Home > Archives > 2015-08

2015-08

エボリジットのボバースタイル完成しました!

こんばんわオオガキです!!

今日は1日中雨でしたので、スタッフ全員で2階工場に詰め込まれていました。加工工具などは全員分あるわけではないので、なかなか作業が困難になってしまうのが残念なことです(´・ω・`)来週もなんだか天気良くなさそうなんです。。。

昨日はちょっとした晴れ間を狙って、1台のカスタム車両を写真撮りできましたのでご紹介させていただきます。

20150829_000

以前より販売スタートしていましたエボリジットカスタムですが、エンジンの腰上OHが完了しましたので再度ご報告いたします。詳しくはまた後ほど大量画像とともにご紹介させていただきますが、一部情報は下記リンク先のグーバイクサイトにてご覧いただけます。エンジンもかけられる状態になっておりますので、お気軽にご来店下さいませ。http://www.goobike.com/bike/stock_8400640B30150716002/

20150829_009

ショベルミッションを搭載していますので、スッキリとしたオープンベルトプライマリーを装着できています。

20150829_027

ジョッキーシフトも慣れれば楽しいと思いますよ~~★

20150829_029

遠藤自動車の好みで厚みや角度で仕上げていただきましたオリジナルのシートです。乗り心地も結構いい方だと思っています!

IMG_9450

こちらのご契約いただきましたショベル様は、プチカスタムをしてお渡しとなる予定です。

IMG_9451

メカニカルトップであったミッションシステムをラチェットトップに変更致します。メカニカルトップとは純正ハーレーでタンク左側にシフトレバーがついている時代のシステムです。ラチェットトップはショベル時代前半に使われていたシステムなので、一般的なタイプとなります。操作性はラチェットの方が運転しやすい点があります!

IMG_9435

カスタムにてお預かり中のショベル様、お立ち台に上がりまして本格的にスタートしました。

IMG_9436

まずはオイルタンクを角形から丸型に!

IMG_9438

将来的にスターターを付ける予定のため、バッテリーなどセル用のモデルに変更しておきます。

IMG_9454

前回の輸入にて手に入れましたショベルくんですが、カスタムのためバランバランに1度致します。

IMG_9455

アメリカは輸出時にナンバーを返納する必要がないみたいです。いいオブジェになっちゃうのが嬉しいことです★

IMG_9440

販売用のショベルチョッパーくん、あとはマフラー製作と細かいところを終えれば仮組み完成です。

IMG_9441

ミッドコンントロールにしてみたので、小柄な方でも気にせず乗れるポジションとなると思います。

IMG_9452

ナックルチョッパーもある程度形ができあがってきております。マフラーはカチ上げのトランペットになります。

IMG_9453

18インチの細身にリブフェンダーが一番スリムに見えると思います。まさにLAカスタムっぽい感じになるでしょうか♪

 

ではでは、本日はこれにておつかれさまでした!

また来週書かせていただきますのでぜひご覧下さい★

パングースネック仮組みほぼ完成いたしました!

お疲れ様です、本日もオオガキです。

最近の日本ではどんなカスタムスタイルが熱いのか!!そんな風に日々考えておりますが、実際のところはどうなのか?ハッキリはよくわかりません(^_^;)カスタムハーレーなんてそう簡単には街中で見かけることもありませんし、カスタムショーなどに出ている車両が必ずしも、一般のお客様とって熱い車両だととも思いません。遠藤自動車は常に私たちが得意とするオールドスクール系のカスタムスタイルが推しであり、これからも楽しくカスタムさせていただこうと思っております。ここ数年間はワイドタイヤを利用したカスタムもチョロっとお作りさせていただくようになりました。日本人は流行りもんが大好きだと思いますが、遠藤自動車はマイペースにやっていければと思います(^0^)

ということで、また新たな一作品をご紹介させて頂きます。

IMG_9340

パンヘッドエンジン搭載のグーススタイルです。まだ仮の部品も多く付いております上、付いていない部品もありますが、本組立ての際にはご希望のお品を取り付けて進めますm(_ _)m

IMG_9341

可能な限り巻かせていただきました!

IMG_9342

この辺も合わせてデザイン加えさせていただきました!

IMG_9343

オイルレベルが簡単に見えるホースをお付けしたオイルタンク。約2リットル容量です。

IMG_9344

短めに設定しましたリブフェンダーにも曲げデザインを加えました!

IMG_9345

当店オリジナルコヨーテタンクをグースに合わせて改造して完成です。ハンドルはオーナー様専用設計でございます。

IMG_9346

ウィンカーは左ボタンと右ボタンで分かれます。

IMG_9347

こちらはセルスタータースイッチのボタンです。

IMG_9348

製作に苦労いたします3本丸棒タイプのライトステー♪

IMG_9349

短めのフェンダーのおかげでとてもスッキリでワイルド★

IMG_9350

サイドバックを優先して、サイドナンバーを後方に取り付けております。あとは燃料の予備タンクを完成させなければならないのですが。。。

IMG_9351

2インチオープンベルトプライマリーにはセルスターターもついていますので、いつでも気軽に始動可能です。急なエンストも何にも怖くありません。

IMG_9352

ノンロッカーの足クラッチなので、慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れた時にはきっと楽しいと思います!

IMG_9353

お付き合いの長い革屋さんで作っていただきましたendoオリジナルサイドバックです。容量もそれなりに入りますので、工具やおまけ部品も余裕で入ります。

IMG_9354

ジョッキーシフトはコンパクトにぐるりと曲げてあります!機械では演出できない雰囲気が手作りのいいところだと思います。

ただいまこんな感じですが、引き続き製作進めさせていただきます。

IMG_9327

神奈川県k様グースくん、マフラーの試作スタートしております。

IMG_9328

まだ途中ですが、こんな風になっております。明日続きます!

IMG_9320

滋賀県O様パンヘッドくんのカスタムをスタートしております。

IMG_9330

まずはハンドル製作です!プルバック系です。

IMG_9331

ライザー固定タイプのため、交換時もボルト取って外しての作業でできます!

IMG_9333

キックペダルは白ゴムタイプに変更しました。ヤレ感が有りとのことでしたので、特に保護テープなどいたしませんです。。。

IMG_9334

ステップも白ゴムに!

IMG_9303

先日お預かりしましたこちらのショベルグースくんはパパッと解決できましたので、明日にもお渡しさせていただく予定です!再び楽しんでくださることを願います\(^^)/

IMG_9305

ちょうどお隣さんもグースネックだったのでツーショット撮っちゃいました!似たようですが、近くで見れば結構違いがあるんですよ~~★

IMG_9309

こちらのエボグースくん、修理も完了しましたので晴れてくれればテストラン始めます♪

IMG_9311

岡山ナンバーなのですが、、、、、1度目も2度目の納車もオーナー様ご自身で直接乗って帰ってしまう強者です(^_^;)3度目は???どうされます、、か?1000キロ近くもあります!!!!

IMG_9308

こちらの販売中のエボリジット様は、エンジン腰上のOHも完了しましてテストラン50キロ以上をひとまず終えて、そろそろ展示させていただきます。詳しくは後ほどご紹介させていただきますが、店頭には並んでおりますので、お気軽にまたがりに来てください♪♪エボのドラッグパイプ音もなかなかイイ音なりますよ~~!

IMG_9315

遠藤さんが製作しておりますパンヘッドくんはただいまタンク製作中です。

IMG_9318

もともと小さいピーナッツをさらに小さくブッタ切っています。

IMG_9316

トンネルを加工しまして貼り合わせて完成です。

IMG_9338

もくもくと溶接しております。

IMG_9307

販売中のショベルチョッパーさんですが、エンジンオーバーホールへ進みます!

IMG_9324

まずは腰上をチェックします。

IMG_9325

ピストンは非ノーマルのビックボアタイプが入っていました!もともと1200ccのエンジンが1350ccくらいになっています。圧縮が弱いのキックはしやすい設定のようです。

IMG_9326

これよりチェック続けて内燃機加工屋さんにバトンタッチします。

IMG_9335

販売用に製作しておりますショベルチョッパーですが、イメージは60~70年代のワルっぽいチョッパーになりそうです。メッキパーツも多いので綺麗になること間違いありません。

IMG_9336

ロボハンがまた当時をイメージさせてくれることと思います。

IMG_9337

サカイさんはナックルチョッパー製作中ですが、既製品で買ったパーツが簡単に付かないので曲げ曲げして合うように改造しております。ハーレーのパーツに「ボルトオン」っていう概念はあんまりないのかもしれませんです。。。

 

そんなところで、本日のお仕事も終了でございます。

あすは土曜日。ご予約も多く入っておりますので、しっかり体調を整えてオネムいたします(=-ω-)zzZZ乙乙

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

★ハーレーダビッドソン:81年:ショベルリジットスプリンガー★

11953229_828677020581467_2041186187774930351_n

ほかにも多くの詳細画像がフェイスブックページにてご覧いただけます!ここをポチっと★

ロサンゼルスで開催された「ボーンフリーショー」にて展示されていた際に譲っていただきましたショベルヘッドチョッパーです。 細部まで手の混んだカスタムがほどこされており、日本人の好みにも最適なスタイルだと思います!様々な箇所が手作りにて製作されていますので、とてもユニークなデザインでございます。ペイントもとても素晴らしい模様で、そう簡単に真似できるような作品でもありません。そして、フロントブレーキがないからとってもスッキリしていて、インナースロットルも素敵!フレームから外装のブラウン色が上手に使われているところはハイセンスな仕上がりになっていると思います。アメリカにてオーバーホールされているエンジンで、元気に走ってくれています。ドカっ!とスロットルをひねって乗ってみちゃいましょう。

動画もご覧下さいませ⇒https://youtu.be/2waN56tKZFc

★ハーレーダビッドソン:70年:ショベルリジットスプリンガー★

IMG_9269 IMG_9278

IMG_9298 IMG_9275 IMG_9239 IMG_9241

IMG_9288 IMG_9283 IMG_9257 IMG_9252 IMG_9246 IMG_9248 IMG_9235 IMG_9234

↓↓下記リンク先の当店フェイスブックページにて、さらに画質の良い多くの画像がご覧になれます。「かっこいいねぇ~」っと思っていただいた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします(^ω^)

こちらで大量画像をご覧いただけます!!

◆↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いしますm(_ _)m

~~~カスタム詳細~~~

カスタム製作:当店製作車両(70%以上新品部品にて、当店でカスタムいたしました)
カスタムベース車両:FL1200
エンジン:USED;ハーレーダビッドソン製ショベルヘッドエンジン、1970年、1200cc
キャブレター:NEW;SUキャブレター、NEW;SUエアクリーナー
オイルポンプ:USED
ポイントカバー:USED;スクリミーンイーグル
点火システム:USED;ポイント式点火、USED;イグニッションコイル(ブラック)、NEW;プラグコード(ブラック)
充電システム:
USED;ステーターコイル、USED;レギュレーター、USED;オルタネーターローター
マフラー:NEW;パウコ製アップスイープ(ツヤ消しブラック)、NEW;トランペットマフラー(クロムメッキ)
ミッション:USED;ハーレーダビッドソン製ショベル4速ラチェットトップミッションキックスタート付、NEW;純正タイプゴムキックペダル(ブラック)
プライマリー:NEW;BDL製1.5インチオープンベルトプライマリー(セルスターターなし)、NEW;純正styleクラッチハブ、NEW;アルミプレッシャープレート
セカンダリー:NEW;スタンダードドライブチェーン(素地)
オイルタンク:ワンオフ;5インチ丸型オイルタンク(ブラック)
フレーム:NEW;パウコ製ウィッシュボーンリジットフレーム(スタンダードサイズ)
フロントフォーク:NEW;74スプリンガーフォーク(ブラック、クロムメッキスプリング)
フロントホイールタイヤ:NEW;16インチスポークホイール(ブラック)、NEW;リム&ハブ(ブラック)、NEW;スチールスポーク(ブラック)、NEW;デュロ製クラシックタイヤ5.00-16
フロントブレーキ:NEW;AP製ミニディスクブレーキ、NEW;8インチブレーキローター
リヤホイールタイヤ:NEW;16インチスポークホイール(ブラック)、NEW;リム&ハブ(ブラック)、NEW;スチールスポーク(ブラック)、NEW;デュロ製クラシックタイヤ5.00-16
リヤブレーキ:NEW;GMAキャリパー(ブラック)、NEW;10インチスチールディスクローター
フットコントロール:NEW;type①ENDOオリジナルフォワードコントロールフットクラッチ式(クロムメッキ)、NEW;純正タイプ黒ゴムステップ
クラッチシステム:スーサイドクラッチ、NEW;ジョッキーシフト(板type)、NEW;アルミENDOオリジナルシフトノブ
ハンドル:NEW;エイプハンガーバーハンドル(ツヤ消しブラック)、NEW;たる型ゴムグリップ(ブラック)、NEW;VT製マスターシリンダー(ブラック)、NEW;1.5インチショートライザー(クロムメッキ)
ガソリンタンク:NEW;ピーナッツタンク(ハイトンネル)
リヤフェンダー:NEW5インチフラットフェンダー、ワンオフ;シーシーバー(約53センチ)
シート:ワンオフ;本革サドルシート(ブラウン)、NEW;ヘアピンシートスプリング
ヘッドライト:NEW;4.5インチベーツタイプ(クロムメッキ)、NEW;type①ENDOオリジナルライトステー
テールライト:NEW;デュオトラックテールライト(クロムメッキ)
ウィンカー:NEW;砲弾型ウィンカー(アルミ)
メーター:NEW;48φ機械式スピードメーター
ミラー:NEW;3インチラウンドミラー
ペイント:ブラック&オレンジ&ハーレーロゴデカール
アクセサリー:なし

 

~~~コメント~~~

当店がもっとも得意とするオールドスクールチョッパーの完成です!長年、遠藤自動車で製作し続けてきたチョッパーカスタムで、何年たっても変わらない人気がございます!前後16インチ黒いホイールに、クラシックなイメージを持つ太めのタイヤをはかせて、シブくなりました。エイプハインドルに長めのシーシーバーでいつでもどこでも旅人仕様です。長いシーシーバーには好きなだけ荷物を積んでロングツーリングに出かけてください♪エイプハンドルは風当たりはとても強いのですが、その分アメリカンな気分をたっぷり楽しめることと思います。ブラックとオレンジのツートンカラーに純正ロゴを合わせてシンプルですがクラシックな感じがまたカッコイイんです。キックスタートの苦労はありますがそれをマスターできれば最高に楽しいハーレーですよ~★

アイドリング中エンストしてしまう??

こんばんわオオガキです!

今日は1日雨で残念ではありましたが、オオガキ業務は本日出張の旅でございましたので、特に支障なく進んでおりました(^0^)朝イチより千葉県へ向かい1件目のお客様のもとへ、続いて東京都のお客様のもとへまいりまして、夕方頃帰社いたしました。

早速、引き上げさせていただきましたショベル君の症状を把握するため、エンジンスタートさせてみました。

DSC_0127

アイドリング中にエンジンが止まってしまう症状でしたので、症状が出るまで数分待ちます!

DSC_0128

オーバーヒートしちゃわないように扇風機を使います!10年以上前にアメリカのコストコで買っってきたオオガキ思い出の一品です\(^^)/電圧が違うので、やたらと早く回転します??

DSC_0129

五分後くらいにエンストしましたので、その際に原始的にガソリンホースをキャブから外して出るか出ないか?チェックいたしました。

DSC_0130

症状が出ていなかった時には通常通りだったのですが、異変中には出ない。。。んです。

今日はタイムアップなので、続きは明日でございますm(_ _)m

IMG_9208

栃木県I様ショベルくん、ここまで組みあがりました!

IMG_9210

先日お預かりしましたジョッキーシフトとして使うメガネレンチ★

IMG_9212

なんとスナップオンです。これだけでもいいお値段します(o^^o)溶接加工してしまったので、再メッキして綺麗に上げたいと思います。

IMG_9213

つや消しの淡いブルーがイケています。

IMG_9218

こちらのダイナ様、ご契約となりましたm(_ _)m車検もついていて調子も良好なので、即納させていただきます。ほんのちょびっとカスタムさせていただきます。

IMG_9216

古き良き遠藤自動車を思わせるカラーリングがまた誕生しました!ショベルリジットのバンザイスタイルの完成です\(^^@)/アメリカでは王道カスタムのエイプハンガーバーを利用して、オールドスクールの代表とも言えるスタイルをご用意いたしましたので、ぜひご覧にくてください♪

IMG_9217

エンジンには真鍮のオイルラインが付いています。アメリカに製品化されている商品なのですが、日本ではあまり見かけないパーツなので、特徴的です。

IMG_9207

前後細身のチョッパーくん制作用に、中古であったシーシーバーを用意しました。ちょいとワルげなイメージで作ってみたいと考えています。

IMG_9214

先日アメリカより来たショベルくんなのですが、スーサイドクラッチの連結装置がチェーンなんてカッコイイですよね!こんなアイデアもカスタムならではです♪

IMG_9215

ちゃんとスプロケットが付いています。これでスムーズにシフトペダルが動くわけです★カスタムっておもしろいっすヽ(´▽`)/

IMG_9100

こちらは神奈川県K様用のワンオフステップです!

IMG_9101

ミゾの無い側はENDOオリジナルステップのデザインを生かしています。

IMG_9102

太さは車体イメージに合わせて太くなっています。

IMG_9227

取付した感じはこんな感じになりました!キズ防止のためにテープしていますのでちょっとわかりづらいでしょうか。。。一本のステップになんとおりもの工程がありますので、お高いワンオフ品になりました。

IMG_9226

タンク製作も始めました!

IMG_9219

約2年ぶりにお会いしました超超ロングチョッパーが帰ってきてくれました。この度は車検でお預かりです。

IMG_9220

クロムメッキでピッカピカのままで維持されていました。

IMG_9221

カスタムペイントされていたガソリンタンクがさらに素敵になっております。

IMG_9222

インパクト大のマフラー★

IMG_9223

チェーンガードも真鍮製でカッコイイです。車検にはさすがに長くて自走するしかないので、走って車検場までお友したいと思います。

IMG_9228

販売用にご用意しておりますエボのキャストホイールグースネックがそろそろ完成いたします。キャストホイールのマットな感じがとってもカッコイイんです★スポークの良さもありますが、これはこれで好きです!

IMG_9225

閉店後のお遊び中~~★ビルダー酒井乗車!

IMG_9224

姿勢いいバージョン(笑)

このまま乗るには170センチ以上のオーナー様がちょうど良い感じになっていると思います!晴れればテストランを始めたいところであります。

それでは本日はここまでで、お疲れ様でしたm(_ _)m

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

素敵なチョッパーが完成します!

こんばんわオオガキです!

本日日曜日で、今週も終わりとなりました。群馬県太田市では土曜日と日曜日は曇りではありましたが、雨も降らなかったので県内のバイク屋さんにとってはきっとイイ2日間だったと思います。おかげ様でまともにテストランが繰り返せたと思いました。そのなかお隣の長野県ではタッチミーティングが開催されておりましたので、お近くのライダーさん達は目指されたのではないでしょうか?その間たどり着けなかった方もきっといらっしゃったはずです(^^;)

さて、先日のアメリカ出張の際に購入できたショベルチョッパーがまもなく完成しそうです!

DSC_0102

ちょっとしたパーツがついていなかったので、それをワンオフして今はこんな感じになりました。

DSC_0103DSC_0104 DSC_0105 DSC_0109 DSC_0110

ペイントもとても手の込んだ作品です。ボーンフリーショーにて飾られていた車両ですが、その時も現地の皆さんがよ~く見ていました★完成しましたらまた後ほどご紹介させていただきます。

DSC_0111

栃木県I様ショベルヘッドさん配線引きも完了し、オイルラインも引きましたので、ついにオイルが投入されました。

DSC_0112

オイルタンク形状によってはジョウゴなどを使ってうまく入れるのが良いと思います!ノズル付きのジョッキなんてあると便利です。

DSC_0113

当店では珍しいですが、2イン1マフラーもカッコイイですよね♪この度は少しUPマフラーに改造してあります。

DSC_0108

つや消しの淡いブルーの外装がまもなく取り付けられます予定です。

DSC_0116

先日ご契約になりましたフリスコチョッパーくんの整備がスタートいたしました。

DSC_0115

まずは大変シビヤな調整が必要なキック付き5速ミッションの点検調整からスタートいたしました。このへんで長く時間が必要そうです。

DSC_0117

新たに制作しておりますショベルくんですがネック角度が通常よりも寝ているために、フォーク角度が通常とは違い全体が長くなっております。これもまたかっこよくなってくれる予定です。

DSC_0118

フロントは19インチミニドラムホイールです。ミニドラムのブレーキ性能はたいへん乏しいでございます(^_^;)

DSC_0119

オフロードっぽいヴィンテージパターンのタイヤをチョイスしてみました。

DSC_0120

リヤタイヤも同じく!ホイールサイズは18インチになっています。

DSC_0121

オーバーホール済みの綺麗なショベルエンジンです。メッキパーツも多く使って綺麗なイメージのバイクにしたいと考えております。

ではでは、本日もお疲れ様でした。

 

なんだか風が強くて台風な感じが嫌ですね。。。。来週もテストランできないと困っちゃいますです。。。(>_<)

★ハーレーダビッドソン:75年:ショベルリジットスプリンガー★

20150821_007 20150821_014

20150821_016 20150821_013 20150821_008 20150821_009

20150821_028 20150821_026 20150821_023 20150821_022 20150821_012 20150821_004 20150821_005 20150821_001

↓↓下記リンク先の当店フェイスブックページにて、さらに画質の良い多くの画像がご覧になれます。「かっこいいねぇ~」っと思っていただいた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします(^ω^)

こちらで大量画像がご覧になれます!!

◆↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いしますm(_ _)m

~~~カスタム詳細~~~

カスタム製作:当店製作車両(70%以上新品部品にて、当店でカスタムいたしました)
カスタムベース車両:FLH1200
エンジン:USED;ハーレーダビッドソン製ショベルヘッドエンジン、1975年、1200cc
キャブレター:NEW;S&S製Eキャブレター、NEW;S&Sエアクリーナー
オイルポンプ:USED
ポイントカバー:USED;ナンバー1
点火システム:USED;ポイント式点火、USED;イグニッションコイル(ブラック)、NEW;プラグコード(ブラック)
充電システム:
NEW;ステーターコイル、NEW;レギュレーター、USED;オルタネーターローター
マフラー:NEW;パウコ製アップスイープ(クロムメッキ)、NEW;ENDOオリジナル真鍮エンドキャップ
ミッション:USED;ハーレーダビッドソン製ショベル4速ラチェットトップミッションキックスタート付、USED;純正タイプゴムキックペダル(ブラック)
プライマリー:NEW;BDL製1.5インチオープンベルトプライマリー(セルスターターなし)、NEW;純正styleクラッチハブ、NEW;アルミプレッシャープレート
セカンダリー:NEW;スタンダードドライブチェーン(素地)
オイルタンク:ワンオフ;5.5インチ丸型オイルタンク(クロムメッキ)バッテリーBOX付
フレーム:NEW;パウコ製リジットフレーム(スタンダードサイズ)
フロントフォーク:NEW;74スプリンガーフォーク(ブラック、クロムメッキスプリング)
フロントホイールタイヤ:NEW;21インチスターハブスポークホイール(クロムメッキ)、NEW;リム&ハブ(クロムメッキ)、NEW;スチールスポーク(クロムメッキ)、NEW;エイボン製スピードマスタータイヤ3.00-21
フロントブレーキ:NEW;純正タイプダブルカムドラムブレーキ(クロムメッキ)
リヤホイールタイヤ:NEW;16インチスポークホイール(クロムメッキ)、NEW;リム&ハブ(クロムメッキ)、NEW;スチールスポーク(クロムメッキ)、NEW;デュロ製クラシックタイヤ5.00-16
リヤブレーキ:USED;バナナキャリパー(クロムメッキ)、NEW;10インチスチールディスクローター
フットコントロール:NEW;type①ENDOオリジナルフォワードコントロールフットクラッチ式(クロムメッキ)、NEW;ENDOオリジナル真鍮ステップ
クラッチシステム:スーサイドクラッチ、NEW;ジョッキーシフト(板type)、NEW;真鍮ENDOオリジナルシフトノブ
ハンドル:NEW;ドラッグバーハンドル(クロムメッキ)、NEW;たる型ゴムグリップ(ブラック)、NEW;アーリースタイルブレーキレバー(ポリッシュ)、NEW;真鍮ドッグボーンライザー
ガソリンタンク:NEW;ピーナッツタンク(ロウトンネル)
リヤフェンダー:NEW5インチリブフェンダー、ワンオフ;丸棒ステー(クロムメッキ)
シート:ワンオフ;本革サドルシート(ブラック)、NEW;ヘアピンシートスプリング
ヘッドライト:NEW;4.5インチベーツタイプ(クロムメッキ)、NEW;type①ENDOオリジナルライトステー
テールライト:NEW;アーリーテールライト(クロムメッキ)、ワンオフ:オーバルカットサイドナンバー
ウィンカー:NEW;砲弾型ウィンカー(アルミ)
メーター:NEW;48φ機械式スピードメーター
ミラー:NEW;3インチラウンドミラー
ペイント:ブラック&ハーレーロゴデカール
アクセサリー:なし

 

~~~コメント~~~

コンパクトなチョッパーが完成致しました!身長160センチの方から気軽に乗れるようにご用意させて頂きました。ハンドルも含め全体的にシンプルになっていますが、一部の真鍮パーツが引き締まってカッコ良くまとまっていると思います。ロートンネルの小ぶりなピーナッツタンクがまた可愛くてオススメです。フロントホイールが21インチになっているおかげで、細く軽めなバイクに感じるスタイルになり、全体的に新品パーツを多く利用しながら組立ましたので、パッと見は綺麗な車両です。エンジンもオーバーホールさせて頂きましたので、しばらくの間は元気よく走ってくれると期待しております。またがって頂くと取り回しの軽さにビックリです。ぜひぜひまたがってください(^0^)/

よくあるお問い合わせ一例

「購入を考えていますが、展示車両を選ぶべきか?オーダーメイドにするかどう決めたらいいでしょうか?」

そんなご相談をよく頂きます。カスタム車両などは特にどうしたほうがイイのか?ってわかりづらいと思います。簡単ではありますが、ザックリご説明させて頂きますので、ご参考になさってください(^0^)/

まず、お好みの展示車両がありますでしょうか?また、お好みに近い展示車両がありますでしょうか?お好みの車両やお好みに近い車両が在庫でない場合は、オーダーメイドでお客様の理想的な車両を作らせて頂けます。お好みに近い展示車両を選んで、プチカスタムしてから乗り出して頂くのもオススメです。

お見積もりなども含めて、まずは何でもご相談下さいませ。

 

展示車両ご購入時
★メリット
・お安くご購入できる
・納期が短い(通常3週間~2ヶ月)
・現車を目で確認してるので安心
・エンジン音も聞ける
・まだがったりして感覚を味わえる
・一度乗ったあとからゆっくりカスタムなどの構想を考えられる
★デメリット
・お好みの車両が見つからない
・追加カスタムするとオーダーメイドより費用が高くなることもある
・中古部品の状態に対する故障等の不安がある
・体の大きさと車両が適正かどうかわからない
・綺麗な車両を見つけるのは困難

オーダーメイドでご購入時
★メリット
・車両在庫有無関係なしにいつでも検討できる
・過去にも存在しないお好み通りの車両を作れる
・ゼロから作るので、費用など様々な点の無駄がない
・オーナー様専用設計にできるので理想的な姿勢で乗れる
・基本的に新品部品が多いため安心できる点が多い
・綺麗な車両をご用意できる
★デメリット
・お好み通りに完成するかどうか不安
・納期が長い(通常5ヶ月~9ヶ月)
・過去にない作品を作る際はお見積もりが予想できない

 

といった感じで、ザックリご紹介させていただきましたが、メリットもデメリットもお人によって感触が違うこともあると思います。また、あくまでもオオガキが想像した中でのアドバイスでありますので、参考程度に読んでいただければ幸いでございます。

モトガジェット製スピードメーターは一番コンパクト★

こんばんわオオガキです。

本日は残念なことに雨が降ったり止んだりバイク野郎な私たちにとっては悲しい1日でした。特にチョッパーくんたちはほとんどフロントフェンダーがついておりませんので、ちょっと路面な濡れているだけでも自分だけに雨が降ってきてしまうのが辛いです。。。(^^;)それも楽しめるようになっていますオオガキですが、さすがに納車前の綺麗な車両をずぶ濡れにしたいわけでもないので、お天気様とは仲良くさせて頂きたいところです★

ところで、最近お問い合わせの多いドイツのモトガジェット製メーターをまた使わせていただくことになりました。

IMG_8900

外径は49φ。ほかにもこのような大きさのメーターは存在しているのですが、、、、

IMG_8901

長さがとっても短いのです。他社メーカーのものと比べると半分以下の長さなので、超超コンパクトメーターとなります。

IMG_8902

わかりづらい画像でごめんなさいm(_ _)m価格は画像のステンレスポリッシュタイプは税込41040円。メーターにしてはお高いのですが、電気式なのでカスタム車両にも正確な速度を合わせることができて、オイル交換やメンテナンスのための走行距離の把握もしっかりできます。また、ニュートラルランプやオイルランプ、ウィンカーランプ、へッドライトランプ、電圧測定機能、時刻表記、などの機能もコレ一個で全て完了できます。ランプ自体はとっても小さいので見えやすいとは言えません。。。高いと感じるかもしれませんがメリットも多くオススメなメーターでございます。現在が機械式メーターをお使いの車両には、電気式にするための配線加工が多く必要となりますので、お取り付けはプロレベルに相当すると思われますので、ご注意くださいませ。

IMG_8904

前回のLAイベントのボーンフリーにて買い付けてきましたショベルリジットチョッパーくんの足らないパーツを製作して、完成を急ぎます!

IMG_8905

手の込んだカスタムばかりなので、とってもオススメです。気になる方はぜひご来店ください!

IMG_8906

販売用にご用意しておりますエボエンジンのコンパクトなボバーチョッパーくんは、エンジン分解修理を行っております。組立が終わりましたら再度動画を撮ったりなんだりでご紹介させていただきたいと思います。すでにグーバイクサイトではご紹介させて頂いておりますので、よろしければご覧下さいませ。ポチッとお願いします!

IMG_8907

栃木県I様ショベルくんは50%ちかく組みあがってきました!

IMG_8908

これから配線引きスタートとなりますが、タンク中心にスイッチが集合しているため、配線を隠す場所が多くてその点は簡単です。、、、が、このスイッチ関係の微調整がとっても大変なのでこれからの作業にシビれると思います。

IMG_8909

3インチのスプリングでしっかりとお尻をホールドできるようになっています。お尻が加速時にすべるととても乗りづらいんです。。。いがいとシートは重要なパーツとなります。完全に見た目オンリーで検討されることもカスタムだからアリでもありますよね~~(^0^)

IMG_8910

埼玉県T様パングースくんいよいよ仮組みの最終段階になってきたところです。

IMG_8912

ジョッキーシフトレバーはシンプルに丸棒にて製作いたしました。ネジ山はご指定のネジ山になっておりますので、シフトノブ側のサイズも同等であればなんでもお取替えできます。

IMG_8914

先日アメリカから届いたばかりのショベル様はもうこんな姿になりました。チョッパー屋さんの分解するのが得意ですヽ(´▽`)/

IMG_8915

こちらは大分のリキ様分のワイドタイヤ仕様のフレームです。

IMG_8916

過去に製作させて頂いている似たシリーズよりもさらに15センチほど全長が長くなっております。

IMG_8919

リヤのアクスルプレートもゴッついタイプでございます。

IMG_8918

 

フレームパイプ自体の太さが通常よりもさらに太いんです。10センチ以上太いなっていますので、組みあがったあとの雰囲気はとってもインパクトがあると思います。過去作品よりも長さがあるため、乗り心地には悪い方向に影響しているのは間違いないと思いますが、どんな乗り心地なのか?楽しみでもあります。

DSCN0357

以前に納車させて頂いたエボグース様をただいま修理のためお預かりしております。

DSCN0361

ギヤチェンジのためのシフトレバーが自動で戻ってこなくなってしまったので、ミッション内部のスプリングを交換するため全バラくんです。

DSCN0364

ここのバネがよく折れます。。。新品のミッションとかでも折れたりしたことがあるので、怖い部分です。

DSCN0366

あとは車体に組み上げてテスト走行です!ついでに充電系のトラブルもありますので、同時に修理となります。明日は晴れてくれるだろうか??

 

ではでは、またあした(^0^)/

アメリカより新たな3台が入庫しました★

こんばんわオオガキです!

本日は前回のアメリカ仕入れの時のバイクを港まで取りに行ってきました。前回のコンテナには入りきらなかったので、別便で送ることになりました3台です。

DSC_0022

とても近くにトヨタレンタカーさんができたので、最近はめっきりお世話になっております(^^)画像では4台乗っておりますが、1台はお客様のバイクを引き上げてまいりました車両です。

DSC_0021

こうやって並んでいるとかっこいいですよね~~♪オオガキが好きな映像です★

DSC_0031

こちらはボーンフリーショーに連れて行ったナックルグース様です!アメリカで乗れた楽しみを思い出します(^O^)

DSC_0032

ナックルヘッドエンジンはしばらくの間にくもってしまっていましたので、これから頑張って磨き上げます!

DSC_0033

前後19インチ仕様のため、とても細い雰囲気が好きです!

DSC_0034

シンプルですが、革ヒモで編み込んだサドルシートも細身のこの子にはにあっていると思います。ぜひぜひ見に来てください★磨き上げましたらまた詳しくご紹介させていただきます。

DSC_0030

こちらは48年パンヘッドです♪とっても味のある1台となっておりますので、お好きな方にはたまらないハーレーだと思います。後ほど詳しくご紹介いたします。

DSC_0026

こちらのショベルヘッドくんは一見ノーマル風ですが、フレームはパンヘッド時代のフレームで、パウコ製?ノスプリンガーフォーク、純正の小ぶりな分割タンクで、カスタムされております。もったいないからこのまま期間限定で販売させていただこうと思います。気になる方はお早めにご連絡下さいませ。

DSC_0027

排気量がUPされているショベルヘッドです。パワフルに走ってくれることでしょう~★

DSC_0025

なかなか手に入らない小ぶりな純正タンクは単体でも高価に取引されていますので、オススメです。

DSC_0023

FXSTSシリーズみたいなショベルヘッドですヽ(*´∀`)ノとってもユニークな1台と思います。

DSC_0024

おそらくパウコ製と思いますが、純正フレームに合わせるためちょっと長めのフォークが付いています。ディスクブレーキにもなっていますので、しっかり止まってくれることと思います。年式は81年ショベル。お生まれ年の方がいらっしゃったら迷わずGOです?(^_^;)

 

といった感じで、6月のアメリカ出張の旅は完結いたしました♪♪
また次回をお楽しみお待ちくださいませ。

 

ところで、本日は1台のご注文を承りましたm(_ _)m

DSC_0029

こちらの78年ショベルヘッドくんです。

ご検討中だったお客様、まことに申し訳ございません。オーダーメイドにてご用意させていただくことも可能でございますので、よろしかったらご相談くださいませ(^0^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Home > Archives > 2015-08

    合計: 4681769
    本日: 1519

Return to page top