Home > Archives > 2016-08

2016-08

ワイドグライドのショベルリジット納車でした★☆

こんばんわオオガキです!

本日はオオガキは東京~神奈川と2件のお客様の元へ出張してきました♪あいにく雨も無くて良かったですが、イイ天気すぎてまだまだ夏を感じさせる1日だったと思います。道中に1台もチョッパーに巡り会うことができなかったは残念でした。それほど、普通のバイクからしたらごくわずかな人気なんだと思います。。。より特別感があるからそれはそれでいいのかもしれません(^^)

IMG_0017

東京に行って引き上げてきた子はこちらのナックルグースさんです!整備&カスタムにてお預かりいたします。

IMG_0018

早速お預かりしましたグリップを交換してみました!エンジンが赤に塗ってあるのでよりレーシーなイメージになったと思います。

IMG_0019

大神戸さんのグリップですが、硬質で型崩れが無いことを目的としているので長持ちするグリップです。

IMG_0020

こちらは約3年前にお作りしてこの度車検で久々にお会いしました。3年経つのはあっという間でした!

IMG_0021

メータ交換してしまったのですが、約2万キロほど乗られています(^◇^)なかなかの走行距離で慣らし運転などとっくに終わってイイ感じの状態が続いているようです。この度は車検も兼ねて整備とカスタムを合わせてご依頼頂いております。

IMG_0022

福島県S様パンヘッドさんテスト走行を重ね始めました!エンジン周りも今のところイイ感じで動いてくれています。

IMG_0023

パンヘッド時代のエンブレームをさりげなく合わせています。シンプルでカッコイイです。

IMG_0024

フェンダーステーは一体型にして塗装をうまく塗り分けして一工夫しています。

IMG_0025

黒、シルバー、黒、クロムメッキ、ひと手間だけでこだわった感が出ました★

IMG_0026

リヤフェンダーを短めにsetしましたのでタイヤ剥き出しが素敵です。

IMG_0028

コフィンチョッパー様、マフラーの再メッキが戻ってきましたので早速取つけてエンジン始動させました!

IMG_0029

エンジン熱で2度メッキ剥がれが起きてしまったのですが、今のところはまだ大丈夫そうです。複雑形状の部品や長いものについてはメッキに付き方が場所によって変わってしまってうまくいかないことが多いんです。素材自体の問題もあります。。。

IMG_0030

ただいま細ーいグースネック製作中です!21inと18inのコンビネーションです。

IMG_0031

リヤ18inはディスクブレーキの場合は既製品が無いので形になっているものは購入できないところが難有りです(^^;

IMG_0032

先日の輸入便で入荷したパウコ製ナロースプリンガーを使います。もともと細いイメージのグースがもっと細くなるところが面白いと思っています。

IMG_0033

パウコ製でもデザインに2種類あります。この度のはガッチリしているヴィンテージStyleの方。

IMG_0034

これはショベルの4速ミッションのカバーを開けた状態です!

IMG_0035

これはこう見えてベアリングの役割がありますが、本来ショベル時代のミッションには使われていない旧型のtypeです。でも利点もあるのでショベルでも使用することもあります。

IMG_0036

ここはキックスタートのためのギヤです。ココが不良だとキックができなくなります。この絵が正常の時。

IMG_0037

このようにギヤとギヤが離れているときはキックが空回りするときです。キックを踏んでも手ごたえが無いときはココが噛み合わないごみなどのつまりがあるかもしれません。。。

さて、最後に本日納車になりましたショベルくんは↓↓こちらです!

1472633090642

初ジョッキーシフトだったと思いますので、苦労されたかもしれません(^^;オオガキは付き添えなかったのですが、お帰りになった後、お電話頂いて「なんとか帰れました~」とお言葉頂いたので安心です☆

1472633126150

お帰りは約1時間半くらい?でしたでしょうか?夏日で暑かったので緊張も有りたいへんだったと思います!早目になれるコツとしてはまず信号待ち手前でニュートラルに入れられるようになることと思います。ニュートラルに入れた状態で手足のブレーキ操作で止まって頂くことがイチオシの乗り方となります。とにかく乗りまくりましょ~~★

 

ではでは、また明日(@^^)/~~~

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

純正styleを買うか?カスタム済みを買うか?悩んでいる方も多いと思います!

こんばんわオオガキです!

昨日は休みだったので、家で飼っているメダカの水槽を引越ししたくて大掃除していたのですが、予想だにしない出来事が起こりました。。。ちょうどいい時期ともあってたくさんの卵持ちメダカが泳いでいたのですが、あまりにも多く増えてきてしまったのでこれ以上増えても困る的に思い、気にせず引っ越しをしていました。浮草をそれぞれ別の容器に入れて配置を検討するために、ちょっと買い物に出かけて帰ってくると、その容器の中には50匹くらいの稚魚が!!どうやら浮草に隠れていた子たちが姿を表したのだと思いますが、引っ越し時間が大幅にズレて雨がガンガン降っている中もやらざるおえない状況になってしまいました(^^;

、、、という、どうでもいいお話です。。。

子どもの頃よく飼っていたので、懐かしくて楽しんでいます♪

 

ところで、良くあるご相談のひとつでありますが、始めはフルカスタムハーレーに乗ってみて、少しづつ純正に戻していくっていうお話があります。オオガキの考えでは、フルカスタムハーレーから純正に戻すのにはコスト面でもなかなか大変なお話です。もちろんフレームが純正のままじゃないと車検NGになってしまいますので、ショベルであればサスペンションのある4速フレームのフルカスタムに乗っている方限定のお話となります。なので、リジットフレームを所有している方はフレーム交換が許されないわけであるため、純正styleには戻りません。。。今乗りたい車両がもしリジットフレームカスタムなのであれば、先のことはあきらめてリジットに乗りしかないと思います。もしくはリジットをあきらめて純正フレームのままカスタムされた車両を選ぶことが間違いありません。ショベルヘッド以前のモデルであれば、5年10年20年後、価値が下がるとは思えないので乗り換えた方が得だとも思います。よって、どうしても今乗っているエンジンだけは手放せない、、、という方でない限り、フルカスタムから純正、またその逆の改造はコスト面ではオススメできる内容ではない、って思っています(@_@)

結局のところ、どのようにして乗り続けるかはそれぞれ自由だと思いますので、まさにその真っ最中で悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さいませ(^^)/

IMG_0001

早速溶接中の絵ですが、テールランプを補強しているところです!

IMG_0002

既製品で販売されているテールですが、振動で折れちゃうトラブルが連発していますので、補強して再メッキすることになりました!ナンバープレートの裏に何かしらのプレートをはさんだりしている方はご注意ください!重さで耐えられないパーツがあります。

IMG_0003

愛知県N様エボリジット君、エンジンのガスケット交換も終わってまもなくエンジン再始動するところです。

IMG_0004

エボエンジンももう古いですからオイル漏れは珍しくないです!ツインカムエンジンですら漏れていますので、エボもハーレーらしく?なってきたと思います(^^;

IMG_0005

こちらのミッドハイコントロールは、バドロータス様の商品です!意外とリーズナブルだと思いますのでご興味がある方はぜひ♪

IMG_0006

こちらのパンヘッドくん、本日エンジン始動できました!アメリカにて元々オーバーホールされていたモノなので気になる点は今のところ無さそうな感じです。まだまだこれから外を走れば分かりません。

IMG_0007

当店では少ない2in1マフラーですが、一番シンプルなマフラーと言ったらコレかな?ってくらいエンジンやミッションをむき出しにしてくれます。ショートサイレンサーがこもった音で普段と違う新鮮な音です。

IMG_0008

フェンダーにはクラシカルに見えるよう2本のラインをアイボリーで引きました!天気が良ければ本格的にテスト走行します★

IMG_0009

さて、こちらは18inホイールを組立てます!リヤホイールに使いますが、リヤのディスクブレーキ用ホイールはワイドホイールや高年式用では既製品で販売されているのですが、通常の幅のタイヤを使いたいときのショベル用などは存在が無く、ハブ、リム、スポークをそれぞれ手組しなければなりません。なのですこし割高なカスタムになります。細身のグースを製作するためちょこちょこと準備中です!!

それでは本日のご報告ですが、先日お乗り換えで頂きましたCVOソフテイル様がご契約決まりましたm(__)m

IMG_9783

この度は福岡県までお送りすることになりました★この度は現状販売のため今週中には発送いたします!

ではでは、本日は短いですが、ドタバタしてもう閉店になってしまったので、終わりたいと思います。明日はオオガキ東京へ行ってきます(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製バックアップソロシートくびれtype:合皮黒<税込¥33,800->本革黒<税込¥43,800->

IMG_9991

当店が見た目優先で考えました乗り心地の良いソロシートです!製作は群馬県のランブータン様ですが、ランブータン製オリジナルハイバックソロシートよりも細くし、スポンジを少し減らして作って頂いています。比較すると、乗り心地は少し悪くなりますが、細身のチョッパーにはより似合うシートと考えました。画像のシートは本革で作りましたので、使い込めば込むほどシワがよりヴィンテージの味わいが深まってきます。また、雨に強く伸縮性に強い合皮での製作も可能です。

IMG_9990

特徴は先の方が細くなっている点です。お尻の部分は乗り心地を考え標準的なサイズですが、先細りのためスリムなシートに見えます。

IMG_9992 IMG_9993

シートベースプレートからバックアップになっているため、その分スポンジは少し少なめになっています。もちろん加速時のお尻のズレ込みが起きにくいように、反り上がりは強めなので気になりません。

IMG_9994
ENDO製バックアップダイヤステッチソロシートくびれtype(本革)

IMG_9995

タックロールタイプもあります。他仕様については同じです。

IMG_9998IMG_9996 IMG_9997 IMG_9999
ENDO製バックアップタックロールソロシートくびれtype(本革)

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ランブータン製ハイバックソロシート:合皮黒(艶有or艶無)<税込¥22,800->

2012-01-13000211.30.19
タックロール25ミリ:艶有り
2012-01-13-211.37.05
タックロール30ミリ:艶無し
2012-01-13-211.19.27
ダイヤステッチ:艶無し

ソロシートはカッコイイんだけどお尻が痛くてたまらない、、、そんなお悩みの方にオススメなシートがこちらです!スポンジをしっかり使って作られていますので、薄いシートに乗っていた方にとっては全然違う乗り心地となります。つけかえて多くのお客様が「これなら気にならない。。」と言います。シートベースプレートをバックアップtypeでないものを使い、スポンジで反り上がりが強くなるように設計されているため、乗り心地が良く加速時のお尻のズレも有りません。価格も安くオススメです♪

詳しくはランブータン様HPにてご確認ください⇒http://www.rambutansiito.com/haibakku.html

当店装着済み車両↓↓

12308767_872153989567103_8398454749995713779_n12108072_852400624875773_6954353477793011997_n11041773_734431306672706_1633241553390598043_n11406462_786436551472181_1455130632722590407_n

※皮の色などの変更も別途費用にて承ります。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

フルカスタムハーレーの車検は簡単ではありませぬ。。。

おはようございます、オオガキです!

今日は午後に予定がありまして早々と更新させて頂きます。。。日曜日などの休日は必ずしもブログやホームページをみて下さっているアクセスが多いとは限らないんです。特にブログは平日のお仕事の合間などにみて下さっているようで、水曜日と木曜日が一番アクセスの多い曜日となってます。水と木のお休みの方が少ないということなのでしょうか(?_?)何でも数字化されるこの時代は便利ですが、付いていけなくて恐ろしすぎます。。。

ココ群馬県太田市では昨日も今日も雨が降っていて試乗ができず、、、みんな引きこもって整備を進めています。

IMG_9933

アイボリーのショベルボバーくんはカスタムのため仕様変更中です!

IMG_9934

前後のタイヤをホワイトリボンタイヤに組み替えました!アイボリーの外装とマッチしてよりクラシカルに見えます。

IMG_9935

光が当たりすぎちゃいましたが、、、、(^^;ダイヤカットで作りましたシートも装着です。

IMG_9929

そして、ハンドルも作らせて頂きました。ミディアムエイプって感じかな~(^^)ヴィンテージ感を強めるためトップティーに直溶接タイプです!これぞ手作りなハンドル。

IMG_9931

カメラテク不良のため伝わらないかもしれませんが、ツヤッツヤにパウダーコートで仕上がってきました。

DSC_2730

そして、昨日夜形になりました!!ボバーstyleからUPハンドルになったため、ボバー×クラシカルチョッパーと変身です。またがった姿勢も前傾でもなくのけ反ってもなくイイころ合いで乗れます♪

IMG_9936

こちらは神奈川県K様車両ですが、オイルタンクのステーを改造してパンチングメタルを利用したブラケットを作りました。とてもレーシーな仕上がりです。

 

 

IMG_9937

パンチメタルは穴の大きさもそれぞれ種類が豊富なので選ぶのもセンスです。

IMG_9938

さて、今月にご契約になった国内未登録車両の事前審査手続きを進めるため、担当の社長大忙しです!!事前審査は不備があってはいけないので社長の出番となります。

IMG_9940

エンジン番号や車体番号、タイヤサイズなど、見て分かる情報を書き込む用紙がありそれをすべて書き込まないとなりません。また、一台一台コンディションが違うので使いまわしもできないし、、、カスタム車両の新車登録手続きはココが大変なんです。また、搭載されているエンジンの証明やデーターの証明、ギヤ比など、、、外観では判断できない点も正確な情報を申告しなければいけないです。一度でも国内で登録されている車両の車検を取るのはスムーズですが、初めての時は何かとつまづくことがありますので、少し長めのお時間を頂戴しております。。。

IMG_9920

愛知県より修理&カスタムでお預かりしましたエボリジットさま、タイヤを外してメーター修理中です。

IMG_9921

ついでにエンジンのガスケット交換も行っています。せっかくなのでオイル漏れを同時に直させて頂きます。

IMG_9922

メーターが動かない原因はコレ!ドライブユニットと呼ばれていますが、この爪みたいのがホイールの回転と同時にクルクル回らないとダメなのです。新品交換してホイール側も少し加工して修理したいと思います。

IMG_9923

タジマ氏がニョキっと覗いていますが~、、、ナックルグースことこと煮詰めています!

IMG_9925

車検に合格したばかりなので後日ナンバーをGETしたら本格的に走り始められます。県外のお客様の場合は通常群馬県にて車検(予備検査)を受けて、宅急便等でお住まいの管轄陸運局にて登録の代行をお願いします。それが、当店まで戻ってくれば装着できる、という流れになりますので、外国でない限りはどこのお客様でもナンバー登録まで可能です。

IMG_9927

新潟県のH様ショベルくん、プライマリー周りのオイル漏れ対策とベルト交換をします。

IMG_9928

新品でもベルトは約1万円なので、車検時に交換しておければ切れる心配が減らせます。あまり走行距離が増えない車両はもったいないと思いますが、切れたら走行不能なモノなので交換時期に迷う箇所です(^^;

では、最後にオオガキが昔乗っていたパンヘッドとシルエットを同じにして作っっている1台をご紹介します。

IMG_9962

まだ途中ですが、ハーレー純正リジットフレームのレプリカ新品を使いながら組み上げていますシンプルなボバーstyleです。

IMG_9963

前後ホイールは19インチで、大きな直径を持つエイボン製のタイヤを履かせています。この組み合わせは個人的には大好きです!

IMG_9965

ピーナッツタンクを半分に切って細く加工して作りましたナローピーナッツタンクです。HIトンネルは既製品で販売されていないので作りました。LOWトンネルは国内のショップさんで販売しているのですが(>_<)

IMG_9962d

下の画像のパンヘッドが以前乗っていたパンです。フレームやスプリンガー、ホイール、タイヤ、オイルタンク、エンジンミッションは、ほぼ同等品ですのでシルエットは同じなんです。タンクが違うので印象が変わりますが、タンク一つでイメージが大きく変わることが分かります。

良かったら以前の記事みて下さい(^^)/⇒http://endo.staba.jp/wp/soldout/12425/

それでは、お仕事再開します!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製本革サイドバック(リジットフレーム用):黒or茶色<税込¥42,120->

チョッパーになってしまうと収納スペースが無くて不便、、、工具も予備部品も持ち運びしたい方にオススメしたいサイズで作りましたしっかりと厚みのある本革サイドバックです。重たい工具などをたくさん入れても大丈夫なように取付部は強く設計しています。特徴はバックの中心部にフックをつけることによって、小さな南京錠などが使えるため盗難防止ができます点です。イベント会場などで「盗まれた!!」なんて声もたまに聞きますので少しでも安心できます。また、受注生産としお客様の乗っている車両のフレームに合わせて取付部などを決定しますので、無理やりつけている雰囲気など一切ない仕上がりです。車両がお預かりできていない場合には基本となる寸法でお作りします。また、要相談ではございますが、今使っている革製品などの色に合わせたい、、、などのご要望にも別途費用にてご対応できます。ぜひ、店頭にて見て確かめてみて下さい!

およその寸法ですが、縦35:横25:厚10cmとなります。(黒:厚12㎝)

背面は2カ所又は3カ所で固定ができるようになっています。3点で止めてあげればしっかり固定することができます。固定のための革ベルトも付属しています。

厚ければ厚いほどたくさん入れられますが、厚みがありすぎるとチョッパーには似合わなくなりそうなので、ほどほどのサイズ感になっています。

※黒は、厚みを2㎝厚くしてありますので(税抜¥3,000プラス料金です)

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製予備ガソリンタンク本革ホルダー(エマージェンシータンク用):黒or茶<税込¥39,420->

IMG_9913

当店オリジナルの贅沢な予備ガソリンタンクセットのご紹介です。1.18リットルも入るムーンアイズ製の予備タンクを、本革のホルダーによって車両フレームなどに固定して携帯できます!当店オリジナルなのは本革のホルダーで、黒と茶色をご用意いたしました。基本的にはタンクとホルダーのセット売りですが、本革ホルダーのみの販売も税込17,820円で可能です。また、要相談ではございますが、今使っている革製品などの色に合わせたい、、、などのご要望にも別途費用にてご対応できます。市場に出回っている予備ガソリンタンクセットの中では決して安い商品ではありませんが、この容量を確保できるタンクはなかなか見つからないと思います。ぜひ使ってみて下さい(^^)/

IMG_9916

セット販売についているタンクはアルミへアライン仕上げのこのタンクです。

IMG_9917

アメリカ製なのでクォート表記ですが、約1.18リットルと計算されます。参考までですが、ショベルエンジンでSUキャブレター装着済みの平均燃費は一般的走行で1ℓあたり15~20km走ります。S&SのEキャブレターの場合は10~15km走ります。

IMG_9942

お客様の車両を借りてつけてみましたm(__)mストレート部分のフレームやスプリンガーフォークに取り付け可能です。

IMG_9943

タンクの取り外しはボタン一個で楽々抜き差しできますのでつかがってはイイです。

IMG_9946

固定自体は太めの結束バンドで止めちゃいます。金属の細いバンドも使用できます。革ひもでも固定できますが満タン入れるとずりずり下がってきてしまうのでご注意ください。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ウィンカースイッチなど操作スイッチまでも考えさせられるカスタム。。。

こんにちわオオガキです!!

今日は珍しく早くから更新させて頂きます(^^)つい先ほど昨日ご紹介したばかりのCVOソフテイルのお問い合わせを頂いたところでしたが、やはり中古市場では大変珍しい車両とのことでした。。。って、他人事のように言ってしまいますが、あんまり詳しく無くて勉強になりました。もちろん私たちは普段取り扱わない国産車両などでも市場の相場を把握できるシステムに加盟しておりますので、希少車かどうか?人気車かどうか?お値段は?など、調べることはできます。たまに覗いてみると年々国産旧車の相場もグッと上がってきていますので、全体的に古物の文化が浸透してきているのでしょうか?私にとってはうれしい事です(^_^)v

さて、本日は3台の車検に挑んでいる最中です。

IMG_9771

栃木県T様ショベルくん、来週末ころにはナンバーも到着し納車できるようになると思われます。。。

IMG_9772

整備はまだ途中ですが、車検場が空いているときに検査だけ受けに行っちゃいます。。。もう少しお時間頂戴いたしますm(__)m

IMG_9773

継続車検にてお預かりのH様ショベルくんも本日受けてきます!

IMG_9774

この度ウィンカーをひと回り大きく変更させて頂きました!

オオガキが昔乗っていたパンヘッドもウィンカーをつけていなくて手信号で乗っていたのですが、さすがによる乗るときは後ろから突っ込まれないかどうかが不安で異常な行動をとっていました(^^;田舎は暗いですからね~~町に行けば手信号も見えるとは思うんですが。。。

IMG_9759

こちらは細かいカスタムパーツでありますが、ウィンカースイッチとなっています。小さいので操作性は悪いのですが見た目が良いので皆さんにオススメしています。ただし、このスイッチは消し忘れやOFFにすることがたまに難しく、何とかならないかな~の方も多いわけです。

IMG_9760

そこで、このモトガジェット製のMリレープラスを使いますと、自動的にウィンカーが消えるように改造できます。先ほどの画像のトグルスイッチにも対応できますので、非常に便意なパーツです。リレーは税込み14399円とイイお値段しますが、便利にするためにはお安いもんです。。。当店で施工させて頂くときは工賃は車両によって違い別途費用ですのでご相談下さいませ。

では、当店についていたカスタムスイッチを適当にご紹介いたします!

IMG_9761

ウィンカーとホーンスイッチなど、

IMG_9764

迷ったらコレな一番代表的な安価カスタムスイッチです。ウィンカー、ホーン、セルスイッチなど、

IMG_9765

左ウィンカーと右ウィンカーで分けて使う、

IMG_9766

セルスイッチとかホーンスイッチ、

IMG_9767

真鍮バージョンも、

IMG_9768

ヴィンテージ感を強めるにはこんなスイッチが好きですね~♪

DSC_2704

では、お次はホットロッドなショベルくんをご紹介です。今のところこんな感じです。

DSC_2706

シーシーバーは角棒にてA型にしました!

DSC_2707

TOPはちょっとだけ平坦にして完成です!

DSC_2708

キャリヤも取り外しOKなコンディションでお作りいたしました。

DSC_2710

マフラーは短めのUP系を作っておりますが、先っちょのフィッシュが入荷待ちなのでココでお休みです。

IMG_9889

タイヤを外してシーシーバー周りの作業を進めます。

IMG_9890

こんな時に便利なのはバイクを平行に上げられるジャッキです。1万円以下で買えるのでぜひ一家に一台!シャコタン車両は気を付けないと使いずらい商品があるので良く調べて下さい。

IMG_9891

裏側を溶接するのはなかなか上手にできずらいポイントです。

あさイチから記事作っていたのですが、なんだかんだもう16時になってます(^^;

IMG_9894

こちらは発電不良でお預かりしましたアーリーショベルくんです。走行中にエンストしてそれからエンジンかからないという症状で発見されました。良くある流れのトラブルです。

IMG_9895

アーリーショベルと70年以降のコーンショベルでは発電方法が違いますので、このトラブルはアーリー以前の方が多く見られます。電気トラブルはいつダメになるかが目でわからないから見つけた時にはお手上げの時が多いです。。。

IMG_9898

これがジェネレーターです!簡単にチェックしたところココからの発電が確認できなかったのでジェネレーターだと思い、分解してみましたが、おそらく回転させられるギヤが空回りしていたようで、発電機自体が動いていなかったみたいです。なので動くようにしてあげたらすぐに直りました。ほんのちょっとしたことではありますが、出先でこうなると帰れなくなっちゃうのでテンパります(^^;

IMG_9884

東京都I様タンクの柄を入れて完成しました!

IMG_9885

艶消し黒に艶有り黒のピンストでフレアーを古っぽいイメージで書いて頂きました!この度もGクラの赤坂社長にお願いしています。Gクラさんも忙しすぎてペイントの仕上がりにお時間が必要となってしまっておりますが、すこしだけご理解いただけると幸いです。。。

IMG_9886

コフィンなので角角をどのようにとらえるか難しいところでありましたが、イイ感じに仕上がったと思います。

IMG_9888

さりげなくシンプルですが、そこが車両の時代背景にピッタリだと思います!意外と黒と黒同士ですが目立ちますよ~~♪

 

、、、、っと、なんだかんだ、あさイチから書き始めたブログは夕方になってしまいました(^^;

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

★ハーレーダビッドソン:2012年ツインカム:CVOFLSTSE2ソフテイルコンバーチブル:車両本体税抜価格¥1,780,000-★

IMG_9780 IMG_9783 IMG_9788 IMG_9794

フェイスブックページにて大量に画像UPさせて頂きました。こちらをポチっと押して覗いてください!!

動画もご覧ください↓↓

~~コメント~~

中古市場でもとっても珍しいCVOのソフテイルをGETしました!当店にてショベルチョッパーに乗り換えて下さったオーナー様より頂いた車両ですが、元オーナー様が新車で購入され、ガレージ保管で大切に乗られていた1台です。目立ったキズはありませんので、パッと見とてもきれいです。走行距離も13000Kmなので、まだまだ乗りこめます!!外観はさすがCVOと言えるほど細部までこだわっている仕上がりになっています。フレームは黒では無くタンクなどに等しいカラーであり、アルミホイールも純正、シートやサイドバックは革質から高品質な雰囲気を表しています。他にもナビがあり、スピーカーもあり、電装系もハイクオリティーとなっています。現在はスクリミーンイーグル製のマフラーを装着済み。イイ音が聞いて楽しみたい方には最高のマフラーです。純正マフラーもありますのでお渡しできます。エンジンは1800ccのモンスターパワーの持ち主のため、加速はもちろんハイパワーで追い越し時には気持ちよく加速してくれます。乗ってみないとわからないと思いますが、パワーは半端ではありません!!ローダウンもされているため日本人サイズの方にも乗りや空くカスタム済みです。メッタに巡り会えない車両ですので、この機会にぜひ★

詳しく知らなかったので調べていたらちょうどvirginハーレーさんでご紹介してました。詳しく紹介されていますので、ぜひのぞいてみて下さい!http://www.virginharley.com/impre/impre2012-flstse3cvo/

車検H29年2月まで有
車体価格¥1,922,400-(消費税抜価格¥1,780,000-)
乗り出し価格¥2,030,400-(消費税、基本点検整備、名義変更登録諸費用込み)

売約いたしました。ありがとうございますm(__)m

・基本的な点検整備をして、車検、登録をしてからのお渡しとなります(通常納期約2週間)!!カスタムやオーバーホール等をご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。また、現状販売(車検や整備等無し)でのご購入の場合は即納いたします。その場合、車体価格より-5万円で販売させて頂きます。業者様向けの販売も取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

良くあるご相談:ショベルやパン用のプラグって何がいいのか??

こんばんわオオガキです!

今日はあさイチより車検3台を持ち込んで検査合格して帰ってきました。今では積み込みする車がキャラバンのみなので3台はさすがに入らず、、、1台は自走となってしまいます(^^;こういう時に使用できるトラックがあると便利なのですが、それはそれで使用頻度も多くなく必要ないか、、、ということで今ではキャラバン号一筋で進んでいきます。

さて、昨日はPCのポインターが消えちゃったトラブルで頭を抱えていましたが、オオガキの操作が悪くて知らないうちにそういうモードにしていました(;^_^Aスタッフの遠藤さんが詳しいのでいじってもらっていたら、解決できました。。。。多機能になって便利なモノなのでしょうが、オオガキの能力ではイマイチついていけそうでありません。。。(>_<)

IMG_9729

愛知県よりお預かりして参りましたエボリジットくんの修理を早速始めています。この度はキックスタートのためのキックが空回りしちゃうというどうしようもないトラブルの修理です(^^;

IMG_9731

その前に珍しいタイヤが付いている車両なのでご紹介します。ハーレー純正のホワイトリボンタイヤです。カスタム車両ではなかなか使っていないかと思いますが、たまたま中古の在庫ホイールについていたモノで使わせて頂き仕上げた1台でした。

IMG_9730

純正はダンロップなのでグリップ力も良く、寿命も長く、走行に不満が無い良いタイヤです。ヴィンテージStyleのタイヤはもちろんカッコいいのですが、寿命が短いのは残念なところです。

IMG_9732

さて、このキックカバーの内部に問題があります。

IMG_9733

正体はこのギヤの刃が欠けてすり減ってしまったからです。

IMG_9735

ミッション本体側についているパーツですので、プーラーと呼ばれる工具で引っ張り外します。ので、プーラーが無いと交換できないかもしれないポイントです。

IMG_9736

同時に新品のキックKITを買って付けちゃうことにもなりましたので、キレイになって完了となります。

IMG_9737

こちらはアメリカより連れてきたショベルくんをバランバランにして用意したエンジンとミッションですが珍しいミッションが付いていたので見てみて下さい!!

IMG_9739

こちらは5速ミッションではありますが、ショベル後期~エボ前期のFXR系に使われていた少ないミッションです。

IMG_9740

特徴はココのクラッチカバーの形状が大きく違います。

IMG_9742

こっちが良く見る5速ミッションのカバーです!

IMG_9746

こちらはN様ショベルくんですが、ほぼ形は完成いたしました。これより煮詰めてテスト走行いたします。

IMG_9747

マフラーはこんなチョイUPマフラーになりました!

IMG_9748

小さな消音機も入っていますが、なかなかイイ音がなってしまいます(^^;

IMG_9749

栃木県T様ショベルくん、本日車検合格しましたので、今週末ごろナンバーが届く予定です。残す作業のETC取付を行います。

IMG_9750

もともとのバイクについていた革バックを前方につけてETCを固定しました。

IMG_9751

アンテナは両面テープが効きそうなところがココしかないのでつけておきました。感知はちゃんとすると思います!

IMG_9752

先日下取らせて頂いたFLSTSE2ですが、本日名義変更完了しました!それにしても強烈なハーレーだということが分かりました(^^;実物は見たことが無かったのですが、細かいところまでお金がかかっている状態で新車とはビックリです。

IMG_9754

このホイールも純正のままです。幅広タイプのタイヤは純正しかなさそうな気がします。。。

IMG_9755

エンジンなども黒塗装か無塗装が普通ですが、グレーっぽい色が塗られています。細かいところから違いがあるんですね~~♪

IMG_9753

車検もまだ半年くらい残っているので、今すぐ乗られる方には最高のバイクですよ~~!!販売中ではありますが、まもなく業者オークションに出品しちゃうので、気になる方は明日中にもご連絡ください。。。(^^)/

IMG_9757

さて、これは旧車の皆さんが大好きなプラグですが、当店でショベルとパンでよく使っているプラグです。良くあるご相談なのでサクッとお話します。

BPR5ESはショベルの中期~後期に使い、ダイナSやフルトラなどのポイント点火ではない車両に使っています。
BP5ESはショベルはショベルの中期~後期に使い、ポイント点火に使っています。
BP5Sはパンヘッドやショベルの前期に使っています。

ご自身のプラグが何が正しいのかはプロの方に見て頂いた方がよいと思いますが、少しでも参考になればと思います。また、修理の過程やカスタムの状況でプラグの相性は違いがあると思っていますので、年式などにとらわれず決めることももちろんあります。いろいろと調べて勉強するのも楽しいと思いますので、その一部の情報に入れてみて下さいましm(__)m

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2016-08

    合計: 4681758
    本日: 1508

Return to page top