Home > Archives > 2015-01

2015-01

★ハーレーダビッドソン:79年:ショベルグース★

10868043_707472842701886_5478257734366180830_n 10410191_707473172701853_5937145297391677851_n

10926392_707473102701860_8864611113011779937_n 10396271_707473249368512_4330700526684198034_n 10906279_707473259368511_233378693229522519_n 10922456_707473139368523_5927065891001764844_n

10896892_707473462701824_4558905599342379203_n 10690303_707474406035063_3748525004771847621_n 10599549_707474082701762_6639034566983222062_n 10410924_707474529368384_9114799314089628472_n 10407215_707473729368464_5545293090790424309_n 1488122_707474746035029_1870090926725181108_n 1488122_707473329368504_4685586409803003751_n 10882288_707474292701741_4375857502786288200_n

↓↓下記リンク先の当店フェイスブックページにて、さらに画質の良い多くの画像がご覧になれます。「かっこいいねぇ~」っと思っていただいた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします(^ω^)

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.707472766035227.1073741907.171214682994374&type=1&l=50093a4792

 

◆↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いしますm(_ _)m◆

~~~カスタム詳細~~~

オーナー様:内緒です!
カスタム製作:当店製作車両(オーダーメイドにてご注文いただき、お作りいたしました)
カスタムベース車両:1979年FXS80
エンジン:ハーレーダビッドソン製1979年式1340ccショベルヘッド、V-TWIN製ロッカーカバー&カムギヤカバー(ポリッシュ)、シフトン製タペットブロックKIT
キャブレター:SUキャブレター、SUエアクリーナー、アイドルスクリュー、サンダンス製マニホールドシールkit
オイルポンプ:S&S製ポリッシュ
ポイントカバー:ENDOオリジナルポイントカバー
点火システム:ダイナSセミアナログ式点火、ダイナコイル、ヴィンテージstyleプラグコード(黒/緑)
マフラー:ワンオフディビアスマフラー(ステンレス)、ENDOオリジナル真鍮エンドキャップ
ミッション:ハーレーダビッドソン製4速ミッションキックスタート付、純正styleゴムキックペダル
プライマリー:BDL製2インチオープンベルトセルスターター付、BDLボールベアリングクラッチ
セカンダリー:スタンダードドライブチェーン(ゴールド)
オイルタンク:ワンオフ丸型オイルタンク
フレーム:ワンオフリジットグースフレーム、ステンレスアクスルガード
フロントフォーク:74スプリンガーフォーク(ブラック、クロムメッキスプリング)
フロントホイールタイヤ:16インチスポークホイール、クロムメッキリム&ハブ、ステンレススポーク、ファイヤーストーンデラックスチャンピオンタイヤ
フロントブレーキ:パフォーマンスマシーン製2ポッドキャリパー、11.5インチディスクローター
リヤホイールタイヤ:16インチスポークホイール、クロムメッキリム&ハブ、ステンレススポーク、ファイヤーストーンデラックスチャンピオンタイヤ
リヤブレーキ:パフォーマンスマシーン製4ポッドキャリパー、10インチディスクローター
フットコントロール:ワンオフフォワードコントロール、真鍮ENDOオリジナルステップ&ペグ
クラッチシステム:ハンドクラッチ、フットシーソーシフト、カスタムテック製アルミクラッチレバー
ハンドル:ワンオフシーガルハンドル、キジマ製真鍮メトラグリップ、カスタムテック製アルミブレーキレバー、ENDOオリジナル真鍮トップティエンドプラグセット
ガソリンタンク:グースフレーム用改造コヨーテタンク(ハイトンネル)、ワンオフタンクキャップ
リヤフェンダー:5インチリブフェンダー、丸棒曲げフェンダーステー
シート:ワンオフ本革サドルシート(黒)、ヘアピンシートスプリング(クロムメッキ)
ヘッドライト:4.5インチベーツタイプヘッドライト(クロムメッキ)、ワンオフ3本丸棒ステー
テールライト:ルーカスMT110テールライト
ウィンカー:ミニブレットウィンカー(クロムメッキ)
メーター:オーセンティックマーケット製48φスピードメーター
ペイント:ブラック、ピンストライプ(ターコイズブルー&パープル)
アクセサリー:ムーンアイズ製エマージェンシーガソリンタンク、ムーンスピンナーキャップ

★2014年ホットロッドカスタムショー出展車両★

~~~コメント~~~

オーダーメイドにてご用意させていただきましたショベルエンジン搭載のグースstyleです!オーナー様は古くから当店のカスタム車両を知っていただいており、お打ち合わせの際は何年も前の資料を引き出しながら、お話させていただきました(^_^)最近お作りしているグースstyleでは見かけないエンジン前側のS字パイプはなんといってもこの子の一番の特徴かもしれません。マフラーの曲線と各ステーの曲線、フレームの曲線が上手いことあっているところが当店としては好きなところです♬ブラックを基調とし、ターコイズブルーとあわいパープルでピンストライプを入れたおかげで、クラシックアメリカンな雰囲気になり、この世に1台の作品となりました!!ちなみにマフラーはステンレス仕上げのために焼けた色が黄色く変化していきます。その変化も乗るにつれての楽しみとなっていただけるのではないでしょうか?エンジン周りもほぼ新品パーツに変更してリビルトしているためにピッカピカのコンディションです。ブラックの艶とアルミシルバーの光、真鍮の光沢を思いっきり楽しんでいただけると嬉しいです(*゚▽゚*)ガレージ内での磨き上げ作業にも気合が入ってしまうショベルくんでございます。

LA滞在記①

こんばんわオオガキです★

この度のアメリカ仕入れは通常とちょっと体制と目的が違うので、「LA滞在記」とご紹介させていただくことにしました。仕入れも兼ねてカスタムハーレーの組上、イベント参加など様々な様子がありましたので、滞在記と題してみました(^_^)

では早速タジマチャン到着1日目のブログといきます。社長と二人になったので仕入れ時の積み下ろしや移動も楽になったのではないかと予想しています(;^ω^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロラドより買い付けましたチョッパーです。日本ではなかなかお目にかかれないカスタムスタイルではないでしょうか?アーミーカラーにホワイト、オイルタンクにはピンストが入っています。まさにアメリカンテイストで、好きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フロントフォークはインディアンリーフスプリンガーフォークが装着されております。その昔存在した形のフォークのレプリカ物ですね。ホイールはおそらく23インチの大径ホイールです。ブロックタイヤでオフロード感が満載です。アーミーカラーのイメージに共通点がございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結構太い幅のブロックタイヤですね★リヤブレーキは2個になっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2インチオープンベルトにジョッキーシフト、チェーンテンショナー、サイドナンバー。そして、エンジンはショベルヘッドですが、クランクケースがデルクロン製のアルミ削り出しケースになっている模様です。砂型製作のクランクケースと違い、ケース自体の強度も高くレースの世界では一般的なモノと思います。最近、クランクケース割れトラブルが連続しているので、これを見るとなんとなく安心してしまいます(^_^;)ショベルヘッド時代はクランクケースの割れトラブルは少ないんですが、パンヘッド以前は珍しいトラブルではありません。その点は社外メーカーのクランクケースも捨てがたいと考えています♬♬あとはお好みですね!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いてこちらもフルカスタム済みのチョッパーです。まさにイメージは60年スタイルですね!トランペットマフラーのスタートはこの辺です。オーナー様いわく、あの有名なデンバーズチョッパーが製作したバイクとのことです。60年代から始まった老舗チョッパー屋さんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンヘッドモデルのプライマリーカバーが装着されています。これもまた、この時代を思わせるパーツです。ショベルへッドにつけているということが、オオガキ的には面白さを感じるところです。そして、エンジン左側についているポリススタイルのジョッキーシフトがお茶目です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リヤは油圧式のドラムブレーキ。70年初めまではドラムブレーキが純正採用されていました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フロントもドラムブレーキです。この時代スプリンガーフォークばかりでなく、油圧式のFLグライドフォークを使うのも多かったみたいです。

ん~~~、はやく現車が見てみたいです(^_^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてさらにナックルヘッド様をGETした模様です。2台も!!リビルト済みなので、外観はとっても綺麗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナックルヘッドが高騰していますのですでに入手困難な状態です。あらゆるネットッワークを利用して探しております。

 

本日は、画像がこれしかなかったので、ここまでです★

ではまた次回ヽ(´▽`)/

ナックルグースプロジェクト №1

みなさまはじめまして、遠藤自動車サービススタッフのタジマと申します!(^^)!

アメリカ工場にて製作・組み立て・整備をし、一台は『ボーンフリー』というアメリカで開催されるショーに出展するというプロジェクトがスタートしました!!

その間、日々の様子をレポートさせていただきたいと思っております。

みなさまよろしくお願いいたします\(^o^)/

 

ということで早速ですが、本日ロサンゼルスから初のブログ更新をさせていただいております!!(^^)!!

とは言ったものの初日ということで、

風景や料理といったアメリカならではの写真を大量に撮ったり、

作業がここまで進みました~!!というような記事もかけそうにありませんので、

落ち着きましたらたっぷりと紹介させていただきたいと思っておりますので、

みなさまよろしくお願いいたします(^^ゞ♪

パンヘッドミッションオーバーホール開始★

みなさんコンバンワ★

本日はタジマ氏がついに出国いたしました(^^)コレより1ヶ月間はアメリカにて滞在して、イベントのための準備に取り掛かります!1人店舗内のスタッフが減るというのはとても痛い事ですが、未来の遠藤自動車の更なる活躍のため、踏ん張りどころです⤴︎⤴︎今頃、飛行機の中で楽しんでいるんでしょうね~~♬

さてさて、バイク屋さんらしいお仕事のご紹介です。

20150123-000807-487586.jpg
埼玉県T様49年式パンヘッドくんのミッションオーバーホール開始いたしました(^^)通常カスタムが完了した後に整備を始めますが、カスタムに必要なパーツがあまりに入荷しそうもないので、入荷を期待せずに、先に整備を進めることにしました。

20150123-001017-617850.jpg
四速ミッションといえばこのミッションを固定するボルトが壊れていることが半分くらいの確率で出会えます。ホント大変で悲しい出会いです…ここはオイル漏れが起きるポイントなので、後からでは大変な修理です。

20150123-001151-711537.jpg
内部はびっくりするほどの悪い状態の箇所は無かったので、一般的な消耗品交換で直せそうです。このままでも走れないわけではないコンデションです(^^)

20150123-001333-813967.jpg
ひとまずバランバランでガスケットとシール、ベアリングやクリアランス調整して完了とします!

20150123-001442-882351.jpg
ケース自体も状態良しです。特に手強そうなことなしで安心です(^_^;)

そして、新しいライト入荷しました。最近世にでたばかりのライトです。

20150123-001614-974098.jpg

20150123-001614-974311.jpg

20150123-001614-974205.jpg

20150123-001613-973988.jpg
ヴィンテージのユニティというメーカーのライトのレプリカみたいな新品モノです★当時物とはちょっと違い、今でも買える電球に対応してボディの強度も上がっていてオススメです。いろいろなチョッパーに似合うと思います(^人^)

IMG_3136

タンク内サビ取り&コーティングのオンパレードです。バラバラバイクが多すぎて今は2階工場がスカスカでゆとりがあります(^_^;)

IMG_3137

ナックルグース様用にお作りしたワンオフのアルミ製ミッドステップKITです。このレーシーなイメージはやはり削り出し加工でないと雰囲気がでないです★カッコイイマシンになっていただけるはずです(^_^)

IMG_3125

250ワイドタイヤ仕様のグース様ですが、とりあえずエンジンミッションをマウントさせます。

IMG_3127

この2000ccエンジン用のエンジンハンガーは既製品が存在しないので製作いたしました!丸棒でスッキリタイプにしてみました。

IMG_3129

ワイドタイヤのため、ドライブラインを外側にオフセット(外にズらす)してあげないといけません。標準よりも38ミリも外にずらしてようやくタイヤがつけられます。

IMG_3131

よって、ミッションを38ミリ外へ移動しなくてはなりません。ミッションをおさえるためのマウントも改造してずらします。このような作業がワイドカスタムには必須なわけです。ですから、標準サイズタイヤカスタムよりもお金が掛かってしまうんですm(_ _)mご検討中の方がご参考になれば嬉しいです。

IMG_3139

こちらはワンズワーカー様のツールバックです!素地のままなので、年季が入るにつれイイ味に変化していくのが楽しめます。

 

それでは、また明日お会いしましょう~~ヽ(´▽`)/

鹿児島県へいってらっしゃいませ!

こんばんわオオガキです♬

本日は1日中雨っぷりでした。おかげで試乗はできませんでしたが、屋内作業に没頭させていただきました。そして、1台のショベルくんを陸送業者様倉庫にあずけてまいりました(^_^)

S__12124162

キャラバンバンに載せまして、30分ほど移動です。

S__12124167

大きな倉庫さんにおろして、担当の方にチェックしていただきます。そして、大型のトラックにて数十台まとめて遠い地域へ運ばれていきます。繁忙期でなければ、大体1週間後に目的地まで配達できます。

S__12124171

4輪の新車??っぽい車もズラリでした。この車たちはどこへ出荷されるのだろうか?

 

そして、社長よりLA情報が届きました(。◕‿◕。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像ではわかりづらいですが、エンジン周りもピカピカに磨かれている綺麗な81年式のショベルヘッドさんを仕入れられたとのことです。このままでも展示販売できそうな状況のようです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは船会社様の倉庫です。さっそくお預けして私たちのコンテナ便が満タンになるまで保管していただきます。奥の方には国産旧車がチラチラと見えますね★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当店でよく使う丸型のオイルタンクですが、この度はアメリカのパーツメーカー様に作っていただきました!パーツ製作専門なので、技術も高くわがままが言えるお付き合いなので、素晴らしいパートナーさんです。

IMG_3090

こちらは愛知県Y様ショベルくんヘッドです!内燃機屋さんにてバルブ周りの加工が終わって戻ってきました。外観もウェットブラストにて綺麗に仕上げてあります。

IMG_3092

バルブとはこの金色の中に入っている棒のことです。この金色のパーツ(バルブガイド)をバルブサイズに合わせて製作して交換すると元気よく走ってくれるようになるわけです。

IMG_3091

当店ではシール付きではない年式のショベルヘッドも通常取り付けています。オイル漏れ対策のためです。

IMG_3100

こちらはフロントフェンダー製作の様子です。製品化したら買ってくださる方もいらっしゃるのかな(;^ω^)意外と売ってないんですよね~~。

IMG_3104

手前がかなり角度が寝ているグースネックフレームです。ちなみに250ワイドタイヤ用のフレームです。奥の標準サイズに比べると長く低く、そして、ネック角度がはっきり違います。ネック角度が寝ているせいでデメリットも多いのですが、そのへんは我慢です(^_^;)

IMG_3105

標準ネック角は30度。このグース様は47度です。普通ではありえない角度なので、乗りこなすまで苦労は付き物です★負担もかなり大きいので強度が取れるように極厚パイプにて作ってあります。

 

それではまたあしたお会いしましょう~~ヽ(´▽`)/

ブログ練習なう★

こんにちはオオガキです!!

10950001_624692820990460_1181858367_n

ただいまタジマちゃんがブログ更新ができるように練習しております。明日よりアメリカにPCをもって出国いたします。アメリカ情報はオオガキとタジマちゃんの2系統で発信していく予定です★

 

サンダンス様製チェーン規格がリニューアルしました!!

こんばんわオオガキです(^_^)

まずはじめに、ただ今メールなどでお問い合わせいただいているお客様へ、ご回答がすぐにできなくてまことに申し訳ございません。随時お返事させていただいておりますが、幸いなことに毎日多くのお問い合わせやご連絡を頂いておりまして、その日のうちにご回答ができなくなることがございます。なるべく早く改善したいと心がけておりますが、今のところはご理解にご協力くをお願いするしかない状況にあります。ご迷惑おかけ致しますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

今日はここ群馬県太田市でも少し雪が舞っていました!去年みたいな大雪はない事を祈ります。。。。(^_^;)ここらへんでは寒いだけでバイクに乗れないということはほとんどないので、私たちも試乗ができるため通年変わらぬ営業ができますが、雪国のバイクショップ様はいろいろな苦労があるのだと思います。日本は四季折々でとても素晴らしい国だと、年をとるに連れて感じています★カリフォルニアの気候も憧れちゃいますが、個人的には日本も捨てがたいですね~~ヽ(´▽`)/

IMG_3087

さて、明後日にはタジマちゃんが出国致します。大量の荷物を抱えながら旅立って行きます。

IMG_3088

重量制限がありますので、ヴィンテージ体重計にて計測して合わせます。今回は重量オーバー&個数オーバーがありますので、追加料金にてお願いする予定です。大変ですが、別口で送ってしまうよりは安く運べますので(・・;)

IMG_3085

千葉県K様ショベルくんはついに全バラとなりました!フレームのみになりましたので、これより補強してサンドブラスト&パウダーコートとなります。

IMG_3086

多数の製作パーツはクロムメッキ加工をします。ピッカピカになるようお願いする予定です。その他の部品はフレームのつや消し黒に合わせて塗り上げます。

IMG_3081

T様パンヘッドくん、再びエンジン始動となりました!

IMG_3082

いよいよ納車の準備が出来そうです。

IMG_3077

コレは加工されていないガスケットです。サイズや規格がメーカーにない場合やむを得ず製作します。部品がなかなか入庫しなくて急ぐ場合にはこの方法でなんとか進めたりもします。国産旧車の場合はガスケットが手に入らないことがありますので、割と一般的な事かもしれません。。。

IMG_3076

おすすめしておりますサンダンス様のチェーンがリニューアルしました。ゴールドとシルバーを2種類設定してあったのですが、リバーシブルとなりお好きな方を表にして取り付けるという面白い発想になっています。気分でチェンジですね(^_^)

IMG_3075

青木ちゃんもっぱらパイプを削ったり曲げたりして製作に没頭しております。そろそろ優秀なパイプベンダーが自社内にも欲しいところです。

IMG_3072

250ワイドグース様、近々鹿児島県へ出荷いたします。今月末ご到着予定で順調に運べることを願います。

IMG_3073

リフレクターは真中に1つか、左右に1つずつ必要です。年式が古くても反射板は保安基準に適合させるためには必要となります。

IMG_3079

ナックルヘッドエンジン、リビルト中です。ウェットブラストでビカビカになっているので、油がすぐに汚してしまうのが気になる一方ですが、さいごに綺麗になりますのでご安心くださいませ。

IMG_3080

なかなか純正の内部部品は入っていないのですが、この子はめずらしく良い状態で入っていました!70年ほど昔のパーツってことですので、すごいことなんですよ(^_^)

__ 1

こちらは一番?小さいと思っていますウィンカーです。コレでもガラスレンズなので、ちょっとお高いパーツです。

__ 2

丸いデザインなので、あらゆる車体イメージにも合うのではないかと思います。1台分で約15000円くらいだったと思いました(;^ω^)ちょっとうる覚え。。。

__ 3

久々に群馬の車検場に行ってきました!と言いましても車検のために行ったわけではありません。輸入して初めての車検を行う際には事前の手続きが必要となりますので、そのために参りました。普段は社長業務なのですが留守なので代理ですm(_ _)m

__ 4

なかなか検査コースがしまっている場面は見ないと思います。検査員の方々は検査が終わってもたくさんのお仕事を抱えているみたいです。たまに7時過ぎても電話がかかってきたりします!働き者が多い国ですよね~~★

 

では、本日はここまで。。。\(^o^)/

またあした、、、きっと、、、いや、かならず。。。

コストコへ行ってきました(^^)

みなさんコンバンワおおがきです★今日と明日はおやすみなので、とりあえずコストコに遊びに行ってきました。

20150119-182911-66551834.jpg
寒いので、枝豆小僧に変身させました(^^)上から下まで完全防備です。しかし、中は暖かかったのですぐに脱ぎましたが…

20150119-183215-66735073.jpg
コレを見て思いついたのは、車両の下に引いて置くオイル受け皿に良いのではないかと( ^ω^ )

20150119-183445-66885643.jpg
必ずチェックします工具コーナーに向かいましたが、無駄に欲しくなります!コレ一個有ればかなりの量が収納できます(^^)

20150119-183605-66965877.jpg
色がAmericanで好きです★日本でも使いやすいサイズかな?っと思います。

20150119-183858-67138284.jpg
このサイズのツールカートはとても移動に便利です★そして、意外にも収納させられます。値段も手頃ですし

多くのご来店ありがとうございました♬

こんばんわオオガキです。

本日は多くのお客様がいらっしゃいました!まことにありがとうございます。ただ、一言もお話できずにお帰りになられた方もいらっしゃったと思います。。。ご来店いただいたのにもかかわらず、まことに申し訳ございませんm(_ _)mまた改めてご来店くださいますと幸いでございます。もし、その際にご相談ごとなどがあります場合には、前もってお連絡頂けますとなるべくご対応させて頂けますように準備させていただきます!ぜひご一報下さいませ。

ではでは、本日一度ものぞかなかった2階工場の様子をご紹介いたします(^_^;)

IMG_3035

こちらのパンヘッド様のハンドル製作を行いました!モデルはタジマちゃん、たぶん171センチです。いかがな感じでしょうか??IMG_3056

しぼりが結構激しいのでハンドリングが重たく感じますが、乗りなれているオーナー様ですので、そのへんは心配しておりません(^_^;)

IMG_3058

インナースロットル仕様でスッキリのグリップです。POSH製アルミのブラックアルマイト仕上ローレットタイプです。グリップ力がありますので、握りやすいと思います。

IMG_3054

昨日お打ち合わせ頂きましたショベルグースくんは、すでにこんな状態になっとりますm(_ _)m組むのは大変ですが、バラすのは意外とあっさりです。しかし、エンジンミッションなどは簡単にはバラせないことがあります。昔のボルト類は固くなっていたり角がナメてしまっていると、外すのに苦労することがあります。

IMG_3060

タンク類は内部をきれいにするためサビ取り剤を使用してきれいにします。その後、コーティングも行います。

IMG_3061

こちらのショベルくん、納車前最後の整備に入りました。

IMG_3063

中古で使用年数が不明だったプライマリーベルトを念のため新品交換しました!これで、しばらくは安心です。

IMG_3065

そして、タイヤは亀裂が入っていたため念のため新品交換致します。

IMG_3064

同じタイプのオニューです。チューブタイプの場合は少しの亀裂ではあまり心配ないかもしれませんが、より安全に、、、と考えれば交換しておいて間違いがないです。気になる方はお早めに交換してみてください。

IMG_3053

ガソリンタンクがない状態でも妄想は楽しくできます(^_^)カスタムの妄想中はとっても面白いお時間です。

IMG_3046

以前よりオーダーしていましたサイドバックが完成しました!製作は長野県のMO-RUSH様です。わざわざ当店まで納品しに来て下さりまことにありがとうございました。

IMG_3047

左側のレザーはガソリンの予備タンクを入れるためのバックですが、こちらはまた他社様の作品です。それを作っていただいたMO-RUSH様のバックに合わせる加工もお願いしました!色の加減もバッチリ合っていて大満足の仕上がりです。

IMG_3048IMG_3044

バックル?もまたかっこいいですね~~★シルバーの色合いも形も好きです♬

当店からもご注文承りますので、気になっている方がいらっしゃいましたら、ご相談くださいませ。

IMG_3051

そして、お久しぶりにこちらのショベルくんにお会いいたしました(^_^)冬のあいだにカスタムをさせていただくことになりましたので、お預かり致します。シーシーバーを作ろうかと考え中です。

IMG_3050

こちらのろ~~んぐチョッパー様のオーナー様ともお会いできました!真横?からの絵撮ってみました。反対側はスペース的に無理ですが。。。(^_^;)色が塗られたから初めてのご対面でしたがどんな印象でしたでしょうか??あんまりお話せずにお別れしてしまい、申し訳ございません。。。またお待ちしております。

 

それでは、本日の締めの画像をご覧くださいませ!!

イケメンズが二人~~。

二人ともショベル乗り~~。

しかも、ロングの~~。

 

 

 

 

IMG_3043

レディでなくて恐縮です(^O^)

本日は仮組みのご確認でした★

こんばんわオオガキです(^_^)

今日は朝から遅く起きてしまって忙しいスタートを切ってしまいました!朝はゆっくりと過ごしてみたいと思いつつも、なかなかうまくいきません。。。日々いいわけが得意になってきます(^_^;)

本日は1台の仮組み時のご確認&お打ち合わせがございました。

IMG_3012

こちらのショベルグース君です。低く長く、やっぱりかっこいいですね~~♬本日OKいただくことができましたので、これより全分解⇒ペイント⇒整備⇒組立⇒調整⇒試乗⇒車検って流れです。

IMG_3016

ミクニのHSRキャブレターにクラシックなエアクリーナを合わせてみましたが、初のテストランになるためいろいろ楽しみです。

IMG_3013

オイルタンクのキャップは真鍮でワンオフいたしました。

IMG_3015

ガソリンタンクと同等デザインで、そろえます!

IMG_3017

こちらのショベルグース様、ついに配線も完了してエンジン始動の準備が整いました。。。

IMG_3018

きれ~~いなオイルで気持ちがいいのは私だけ??

IMG_3019

、、、が、しかし、またもやオイル漏れトラブル発見しました!最近手強い漏れトラブルが多くて大泣きです。この度はエンジンのオイルラインがちょっとデカくなっていてガスケットで抑えられないという出来事です。ホントがっかりですが、直せないわけではないので分解して修理に入ります。オーナー様、また分解になりまして申し訳ございません。。。m(_ _)m

IMG_3005

ロングフォークくんのある意味でメリットのブレーキオイル交換中です。とても日本人サイズではない高さで整備しなくてはならないという、ユニークなデメリットでございます(^_^)

IMG_3021

あたらしいハンドルを製作してみましたが、ちょっとしぼりすぎました。。。(^_^;)でも、見た目は良いかな??っと思ってます。

IMG_3022

こちらはパンヘッド時代のフレームですが、歪みまくりでそのまま使用できないほどでしたので、1日がかりで修正いたしました。切った貼った炙ったの繰り返しで完了です。

IMG_3024

ハーレーをイメージするここのネックデザインは壊さないままヤってみました。これでまた、当時もののパーツが生きることになりそうです。カスタムの前にこんな作業もあるんですヽ(・∀・)ノ

IMG_3026

営業時間終了後、タジマちゃんが夜な夜な溶接遊びをしておりました。オオガキも好きでこの仕事していますので、夢中になりすぎると帰りを忘れることができます(^_^)独身時代は起きてから寝る時間をサくまでまで、ず~~~っと何かしらイジって遊んでいました。でもそれが我々の業務につながることなので、面白い趣味でなおかつお仕事という素晴らしい1日を過ごさせていただいておりますですm(_ _)m

さて、明日も営業日ですので、皆様よろしくお願い致します。。。

Home > Archives > 2015-01

    合計: 7191542
    本日: 2465

Return to page top