Home > Archives > 2016-01

2016-01

美しいショベルリジットカスタム完成しました!

IMG_4107

↑↑こちらのショベルくん、つい最近完成いたしました。クロムメッキパーツ多めでキレイに仕上げさせて頂きました1台です。ミッドコントロールでコンパクトなハンドルで街乗りもスイスイ行けるstyleです。

IMG_4108

キャンディカラーのグラフィックがとてもハイセンスになったと思います★

IMG_4110

ナロースポーツスタータンクとワンオフハンドルの細い雰囲気がお気に入りです★

、、、と、ご紹介させて頂きましたが、製作完了直前にご注文頂くことになりまして、売約済み車両となりましたm(__)mまことにありがとうございます。

IMG_4099

長野県M様チョッパーくん用のフレームに各取付ステーを溶接して仮組の準備に入りました。

IMG_4100

オイルタンクには油温計をつけられるように考えて製作してまいります。容量も多めにしてオーバーヒートを気持ちでも軽減できるように考慮したタンクにします。

IMG_4094

長野県S様グースくんフレームのペイントも完了して組立スタートしました。

IMG_4095

いい機会なので前後のタイヤもNEWデザインのパターンに変更いたします。前後同時にNEWタイヤの場合は一皮抜けるまで落ち着いた走行に心がけて頂くことがオススメです。

IMG_4096

縦置きナンバーがNGになりますのでシーシーバーを製作してナンバーをフェンダー上に移動いたします。

IMG_4097

ナンバープレートとシーシーバーをつなげるために加工しています。取付が完了しましたらメッキ加工して完成です。

IMG_4105

ショベルグースカスタムのタンクをこんな渋い色合いで塗ってみました。

IMG_4106

画像ではあまり色の差がないように思えるほどのトーンなのでパッと見は派手ではありません。クラシカルな雰囲気を持つショベルグースが完成する予定です。IMG_4092

こちらのショベルくんがオーナー様の初走行日でした。パンヘッドフレームにショベルエンジンが搭載されたこだわりの1台ですのでノーマルに近い雰囲気は残っていますがフルカスタム車両なんです。本日は納車ではありませんが練習をして次週本番となります。ちなみにまたがっているのはスタッフのタジマ氏でございますが、久々の暖かい日でうれしそうです♪

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

パンヘッドリジットスプリンガーカスタム続きます!!

こんばんわオオガキです(^^)

今のところ2016年度のブログ更新頻度は目標の「営業日は1日1回以上更新」を守り続けることができています。いつも見て下さっている方はもちろん、たまにでも覗いてくださる方にも「ちゃんと更新してるな~~」っと思っていただけますように引き続き頑張っていきたいと思います。

本日は朝からみぞれ?が降っていて路面も悪いので試乗もできず、内勤務でにぎやかです。

IMG_4075

福島県S様パンヘッドくんのカスタムが進んでおります。

IMG_4077

フットコントロール周りを丸棒でデザインさせて頂きました。機械製作ではできない味を楽しんでいただければ幸いです。

IMG_4076

丸棒曲げて削って溶接して、、、、意外と時間のかかることなんです。。。機械加工の美しさもイイのですが、手作り感の味も好きです。お好みはどちらでしょうか~~?

IMG_4079

左右の印象を合わせるために左側のクラッチペダルも製作しました。

IMG_4080

続いてリヤフェンダー周りの製作の続きです。

IMG_4087

丸棒をフェンダーに巻きましてフェンダー一体型のステーを製作しております。これもまた手作りだからできることです。

IMG_4081

サイドナンバーも製作してみました。

IMG_4082

くどいようですが4月からは縦置きNGでございます。。。。

IMG_4083

まだ途中ですが、こちらも丸棒にてデザインして固定してみよーと思ています。

IMG_4086

ウィンカーは車検ギリギリ対応サイズの小ぶりなウィンカーをチョイスしました。カラーは後ほどブラックに変更いたします。

IMG_4084

全体的に丸型なので様々なstyleのチョッパーに合うと思います。4個セットで21600円です。

IMG_4078

ウィンカーとライトの切り替えスイッチはハンドル左側にsetです。配線はハンドルパイプ内に埋めてしまいますのでスッキリしてカッコよく仕上がります。

IMG_4069

N様エボチョッパーくん、配線加工中です。

IMG_4068

複数の電線をまとめる際は収縮チューブと呼ばれるモノで保護します。工業用のドライヤーで温めると縮んでまとめることができます。

IMG_4070

ENDO製ステップ&ペグ装着のミッドコンキットの完成です。

IMG_4071

アルミ製(シルバー色)も製作できますのでご依頼くださいm(__)m

IMG_4072

ワイドグース君用の超超ワンオフマフラーに当店製の真鍮エンドキャップつけさせて頂きました。もちろんエンドキャップ無しバージョンカッコいいのですが、更なるワンオフ感を強くするためにもGOODと思います★

IMG_4073

こちらもアルミ製ございます。

IMG_4088

ショベルFLHくんの交換用でご用意いたしましたエイボン製ギャングスターホワイトウォールタイヤです。ホワイトの幅も太くクラシカルでチョッパーに良く似合います。

IMG_4089

パターンもヴィンテージstyleなのでオオガキ的にもオススメ品です。ですが、この度廃盤になってしまっている様子でこれ以上の生産はしないらしいです。在庫ある限りとなりましたので、お好みの方は早めのご検討をオススメいたします。

では、最後に昨日ご契約となりましたshovel君ご紹介いたします。

 

IMG_4062

ゴールドリーフ満点のペイントのこちらの1台が売約となりました。

IMG_4063

とっても太い310ワイドタイヤです!

IMG_4064

この度は納車前にエンジン外観をもっともっときれいにするためのカスタムをさせて頂きましてからお渡しさせて頂くことになりました。お安くはできないカスタムですが、こだわりの1台ですので自慢のカスタムハーレーになりますよう、整備させて頂きますm(__)m

IMG_4066

今店内では、ここ最近GETしました「BORNFREE7」の様子が収録されたホットバイクさんのDVD流しています。LAの様子がヒシヒシとわかってとても面白い映像ですのでぜひ見てみて下さい(^^♪

ではまたお会いしましょう~~♪

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

グースネックフレーム三連ちゃん★

こんばんわオオガキです!

そろそろ2016年の初回月である1月も終わろうとしています。ついこないだお正月休みでゆっくりしていた気がしますが、あっという間に1日1日が過ぎて行ってしまうのでとにかく焦ります(^^;それとともに迫りくる4月の縦置きナンバーNGルールにより横置きナンバーカスタムのご依頼殺到のため、より一層納期にシビヤになり、ましてや4月から乗り出したいお客様は山ほどいるという現実が何よりもタイミングの良すぎる新ルールでございます★

ということで楽しんでまいりましょう~~♪

ちなみに5月は毎年恒例のコヨーテミーティング開催いたします。5月3~4日の2日間となりましたので、今年も多くの皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。

IMG_4003

ずらりと並んだグースネックstyleのフレームですが、パウダーコート塗りたて君の集まりです。なかなか普通では見られない光景なのでオオガキ的にはこの状況でワクワクできます(^^♪

IMG_4005

光沢多め仕様なのでツヤッツヤに塗り上げられています。つや加減もお好みに合わせて検討できますので、具体的なオーダーがありましたらご相談くださいませ。

IMG_4006

ただいま製作中の35インチOSスプリンガーチョッパーくん、ある程度のシルエットができてきました。

IMG_4007

フィッシュテールはいつ見ても悪げで昔のチョッパーを感じさせてくれます。個人的にはこの音が好きでしてオススメしています。

IMG_4008

取り回しはパンヘッドならではの感じで作ってみました。車高がちょっと低くなっていますが、ロングチョッパーなのでスイスイ走ることもないでしょうし、まあ良しっということです。

IMG_4010

ロングスポーツスタータンクでフレームの長くなった面積を埋めています。容量も少しだけ増えていますので気持ちも楽かなぁっと思います。

IMG_4012

ヘッドライトはスタンダードなベーツtypeです。ステーは曲げ曲げ仕様で作ってみました。

 

IMG_4015

ワインレッドのグラフッィクは美しいグースくん、そろそろエンジン始動できるかどうか?ってところまで来ました。キックスタートKITの完成を待っております。

IMG_4017

クロムメッキでピッカピカになったのでまぶしい仕上がりです。丸型オイルタンクは通常黒製品が当店では多いですがクロムメッキもできます。

IMG_4018

バッテリーケースはアルミ製の削り出しパーツで製作してあります。NEWテイストがはいるのでワイドタイヤのイメージにはイイ感じです。

IMG_4019

N様エボリジットくんワンオフしたパーツのメッキが戻ってきましたので、組み立て再開します。ミッドコン仕様に変更になりましたので、ポジションは大きく変化すると思われます!来月中にはナンバー取得できる予定です。

IMG_4020

エボエンジンを載せる予定のローリングシャシー。

IMG_4021

ワンオフのハンドルを作ってみました!

IMG_4022

真鍮グリップをつけてアクセントを!

IMG_4023

ミッドUSA製アンティークスプリンガーは少し長めのtypeを選んでフレームに合わせます。スプリンガーフォークでも様々な商品が存在するのでチョイスも悩みます。

IMG_4024

リヤブレーキはガッチリ効くようにツインカム純正スタイルのレプリカキャリパーを使ってみます。これで右足ブレーキはガチっと聞いてくれると思います(^^;

IMG_4026

ボーンフリーに参加すべくフロントフォークを組み立てました。

IMG_4027

フロントはブレーキ無しなのでスッキリしたスプールホイールを選びました。

IMG_4028

全体に真鍮パーツをばらまく予定なので、この辺にもアクセントでつけてみました。

IMG_4032

今月ご注文頂きましたこちらのショベル様、整備スタートさせて頂きました。まずは簡単なオイル漏れ対策をして少しでも漏れがマシになるように心がけてみて走り出します。

IMG_4033

カスタムパーツのセルモーターはなんだかんだトラブル多し、です。セルが壊れたら何のためにつけたのかわかりませんです(^^;なので早めにご対応させて頂きます。

IMG_4034

1.5階?から撮った店内半分です(^^;ツーリングがてらでももちろんOKですので気軽に見にきて下さいませ★

IMG_4035

4月ジョインツカスタムショー出展します!

IMG_4037

そして、いままでプライスカードが付いていたり付いていなかったりしていましたが、ちゃんとご用意させて頂きました。。。m(__)mので、付いていない車両はお客様の車両となります。販売中の車両はお気軽にまたがって頂けますので、ぜひご体験ください!

ではでは、引き続きお仕事に勤めてまいります。。。

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製ブラス ミニバレットウィンカー:4個セット<真鍮リム+アルミポリッシュボディ:税込¥19,980->

IMG_3997 IMG_3998

※写真はクロームメッキボディタイプの取り付け例です。通常はアルミポリッシュボディになります。

ショベルセルスターター修理!

こんにちわオオガキです。

今日はわりと暖かい1日のようで非常に働きやすいです♪春はまだまだですが勘違いしちゃいます!この時期はライダーをお休み中の方も多いと思いますが、バッテリーの充電だけは定期的にしてあげると春先がとても楽になります。ずっと動かしていない状態でいるとバッテリーは上がってしまい、キックスタートであってもかからなくなります。よくキックスタートはバッテリー無しでもOK?とのお問い合わせがありますが、とても大きく影響があります。電圧は12.5前後しっかりある状況が理想的ですので、乗らなくても1か月に1度くらいは充電しているとイイと思います。充電器もそれぞれ種類がありますが当店は↓↓の維持充電器をオススメしています。お値段も10000円以内で購入できますので高すぎず安すぎずイイころ合いと思います。

cfa9479b

「バッテリーテンダー800」2月14日まで限定プライスで¥7380-です。ご依頼お待ちしております。

IMG_3981

ただいま、BDL製のショベル用セルスターターKITのたまにあるトラブルの修理をしています!セルスターターを固定している場所が少ないため緩みやすくその反動でアルミのプレートにひびが入ってしまいました。指の部分が割れていたのを溶接して研磨してキレイに直してみました。

IMG_3982

一度折れていますので反対側の固定場所を増やして強度をUPしようと考えています。カスタム車両のトラブルの多くはこのような感じが多いです(^^;

IMG_3979

ブレーキキャリパーにもいろいろな種類があります!それによって見た目と制動力が変化しますがチョッパーではほとんど見た目の問題で交換されることが多いと思います。

IMG_3980

この度はパフォーマンスマシーン製のブラックとアルミのコントラストカットのキャリパーを選びました。現代のイメージが強くなりスタイリッシュなデザインなのでちょっと現代風のイメージが入ったチョッパーに最適と思います。ぜひ一度ブレーキキャリパーも調べて頂くといろんな商品が出てきますので検索してみて下さい。

IMG_3975

ただいまリジットフレームにエボエンジン載せて、スプリンガーフォークを使用した当店らしい1台を製作中です!リジットフレームはアメリカ製の既製品でちょいと太めなパイプが使われているカスタムフレームです。

IMG_3976

中古で在庫していたツイストスポークホイールを使ってみよーと思います!たまたま前後そろってあったのでいい機会に作っちゃおうと検討中。。。ツイストスポークは新品でも買えますが高価な商品なのでめったに見かけないと思います。

IMG_3977

エボエンジンはOHするためNEWピストンを買いましてこれよりシリンダー内径を太くするボーリングを依頼します。ピストンメーカーによってもクリアランス指定が違いますのでそのエンジンに対しての検討が必要です。

IMG_3978

マフラーからの白煙の止めてくれる役割で大活躍のピストンリングはボーリングしなくても交換することがオススメです。せっかく分解したついでに安いパーツは交換しておくと気持ちいいです。

IMG_3985

こちらはもう再生するには大掛かりで車両製作時の仮組用エンジンです。

IMG_3987

ショベルで一番のトラブルかもしれないマフラーを止めているネジ山が無くなって壊れています。このくらいでしたらまだまだ再生はできますが分解しないと難しくなってきますので、ネジ山がずるずるの方はそれ以上ダメにならないように気を使って締めてあげましょう。

IMG_3990

旧エンジンでは当たり前ともいえるネジ山崩壊はあちこちで発見されます。溶接してネジ山を再生するか?などなどいろんな手法で直せますが場所によっては苦労するところがあります。とくにオイルが流れるところは問題ありです。

IMG_3988

エンジン内部も溶接して直されているエンジンは少なくありません。昔のエンジンを直すってことはなかなかの苦労が連続して完成されていることがあります。ショベル時代であればまれに状態の良いままのエンジンに携われることもありますが、パンヘッド以前ではまあありえないといってもいいほど老いぼれています。

IMG_3989

オイルポンプの合わせ面から漏れている車両はとても多いと思います。ポンプ側だけの問題であれば直すのは苦労しませんが、エンジン側の面に問題があるときには高額修理でございます。

IMG_3986

ショベルヘッドカバーは時代を経てボコボコになっていることもあります。このようにガンガン溶接してキレイに加工して元通りにはできますが、新品が売っているパーツなので買った方がキレイだし安く済むこともあります。その辺はお好み次第ですね。

IMG_3992

本日は当店ではめずらしいショベルFLHの修理のお預かりしました。エボチョッパーを買ってくださいましたオーナー様の愛車ですが、これぞハーレーダビッドソンって思えます(^^♪

IMG_3993

チョッパーに使うタンクが2個分くらいの容量が入る純正タンクがGOODです。ロングツーリングも不安なく行けちゃいます!この度はオイル漏れ修理とプチカスタムのご依頼を頂けましたので、早速取り掛からせて頂こうと思います。

ではでは、本日も引き続き頑張ります(*^^)v

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ホットバイクさんに載せて頂きました★

こんにちわオオガキです!
今日もまた珍しく昼間に更新です。

去年12月に取材していただきました記事が今月号のホットバイクさんに乗せて頂くことになりました。本日発売?だったと思いますので、ぜひぜひ本屋さんへ行ってみて下さい。しかもありがたいことに付録のDVDにまで動画として紹介してくださってあります。緊張して言葉足らずになっておりますが、、、記念にご購入して鑑賞してみて下さるとうれしいです。

IMG_3929IMG_3931

DVDはとても長い収録になっていて見ごたえあります。他店さんのチャプターは専門的なお話も飛び交っていて詳しく勉強されたい方にはオススメな1本です。また、USAの2店舗の有名バイクビルダーショップさんはオシャレでイマ時を感じられるたのしい動画になっています。

今月は24日発売のカスタムバーニングにも紹介して頂いたりなど続けて良い機会がありました。年始早々に楽しみにするものが多くてうれしい毎日です(^^)

IMG_3932

東京都I様キャストホイールにタイヤ装着できました。当店では珍しいキャストホイール仕様です。

IMG_3933

フロントはチョッパー文化ではおなじみのたて溝styleのタイヤを。

IMG_3934

後ろは同じメーカーで合わせてたて溝で揃えました!フロントフォーク周りの部品が加工から戻ってくれば組立再スタートできます。

IMG_3935

東京都Y様shovel君、カスタムに使用する部品の到着を待ちながらまずは整備の方を進めてまいります。

IMG_3936

ドラムブレーキの動きが良く悪くなりますが、この子も初期段階になっていましたので分解修理いたします。

IMG_3937

レバーの戻りが悪くなりましたらドラム側の調整が必要になるかと思います。状況によってですのでお悩みの方はご相談下さいませ。

IMG_3938

サカイ氏、フレーム補強ワークを続行中です。壊れてはならないパーツなので見た目が悪くならない範囲であればなるべく補強を加えて完成させます。

IMG_3939

当店は基本的にアルゴン溶接を多く使っています。溶接職人さんではないので詳しくはお話しできませんが、オートバイカスタムにおいてはアルゴンが有効かな?と思います。DIYをされたい方はぜひ小型のアルゴン溶接機も売っていますので調達されるとイイと思います。オオガキは高校時代にホームセンターにてアーク溶接機を初めて購入してへたっぴ溶接で楽しんでいました(^^;懐かしい思い出です。

IMG_3941

福島県S様パンヘッドくん、先日のお打ち合わせ後の追カスタムを進めてまいります!

IMG_3942

リヤフェンダーはフェンダーステーをフェンダーに一体型とするために先端を丸めて整形いたします。

IMG_3943

ツインカムチョッパー君のマフラーが完成しましたので本溶接してステー製作&メッキ加工に進みます。

IMG_3944

2in1ならではのドクドクな音質がイイんです!完成後のメッキの焼け具合も楽しめると思います♪

IMG_3951

山梨県Y様エボくん、USAより部品が届きましたので整備再開いたします。

IMG_3945

もともとリジットサスが装着されていましたのでこれでは車検に非対応です。よって車高が調整できるサスペンションを購入して交換させて頂きます。

IMG_3952

ソフテイルフレームの素晴らしいところは見えないミッション下にサスペンションが付いているところです。画像を撮ろうとしても撮りずらいほど隠れています。これでしっかりショックする機構ができているのはハーレー社の素晴らしいアイデアと思いました!

IMG_3947

新たにエボリジットカスタムをするために始動テストを行ったところ、腰上の分解修理を必要とする状況でございましたので、早速ばらし始めました。

IMG_3949

さすがにエボリューションなので意外と状態は良いままのパーツが多いです。ショベルやパンヘッドにくらべて格段にレベルアップしたんだと思います。

IMG_3950

燃焼室はだいたいこんな感じで真っ黒が一般的です。分解と同時にキレイに清掃させて頂くことにします。内燃機加工はパートナー様にお願いするためしばらくここでお休みです。。。

 

ところで、ナンバー縦置きサイドマウントNGルールにより、とても簡単な対策KITを作ってみましたのでご紹介させて頂きます。

IMG_3955

縦置きは4月よりNGとなります。。。

IMG_3956

こんなアルミのプレートを付けてあげられるように作ってみました。白いのは保護シートなので剥がすとアルミ(シルバー色)の素材が出てきます。

IMG_3957

もともとのナンバーボルト穴に2点+2点、計4点のボルトナットで固定できます。

IMG_3958

裏側にこんな抑えプレート挟み込んで頂きます。

IMG_3959

ナンバーをつけるとこんな感じになります!もともとの縦型プレートの余りが見えてしまいますが、ひとまず加工無しでボルトオンできるパーツとして販売させて頂きたいと思います。

IMG_3961

アルミ(シルバー)プレート¥5400税込みです。よろしかったらご利用ください!

まだほかにも対策KITを製作中です。時間はかかってしまいますが、後ほどご紹介させて頂きます。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ENDO製コヨーテタンク用4本リブ付キャップ<真鍮:税込¥9,180‐><クロムメッキ:税込¥10,800‐>

IMG_0787 IMG_3967

取り付け例です。

ENDO製ポイントカバーtype3(大フィンタイプ)<真鍮:税込¥9,720‐><アルミ:税込¥8,100‐>

IMG_1604 IMG_1605

真鍮タイプ

wpid-wp-1444920299985.jpeg wpid-wp-1444920280054.jpeg

アルミタイプ

type2より立体感がある大フィンタイプです。

※まことに恐れ入りますが、お得意様限定プライスとなります。

ENDO製ポイントカバーtype2:<真鍮:税込¥8,100‐><アルミ:税込¥6,480‐>

IMG_3971 IMG_3972

真鍮タイプ

type3に比べて薄型です。

※まことに恐れ入りますが、お得意様限定プライスとなります。

ENDO製ポイントカバーtype1<真鍮:税込¥8,100‐><アルミ:税込¥6,480‐>

IMG_3973 IMG_3974

アルミタイプ

type3に比べて薄型です。

※まことに恐れ入りますが、お得意様限定プライスとなります。

Home > Archives > 2016-01

    合計: 4309613
    本日: 3293

Return to page top