNさんがペインターです!

模様を邪魔しないようにレベルホースをグルっと回しました。

遠藤自動車NEWポイントカバーの真鍮バージョン♬

真鍮ミラーは超小型の削り出しの品物♬チョッパーには良く似合うサイズです!

後方確認はもちろんしにくいですが、、、一般的に販売されている3インチミラーよりさらに小型です!

 

と言ったところで、本日は終わります(^^)/

オオガキでした。。。

 

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

旧車でも冬場なら20W-50のマルチグレードオイルでもイイと思います!

こんばんわオオガキです☆

今週の群馬県太田市は、すべて15℃前後となりましたので、いよいよ秋も終わりそうな時期となってきました。エンジンオイルはさすがに夏用では固すぎますので、至急交換をしてあげましょう!冷え込んできているこの時期には20W-50などのマルチグレードもオススメです。キックスタートが重くなって大変、、、セルスターターが回らない、、、など、固いオイルから柔らかいオイルに交換してみて下さい♬

 

では、二階工場の方へ行ってみましょう!

オーダーメイドにて組立中のK様ショベルヘッドproject★ローリングシャシ―となり、バイクらしい形となってきています。製作部品のメッキも戻ってきましたので随時組立してまいります。

ツイスト仕様のループ型シーシーバーは銅のメッキをほどこしました!10円玉の銅と一緒なので、時間とともに黒ずんできて今の輝きは無くなっていきます。その黒ずみが好きな方はそのままにしておくと渋~~いバイクになります。

オイルタンクとリヤフェンダーは鉄地のままにクリヤコートをしただけの、あえてラフな感じで仕上げました!これまたカッコイイ仕上がりとなっています(^^)

スプリンガーの特徴であるバネにも銅メッキを!

前後ドラムブレーキにしましたので、スターハブというホイールをチョイスしています。ハブの中心のカバーがスターの形なのでそのまま呼ばれていると思っています。

リヤはドラムブレーキなのでフレーム側に専用の取付を作っておいて固定させます。ディスクブレーキからドラムブレーキに変更の場合は、固定するためのステーが無いとポン付けはできません。

機関部はホボホボ組みあがってきております。エンジンもミッションもプライマリーもキレイに仕上がっていますので、パッと見は新車のような雰囲気ですので、詳しくない方に年式をお話しするとビックリされることが多くあります。

 

お次は現在製作中の販売車両のご紹介です♬

94年式エボエンジンを搭載したリジットボバーStyleがまもなく完成となります。ただいま整備中なのでまだエンジンは始動できておりませんがあと少しです。

当店で一番得意な条件がそろっていますが、エボですがリジットフレームに載せ、ショベルStyleの4速ミッションを使用し、キックスタートのみのオープンベルトプライマリーです。スーサイドクラッチにジョッキーシフトも当店の定番メニューとなっています。

1340ccのエボエンジン、S&S製Eキャブレター、ポイント点火、のアナログなコンビネーションも定番メニューとしていますが、より安心してメンテナンスフリーを目指すならば、フルトランジスタ点火にグレードUPすることをオススメ致します。

ミッションはレブテック製の新品ですので、当面の間の大きなトラブルはない予定で乗って頂けます!

ジョッキーシフトは大昔に当店で作っていた真鍮製のレバーを使ってみました!

販売車両ですので、もし、気に入って下さった方がいらっしゃれば、お問い合わせ下さい<(_ _)>

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

バイク日和♪エボリジットボバ~初乗御納車でした!!

こんにちわオオガキです♪

昨日はとってもイイ天気で群馬県太田市は長袖ではちょっと汗ばむくらいのバイク日和でした!
そんな中、一台のカスタムハーレーをお客様のもとへお渡しする日となりまして、店頭ではにぎやかな時間を過ごせました。この季節は寒かったりそうでなかったりライダーにとって服のチョイスが難しい時期だと思います(^^;

では、そんな御納車バイクをご紹介します。

⇑⇑こちらのアイボリー色がクラシカルなボバーstyleのエボリジットです★前後のホワイトウォールのタイヤが外装の色に合ってさらにクラシカルに見えます♪エボエンジンに4速ミッション搭載ですのでシンプルさを追及した条件がそろっています。

シンプルさを追及することによって生まれるデメリットと言えば、セルスターターが無くなることです(^_^;)エボエンジンはキックスタートも重く大変ですので、慣れるまでは大汗をかいて特訓するしかないかもしれません。。。この日、一発目は見事に大成功でしたが、、、その後は、なかなかの苦労だったと思われます。

初の足クラッチ&ジョッキーシフトです!当然ながら緊張の瞬間となりますが、見守る私達も結構緊張しています。エンストしちゃうことについてはほとんど心配はありませんが、急発進になりすぎると何かに突撃してしまう恐れもあるのでその時はハラハラします(^^)

乗っている姿は抜群にカッコE~♬オーナー様にぴったりなサイズ感だからこそ得られる見た目です!せっかくのカスタムハーレーですので、乗りやすくカッコよく贅沢に仕上げましょう。

お帰宅後、頂戴しました画像もUPさせて頂きます。バイク一台入れるのには余裕の空間のガレージもこの子のために用意されたものです。大柿家にはガレージないのでトテモうらやましいです(*^^*)

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ツイスト満点のカスタムproject進行中~★

こんばんわオオガキです!

ココ最近、冬に差し掛かろうとしている間際に、様々なご相談が増えてきました♬

「ショベルってどのくらい壊れますか?」っていうご質問は多いのですが、これまた難しいご回答となります(^^;壊れない!とは言い切れない現状はありますが、そんなに簡単には壊れません!とも言いたいのです。ちょいちょい不具合を感じる場面はありますが、どうにもこうにも走れなくなってしまう場面はそう多くないと思っています。ちょっとしたことでしたら、整備が得意なオーナー様でなくても予備部品と工具さえ携帯されていれば解決できることは多数あります。もちろん、その修理方法が分からないよって話だと思いますが、当店にてご購入して下さっている方にはアフターフォローとして、技術指導は無料でサポートさせて頂いておりますので、お気軽にエマージェンシーコールをくださいませ!

 

では、本日は二階工場にて製作中のprojectからご紹介です★

ただいま製作中の⇑⇑こちらのprojectはまもなく仮組も終盤となってきました!スプリンガーフォークは完成までにお時間がかかりそうなので仮の状態のままですが、納品を待っていますとこれより先に進めないので、フォーク周りのカスタムは先に回してイケるとこまで進ませて頂く予定です。

ハンドルの高さのイメージを合わせてシーシーバーの高さも決定しました!ツイスト角棒の先端は丸めて完成とします。

ハンドルは2ベント仕様でトガリdesignになりました!オーナー様の理想のポジションで乗れるようにグリップ位置を決定しました。

横から見るとこんなイメージです!トガリ具合はワイルドにカッコよく♬

マフラーはさらに修正を繰り返してこのようなdesignで作ってみました!

ストレートに排気するか?ターンアウトにするか?完全に好みで選ぶ話ですが、最近の遠藤自動車ではターンアウトが多くなっております。既製品でも少ないStyleなので多く選ばれるとも思います。

タンデムステップもENDOオリジナルの真鍮ローレット仕様になりました。

ナンバーはサイドナンバー仕様か?センターマウント仕様か?ここもお好みでお選びください!

 

お次はボバー×チョッパーなショベルヘッド様です!

ハンドルが激細仕様のワイルドなチョッパーですが、ただいま配線引中です!今月中には外観を完成させたいところです。

テールランプはナイスモーターサイクル製のコンパクトでクラシカルなアイテムです★ハイセンスなオススメパーツです!!

電装部品はなるべく新品が良しです★とくに充電系部品の分解しにくいステーターコイルは、後ほどの交換がしにくいのでキッカケがあるときにはなるべく新品交換をオススメ致します。

合わせてレギュレーターも交換をオススメします。レギュレーターは外側からの交換ができる部品ですので後回しでもイイのですが、ステーターコイルを交換したならば、ついでの交換がオススメです!

言い始めたらキリがないのですが(^▽^;)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

ゴールドリーブ×シルバーリーフのカスタムペイント☆

こんにちわオオガキです!

本日は朝から店を留守にしていますが、早速ブログりたいと思います♪久々に出先アプリからの投稿でちゃんとできるかわかりませんが(^_^;)

では、良くご相談のある、アイドリングが不安定になってしまう症状についてのお話しです。

1番多く原因を持つ部品は、キャブレター回りです。例えばキャブ内部の部品に緩みがあったり、ガソリンの流れが悪くなる原因があったり、目で見て分かることであれば簡単に処置できると思います。シール類などの劣化によって外から空気を吸ってしまう二次エアと言う状況も良くありません。

二次エアはキャブ内部だけではなく、エンジンに繋がるまでの部品すべてにおいて可能性があります。例えばエアクリーナーが緩んでいたり、キャブを固定している部分が緩んでいたりなど、、、または、マニホールド周辺のゴム系部品の劣化なども良くあります。

他には、点火部品の損傷も良く上がります。ポイント点火ならガバナなどの作動不良など。トランジスタ電話なら使用されている電子部品自体の不具合もあるかもしれません。

いずれにしても、原因が目で分かりにくいことも多いので解決するのに時間がかかることがあります(@_@)

これぞ、アナログなバイクの苦労の証かもしれません❗

 

 

では次はフルオーダーprojectのご紹介です。

310ワイドなロングチョッパー製作中ですが、まもなく仮組も完成しそうな段階まで来ました。これまでに約10ヶ月も経ってしまいましたm(__)m

遠くから見てもビックリするほどの迫力です!どこへ出掛けても、見られ過ぎちゃうこと間違いないstyleです☆

マフラーは長めにお作りしていますので、少し重ためのSoundになる予定です。長ければ長いほど、太ければ太いほど、重たい低い音になります。

ヘッドライトは細長い雰囲気のニュースクールなアイテムのしました。ライト先端が少し尖っているのが特徴です。

 

 

お次はホットロッドショー展示予定のグース☆

タンクのペイントも完成して車体のイメージができあがりました!とにかくゴージャスな雰囲気です。

ブラックにゴールドとシルバーの三色コントラストで完成です。多くの面積を金属調にし、塗装面はフレームとタンクのみです。

ゴールドリーフとシルバーリーフを入り組ませた手間のかかるdesignとなりました!高級感が強くエングレービングに負けない魅力があります。

是非ホットロッド会場にてご覧下さい(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2018-11

    合計: 6024636
    本日: 507

Return to page top