Home > Archives > 2017-11

2017-11

ムーンアイズ製エマージェンシータンク:フルポリッシュ仕様<税込¥42,120‐>

IMG_6566

IMG_6569 IMG_6568

取付例です。

小さいガソリンタンクを装着している方にオススメなガソリン予備タンクです。万が一のガス欠時に頼りになる素敵な予備タンクで容量も約1リットル入れられます。良く販売されている予備タンクで1リットル規格はなかなかございません。また、アルミ金属のフルポリッシュがバイクのイメージに高級感持たせてくれるアイテムです。黒のブラケットも付いていますので、取付は結束バンドやボルトを利用して固定でき、完成された車両に後付けすることも可能です。確実に固定したい場合はフレームなどに取付ステーを設けてボルト固定をオススメしております。

 

ムーンアイズ製エマージェンシータンク:ヘアライン<税込¥21,600->

ムーンアイズ製エマージェンシータンク:ヘアライン<税込¥21,600->

ENDOガソリンリザーブタンク2ℓ<税込¥27,000->

ENDOガソリンリザーブタンク2ℓ<税込¥27,000->

※取付には加工工賃を別途御請求となります。

※当該商品につきましては、当店にて完成車両またはオーダーメイド車両をご注文下さった方向けにご提案させて頂く商品でございます。まことに恐れ入りますが少量生産品のため、ご理解にご協力お願い申し上げます。

ENDOガソリンリザーブタンク1ℓ<税込¥21,600->

ENDOガソリンリザーブタンク1ℓ<税込¥21,600->

※取付には加工工賃を別途御請求となります。

※当該商品につきましては、当店にて完成車両またはオーダーメイド車両をご注文下さった方向けにご提案させて頂く商品でございます。まことに恐れ入りますが少量生産品のため、ご理解にご協力お願い申し上げます。

ENDOスチールバレルオイルタンク用4本リブ付きキャップ:真鍮<税込¥9,180->クロムメッキ<税込¥10,098->

ENDOスチールバレルオイルタンク用4本リブ付きキャップ:真鍮<税込¥9,180->

ENDOスチールバレルオイルタンク(無塗装)アルミキャップ付き<税込¥39,744->

ENDOスチールバレルオイルタンク(無塗装)アルミキャップ付き<税込¥39,744->

アルミキャップ

 

※取付には加工工賃を別途御請求となります。

※当該商品につきましては、当店にて完成車両またはオーダーメイド車両をご注文下さった方向けにご提案させて頂く商品でございます。まことに恐れ入りますが少量生産品のため、ご理解にご協力お願い申し上げます。

アメリカ出身のナローグライドなショベルチョッパー!

こんばんわオオガキです♪

ソロソロ12月3日日曜日に開催されるホットロッドカスタムショーが迫ってきました!当店は出展しますので前日の土曜日から会場に搬入致します。その準備は金曜日となりますので店頭はガヤガヤしてしまうと思いますが気にせずご来店下さい(^^;この度はスタッフ3人で出動予定ですので店営業は通常通りでございます☆ショーのチケットがまだ無い方は当店にもまだ少し残りがありますのでご連絡ください。。。

では、本日の工場をのぞいて見ます!

前後が細身なグースprojectはホボ仮組完成しつつあるところです。12月中のご対面で最後のご確認となるよう調整させて頂いております。

SUキャブレターのエアクリーナーは取っちゃおう!そこで変わるものはファンネルですね♪念のためにメッシュプレートをはさみこんで大きな異物だけはキャッチできるように対策しておきます。駐車場でいたずらするヤツもいるかもしれませんしコレだけでもあれば安心です。

主張が少ない長さのため、キャブレターそのものがシッカリ見えてくれるとことがイイんです。

↓↓お次は神奈川県I様パンヘッドエンジンオーバーホールの一部を。

エンジンの大元であるフライホイールの修理からスタートしています。この画像はすでに修理後の状況です。

この度はコノ棒状のコンロッドを含むベアリングやブッシュ等をすべて新品交換しております。エンジンの中心であるベアリング周りをしっかりさせておくことで安心できますので将来的な面を見ると安心できます。

ピストンが固定されるブッシュも負担が大きくなっている場所なので、新品交換してピストンピンに合わせて研磨しておきます。これで理想的な上下運動ができるようになります。

おまけな情報ですが、点と線がそれぞれタイミングマークとなっていますが、マル点が圧縮上死点、線が進角点、となっていました。パンヘッドの純正はほとんどがこんな感じです。年式によっても違ったりしますので、参考程度にお考え下さい!点火時期に必要な情報でした(^^)

↑↑こちらはフレームからクロムメッキでピッカピカになってきていますエボチョッパー様。

スプリンガーは一度分解しましてからバネのみを金メッキ加工させて頂きました。

ホイールもすべてバラバラにして、、、

ニップルを一個一個金メッキに!!!このほかボルト類も金メッキにしています♪

↑↑ロッドショーまでに配線引きまで進めることにしましたS様ショベルヘッドくんです。

遠藤自動車オリジナルの大フィンtypeのポイントカバーは真鍮製の豪華なアイテムとなりました!存在感が半端じゃありません。。。

↑↑M様260ワイドグースprojectも少しづつ進んでいます!今日は前後のホイールを組み上げている最中です。

当店が作るワイドグースStyleのネック角度は47度!!!これは通常存在しない角度なのでハンドルが重たくて操作が困難となります。、、、ので、当店では基本的にスプリンガーフォークの作動軸のロッカーアームを延長してトレールという数値をいじってハンドルに伝わる重さを軽減させています。これが有るのと無いのでは全然違うんです(*^^)v

ワイドStyleはなんといっても後方からの見た目ですよね~~★

3階ではアオキちゃんがカスタムペイント中~★

アシンメトリーなグラフィックを描いて、、、

見る角度が違えば柄も違う。。。

↑↑こちらは石川県M様ショベルくんのための外装3点セットです!現在下地にキャンディブルーのラップペイントを施工中。。。

この後に白いラインが入る予定です!

黒色ラップのおかげで明るすぎないブルーで仕上がる予定です!

 

では最後にアメリカで走って遊んだショベルチョッパーをご紹介させて頂きます。

今年2017年春頃ロサンゼルスにて見つけたショベルヘッドです!6月の社員研修の時にひとつのイベントとしてこのチョッパーを移動の道中、スタッフが交代で乗って遊んだ思い出もある車両です。作り込みは各所アメリカンな雰囲気がありながらも日本人の好みにも近い仕上がりで、このまま乗って頂くのもオススメな一台です。

イチ推しポイントとしてはフロントフォークです!ナローグライドのフロント周りに倒立フォークのように見えるボリュームのあるカバーを取り付けで細身のタイヤをセットするというハイセンスなところがイイんです。フロントブレーキもなくスッキリしてシンプルでもあります。

タンクはマルタン具タンクなので8~9リットル入ると思います。小さなチョッパーの中では多く入れられるタンクではありますのでロングツーリングを少しでも快適にしたい方にはちょうどイイです。そしてワイドでゆったりしたハンドルも乗り心地が良く疲れない姿勢を保てるところもオススメです。

ブラックとワインレッドでシブくキレイなペイント!エンブレムもバランスよくsetされています。

ベンディックスゼニスのキャブレター!今では少なくなってきましたキャブだとも思いますが、ショベルヘッド時代の純正キャブなので相性が悪いことは有りません。また古いデザインがアメリカでは人気でショベルにはよく使われているシーンも見かけます。

19インチの小さなホイール径がカワいいチョッパーStyleを決めています。ブレーキが無いまま乗れればシンプルでカッコイイのですが、安心をとってブレーキをつけることも可能です。ちょっと加工しないとイケませんが安全面を考慮すればしかたありませんです。。。

クランクケースは安心のS&S製に変更されています。元はハーレ―純正エンジンであり、ケースのみを交換しているように見えます。アメリカでは純正のままよりこのようにカスタムされてことが人気がありますのでよく見る仕様です。実際問題一番大切な場所にお金がかけられているわけですからメリットは多くあります!内部をまだ分解していませんので排気量はハッキリ判断できませんが、おそらく1200ccであろうと思っています(^▽^;)外観で判断して結果なのでウソかもしれません。。。

詳しくはこちらのサイトで!!

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

シンチュウ好きな方向けの!ENDOオリジナル商品の試作品が完成しました★

こんばんわオオガキです!

本日は休み明けの初日営業の火曜日ですが、新たな一台のご注文を頂けましたのでご紹介させて頂きます(^^)/

当店で人気のstyleである↑↑こちらの「グース」です!エンジンはS&S製ショベルヘッドを搭載してパワフルに走れるショベルグースなのです♪こちらの車両は特にお問い合わせが多かった車両でもありますが、この度は女性オーナー様の手にわたることが決まりました。ポジションも含めてカスタムをさせて頂きました後に御納車となります予定です。また変身しなおしましたら詳しくご紹介させて頂きたいと思っております( ^ω^ )

気づいたらマタマタ長い一台が1階にたどり着いていました!一瞬ドコの車両かな~?なんて思っちゃいましたがN様パンチョッパーがついに上陸しております(^^)ウッシュボーン加工されたスプリンガーフォークがとってもキャシャに見えて細身なチョッパー具合がより強く見えています♪

フォグランプな小さな小さな角目ライト!暗くて山道では気を付けて頂かないとです(・_・;)

乗っている姿勢にもこだわって決定したワンオフハンドルは車両に付けばグッとカッコ良く見えてくれます!あとはシートが完成すればまたがって頂けます。

今は手に入れることが難しくなってきたインベーダーホイール★チョッパーならではのアイテムですね!!これでシンプルなボバーStyleを作ってみても面白そうです。

クラッチのスプリングもオレンジにしてみました!ペイントに合わせたアクセントです!

260ワイドグースprojectなM様ショベルくん。今日はミッションを搭載してプライマリーラインの調整を行っていました。

黄色のテープが張ってある幅分約30ミリ、ミッションを左側へズラしてワイドホイールを取付ることができるようになっています。

もちろん、ミッションを載せるマウントもフレーム側から専用に改造してありますので、強度不足などの心配はございません。少し重量バランスが左に寄ってしまいますので、タイヤは少しだけ片減りしたりはします。その点はワイドモデルではどうしようもないお話し。。。

フロントは16インチ、リヤは18インチ、前後ともボリューミーな仕様でカッコよくお作り致します♪♪

福島県S様グースprojectはホボ完成状態となっております。ホットロッドショーにエントリーしておりますのでぜひ会場で生の姿を見て頂ければ幸いです!

実は全体のバランスを見てこの辺に真鍮が欲しいかな~っと想像しながらお作り致しました、新商品の真鍮製クラッチプレッシャープレートです!車体右側サイドってキックペダルやプッシュロッドやキャブレターなどがあり、真鍮部品も増やしやすいのですが、左側サイドにはその要素が少なく偏りが出てしまいます。そこで、ようやく念願のアイデアが試作品ですが形となりました。コノママでもシンプルなところがイイのですが、文字を掘ったりできるスペースもあるので、まだ改良ができる部分があります!お好きなロゴを彫って遊んで頂くこともご対応できると思います。

それなりの板厚でお作りしていますので、強度面では安心できる部品としてご提供できます。完成しましたらまたご紹介させて頂きますm(__)m

それでは本日はココで失礼いたします!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

迫力の310ワイドタイヤのショベルヘッド納車~♪

こんばんわオオガキです!

今日はまず、本日納車でありましたショベル様からご紹介です。

幅広ベルトドライブ&幅広タイヤ仕様の重量級なカスタムハーレー★

カメラワークが悪すぎて、、、。遠くなってしまったのですが、後ろ姿は強烈なモノでした(^O^)帰路時間約2.5時間の距離も無事に到着されたとのご連絡も頂けてホっとしています♪お帰りの直前に奏でていたショベルサウンドは↓↓こちらです♪♪

動画なのでわかりにくいとは思いますが、コノ子の音量やマフラー自体は堂々と公道で乗って頂ける車検対応品です!イイ音なのでご近所さんとトラブルにならない程度にお楽しみください(^▽^;)

 

ところで、オオガキごとなのですが昨日久々に夜走りしてきました!

バイブズにも撮影してもらったことでイロイロな方面から「見たよ~」のお話を頂けて嬉しい限りです。その撮影前に急きょ修理したスプリンガーフォークのステムシャフト部の状況をテストするため、ちょいちょいショートツーリングを重ねないとロングが心配な状態です。

夜だから写真撮れるところ決まってますよね(^^;)しかも一人だし。。。満タンで4.2リットルくらいで1リッターあたり約15~20km走れますから最低でも60kmは走れます!高速乗れると80kmくらい走れます!山深いところ以外であれば問題なく走っています♪

深夜の寒い中走るときに最高な温泉休憩~(^^)ビリビリになったからだが痛いくらいにしみて回復していく瞬間が気持ちイイ~。

途中、仕事終わりのエボチョッパー様と合流しましてダベリ。。。

静かすぎる3時に戻ってきてナルハヤでエンジン停止を心がけながら(;^_^A ・・・

帰ってきてプラグ点検すると、焼け具合が気に入らない!!気持ちよく乗るまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

という流れで、本日はお客様のナックルグースをテストラン♪

リビルト後、第二回目の高速テストランも無事に完了できました!二連続でナックル走行でしたがそれぞれ雰囲気が違うためビックリします。同じエンジンでも内部構成の違いで走り方は全く違うもんです。また、車体形状が違えばさらに大きな変化はできることになります。「俺のショベルと仲間のショベルと、、、」って比較のお話が良く出ますが、ホボ同じ条件がそれっていることはないので、個々に違うものだと思い込んで頂いていた方がありがたいです(^^)

ラン後の記念写真もせっかくなので(^^)v

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

FLHを少しカスタムしたイイ頃合いのショベルヘッド☆

こんばんわオオガキです!

今日は1日中天気予報もソコソコで雨もなかったのでロングテストランもできました♪♪1時間を超えるテストランの場合は天気が微妙だと決行しにくくズルズルと先延ばしになってしまします。

組み立てたばかりの時期はなにかといろんな支障が出やすいので、繰り返しテストと調整を繰り返したい頃なんです。まれにスムーズ過ぎるくらい順調に整備が終わった車両でも納車後に不具合が出てくる事だってなくはありません。どこまでテストしたらよいのか?この境界線は定められることでもないのですが、当店では基本的に最低でも100キロ以上の慣らし運転をしますが、それも不具合が起きなかった時点から連続走行で100キロ以上を到達できるまで行います。車両によっては500キロ以上テストランすることもあります。カスタム内容の初めてのチャレンジが多ければ多いほどその距離も伸びる傾向にあります。やはり未開拓なことをするときには想像通りに行かないこともあるので、オーダーメイド車両は最後の最後まで納期もハッキリお伝えできないところはご迷惑をおかけしてしまいます(^▽^;)

納期がハッキリ言えないなんてなんだか殿様商売みたいで申し訳ない気持ちがありますが、引き続き改善に挑戦しながら頑張って参りますので、よろしくお願い致します!!!

 

では本日高速走行テストに挑戦してきたナックルヘッド様からご紹介です。

エンジンのリビルトをしたばっかりなので100キロ走行超えた時点で早速オイル交換します!組み立てたばかりの時ほど不純物が発生しやすいので早いサイクルで交換してあげたい時期です。

オーナー様ご指定のローズオイルは今日現在で販売されているオイルメーカーの中でも旧車に対して特化していて耐久性などを追及したオイルとなります。2輪だけでなく4輪の方でも知る人ぞ知るオイルブランドです。1ℓ4000円ですが様々な添加材を含んで有り贅沢なステータスを持っています。

セラコートにて赤色に塗りなおしましたヘッドは今のところ色の変化も無く現状を維持できています。ナックルヘッドの高温に耐えられるのであればハーレーエンジンのほとんどに耐えられることが証明できそうです!

ドラッグレーシーなタイヤはワイルドでカッコイイ♪柔らかい分消耗は激しそうですが(^^;)

明日納車予定となりました310ワイドなショベルヘッド様。本日は念入りに増し締め点検とミガキ業務です。

ムーンアイズ製のエマージェンシータンクはフレームにブラケットを溶接してシッカリと装着しました!ちょうど良く開いていたスペースに置くことでより一層カッコよくなっています(^^)

ブラケットは通常ブラックですが、クロムメッキで仕上げさせて頂きました。これだけでもピカッと綺麗に感じます☆

ETC取付も完了です!やはり便利ですよね♪カードを抜き差ししたい方にとってはオススメのスチール製ケースは鍵付きで盗難防止にもなっています。革製品もありますがこんなケースもいかがでしょうか??

3.35インチという幅広のベルトドライブは凶器です(・_・;)この度はカッコよく巻き込み防止のためのガードを10mmのアルミ板から製作しました!

こんなデザインにしてみました!必要の無いところにはデザインとして板を抜いてみましたがイイ感じにできたと思っています(^^)/

ワルい匂いプンプンしているショベルチョッパー様は本日車検にてお預かりしました!お作りしてからちょうど3年経ったころですが、あっという間に時間が流れてしまっているといつも感じます。。。3年前の納車時から少しづつ変形していき現在のStyleが完成しております(^^)

オーナー様ご自身で製作されたシーシーバーは強度も十分でロングツーリングの荷造りなんて余裕のお話し!

革バックもモーラッシュさんのワンオフ!

遠藤自動車ロゴの入った革一枚だけのワイルドなシート!スポンジが無いのに乗り心地はそこまで気にしてないですよ~の余裕(^^;ロングツーリングも多いオーナー様なので凄い!!

21インチにしてからはオフ車用のタイヤをハメて遊び心満点なチョッパーに。取り回ししているときでもゴツゴツ揺れを感じれます。

エンジンがあったまっているうちにオイル交換しちゃおうと早速抜き取り中です!走行距離に対してはちょっと黒く汚れている様子に見えたので次回も早目の交換をオススメさせて頂きました♪旧型エンジンはタンク内のオイルしか捨てられず、エンジン内のオイルは残ったままなんです。なので、簡単に汚れてしまうことも想像つきます。

オイル交換時はついでにタペットスクリーンも清掃した方がイイです!この中にフィルターが入っているので取り出してからパーツクリーナー等でシュウシュウ掃除してあげて下さい。

当店でオススメしているトルコオイル+イオンエフェクトでエンジン内部のクリーンアップも手伝って頂きましょうの計画です!エンジン内の汚れは分解しないととれませんが、ケミカルの力を借りて少しでもいい環境づくりはしてあげられます。約2ℓのオイルタンクのチョッパーのオイル交換時には税込850円で添加させて頂きます!

 

ソレでは最後に本日も新たな販売車両をご紹介させて頂きますm(__)m

昨日のアメリカ便で到着したばかりのショベルヘッドちゃんです!FLHの原型をある程度生かした状態でのプチカスタム車♪ハーレーらしさの残ってる方がお好きな方も多くいらっしゃると思いますが、なかなか当店では少ないジャンルの車両で久々のご紹介です★

ローダウンもキレイにしてあり純正ガスタンクも魅力です!マフラーも純正デザインを短くしたような改造でソロシート。FLHらしさを残しながらハジからハジまでカスタムされています。

FLモデルの象徴であるナセルライトは生かしたままでボリュームが合ってカッコイイと思います!ハンドルもワイドのクラシカルな雰囲気が似合っているところも好きです♪

ショベルヘッドengineは1982年式1340ccとなります。現在でもコンディション良く深い整備は必要にも思えません状態です。もちろんご契約後にはシッカリと点検させて頂きたいのでこのままお渡しするわけではないので少々お時間頂戴致します。

適度にヤレた雰囲気の純正ペイントが残ったタンクがカッコいい~♪♪

カリフォルニア出身!!アメリカのナンバーって小さくてカッコイイですよね~(^^)

車体本体税抜価格¥1,780,000-
3年車検付乗り出し税込価格¥2,106,000-

グーバイクサイトで80枚の画像と動画がご覧いただけます!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2017-11

    合計: 5465629
    本日: 4149

Return to page top