Home > Archives > 2018-06

2018-06

本日より納車ラッシュが始まります!!

こんばんわオオガキです☆

今日は一台のロングチョッパーが納車となりました(^_^)

オーナー様は20歳前後の最近では珍しい逸材でありますが、今後のチョッパー乗り増加をうながす広告塔になって頂けると未来が明るくなり嬉しい限りです。どんどん車離れが激しくなっているご時世なので、それにつられてオートバイ人口は激しく低下しています。せっかく盛り上がってきたハーレーイベントも減ってしまうかもしれませんので、結構な申告具合であります(-_-)

 

では、本日は久々に店内の様子をバラっとお知らせいたします。

修理でお預かりしております↑↑ショベルヘッド様。シルエットはシンプルなボバーStyleですが、ペイントなどを含めてこだわりのカスタムポイントが多い車両です♬

この度はショベルではよくある修理の一つ、マニホールドシールの交換です。ココのシールがズレ込んだり切れたりしますと、二次エアを吸い込んでしまってアイドリングが不安定になりエンストもします。

オススメはいつもお話ししておりますサンダンス製のシールKITです!シールだけでなく真鍮のリングのおかげでシッカリと締め付けてくれます。

ここのバンドを締め付ける際にもっとも大切なことは、マニホールドをエンジンに対して押し付けておくことです。バンドを締め付けるとグイグイと外側へズレてしまう方向に動くので、強制的に阻止しておきます。これだけで持ち具合が全然違います。左右を少しづつバランスよく締め込んでマニホールドがズレないように気を配ってあげて下さい。

ジョッキーシフトのガラスノブにはパープルが移りこんでオシャレな感じです☆

外装の色に合わせたオーナー様の素敵なカスタム♬

面倒でも盗まれたらおしまいです。施錠装置はシッカリ携帯しましょう!

まもなく納車予定の↑↑ショベルくん。。。愛知県までお届けとなります。7月上旬に輸送業者様にお預けする予定です。

SUキャブレターの上部には常時運動しているピストンが収まっています。時々、汚れを清掃してあげたり、キズが深い場合は紙やすり等で表面を慣らしてあげるとイイです。

いつ壊れちゃうかわからないコンデンサーは下の筒型の部品です。必ず携帯して頂いて交換ができるように最低限の工具は必須としています。

バッテリーもこの度新品交換しております。これもまた振動なども含めて壊れやすいので、調子が悪くなってしまったら交換してみるのもひとつの手段です。

カスタムにてお預かりしております↑↑ワイドなショベル様もまもなく納車させて頂きます。

エンジン内の調整をしたついでに、マフラーカスタムを致しました!足が排気で汚れちゃう感じだったので、後方へ延長加工しました。

ENDO製のマフラーエンドも付けさせて頂きました<(_ _)>

ガンガンツーリングに参加されるオーナー様にとって、キャリヤは必須アイテムです!この時期は雨が無ければイベントばかりでお忙しそうな方です(^_^)

二階工場では女性オーナー様のためのプロジェクトが続きます!まずはシルエットを決めるため大まかな外装を組み上げてまいります。

ハンドルはいつもよりも少しシートに近く作ってみましたので、オーナー様にまたがって頂きながらポジションを最終的に決定したいと思います。

セル付のオープンベルト仕様にしまして、急なエンスト時にも焦らず対応できる方向性でお作りしてまいります。

そして、↑↑こちらはもともとエボエンジン搭載であったグースちゃんですが、ショベルエンジンに載せ替え完了しました!

同時に分解点検もしながらリビルトしておりますので、スムーズにいけばエンジンのリチェック無しでイケるかなぁ~ってところです。実際にはガンガン走り込んでいかないとこのままでOKかどうかは判断できませんので、まだまだこれからってところです。

エボエンジン用に作っていたマフラーですので、付け根の部分は改造してあげなければ装着できません。全体のイメージを変えないように最低限の修正をさせて頂きましたm(__)m

↑↑ブラックとシルバーのコントラストが最高なショベルちゃん。カスタムも並行しながら整備中です。

SUキャブのドームキャップはENDOオリジナルのトンガリキャップに交換させて頂きました。けっこうインパクトありますよ~♪

ハンドルにはエングレービングを☆

さて、↑↑こちらのロングチョッパー様もそろそろ当店からお別れの時が近づいてきました!7月上旬に輸送業者様にお預けする予定です。

チェーンカバーをお作りしてオイル漏れが始まっても巻き上げが少ないように対策しておきます。

ロッカークラッチは既製品を少し改造して操作しやすいような角度に致しております。また、ゴムパッドを念のため付けておきましたので慣れるまではぜひお使いください。簡単に取り外すことができます。。。

タンク横でシフトチェンジをして頂きます。足クラッチは慣れるまではフラフラしちゃうと思いますが頑張ってください(^^;

 

 

ではでは、本日はこの辺で失礼いたします!

明日も納車が一件ございますので、楽しみです(*^^*)

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

イグニッションキーをカッコよくカスタムできる「ROSHカスタムキー」

カスタムバイクを乗っていらっしゃる方からのお問い合わせで、「鍵がダサい。。。」そんな声も珍しくなかったのですが、この度シルバーshopのROSHさんのおかげで遠藤自動車店内にてカスタムキーの販売をさせて頂くこととなりました。

ただいまのラインナップは全部で9種類です。お値段もそれぞれ違いますが、11,000円~19,800円までの価格です。非常に手が込んでいるデザインですので、カッコいいイグニッションキーとなってくれます。もちろん、自宅の鍵でも加工できますので、多くのモノに対応できると思います。

プレイングハンズ¥18,700-

コブラ¥19,800-

ヤタガラスコイン¥14,300-

プロビデンスの目¥11,000-

唐草スカル¥19,800-

ガーゴイル¥19,800-

ツーフェイス¥15,400-

マリア¥13,200-

スカル¥17,600-

上記価格はすべて税込みとなっております。

御注文時は当店にお持ちの鍵を預けて頂き、当店からROSHさんに預け加工して頂きます。もちろん、直接ROSHさんに注文して頂いても大丈夫です。商品についての詳しい情報はWEBサイトにてご確認ください↓↓

http://www.silvershopginzo.com/item/customkey/index.html

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

歴史の長いイベント「so-cal cycle swapmeet」に行ってきました!

こんばんわオオガキです♬

本日は社長より送られてきましたロサンゼルス情報をお送りします!この度も、アメリカ出張の際の買付時には必ず参加するスワップミートに行ってきました。このイベントは毎月定期的に開催されていますが、いまだおとろえることなく長く続いています(^_^)

このイベントで必ずと言ってもいいほど出会える「パシフィックコーストサイクルス」当店が仲良しのローカルショップです!長きにわたってハーレーショップを営んでいるため、様々な情報網が持っていますため深くお世話になっています。

社長と会ったら必ずこのジョークで盛り上げてくれるボスのマイク。とってもやさしいオジちゃんです!そして今回は珍しく娘ちゃんのアンナも店番だったみたいです♪もう7~8年あっていないのですが、インスタのおかげで遠い存在に感じません。。。現代ってすごいですよね(^^;

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

全米ナンバー1?のチョッパーショー「BORN-FREE10」に行ってきました!

こんばんわオオガキです☆

今日のアメリカでは、旧車チョッパーが撮っても多く集まるBIGイベント「ボーンフリー」が開催されていました。ビックリするくらいのカスタムバイクの台数と来場者数が毎年見られます。日本人だけでなく全世界の皆さんが駆けつけている有名なイベントですが、遠藤社長も行ってきましたのでその様子を画像でドカっとお届けいたします(^^)

しかしながら、とてつもないイベントです!!写真も撮り切れないくらい見せたいところがあるのですが、野外イベントなので体力が奪われてしまいます。。。2day開催で出展で参加している皆さんはキャンプ泊しています。当店も過去に二年連続でバイクを日本から持って参加したことがあります♬。どんどん拡大しているボーンフリーから、ますます目が離せなくなってきました(^_^)v

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ブログサイトがちょっとだけ変わりました(^^;

こんばんわオオガキです!

ブログをご愛読の皆様はもうお気づきかもしれませんが、ようやくスマホ対応の画面にしてみました(^^;)今はちょっど見にくいままの状態なのですが、少しづつ見やすくなるように修正してみますので現状に慣れて頂ければと思っております。パソコンでご覧頂いている方は今まで通りの表示だと思いますが、おかしな点がありましたら教えて頂けると嬉しいです。。。

では、本日はただいま製作中のprojectであります静岡県K様のショベルヘッドちゃんからお見せします。

本組と仮組を同時進行中ですが、本日オーナー様ご来店のうえ途中段階のお打ち合わせを致しました。仮の部品も付けながら、あ~でもないこ~でもないというコミュニケーションが大切な時期です。お仲間さんも多く連れてきて下さってありがとうございました<(_ _)>

あと少しで納車予定時期となってきました↑↑ショベルヘッド様。リヤフェンダー&ナンバー周りのカスタムが終わりましたのでペイントを進めております。

銅メッキを上手に使ってシブめの仕上げを目指してカスタムしてあった車両で、経年劣化がチョウド良くなってきたころ合いがとてもカッコイイポイントです♬

本革シートの色合いも革らしい味わいが深まっていて、銅メッキと同じようなテンションで最高です!

この子はプロクラッチという高性能クラッチが組み込まれています。切れ味も良く繋がりも良く、走るためには文句のないオススメ部品です。

ただいまお立ち台にて整備されているグース様は、もともとエボエンジンが搭載されていた子です!現在ショベルヘッドエンジンに載せ替えている真っ最中です。

いよいよ分解点検も終わってリビルト中でありますが、各部消耗部品は新品交換しながら順に組み立ててまいります。

1975年式のショベルヘッドとなります<(_ _)>

もともとセル付きオープンプライマリー仕様のため、キック始動も楽しみながら急なエンスト時にも気楽に対処できる理想的な構成としています。しかしながらセルのみに頼っていると故障時に困ってしまうと思いますので、たまにはキックを踏んでみてもイイと思います。

そして、昨日に続きエングレービング全開のスペシャルグースカスタムが続いています!今日は車高を理想的なすうじにすべく大掛かりな調整をしています。

この度はフレームと地面のスキマを約10cmとしました。グースは低ければ低いほどカッコイイと言ってもイイくらいなので、8㎝まで下げることもしてきました。その場合はズリズリ気軽に地面をコスることができます。乗り心地も見た目も追及するには約10cmがチョウドいいのかな~っと思っていままで作ってきています(^^)

フレーム側の一部の改造も必須となりますが、スプリンガーフォークの部品を組み替えて車高を落とすことも可能です。このロッカーアームと呼ばれる軸形状を作り直したり反対向きにしたりなど、フレームに手を加えない範囲でもやり方はあります。その目的に合ったカスタムが何なのかは?いつも違います。

 

今日は雨なので全スタッフは御部屋の中でこもって作業しております(^^;

気持ちよく外を走りたいですね~~。。。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ガールズバイカーのための新プロジェクトスタートしました☆

こんばんわオオガキです!

群馬県太田市の本日は、とってもイイお天気でした♬暑過ぎず寒くも無く雨の心配も無く、、、こんな日が毎日続いてくれるとバイカーにとっては嬉しいです。おかげさまで平日でしたがご来店のお客様もボチボチいらしゃいましてたくさんお話をすることができました。その反面、御見積待ちの皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまっておりますが、随時ご連絡させて頂いておりますので今少しお時間を頂戴できましたら幸いです<(_ _)>

さて、いよいよ遠藤社長によるアメリカ買付出張は終わりの頃となってきましたが、明日明後日の二日間は旧車チョッパー達がウヨウヨ集まるビッグイベント「ボーンフリー」が開催されます!もちろん社長が足を運ぶわけですが、どんな車両&部品に会えるか楽しみです。https://www.bornfreeshow.com/

 

では、本日メンテナンスでお越し下さった一台をお見せします♬

このブログではもうお馴染みであります「ナックルグース」様ですが、約100キロ離れた東京のお住まいです!オーナー様は頻繁に乗られる方ですのでオイル交換頻度はこれまでに多く、納車から丸3年たった今日で40ℓ交換いたしました。毎度2ℓ交換なので20回交換したことになります。

飲み屋さんでのボトルキープ並みに、オーナー様専用でストックしております「ローズオイル」です。旧車界の中では高級なオイルとして君臨しているオススメのオイルです。ビックリするくらいのあらゆる添加剤を合成しているため高価ではありますが、性能は抜群であります☆税込4104円お試しあれ!!

そして、各部の増し締め点検は毎度のことですが、オーナー様自身でも行って頂いておりますが、オオガキも点検させて頂きます。

増し締め後のマーキングはオススメします。これをすることで締めた事自体を証明し安心できるうえ、走りながら目で見て緩んでいるかどうかがチェックできます。小さなところからすべて行うと大変ですが、コツコツとやればそんなに大変ではないハズです。それくらいボルトナットが無くなった、、、そんなトラブルは毎日のようにご連絡があります。

納車からは3年ですが、ご注文から完成までのプロセスも長く、トータルで約6年お付き合いです。オオガキが旧店舗でメカニック&ビルダーだったころに出会ったオーナー様です。バイクに対してかなりのハイエネルギーの方ですので、乗りにくいと言われるグースStyleもガンガン乗ってしまうわけです。。。

ハーレーダビッドソンをコンパクトに攻撃的にカッコよく走らせる。。。非力で壊れる?と恐れられるナックルヘッドですが、街中で遭遇してしまった時はギュンギュンに走るナックルグース様を後追いしてみて下さい(^^)/

 

ではお次ですが、当店の販売車両であります「エングレービング」を手加減無しで施す予定のスペシャルグースprojectを一部ご紹介します。

名古屋で開催されたジョインツカスタムショーにて展示しました、こちらのショベルヘッドをいよいよバイクとして組み立てて参ります!

前後19インチホイールを選び、スリムでビッグなイメージのエイボン製MKⅡタイヤをはかせます!これはオオガキがパンヘッドを乗っていた時の仕様と同じですが、走行中のスピード感や乗り心地の両方を叶えたオススメのバランスです。また、ボバーStyleの中でも直系が大きくなるタイヤでインパクトが強いんです。さらに黒ホイールにすることでタイヤと一体感が出てさらにタイヤの迫力が強くなります。

おまけに各部に散りばめる真鍮部品に合わせてスポークのニップルだけを金メッキしました。スポークごと金を入れるとまぶし過ぎちゃうので、小さくさりげなく存在させます。これだけでもホイールを全バラして組直すことが必要なので簡単とは言えないカスタムです。

まだまだ先は長いのですが12月のホットロッドショーにはお見せできるように少しづつ進ませて頂きます<(_ _)>

 

最後に、ただいまご依頼を頂いている最中の女性オーナー様のためのprojectをご紹介します!

フレームに対する加工作業を先に終えて本組と仮組を並行して進まさせて頂きますprojectは「東京都H様」ショベルヘッドちゃん♬ここ最近増えてまいりましたガールズバイカーからのご依頼です!

まずはフレームのペイントからスタートしましたが、パウダーコートでシッカリと鉄地に食いつかせ長年キレイを維持できるように施工しております。通常の溶剤塗装よりも厚く、塗膜自体の強度もあるので、キズに対しては非常に強い塗装です。さらに耐熱性、耐油性にも優れているので自動車部品などの過酷な使用にも耐えうる強い塗装と言われていますので、バイクのような常時露出している車両にはオススメです。

エンジンはアメリカにてリビルトされたショベルヘッドなので元々の外観もとてもキレイです。整備段階で後ほど分解点検もしてガスケット交換を始め必要な修理は当店負担で施工させて頂きます。また、ミッションはレブテック製新品ミッションを搭載して安心をご提案させて頂きます。

後日タイヤを装着していよいよバイクらしくなります!ボバーStyleとなりますが、あくまでもオーナー様のポジションに合ったオーダーメイドだからこその仕様を作り上げていきたいと思います(^^)

 

では、明日は土曜日。。。

たくさんのお客様にお会いできることを願って終わります。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

また新たなショベルヘッドが走り出しました☆彡

こんばんわオオガキです♬

ここ最近、梅雨となってホボ雨続きですが、おかげでテスト走行はできないので納車予定であった車両はドンドンおくれを取ってしまっております。。。日本には大切な梅雨時期だとは思いますが、もう少しバランスよく振ってくれると助かるね~っと愚痴ってしまう日々です<(_ _)>

そうなると週末の日曜日などに晴れ間が出ますとお客様が集中してにぎやかな店内となっています。先日の日曜日も全くお話ができないお客様がいらっしゃるほど、重なってご来店がございました。もし、ご来店の際にご相談事がございました際には前もってご予約下さいましたら幸いです。

そこで、先日の日曜日には御納車のショベルヘッドくんが一台いらっしゃいましたのでご紹介させてください。

↑↑こちらの純正フレームを生かしたカスタムショベルくん。街乗りに適したstyleで慣れればスイスイ走り去ってイケます!

お仲間が付き添う中、いつもの農道教習所へオオガキが乗って行きまして、ココからはバトンタッチです!まずはキックスタートの特訓から。ここでまず大きく体力を消耗してしまうかもしれない第一ポイントです(;^ω^)

サスペンションがある車両の方が以外にもキックスタートがしにくい場面があります。それはキックの時の衝撃をバネが吸収してしまうからです。それを見越しての踏み方を習得するしかないんです。。。でも、踏み続ければあっという間に慣れてしまうと思います(^^)

古き良きジャーマンヘルメット!オオガキも良くかぶっていました♬

身軽な服装で乗る方こそ街乗り仕様のカスタムショベルらしい格好です!近所に買い物行くだけでも使っちゃう感じで気軽に乗りたくなるフリスコ系チョッパーもカッコイイです(^^)

雨続きの毎日でしたが、ちょうど良く晴れ間が出て暑過ぎないイイお天気でした。ちょっと肌寒いかな?くらいの方が初乗りの日には汗だくにならなくてちょうどイイくらいかと思います(^^;

なかなかニュートラルに入れることもできないのがハーレーらしいところ。。。車両が止まってしまっているときには入りにくくなってしまうので、止まる直前までにはニュートラルを入れておくと信号待ちでクラッチレバーを握ってなくて済みます(^^ゞ

ホンの五分で余裕のポーズ!!普段はとってもやさしい雰囲気のオーナー様なのですが、今日は超ワルな感じで最高です♬ジャーマンといいマスクといい完璧です(^^)もともとバイク乗りの方ですので、さくっと練習走行を終わりまして、遠藤自動車店舗にて改めてメンテナンス講習の御時間です。

ご自宅までは片道約50キロの距離ですが、初乗りですのできっと疲れたと思います!でもその分の楽しみを味わって頂けたのではないでしょうか?

また乗り慣れたころにメンテナンスでお越し頂くことをお約束しましたので、またブログにてご紹介させて頂きたいと思います(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

地震のための保管対策。。。

こんばんわ、オオガキです。

連日ニュースで見ていますが、大阪が今大変な状況になってしまいました。。。

当店も大阪にお客様がいらっしゃいますので、その方々を第一に心配であります。バイクの怪我であれば、ハーレーに関してはいくらでも修理が可能ですので大丈夫ですが、乗る方の体が怪我されてしまえばそれどころではありません。自然の原理で起きてしまう地震に関しては予防することができるわけでもなく、日本に住む以上避けられない恐怖だと思います。

もし対策する時間がありましたら、バイク保管時にサイドスタンドと反対方向のフレーム下などに木端やブロックなどの硬いものを挟み込んであげられれば、余震が起きた時の対策となりますのでご提案させて頂きます。

大地震の場合は激しく揺れると思いますので、ジャッキなどのピンポイントでフレームを固定するモノは外れてしまいそうです。ある程度バイクがズレても大丈夫そうな長めのモノをオススメ致します。また、念のためギヤを一速に入れておくなど動きにくく対策しておくと、すこしかもしれませんが被害を軽減させることができると思います<(_ _)>

片道約400キロの帰路。。。修理後久々のチョッパーライフ再開☆

こんばんわオオガキです♬

本日は朝イチより御予約のお客様からスタートし、終日にぎわった店内でした!修理、カスタム、車両購入、などのご検討中の方が、とても多くなる6月です。先週あった車両が売約してしまった、、、そんなお話も二件ほどありました。6月前後の時期は何かと集中している時期ですので、お早めにご検討頂ければと思っております。

ではまず、朝一発目の御納車風景をご紹介させてください。

愛知県よりオーナー様が、夜行バスを利用されながらお越し下さいました。なんと最寄りの太田駅につきましたら、バスが無い、、、。そんな状況に負けず1時間はかかる徒歩で当店まで来てくださったのです(^_^;)土曜日日曜日ともなりますと、バスや電車などの公共手段が一気に減りますので、気になる方は前もってご相談下さいませ。。。

エンジン周りの修理をご依頼いただきまして、元気よく回復しましたショベルヘッドくん。2ヶ月ほどお預かりしてしまいましたので久々のキックスタートでした。

約400キロに耐えられるよう、雨具も含めて対策品を背負ってのお帰りです。長めのシーシーバーを上手に利用されて完璧な荷造りです。さらに、雨予防の大きなテルテルボウズは奥様の手作りです♡これにはきっと安全祈願がこもっているんでしょうね~(^^)

おまけに乗り心地をUPさせるための荷造りを利用しての背もたれ製作も完璧!!はたして結果はどうだったでしょうか??

今時のナビには頼らずアナログの手法で知らない道を走ります準備も万端♬ガス欠しなかった心配ですが(^_^;)

 

ヘルメットには「ジャパン×タイ」これには奥深い意味がありました<(_ _)>

当店で製作する車両の中でも、車高がピカイチ低いチョッパーなので、ちょっと傾けただけでマフラーがすでにスれそうな状況。。。道中、雨に降られなかったでしょうか(^^;ツーリングモデルのハーレーで400キロを走ることだって楽ではないと思いますが、チョッパーならなおさら疲れがたまります。でも、久々の旅を楽しんで頂けていれば嬉しいです☆

 

さて、お話は変わりまして、新商品のご紹介です!

タンクキャップにエングレービングをほどこしまして、カッコいいワンポイントカスタムをご提案させて頂きます!またがっていてもいつも見えますが、あらゆる角度で目に入ってくる部分ですのでやりがいのあるポイントです☆

バイク中心部でもあるため、他の場所にエングレービングを増やさなくてもバランスが十分にとれます。とってもいい場所です!

画像では伝えにくいほどイイ感じ。。。ぜひぜひご検討くださいませ(^^)/

タンクキャップで税込18,360円です!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

大阪のオーナー様がまたお一人出撃いたしました~(^^)/

こんばんわオオガキです♬

年中言ってますが、ただいま悪寒とともにBlogっています。。。なんでしょう?この貧弱さは(・・;)

 

さてさて、本日は約600キロ離れた大阪のオーナー様へアーリーショベルちゃんが納車となりました!

雨の中、夜中の3時ころから群馬を目指して下さり、エンドウジドウシャまで引取りにお越しくださいました<(_ _)>それだけでも大変な事かと思いましたが、「今日楽しみで全然大丈夫!!」とおっしゃっていました♬15時ころには出発されましたが、まだきっと高速道路を走り続けている最中だと思われます。

日頃キャンプするときに使用されているトレーラーが、ちょうど良くハーレーサイズにもなっていて余裕で積み込み完了でした!早速の雨なのでビニールシートで養生してご帰還の準備を整えていらっしゃいます。本来なら、農道教習所でトレーニングしてからの積み込みでしたが、結構な雨の降り方でしたのでその点はあきらめました。お持ち帰りになった後の、とっておきの楽しみになって下されば嬉しいです。

遠方のため、トラブルもほとんどがお電話の対応となると思いますが、気兼ねなくご相談下さいませ(^^)/

 

そして、お次は納車準備完了となりましたショベル様のご紹介です。

埼玉県O様ショベルFXカスタム完成です!全体的にブラックな匂いがプンプンな仕様となっていますが、エンジン周りなどに光を取り入れました♬

ショベルヘッドを象徴とするロッカーカバーを塗装剥離してポリッシュさせて頂きました。

あわせて、カムカバーもポリッシュでブラックとのコントラストが素敵な仕様です。

次いで作業でキャブレター周りの弱点であるマニホールドシールをオススメのサンダンス製に交換です。

電気部品だけは前触れもなく故障します。。。なので、ご購入時に同時に新品交換しておけばとっても安心です。たまには新品がダメだったりしますが、、、(^^;

ミッションからのオイル漏れに悩まされる4速ミッションは最終的な対策としてチェーンガード製作をオススメします。シンプルにお作りすれば見栄えも良くカスタムレベルを下げません。。。

二階ではオオガキの地元である栃木県足利市のオーナー様のショベルヘッドちゃんをカスタムしています。

シーシーバーはこのようになりました!フレームとシーシーバーの角度は90度より少しだけ鋭角でチョウドいい感じです。

シーシーバーの幅はタイヤ幅と似たようにしてコノ子に似合うよう。。。

荷造りしてもたっぷりイケます長さです。

ハンドルは幅を細くしてプルバック仕様です。

フォークの角度に直線でセットしています。

姿勢も良く長距離走行も疲れないポジションとなったと思います☆

こちらはエボエンジンを落っことして、ショベルエンジンに載せ替えている最中のグース様。

エンジン周りのガスケット交換をすべてやりながら徐々に組み上げてまいります。。。

当店ではめずらしいブレンボのブレーキを導入してみた車両です。

フロントブレーキも初の試みである油圧式のドラムブレーキです。機械式ドラムよりもレバーに対する力が少なくて済みます。。。

 

 

ではでは、、、
とっても体の震えが強くなってきましたので、そろそろ終わりにして帰りたいと思います((+_+))

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2018-06

    合計: 6016056
    本日: 2605

Return to page top