Home > Archives > 2017-05

2017-05

ロサンゼルス買付出張②トラベルトレーラーGETしました♪

みなさん、今日もありがとうございます(^_^)

今日は5月末の最終日ですが、まったくといって予定通りに進められていなくて、、、申し訳ないです。。。。という状況で、どんどん納車するタイミングがズレ込んでしまっております。来月は梅雨時期ともあって、乗れない時期を待っての修理予定のお客様も多くなります。トニカク頑張ります!!!

では、今日はまず工場内の様子からご紹介です。

東京都S様チョッパーprojectはただいまマフラー製作中です。完成しては手直しの繰り返しで、また振出から作っています(^_^;)

ミッドコントロールも試作を何度もしてイロイロ検討しています。スムーズに動かすためには、こうで、、、ああで、、、っと。

フロントスプリンガーがそろそろアメリカから送られてくると思いますが、今のところ到着していないので6月中旬くらいには入荷してほしいと思っているところです。

アオキちゃん、ここ最近はガンガン削って切って繋げての繰り返しの毎日です(^^;

切るカッターの場合は失敗すれば指まで切っちゃいますので、実はかなり危険な作業です。慣れてくれば怖い切り方もしなくなりますが、初めて使う時~当面の間は緊張しないと危ないです。

福島県S様ショベルグースprojectがここまで形になりました!エンジン周りの部品が戻ってくればマフラー製作などの続きが進められます。6月末ごろお打ち合わせのため、オーナー様とお会いできればと思っております。

この度はブレーキパーツにゴールドを入れるため先々に変更いたします。

フロントブレーキもサイズアップしてゴールドに変更です。前後がゴールドになるのでゴージャスな雰囲気がグッとUPするはずです(^^)/

T様ショベルグースくん、しばらくぶりにお預かりしまして、エンジンのシリンダーヘッド周りの修理を行うことになりました。

ヘッド部のプラグホールからの漏れを直すため、ヘッドは内燃機屋さんに預けました!そのほかはイイ感じのままなので安心しました♪

ココがロッカーアームという場所ですが、プッシュロッドに常時押し上げられているので、焼き付いたりしたりするポイントです。適度なガタが無いと焼き付きますのでガタの無いように調整してはなりません。旧ハーレーエンジンは特に適度なガタが大切です。日本の渋滞を予想して作っていないエンジンですので、高熱になった状況でトラブルが起きないように、標準とはまた違う整備の考え方もあると思います。

こちらは、長年お待たせしている2000ccグースprojectですm(__)m

国内で新規の車検を取るわけですが、いまだに事前審査の許可が頂けていない状況で苦戦しています。。。ただいま配線をリトライしている最中ですが、合わせて車体周りの調整を繰り返しています。

フェンダー裏のチラッとのぞく赤がワイルドでカッコイイんです。タイヤが付いているとわずかしか見えないのですが、そんな少しがオシャレ♪

こちらは香川県のO様スプリンガーフォークですが、この中心のベアリングが付いているステムシャフトを作り直すことにしました(@_@)

フレームのネックパイプの長さとステムシャフトの長さが合わないようなので、わずかですが延長して新しいシャフトにする必要がありました。初めて使うパーツはこういうことが難しい。。。

シートをリジットマウントしますので、そのためのネジ固定を製作していました。フェンダーを固定しているボルトがちょうどイイところにいたので、共締めで固定することにしました。緩みやすくなってしまうと思いますので増し締めは定期的にお願いします!

フレーム前方の2本が1本に繋がる部分は長さを調整して突き出ているところが無いように整形しました。

サイドスタンドはなるべくシンプルに目立たなく、、、(右側です)いつもより短めでデザインの無い丸棒でスッキリさせました。

こちらは新潟県F様ショベルヘッドくん、来月のお打ち合わせを予定しています。

ショベルヘッドとエボミッションの融合で、さらにミッドコントロールと当店としてはイロイロ初挑戦でした。

マフラーはオーナー様のこだわりのご指示で、フロントパイプの取り回しをこのようにしました。ミッドコントロールの時にしかできない取り回しなのでグッドなアイデアです。

マフラーは外向きに!真鍮エンドも付けます。

マフラー製作の取り回しはスペースがないと潰したりして形状を決めます。

ベルトガードも付いた状態でミッドコントロールにして、巻き込まれる心配を減らします。慣れていないうちはどうしても靴やズボンをダメにしてしまうんです。。。

コヨーテタンクのおかげでスッキリと細身に仕上がっています。

千葉県S様ショベルボバー先日車検を取得してナンバーが付きました!

今日はプッシュロッド周りの点検と調整して試乗を繰り返しています。

プッシュロッドの調整って意外とシビアです。手の力の感覚で、ちょっとシブいかな~?って回せるくらいにしてあげます。上下にガタがあってはなりませんが左右に回転できないのはシブすぎです。

群馬県のF様TCグース君も同じくナンバー取得済みです。番号消しましたがなかなかいいゴロになっています。

愛知県I様ショベルチョッパーくんも取得済みです。6月中にはお渡しできますように調整させて頂きます。

埼玉県M様パンボバー君も同じくナンバー取得済みです。オイル漏れをもう少し止めてあげたいので再び2階へ移動しています!

 

さて、工場の方はこの辺で今日は終わりますが、アメリカにいる車両より画像が届きましたのでちょろっとだけご紹介いたします。

とってもかわいいヴィンテージなトラベルトレーラーが港に運ばれています!年式は1981年とのことです。

長さは10フィートで幅7フィートで日本でも動かしやすいトレーラーです。

内外装ともにキレイなGOODコンディションなので、このまま使用できそうな1台ですね!

普通乗用車で引っ張ってもトレーラーの中で寝泊まりできますのでどこに行ってもOK!

冷蔵庫、キッチンありますので料理もそれなりに対応できちゃう。

ニホンへ輸出しますのでforsaleです。車体本体価格は税抜で178万円★

ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい!

こちらは昨日のスワップミートでGETしたFLHです♪♪

パッと見のコンディションは良さそうですし、社長の鑑定もGOODとのことです!

適度にカスタムされていますが、綺麗に乗っていることが良く伝わってくる車両です。

味のある所はシッカリ当時を物語ってくれているところもテッカテカバイクがお好きじゃない方にとっては最高なポイントです。

シートは新品のようにキレイそうな気がします。。。

こちらもにほんへ送りますのでフォーセールとなります。ご相談お待ちしております。

FLHの部品かな~?って雰囲気あります。車両購入と同時に外した部品も持って行って、、、ていうパターンが多いんです!

 

ではでは、本日はココまでとなってしまいましたが、明日はロスツアーの前日となりまして18時までの営業とさせて頂きますm(__)m ご来店を予定されているお客様は、夕方バイクの整理整頓をしてしまうのでできるだけお早目に着て頂いた方がごゆっくり見て頂けると思います。難しい場合は前もってご連絡頂ければ幸いです。

それでは、お疲れさまでした(^^)

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ロサンゼルス買付出張①ロングビーチスワップミート★

こんばんわオオガキです!!

昨日はお休みを頂いておりましたので、1日家族でまったり過ごさせて頂きました♪♪最近のオオガキの趣味と言えば、金魚とメダカです(^_^;)小学生~中学生の間は実家で飼っていてそのころから魚が好きだったのですが、子どもが生まれてから、ペットショップに遊びに行くようになったら、再び気持ちがよみがえってきて1~2年前から再開しました。休みの日はとりあえず面倒な水替えからスタートします。。。☆同じ趣味がある方がいらっしゃったら、ぜひイロイロ教えて下さい。

 

 

では、余計な話は置いておいて、遠藤自動車の話し始めます!

実は今日、また新たな1台のプロジェクトのご注文を頂くこととなりました(^^)/この度のオーナー様は、女性となりますが、すでにハーレーダビッドソンには乗ってらっしゃる方で、長年所有されているベテランさんです。とは言うものの、旧車カスタムの道はこの度が初めてとなりますので、何かとご不安や乗り出せば苦戦もあると思いますが、なるべくオーナー様のポジションにバッチリな1台を作らせて頂きたいと思います★

基本的なベースとすれば、こちらのボバーStyleのようなイメージですが、細かいところをオーナー様のご希望に合わせてオンリーワンな1台プロジェクトとなっております(^^♪

先日ブログでもお伝えしてしまいましたが、オーダーメイドに絡むご注文の場合は「約1年後~のお渡し」となってしまうのです。可能な限り早めのお渡しを心がけて進めさせて頂きますので、どうぞご理解にご協力お願い申し上げます。。。なお、ただいま大変混みあっておりますので、オーダーメイドに限らず納期が通常より遅れております。ご参考までですが、御検討中の方は現在の順番待ちを次のリンク先にてご覧頂ければ幸いです⇒http://endo.staba.jp/wp/news/13900/

さて、本日はアメリカにいる社長より、スワップミートでの画像が大量に送られてきましたのでご紹介いたします!!重ね重ねご連絡いたしますが、6月2~7日まで全社員にてアメリカのイベントに参加するため店舗営業はお休みさせて頂きますm(__)m

ロサンゼルスのロングビーチっていう地域で定期的に開催されるフリーマーケットです!おもにバイクと自転車の部品や車両が並んでいます。

ハーレーだけでなく英国車とか、マニアックなモノが並びます。

日本のスワップミートではメッタにお目にかかれない映像が多く見られます。

出展サイドの方々は基本ヴィンテージなピックアップトラックに乗ってますね~。

詳しくなければ買うことはないでしょうエンジンケース類、日本では売れないかもしれませんがアメリカでは一般の方が購入して自身で直してバイクを作り上げます。

旧車イベントで有名なボーンフリーにてWIN♪♪味わい深いパンヘッドです!

サイドバルブはW系でしょうか?なかなかイイ感じな1台です。

とっても欲しいヤツが出てたんですね~~(@_@;)

ナックルヘッド純正フレーム、なんと5000ドル!!!ようするに為替計算するだけで約57万円くらいです。それを日本へ出荷したら~~。。。???

マニアックすぎるアイテムが見えます。イイ御歳の出店者の方によく見られる光景です。

ガレージチョッパービルダーでは有名なサイクルゾンビーズですね~♪毎回この会場には来ています!

いつもイイ味出ている車両や部品を持ってきているので、日本人も結構買っているはずです!!

USEDタイヤだって古いからダメ、、、ではなく、当時モノにこだわるチョッパー乗りも多くひび割れしていてもお構いなく装着して走る世の中。。。

ヘルメット屋さんだって数か所存在します。

ヴィンテージバイクばっかりではなく、今どきのバイクもforsaleです。こちらも来日しているビルダーさんブースです!

遠目に見えるカワイイバイクはどう見ても日本車ですな!

エンジンとミッションの無い、ローリングシャシのforsale!これ買ってエンジンミッション載せれば走っちゃう??

パンヘッド以前モデルのデュオフレームがあります。純正フレームはトニカク値上がり中~!

あの方購入したんですかね~~(^-^)こうやって運んでいるだけで「ハウマッチ?」の声が良くかかります。

なかなか状態の良さそうな子ですね~。アメリカってハーレーだけでなく、日本車も他外国車すべてにおいて旧車を直す文化が浸透していてスゴイ国だと思います。

トライアンフ専門店でしょうか~?トラチョッパーも多い!ニホンも増えてきましたし。

今ロスで流行っているカスタムStyleの代表「クラブスタイル」がズラッと並んでいますね。ばりばりアクロバットしながら乗る人たちが急増中です。

あ~~イイ色合いですね~(>_<)アメ車って色愛。。。

ヤマハ!ちらっとBMWマークも。

かわいいインディアンがあるもんですね~~♪トラックの上だから見栄えもイイですし。。。

レアもんのホイールやミッションなど外装部品も年代物ばかり。。。

ロスでチョッパー屋をしていらっしゃる日本人のマコトさん。ロスにある日本人チョッパー専門店であるガレージカンパニーで勤めていたころに初めてお会いしてからもう10年くらいたったと思いますが、いまでは一人で切り盛りしているローカルショップオーナーです。

価値あるヴィンテージヘルメットもありますね~~。サイズが合えば買いでしょ!

自転車だってヴィンテージ~現代モノまでズラッと並んでいます。

オオガキは自転車も好きなので、ここのコーナーもゆっくり楽しめます!

バイクと自転車は同じ趣味っつうことですね(^-^)

一軒一軒ゆっくり回っていると一日中歩くことになる規模なので、結構疲れてしまいます。それほどBIGな近畿があるからアメリカン文化がうらやましい。。。

この時代のトラック好きなんです!オオガキが入社したばかりの時は当店にもよく並んでいたもんです。

とってもアメリカンな一枚♪

腕組して売主がスタンバイしている風景って日本ではあんまりないですけど、ココでは何の違和感もない、感じない風景です。

なんか見覚えのあるチョッパーが載っているな~っと思っていますが、、、

やっぱり知っているヤツでした!真中の男性はトニー、もともと遠藤自動車と仲の良いパシフィックコーストサイクルで働いていた方です。

ピーナッツタンクが異様にカッコイイ。。。

クラシックなフェンダーがズラリ、、、こんな感じなら当店も3階に大量にストックしています(^_^;)

アメリカンヘルメットが多いお店ですね。

今回は社長たくさん画像くれたのでコメント書くのに結構時間かかってます(;^_^A

これはなんとも魅力的なフレーム×エンジンが売っています。ハウマッチだったのかしら??

こちらのブースも毎度おなじみ解体屋さんの店です。掘り出し物があるのでよ~~く見ないとダメです。

アパレル系も充実してあります。革ジャンもパンツも大量に売っています。

日本人には、ちと大きめな商品が多いかもしれませんが、アメリカには多くの人種がいるので幅広いサイズを取り扱っています。

オオガキが好きな工具屋さん!ココはヴィンテージ物の店ですね。

結構マニアさんがいるので、工具だって古物が売れてしまう。。。

ここは新モノ屋さんですね。最近多いバードゲージも。

おっと、ここで登場しました、右の白髭のマイク!一番に仲良しなパシフィックコーストサイクルズのオーナーです。左は社長フレンドのサイモン!

あいかわらずマイクも元気そうでよかった~~。この札束を胸に入れようとしている姿は、3カ月間パシフィックコーストでお世話になった時に生まれたジョークです(^^;オオガキが現地で自分のパンヘッドを組み立て始めた時、新品部品はすべてマイクに注文して取寄せてもらいました。支払する度このスタイルを!それ以後会うたびこの写真は押さえているかもしれませんが、懐かしくて今ではコレを見ないと寂しいです。はやく会いに行きたいです(@^^)/~~~

社長トラックにFLHが載っていますね~。どうやら買い付けた様子です。

パッと見、FLHらしいままで維持しているイイ1台に見えますね!

またイイ雰囲気のガスタンクもGETですか??

エンジンもGETですね~。輸出するためにはバイクの形まで組み立てなければ。。。

1977年式です。年式ご指定の際はこれをご予約承ります。

 

おっと、これにてこの度のスワップミート画像は終了です!!書きごたえのあった今日のブログをお楽しみいただけましたでしょうか??読めば一瞬なんですが、書くって意外と時間がかかるんです。。。ですが、みなさんみて下さっているので、やめるわけにはいかないし、どうしても書き続けたいと思います(^_^)v

アメリカに行ってもレンタルWIFIかりるのでチョイチョイ更新します★

 

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

長野県の新たな1台、FXコヨーテカスタムショベルくん御納車★

こんばんわオオガキです!

6月2日から始まるスタッフ総動員のアメリカ研修ツアーを目前に、納車ラッシュの今週も最後の日曜にとなりました。今日は修理でお預かりしていた車両も含めれば計3台のハーレーがオーナー様のもとへ旅立っていきました♪そこで、本日初めての納車であった長野県N様のショベルくんをご紹介させて頂きます(^^)

この度のオーナー様をご紹介して下さった方は、長年お付き合いしている上得意様である長野県の方々でした(^-^)その皆さんと初めにお付き合いがスタートしたのは、オオガキがまだ入社したての十数年前からです。そのころからを振り返りますと、いろいろなことがあり当店も変化しておりますが、皆様とは変わらないお付き合いを今でも続けさせて頂いていることは、ホントに嬉しい事だと改めて感じます★

そしてまたこの度も、当店にて製作させて頂きました、こちらのshovel純正フレームを生かしたFXカスタムを選んでくださいました(^^♪

さらに今日は、バイカーにとっては最高の天気で絶好調な日です。

バイク歴はとても長いオーナー様でしたので、バイクにまたがる姿勢もとても自然な雰囲気で今日初めてハーレーにまたがるとは思えない風景です♪膝を曲げて乗るミッドコントロールとENDOアタックバーのハイポジションがオーナー様にピッタリお似合いです!

すがすがしい春日和と安心な青空の中、ビュンビュンいつもの農道教習所にて走り込まれています!ヘルメットもこの度の車両に合わせて買って下さり、今までのバイクとガラッと変わってチョッパー野郎街道に突き進みます。

少しだけ前傾?な感じで乗れるこの姿勢が一番楽に乗れ、カッコいいポジションです。このように高さのあるハンドルをチョイスされる場合はこんな姿勢になるようにカスタムすると乗っている姿が美しく仕上がります。もともとは展示車両でオーナー様に合わせてお作りした1台ではないのですが、選んで頂いたコノ子が相性抜群だったという事です!

リジットフレームカスタムばかりの当店ですが、純正フレームカスタムだってトッテモかっこよく仕上がるんです!結局のところお好みですが、サスペンションが付いていて乗り心地も良いままカッコよくなればイイこと間違いありません(^^;また、サスペンションがあるほうがカッコイイと思えるStyleであれば、妥協とかそういうマイナスな概念ではなく「これがイイ」と決まり、リジットフレームでは無いカッコ良さが味わえるんです★

とにかくスイスイ乗られていますね~~♪ホント、今日初めてとは思えないくらいバイクに乗り慣れていらっしゃいます(@^^)

そして、初乗りイベントも早々に切り上げまして、お仲間の待つ長野県へ帰る身支度を、、。

このブログにはたびたび登場しますこちらの「清水板金号」に積み込みましてお帰りとなります!毎年のように登場されているので、積み込みも楽々に進みます(^_^;)

楽にできるようなアイテムは揃っています!!まずはホイールクランプでサイドスタンド要らず状態にします。

そして、バイクを平行に維持するためにジャッキUP。

ラダーは高い荷台に合わせて2本を連結して使います。

連結部には特注の台をかましています。

なかなかココまでご用意されるお客様は少ないですが、長い将来を考えて初めに用意してしまえば、修理の時も車検の時も、気軽に運べるから素敵です。

では最後に、お帰りになった後に皆さんでツーリングされた際に送って頂いた記念写真を、怒られないことを願って勝手にUPしまして今日はお別れしたいと思います(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

また新たなショベルグースが1台、富山県へ旅立ちました♪♪

こんばんわオオガキです!

今日は約半年前にご注文頂きました「ショベルグースproject」の納車の日でした♪

ご相談を頂きました当初からカスタムプランは大きく変動することなく、この度のstyleを作らせて頂くことになりましたが、予想通りまとまった素敵な1台に完成となったと思います(^^)

午前10時にご到着して下さって、早速初乗りを味わって頂くためにチョロットご説明させて頂きました後、いつもの店裏の通称「農道教習所」へ移動いたします(*^^*)

朝一番で雨が降ってしまっていたので、今日はもしかしたら乗れないか?っと、ちょっと不安もありましたが少しづつ路面も乾いてきてバッチリなタイミングになってくれました☆

キレイにまとまって大人なカッコ良さを見せてくれるハーレーダビッドソンに変身です!カスタムがすべて良しではありませんが、カスタムバイクの良さはオーナー様に合わせた仕様に変更することができ、オンリーワンの魅力があることです。

ちょうど田んぼに水が入ったばかりの今日、オオガキにとっては好きな風景でした。ここで初めての走行が始まります!

ココへ移動する前に、店舗前にてキックスタートの特訓はすでに体験済みです。初めてのキックは簡単ではありませんので、右足は結構ダメージを負ったと思いますが克服済みです♪♪セルスターターが付いている車両ですが、そこは念のための対策ですので、キックも日々特訓してみることになっています(^^;

まずは、SUキャブレターのガソリンを強制的に噴射してかかりやすいコンディションを作ってあげます。SUはチョークが使いにくいため、この方法で始動させることがオススメです。

店舗前にてすでに暖機済みでしたので、苦戦することなくスムーズな始動でした!グースネックStyleのキックはカスタムバイクの中でモットモ難しいと思います。

朝一番の暖機前のエンジンは、すぐにエンストしてしまうので始動後はスロットルを回して回転数を上げておかないとダメです。車輛に寄りますが1分くらいは最低でも必要かと思われます。

さて、初乗りの瞬間です!ジョッキーシフトではないものの、グースStyleならではのハンドルふらふら感があるため、その点緊張感があります(^-^;また、この度はキャブカバーがファンネルのため、洋服が吸い込まれてしまうとエンストしちゃうので、そこが難しいかも、、、。

数回吸い込まれてしまって発進失敗となりましたが、コツをつかんで一気に発進成功!!

約20年ぶりのオートバイだったそうで、「乗れるだろうか~~?」の心配事はこれにて解消でした(^^♪

普段なら直線を行ったり来たりの連続でSTOP&GOの練習ですが、いきなり周回コースへ向かわれてグルグル練習走行でした。これからは一気に上手に慣れちゃう感じです。

20年のブランクがあったとは思えないような安定感で走行中~~!オオガキはこの時すでに安心してカメラと記念撮影ごっこに集中です(^▽^;)

膝にある程度のゆとりが有ることが一番疲れを増やさないポイントですが、この度もうまくポジションが出来上がりました!グースネックのこのドクドクな姿勢がとってもカッコイイんですよね~~(>_<)

強化クラッチが組み込まれているため、クラッチの重さが握力の消耗を激しくしていました。。。特に渋滞や街乗りが続くと疲れてしまってクラッチが握れなくなることだって有り得ます(^^;

トータルで約45分ほど近場を乗って下さり本日の初乗りは完了でした!

フェンダーの最低限である長さが、オーナー様がまたがることでより一層目立ってイイです♪♪今日は富山県より深夜から運転してきて下さっている状況なので、この時点で体力は相当消耗されていたと思うのですが、、、

お帰りはハイエースに積み込んで頂き、また片道5時間コースです。。。きっと今晩はヘトヘトだと思われますが、今日、目の前で乗って頂いている姿を見ることができてとてもうれしかったです♪やはり乗って頂いている姿は私たちにとっても滅多に会えないシーンです。またさらに数年たった日にどうのように乗りこなされているか?そこまで見ることができたら、なお嬉しい事です(^_^)

今日でいよいよスタートしましたハーレーライフを楽しんで頂けることを願ってお見送りいたしました★

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

現在御検討中の方へ、車両注文につきましての大幅な納期延長のお知らせ!

ご愛読の皆様、いつもありがとうございます。

この度は、ただいま車両の購入検討中のお客様に対してのお知らせを致します。

5月末の春、真最中の今、バイク業界にとっても繁忙期であり、また例年に比べても当店は多くのご注文を頂いている状況でございます。嬉しい悲鳴ではありますが、スタッフ総出の残業をしていてもお約束した納期に間に合わない状態が続いております。数年前より納期遅れは生じてしまっておりましたが、2017年に入ってますます解決することができなくなってしまいました。以前より改善策を投じてきたつもりではありましたが、結果的に解消せず多くのお客様にご迷惑をおかけしてしまうこととなってしまいました。さらに、以前よりも多くのパートナー様にも頼り、当店内業務を減らし改善を試みてきましたが、パートナー様の方の業務までいっぱいになってしまったりなど、すぐに対策を打つことができない状況でございます。

そこで、まことに残念なことになってはしまいますが、「オーダーメイド」にてご注文を頂く場合の納期を、明日5/27日以降より大幅に延長させて頂くこととさせて頂きます。当店では展示車両をお選び頂くか、受注製作であるオーダーメイドにてご依頼頂くか、の2通りありますが、お客様のご希望を具体化できるオーダーメイドにも魅力がたくさん詰まっているのです。しかしながら、現状納期遅れの改善が見込めないことに対して、何かの策を考えざるをえないため、納期をより長期に変更させて頂くことといたします。

通常約6ヵ月とお知らせしていたプランが多かったのですが、同じ内容のプランのオーダーメイドの場合は、約1年お時間を頂戴致します。当面の間、納期遅れが改善するまでの間はこの度の納期を頂戴して調整させて頂きます。

すでに、ご相談頂いておりましたお客様には、大変驚かれる内容となってしまいますが、ご理解にご協力お願い申し上げます。

※※今日現在までにご注文頂いているお客様につきましては、上記の内容とは別にご契約時にお知らせ致しました納期をお約束できますように勤めさせて頂きます!

 

遠藤自動車サービス/店長オオガキ

★ハーレーダビッドソン:70年ショベル:グースネック★オーダーメイド製作富山県T様

 

   

↓↓下記リンク先の当店フェイスブックページにて、さらに画質の良い多くの画像がご覧になれます。「かっこいいねぇ~」っと思っていただいた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします(^ω^)

こちらで多くの詳細画像がご覧いただけます!!

◆↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いしますm(_ _)m◆

~~~コメント~~~

オーナー様のご希望をお伺いしてから製作させて頂きましたショベルグースネックです!フレームから遠藤自動車オリジナルの専用設計で考え、74スプリンガーフォークと前後16インチホイールのバランスで、もっとも当店が得意とするStyleが完成しました。細部にわたってご希望を具体化することを検討し、ブラックとクロムメッキのコントラストがキレイな1台となりました♪現代に合わせて実用性も強化すべく、オープンベルトのままセルスターターを取付、ハンドクラッチ×フットシフトで乗りやすさも考慮しながらお作りしました。おかげで、交差点で突然のエンストが起きても気兼ねなく再始動できる仕様です!また、ところどころ差し色で入れた真鍮部品が決め手となって高級感を高めております。フェンダー短め仕様なので、雨の日は前後からの集中豪雨が楽しめるところもポイントです(^^;この度も、オーナー様のご意見あっての特別仕様のカスタムハーレー1台が製作できました★
—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

遠藤自動車「ヴィンテージドリーム」店へ行ってきました★

こんばんわオオガキです!

今日は4輪部門の方のお勤めもありまして、珍しくオオガキが4輪部門の「ヴィンテージドリーム」店舗へ行ってきました♪

オオガキが入社したての時に存在していた店舗とはまた別の店舗ですが、ここにもアメリカン旧車とニッポン旧車を並べています。

過激なラッドロッドもありま~す。

F100ラッドロッドはナンバーも付けていつでも走れるようになっています。

コヨーテミーティングで大活躍の米国トヨタのタンドラはいつでもトレーラーを引っ張れる体制が整っています(^_^;)

社長の愛車ローライダーも健在!コヨーテでも大活躍でした。

ホイールに赤ラインが入っているのも特徴です。

もともとS&S製のBキャブレターが付いていたのですが、調子も良好でそのまま乗っています。Bキャブはクラシカル感も人気の高いアイテムです。

全体的に画質が悪くてごめんなさい。。。m(__)m

 

さて、今日はオオガキ、ナックルグースくんのカスタム打ち合わせでした!

カスタム&整備でお預かりしておりますが、今日はお打ち合わせしながら修理業務でした(^^)

フロントのミニキャリパーのブレーキパッドの交換です!

5000Km以上走ったので小さなキャリパーのパッドはもう限界でした!

キャリパーを外す際はホイールをズらさないといけないので、ナットをゆるめてシャフトを抜きます。整備が終わって本組の際はネジロックなどを併用した方がイイです。なにせ緩みやすいカスタム車両なので(^_^;)

ブレーキに関係するボルト類も同じく緩んではいけない場所なのでネジロックです!

 

今日はちょと短い記事ですが、ゴメンナサイ。。。m(__)m

また明日書きます♪♪

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

好きなロゴを入れられるオリジナルのポイントカバー♪

こんばんわオオガキです☆

今日は今週始まりの1日でしたが、週の始まりはなんだかんだでドタバタしてしまいます(^^;)そして、明日は社長がアメリカへ旅立つ日です!本格的な買付業務が始まりますので、その準備にも追われる日がまた訪れます。。。既にご注文頂いているお客様分の車両も探しに行きますので、良い条件の良い車両に巡り会えると最高なのですが、、、。今回はいかがなところでしょうか★

では、表題のポイントカバーからお知らせいたします。

ご依頼を頂きましてから製作いたしました真鍮削り出しのフィン付きポイントカバーです!

大フィンtypeでインパクトがあります!真鍮素材のままですので磨いてピカピカでも磨かずヤレヤレでもカッコイイと思います。

こちらは群馬県F様用のツインカムグースくんに合わせるポイントカバーです。

ツインカムの場合、このカバーの中には何の構造も存在しないんです。完全なお飾りとして存在しています。

本日、三重県よりご注文頂けましたエボリジットチョッパーくん、早速ガスケット交換のための分解点検いたします。

ひとまず腰上まで分解しました!いまのところ大きく損傷しているところはないのですが、引き続き点検進めます。エボでももう30年前モデルとなりますので十分に旧車となります。なので、オイル漏れはもちろんガタが来ていることも想像できて当然です。

ショベルと違ってとても強くなったヘッド部ですが、この辺はツインカムエンジンもさほど変化していません。なので、エボモデルの改良は成功と判断されたのだと思います。

プッシュロッドは調節機能付きのモノに変わっていました。アメリカから来るエンジンだと基本的にこの辺は変更されていることが多いです。

福島県S様ショベルグースprojectはついにリフトUPされて残りの製作を進めて参ります。

エンジンミッションプライマリーの3点セットが載って初めてバイクとして扱われる気がします。ココが決まらないとほかの部品も上手に作れないのでオーバーホールしながらでも進めちゃいます。

バッテリーは小さいキックスタートonly用をチョイスしています。セルスタートをつける場合はココは大きいバッテリーにしないとダメです!

ハンドルは、トップティーに直接溶接して作ります。最終的にはオーナー様にまたがって頂きましてグリップの位置などを確定できるように準備してお待ちします。当店までお越し頂ける方の場合は何とかなるところなのですが、難しい場合は似たような身長のスタッフにて想像しながら製作いたします。

こちらは新潟県K様ロングチョッパーprojectです!えらく飛び出たネックパイプが異様に見えるかもしれませんが、ロ~~ングなスプリンガーが付くと違和感が無くなるんです(;^_^A完全に前が見えないやつなので運転は気を付けましょう。。。

エンジンはご指定頂きました1200ccです!特徴としてはこの上部の部分にフィンが立っているかどうかでわかります。年式の違うものが付けられてしまうエンジンなので、念のため中身も分解して確認しました。この度は外観通り中身も1200ccでした。

修理でお預かりしているパングース様、いよいよ公道を走れる一歩前までリビルトできました。

当時のキャブレター「リンカート」がモロに見えてくれるファンネルが素敵です。現代には無い雰囲気を持つキャブなので愛好家が多いはず。。。ただし、調整がうまくいくまでにはイロイロ苦労があるのも旧型ならではです。

新品をサビ加工してココまで雰囲気を出していますが、茶色具合も安定していてイイ感じです!サビの進行も留められたようで。

スポークはパーカーライジングという仕上です。艶消し黒とは違うグレーなブラックな感じです。

3階では、あいも変わらず毎日ヤザキちゃんによるペイントがされています。今日は新潟県S様分のタンクを仕上げます。

文字は金箔を貼っています!そこまで太い字ではないのでキレイな金箔を使ってみました。焼入の有る箔でスト文字がハッキリしないのでこのようにしています。

こちらはまた別の外装ですが、こっちはアオキちゃんが塗っています。ペインターが二人いるので緊急で塗る時はなんとかなるようになりました(^_^;)

香川県O様のプロジェクトはついに折り返し地点へ。まずは分解して溶接~整形~塗装&メッキ~、、、っという流れです。後ほどオーナー様とは塗装の件で深く煮詰めさせて頂きます(^^)/

 

では、本日はここまでで。。。

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「2017年第6回モーターサイクルミーティングin足利」出展してきました★

こんばんわオオガキです。

今週は本日にて業務お休みとなります。。。最終日の今日は完全に夏日でした(^^;当店も今年初のクーラーを使いましたが、いよいよ夏を感じる季節になってきたみたいです!

さて、今日はお隣の栃木県足利市で開催された「モーターサイクルミーティング」に遠藤社長が出動してきました♪♪画像をズラッと並べますのでご覧ください!サイズが小さくてごめんなさい。。。

当店はグースネック2台の展示をさせて頂きました!

先日売約となりましたグースネック様もお借りしまして本州最後のお披露目会でしたが、とっても評価が高くエンジン音も皆さんしびれていたそうです(^^)

ナックルグースはきっと「乗れるものなのだろうか?」という流れだと思いますが、こちらもまた高評価だったそうです!

この小さな子はパートナー様の愛車でありますが、お付き合いしているパートナー様のほとんどがバイク好きなので、いろいろと話も合うしセンスも合うのでより良いお付き合いができています。

当店以外の出展は多くが国産旧車ですが、外車も多く、とにかく古モノだらけの会です。

     

ローカルなイベントならではの楽しみ方がありそうなので、いつかはオオガキも参加してみたいです(^-^)

 

では、今日の遠藤自動車ハーレー店の様子です!

ちなみに遠藤自動車にはハーレー店とクラシックカー店の計3店舗存在します。このブログではハーレー店の様子しかほとんどお見せしませんが、会社名の通り車の販売店でもありますm(__)m

今日は、朝イチで昨日準備させて頂いておりましたFLHを見に来て下さいました!ショベルヘッドチョッパーに乗って下さっているお得意様ですが、この子のご注文を頂くこととなりました(^-^)アメリカンカルチャー全般でお好きな方なので、バイク以外にも様々な視野が広くて素敵なオーナー様です。チョッパーとは真逆のバイクですが、楽しんで頂けることを願います♪サスペンション付きの車両の場合は、リジットフレームのキックスタートと違って踏み込んだ力がサスペンションのせいで逃げてしまうんです。意外と、キックスタートに関してはリジットフレームの方がやりやすいので、リジットに慣れているとなかなかかけられないことも多いと思います!

そして、チェーン交換で寄ってくださいましたshovelbobberくん、見るたびにシブいマットなマシンに進化しております(*^^*)男らしいところがとってもイイ感じです♪

艶消し黒と艶有り黒のバランスが上手に散りばめられています♪

チェーン交換時はリヤタイヤを地面から上げてあげるとしやすいので、まずはジャッキを使って上げておきましょう!

せっかく交換するなら長持ちするJapanモノがどうしてもオススメとなってしまいます。当店ではサンダンスRKチェーンをよく使いますが、他にもいろいろと存在しますので見てみるとイイです。

肝心な交換後の絵を撮り忘れちゃいましたが、お帰りの絵はご協力いただけたのでご紹介です。納車から1年チョットですが、3500キロほど走行されていますのでさすがにキック始動はスムーズに感じます。

このサイズのバイクがハーレーなんて、知らない人から見れば意味不明な世界かもしれませんが、どうしても好きになってしまったからには乗るしかないと思います。。。(^_^;)オオガキもそうでしたが、乗ってみないとわからないことだらけなので、安い買い物ではありませんが、乗って感じてみて頂くことしかないと思います。苦労もたくさんあるとも思いますが、それが楽しかったと言える日がきっと訪れると思います!ぜひぜひ、一度しかない人生ですので☆

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2017年第6回モーターサイクルミーティングin足利、急遽明日参加してきます!

ここ数年間は毎年参加しています、オオガキの地元である栃木県足利市の工業大学で開催されるイベントです!ハーレー限定とかではなく、オートバイ全体のくくりのイベントです。ローカルイベントなのでまた違った楽しみ方があると思います。クラシックバイクが多く並びますので、お近くの方はぜひご来場ください♪♪

http://www.ashitech.ac.jp/news/2017-ait/20170510-motorcycle.html

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2017-05

    合計: 4481999
    本日: 2337

Return to page top