Home > Archives > 2017-11

2017-11

23インチビレットホイールなショベル!本日自走にてお帰り中~♪

こんばんわオオガキです!

明日が天気悪そうだっていうことで週末の予定変更は多々出ております(^^;)その流れで明日納車予定であったショベルくんは急遽本日お渡しとなりまして、今現在も走ってご自宅まで向かって頂いているところだと思われます☆

オールドスクールとニュースクールが掛け合わさった新しいチョッパーStyleのショベルヘッドとなりました!カスタムだからこそ定番に捕らわれずの冒険心が満点のカッコいいマシンだと思います(^^)細部にわたってオーナー様のセンスが織り込まれているところが当店だけではできなかった作品となりました♪

今日最後のカスタムはオーナー様お手製のナンバープレートカバー!これだけでも目立つ位置に存在するプレートですので印象が違うものです。。。

ヘルメットが盗まれちゃうトラブルってよくありますよね(T_T)そういうヤカラ対策はこれしかありません。ヘルメットホルダー!ちゃんとカギがあるので安心です。

携帯電話でもペットボトルでも汎用に利用できる革アイテムはオーナー様お得意のワンオフ品!

乗った雰囲気はこんな感じでバッチリ決まっていました!ハンドル位置、ステップ位置、シート位置、それぞれが体格に丁度良くマッチングして違和感のない仕上がりでした♪最後にMTXヘルメットも青を選んで頂き、黒のバイクにアクセントとなりました(^O^)

今現在も帰路であると思いますが、ご無事に到着できることを願っております!!!

 

ところで、ショベルヘッド以前モデルの良く良くある修理である一例をご紹介したいと思います。

当店で一番多いショベルヘッドでお話いたします!症状としては、アイドリングでたまにエンストしてしまう、アイドリング時に回転数が勝手に上がったり下がったりしてしまう、、、。そんな時にはキャブレターとエンジンをつなぐ、インテークマニホ―ルドを固定するシールからの2次エアが原因かもしれません。

マニホールド付け根には、こんなシールとバンドが存在します。画像のモノはショベルヘッドでも後期モデルのtype。

マニホールドを外して頂くとわかりますが、ヘッドの付け根が段が付いているStyleと、

段の無いフラットなtypeが存在します。

段の付いているtypeにはこのように段を埋めるための部品を付けて対応します。

マニホールド側にも段が付いているモノと無いtypeのモノがありますのでご注意ください。

こちらにもこうして対応することもできます。

後期モデルのフラットシールtypeで固定する場合には、画像のようにアベコベにシールをハメておいてエンジンに対してグリグリとねじ込むように入れてあげましょう!

ハメられにくい時でもなるべく画像のように鋭利な道具を使わずに手の作業だけでつけてあげられれば一番イイです。でもどうしてもうまくいかない場合は、シールを傷つけないように上手にハメてあげて下さい。

バンドを締める前に注意ですが、シールをなるべく中心に移動したいんです。画像はマニホールドに寄り過ぎています。

これで約中心ぐらいにシールがきている状態なので、ここでバンドで固定して上げます。この段階は結構大切です!

そして、バンドを締め込む際にもっともオススメなのは、マニホールドをエンジンに押し当てながら締めていくことです。

なぜなら、Y型になっているショベルでは、締め込んだ際にグイグイと押されてしまって、エンジンから離れる方向へ押されてしまいがちなんです。これを気にするのとしないのでシールの寿命は大きく変わります。また、左右の締め具合は少しづつ偏り過ぎないように左を締め右を締めと交互にするとイイでしょう!

これで、シール交換は完了です。

2次エア対策で一番オススメしている部品は、サンダンス製のアイテムです。

苦労する前に?もしくは、苦労してしまった後に?

ぜひ、交換してみて下さい!!

 

お次は、群馬県Y様ショベルヘッドprojectです!

バラバラでありましたショベルちゃんも「バイク」になりました(^^)/未確定なカスタム内容があるため、想像しやすいよう適当な部品も使用しながら組上げている状況です!

ハンドルだけでもUP系なのか?低い系なのか?で雰囲気は全然変わります。

マフラーの長さやデザインだけで大きく印象が変わってしまうので、「作る」という段階では想像が難しいもんです。

ハンドルは仮にルーズバーを装着してありますが、これはこれでこのままでもとても似合っていると思います!あとはお好みですが、既製品の中でお好みがあれば安いし早いしイイところ多くあります。ここでも「作る」となれば悩み種は増えますが、それはそれで楽しい時間ともなると思います(^^)

当店は今現在でも約100台のハーレーがありますので、直接目で見て触ってどんなのが良いのか?検討して頂けるよう準備しています。まずはお気軽にご来店下さい!

 

ではでは、本日は久々に日記を書いた気がします(^^;

また明日~~♪

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

★ハーレーダビッドソン:79年ショベル:250ワイドグース★オーダーメイド東京都S様

 

    

他にも大量画像がフェイスブックページにてご覧いただけます!ココをポチっと♪
「かっこいいねぇ~」っと思って頂いた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします!

 

↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いします!

~~~カスタム詳細~~~

後ほどご紹介させて頂きますm(__)m

 

~~~コメント~~~

オーダーメイドにて完成致しましたドラッグ&レーシーなグースStyleのショベルヘッドです!ポイントはなんといってもグースに対して初挑戦でありましたロケットカウルとなりますが、これまた苦労の連続でついに形となりました♪施工する前のイメージよりもはるかに完成形の方がイメージも良く想像以上のマッチングだったと思えます。また、250ワイドタイヤとのバランスも良く、カッコいいドラッグな1台となってくれました。フロントフォークもこの度初挑戦のデザインで、スプリンガーフォークとも言い切れない「ミッドグライドスプリンガー」と呼べる新たな作品です。細かい部品についてもレーサーとして似合う方向性で揃えていますが、はずしポイントの手作りマフラーや革アイテムなど、オールドスクールな雰囲気もショベルヘッドだからこそ似合うようテイストを加えています。よって、乗り込んだ後のヤレ感さえもカッコよく感じれるハズです。もちろん乗りこなすのは簡単ではないと思いますが、オーナー様はすでに「慣れた」とのご意見もあるくらい馴染んできて下さっているご様子です。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ショベルグース!更なるカスタムで変身しました♪

こんばんわ、こんにちわ、おはようございます、オオガキです!!

今日は、もともとグースStyleでありましたショベルヘッドをお預かりしまして、約100万円のカスタムを追加させて頂きまして完成しました1台をご紹介させて頂きます♪

キャンディブルーが綺麗なワンオフ感満点のグースStyleです!フレームがグンと前方に伸びていて通常よりもロングなデザインになっている車両です。フロント19インチの雰囲気がスマートでレーシーな軽快さが伝わってきます。

大きな点では、ハンドル形状やマフラー形状、外装のペイントなどのカスタムをお手伝いさせて頂きましたが、勝手ながら想像以上にかっこよくまとまってくれて写真撮りもより一層楽しく思えました!

ナンバーの規制により縦向き型は今ではとなりますので横向き型に変更しました。ルールってイイ面もあれば窮屈な面もある。。。車検制度に関しても同じことが言えると思います。

当店ではこの度、

・タンクフェンダーのキャンディブルー×シルバーリーフペイント

・ハンドル製作

・マフラー製作

・フットクラッチ&ジョッキーシフト仕様

・サイドナンバー製作

・HSRキャブレター変更装着

他、細かい点もカスタムさせて頂きました。

キャブレターはミクニ製HSR42をボディのみ購入し、アダプターをワンオフしてショベルヘッドに合わせてみました。エアクリはもともと持っていたモノを加工して装着。ブラケット類ももちろんワンオフせざるを得ない状況ですのでお作りしています。走りは国産キャブの優秀な加速性能や安定感に不安はありません!見た目のグースにはレーシーさが増して似合います。キャブは見た目で大きな変更ポイントではありませんが、乗り心地に大きく影響するカスタムとなりますので、それはそれで愛着がわいてくるもんです。。。

ぜひ一度目の前で、、、と言いたいところですが、すでに納車済みですのでいつの日かどこかでお会いできましたら「blogで見た!」で近づいてみて下さい(^▽^;)

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

★ハーレーダビッドソン:72年ショベル:FLワイドグライドカスタム★

こんばんわオオガキです!

つい先日売約いたしましたショベルヘッドをご紹介させて頂きます。販売用に製作していた車両でしたが、WEBにてご紹介前に来店頂きましたお客様よりご注文頂くこととなりました。車両は1972年式ショベルヘッドFLHの純正Styleでした。そのフレームからフォーク、前後ホイールなど、基本的な骨格はそのまま維持しておきながら、外装をカスタムしています。

何と言ってもFLの象徴であるワイドグライドフォークが魅力です。車高のバランスを考えフォークは2インチローダウンしています。その分の乗り心地は犠牲となりますが、前上がりの車高をなるべく地面と水平にすべく改造してます。

ちょいUPなハンドルは小ぶりなボバーStyleにはとっても似合います。リヤブレーキは古き良きドラムで旧型の丸パイプスイングアームのあっさりしたデザインが推しです。そのおかげでリヤサスペンションはローダウンしなくてもバランスよく完成しています。セルスターターとキックスターターともに付いていますので、お気軽に通勤でも使用した頂ける仕様です。

マフラーはシンプルに当店オリジナルのターンアウトStyleを選びました。エンジンがクッキリ見えメンテナンスもしやすい!クロムメッキで構成されたショベルヘッドもよりキレイに見えます。タンクは鉄地に艶消しクリア―を塗った状態ですので、通常のシルバーやグレーと違った質感が楽しめます。

すでに売約してしまいましたが、納車までの間は店頭にてお預かりしておりますので、ぜひ一度ご来店下さい!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

バイクブロスまつり準備完了☆

おはよございます!

オオガキはただいま東京都昭島市のアウトドアビレッジにいます♪カスタムハーレー屋は当店だけですが、さまざまなオートバイが見れるので、私たちも楽しんでいます(^^)/

image

いつものキャラバン&トレーラーで登場です!

image

バイクは5台!

image

image

image

image

image

全車またがって頂けますのでお気軽にお試しください!

image

image

image

image

トレーラーも販売しちゃいます☆

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

雨の心配も無さそうです!是非ご来場下さい(^^)

Elegan coyote ナックル!オイル交換&キャブOH♪

こんばんわ、おはようございます、オオガキです!

実は明日、いや今日と言った方が正しいと思いますが、11日に発売の雑誌バイブズに、バイブズmeetingへ乗って行ったナックルグース号が紹介されています☆

まだどんな記事になっているのか?見ていないので分からないんですが、見るのが楽しみです♪紹介にあたってマシンのニックネームを考えさせて頂くことになったのですが、名付けて「Elegan coyote(エレガン コヨーテ)」と呼ぶことにしました(^^)

イロイロと考えてみたのですが、攻撃的なイメージやスピード感などのレーシーな雰囲気を付けたくて探っていました!そこで、思いついたのが「狩りに行く」で、動物のイメージでした。ちょうど良くタンクの名である「コヨーテ」が浮かびあがってきたのですが、コヨーテという動物のイメージとはすこし違って華やかな色合いであるナックルグース号だったので、もう一言付けたかった。最終的に「エレガント」という意味がなんとなく気にいってきたのですが、エレガントコヨーテっていう響きがどうもしっくりこず、、、トを取り除いてエレガンコヨーテという造語で決めてみました。

後々、バイブズのスタッフさんからお聞きした情報によると、エレガントと同じ意味でインドネシア語のエレガンという言葉があるみたいです。たまたまでしたが、なんとなくオオガキ的にはシックリした響きであり納得できる意味である呼び名になったと思っていて気に入っています。

ぜひぜひ書店へ行ってバイブズ買って見て頂ければ嬉しいです(^^)/

という事ではないのですが、ちょうどメンテしているところのエレガンコヨーテのオイル交換の様子をお見せしたいと思いました。走り始めて約600Kmほどですが、慣らし運転期間中はガンガンオイル交換をはやめにしてあげます。

こんなフロントホイールのクランプがあると簡単にバイクが真っ直ぐになって便利ですよ~~♪

綺麗だね~~っと、言える段階で捨てていかなくては意味がありません。ここで金属の粉が混じって出てくるのでドンドン新品交換してあげます。

ナックルやパンにはクランクケース左側下部にもドレンボルトがついています。今回は外してオイルをすべて抜きましたが、ここはネジ山がダメになってしまったら全バラ決定の重要なボルトなので普段ボルトをゆるめることはオススメしません。たった一個のネジのおかげで全バラなんて怖くて日常的には外したくないボルトなんです(^^;)

そして、キャブレターからのオーバーフロー(ガソリンがあふれ出す)症状があったので、分解して対策しておきます。

細かい部品が無くなるとえらいこっちゃなので、分解前にはトレーなどを用意しておきまして、、、

原因のフロート部(ガソリンをためる)部屋を点検します。

ココが原因です!たとえるなら風呂の栓みたいな役割をしていまして、栓がちゃんと密閉できてないとお湯が減ってしまう、、、みたいな感覚の意味を持っています。

ココが栓に変わるモノです。この先端部が穴にピッタリ会ってくれないとガソリンが漏れてしまうんです。ココは通常ではゴムが使われますが、旧型キャブなので金属なんです。よって、密閉レベルが弱く漏れが起きやすい構造になっているわけです。だからこそ、バイクから離れる際にはガソリンコックOFFを徹底して頂く必要があるんです!!

キャブなどの精密部品にはホコリがたまらないようにフタをしておきましょう!基本なことですが、これがなかなかできておらず余計な整備が増えてしまう原因にもなりますm(__)m

約半年で6500Kmも走行して下さっているツインカムグース様!オーダーメイドにてご用意させて頂いた作品ですが、あっという間にに真鍮部品などは味わい深く変わっていました♪久々のメンテナンスとしておあずかりしております。

スプリンガーフォークの上下作動が鈍くなっていましたので、原因を追究してグリスUPしながら組直します!これで乗りやすく回復している予定です。

ブレーキ周りにも常時スライドする場所がありますので、たまにのグリスアップはできればイイです!

本日車検取得できましたショベルヘッドなボバーくん。

デジタル式の小型メーターに交換させて頂きまして初走行でした!速度も正確に調整できていますので小容量のガスタンクの管理もしやすくなります。高価なアイテムですが、便利に勝るものは有りません(^^)見た目も良いのでオススメメーターです。

カスタムでお預かりしていますショベルグース様、カスタム後の公道走行デビューを果たしてキャブレターセッティングの繰り返し中です。

この度はレーシーなイメージである車両に合わせて日本製ミクニHSR42を装着させて頂きました!

低速~高速域まで細かな調整ができる点は、長い目で見ても好みの乗り味に変更し続けることができるイイところです☆

キャブボディーもフルポリッシュ仕様のキレイなキャブを選ばせて頂きました!安定性&パワーも味わえる贅沢なキャブレターです。エアクリはもともとついていたヴィンテージ物をアダプターを利用して取り付けました。

ホットロッドカスタムショーも前売りチケットを入荷しましたので、ご予約いただいている方に随時発送させて頂きます(^^)/チョット余分に頂けたので引き続きご予約承ります。後8枚くらい残っています。。。

12月3日の日曜日、横浜にて開催されるBIGなカスタムショーです★当日会場にてチケットを購入するよりもスムーズに入場できるのでご予定が立つ方はぜひ前もって!!

では最後に遠藤自動車製の有りそうで無かったデザインのポイントカバーをご紹介いたします。全3種類のラインナップとなりますが全て受注生産品ですので御時間にゆとりをもってご注文下さいm(__)m

左から、type1、type2、type3

type①なめらかな凹凸があって美しい仕上がりです。

type②ハッキリした凹凸で小さなフィンを作っています。

type③大きく立たせたフィンはカムカバーの丸身に合わせています。

どれも、アルミ製またはシンチュウ製の2種類をお選び頂けます。詳しくはパーツカテゴリーページにてご覧頂けます⇒http://endo.staba.jp/wp/parts_page/

それでは、みなさんお休みさない。。。(´ぅω・`)ネムイ

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

イージーライダース製スプリンガーフォーク用フロントマットガード<税込¥3,456->

イージーライダース製スプリンガーフォーク用フロントマットガード<税込¥3,456->

ジョッキーゴーグル(ホワイト/スモーク・ブラック/スモーク・ブラウン/クリア)<税込¥2,500->

ジョッキーゴーグル(ブラック/スモーク)<税込¥2,500->

ジョッキーゴーグル(ホワイト/スモーク)<税込¥2,500->

ジョッキーゴーグル(ブラウン/クリア)<税込¥2,500->

 

 

 

 

「バイクブロスまつり2017」に出展することとなりました★

こんにちわ、オオガキです☆

とっても突然なお話しですが、急遽決まりました今週末の日曜日のイベント「バイクブロスまつり2017」に出展することとなりました(^^;)あまりに急な話なんですが、なかなか興味深いイベントでしたので参加してきたいと思いました!多くのブースが国内外問わずのオートバイ新車メーカーさんが出展されている中、中古車でありカスタム車の展示は当店くらいかと思われます。そんな異色のバイクで挑むことが面白そうで楽しみです♪

大きな企業さんが主催するイベントであるため、楽しめるコンテンツが盛り沢山です!!公道&場内の試乗会や、オフロードのデモレース、キッズスクールなど、ご家族でも楽しめるおまつりとなっています。

場所は東京都昭島市のモリパークアウトドアヴィレッジです。詳細は⇒リンク先http://www.bikebros.co.jp/info/bikebros-matsuri/2017/にてご覧ください(^^)/

 

当店のブースでは、店頭にて販売中の5台のカスタムハーレーとツナギ&Tシャツの販売をしたいと思っています!

リジットフレーム&スプリンガーStyleのショベルヘッド!

当店得意のグースネックstyleのエボリューション!

同じくグースネックStyleのショベルヘッド!

ワイドタイヤを履かせたワイルドなショベルヘッド!

THEオールドスクールと言えるStyleのエボリューション!

5台のカスタムハーレーを展示する予定ですので、ぜひお時間作って頂いてご来場ください♪♪またがって頂いたり触れ合って頂くことで参考になることも多いかと思います☆もちろん当日の御注文につきましてはイベント価格にてご提案させて頂きます(^^)/

 

 

では、本日も工場の方を覗いて見ましょう!

石川県M様グースprojectはある程度の仮組が完成しております!細かい点を追加して修正すると仮組完成となる頃合いです♪

マフラーは曲げパイプをつなぎ合わせた完全ワンオフマフラーです。機械曲げではできない形状なので量産は不可能なデザインなのが魅力です!

短いフェンダーのおかげでボリューミ―なコッカー製ベックタイヤがよりカッコ良く見えます!

サイドナンバーには細長いバードゲージテールライトを装着しています!これだけ見てもこだわった作品と感じれます。

BDL製2インチオープンベルトプライマリーはセルスターター付の便利なヤツを装着です!前側のギザギザ歯車をプーリーと呼んでいますが、ここが通常より大きいため高速回転向きになります。100Km程度の速度を低い回転数で走れる点は音を楽しみながら乗りたい方にとってオススメです。

ヘッドライトもバードゲージで前後とも合わせます♬

右側にはレベルゲージがつかないので左側に移植しました!

当店オリジナルの真鍮アイドルスクリュー!

あと少しで仮組完成となります(^^)/

こちらは群馬県Y様のための真っ黒に塗りあがりました16”ホイールです!

スポークもブラックに塗るためにはホイールが完成された状態のままパウダーコートにて塗ります!ツヤツヤ仕様で擦り傷ですら気になるレベル。。。

310ワイドなショベルリジットくんの整備も進んでいます。公道を走っては整備しての繰り返しです。新車登録の車検は近いうちに挑めそうですが、あと少し審査にお時間頂戴してしまうような感じです。整備は気にせず進めてまいります!

310というサイズは圧巻です!!!どうかんがえてもデカいお尻がイイ♪そんなクビレがお好きな方にはイイ出会いです(^^)太いタイヤを履かせるにはフレームが始めからその仕様になっていないとイロイロと問題点があるため後々にカスタムでいきなり太くすることは難しいんです。。。

ナックルグース様がお立ち台にてエンジンリビルトをスタートしました!

エンジンのピストン交換をしながら周りの部分もついでにカスタムしています!

もともとツヤの有ったヘッド部はあえてヘアライン加工して機械的なイメージを強くしました!

カムギヤケースカバーはナックルでは40年の1年間しか使用されていなかった特別なデザインのカバーに交換いたしました!アメリカより直接購入して探した苦労のアイテムです。

ヘッドの赤色はこの度分解のついでに再塗装させて頂きましたが、この度はセラコートという今話題の強い塗膜を保持してくれる塗装で完成させました。耐熱性の弱い赤色はどうしてもこれまでの塗装ではもたなかったのですが、この度はいかがなものか??楽しみであります!

 

では、本日はひとまずココで終わりますm(__)m

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ビートル製ヘルメット

ショーティー3(ブラック)<税込¥25,920->

ショーティー3(クローム)<税込¥29,160->

ショーティー3(アイボリー)<税込¥25,920->

L.A.C(マルーン)<税込¥17,820->

500TX-2(オレンジ)<税込¥25,920->

500TX-2(ブラック)<税込¥25,920->

500TX-2(アイボリー)<税込¥25,920->

バイザー<税込¥1,620->

他のカラーもあります。

MTX(ブルー)<税込¥25,920->

MTX(イエロー)<税込¥25,920->

MTX(レッド)<税込¥25,920->

Home > Archives > 2017-11

    合計: 4782927
    本日: 3322

Return to page top