Home > USEDBIKE Archive

USEDBIKE Archive

まもなく完成予定の販売車両ご紹介させて頂きます(^^)/

近く完成予定の販売車両をブログをご愛読の皆様へ先行販売いたします!

グーバイクサイトにて詳しくFORSALEのご紹介させて頂きますまでに御注文頂けましたら、ヘルメットやグローブなど、整備に必要な工具セットやバッテリー充電器の、車両購入時に必需品のアイテムを、約3万円分プレゼントさせて頂きます(*^^*)

 

では、一台目は94年式エボリジボバーです⇓⇓

当店でもっとも得意なボバーstyleのエボリジットを製作させて頂きました!エンジン以外は90%以上新品部品と当店製作品で構成し、ゼロから作り上げたコンプリート車両です。エンジンは1340ccの94年式で、キャブレターはS&S製Eキャブレターとしました。エボエンジンですが、あえてショベルstyleの4速ミッションを組み合わせるところは、見た目のオールド感向上とジョッキーシフト仕様を優先するためです。リジットフレーム+74スプリンガーのシルエットで、太いホワイトウォールと真鍮部品を装着することで、より一層のクラシカルイメージを追及しました。乗り慣れればとても楽しめるキックスタートと足クラッチ手シフトを、たっぷり楽しんでくださいませ(^^)/

 

ココから、フェイスブックにて80枚の詳細画像をご覧頂けます!

車体税抜価格¥239万
3年車検付乗出税込価格¥276.48万円

 

二台目は92年式エボリジボバーです⇓⇓

こちらも同じくボバーStyleのエボリジットがまもなく完成です!当店にてゼロから作り上げている車両ではありませんが、遠藤自動車らしくリメイクさせて頂きました♪とうてんに入庫してからのカスタムは、74スプリンガー周り、ハンドル周り、前後新品タイヤ、サドルシート、サイドナンバー、ヘッドライト、など、イメージが大きく変わる部分を変更しています。先ほどの先にご紹介した車両と大きく違う点は、セルスターター始動で通常のクラッチ操作である点です。初めてのカスタムハーレーの方でも乗りやすい方であることが言えます。また、フレームはこだわりの鋳物部品で構成されているハーレーレプリカstyleです。全体的にブラックで統一している点はオーソドックスであるもののシブくカッコ良く長く楽しんで頂けるシンプルな一台です。

ココから、フェイスブックにて80枚の詳細画像がご覧頂けます!

車体税抜価格¥234万
2年車検付乗出税込価格¥268.92万

 

※※
2台とも似たようで違いがハッキリある車両ですので、
ぜひぜひこの機会にお好みがどちらなのか?検討してみて下さい(^^)/
お問い合わせお待ちしております。。。
————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


手加減なく全身を彫り込んだショベルグースボバーがついに完成しました★

当店で得意なカスタムstyleグースボバーに、Gclassicによるエングレービングを隅々まで盛り沢山に施して完成となりました!塗装をしないパーツの90%に模様を彫金したことで、細部からジーっと眺めていられる作品です。パーツの形状に対してバランス良く一点一点ハンドメイドで彫り込んでいます。ナロー幅のスプリンガーフォークのおかげで細身シルエットながらも、前後にタイヤ直径の大きい19インチホイールをSETし、迫力を感じることを追及しました。また、ブラックリムでタイヤ周りの存在感は強く見えます。さらに、スポークニップルは一個一個金メッキをして豪華に飾っています。全体に配置した真鍮パーツは多くの物が当店オリジナルの商品とワンオフ品で構成しています。

ペイントは、Gclassicによって描かれたゴールドリーフとシルバーリーフのコラボのカスタムペイント☆ブラックに対してゴールドとシルバーのバランスは、なんといっても高級感があり上品な仕上がりとなります。まさに車体全体の中心を担っています!

   

乗り心地に影響するハンドル、シート、ステップ、のポジションについては小柄な160㎝前後の方が乗っても無理のない姿勢で乗れるように設計させて頂きました。あくまでも走ることを当たり前に考えた上での、手加減無しカスタムハーレーを楽しんで頂ければ幸いです(^^)/

2018年12月2日開催のホットロッドカスタムショーにて、バッチリ展示させて頂きます!ぜひぜひ会場にてお会いしましょう♬

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


アメリカより入庫したばかりのショベルチョッパー二台をご紹介!

⇑⇑アメリカにて仕上げられたハイクオリティパーツ満載のフルカスタムチョッパーです!83年式ショベルヘッドはツインプラグに改造され純正よりも燃焼効率が上がるように手を加えています。ミッションはハイブランドであるベイカー製で、現代販売されているメーカーではナンバー1のクオリティだと思われます。前後のホイールやその他のパーツまでオールドスクールなテイストの中でも現代の力を感じられるセンスです。高性能なプロクラッチやセルスターターをつけている点は、旧ハーレー初心者様には強くオススメしたいポイントです。同じように少しづつハイクオリティなカスタムをすれば、まちがいなくこの度のプライスではご提案できません!旧車でも現代の良い部品を取り込みながら乗りたい方にぜひ見て頂きたい一台です。

こちらのグーバイクサイトにて80枚の画像をご覧頂けます!

 

 

⇑⇑同じくアメリカにて仕上げられた76年式ショベルチョッパ―ですが、先ほどの車両と比べて正反対のヴィンテージパーツが盛りだくさんなこだわりのマシンです。60~70年代の当時モノのパーツをこだわって選び決して新しい雰囲気は持たないガレージビルドな雰囲気満載の一台です。古着ファッションで昔のバイクは昔ながらのノリ方が一番とお考えの方にオススメしたいカスタムです。シートやマフラーなどの、今では簡単に手に入れられないパーツは単品でも高価に取引されコアな方々の中でも重要視されるポイントです。アメリカでのボーンフリーなチョッパーと言えばこのStyle♬キレイでピカピカのイメージではなく、ヤレヤレな古びた雰囲気のスタイルがどうしても好きでたまらない方にはぜひ見て頂きたいと思います。

こちらのグーバイクサイトにて80枚の画像がご覧頂けます!

 

 

動画は後ほどご紹介させて頂きます(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


6台のハーレー大幅値下げ!2018年歳末SALEです♬

いよいよ11月のスタートですが今年もあと二ヵ月となってしまいました!

ちょっと早いのですが、年末にかけてのSALE車両をご紹介いたします<(_ _)>ショールームもパンパンでスペースがありません。。。ぜひともこの機会に即決を!!

2005年ロードキング:
二年車検付き乗り出し税込価格¥907,200-(納期約1ヶ月)

当店にて乗り換えしてくださった際に頂いた車両です。前オーナー様が大切にガレージ保管されてきた綺麗な車両で、不具合の無いまま下取りさせて頂きました。キャブレターモデルの最終型に近い年代です。黄色のカラーリング全国的にも珍しく滅多に出会えないところがオススメです!バガーカスタムのベース車にもなります。

https://www.goobike.com/spread/8400640B30151021001/index.html

2006年ヘリテイジ:
二年車検付き乗り出し税込価格¥1,004,400-(納期約1カ月)

こちらの車両も、当店にて乗り換えしてくださった際に頂いた車両です。前オーナー様が大切にガレージ保管されてきた綺麗な車両で、不具合の無いまま下取りさせて頂きました。キャブレターモデルの最終年ですのでこだわる方にとってチョウド良い年式です。オールドカスタムを少しづつしていくことも可能なところがオススメです。

https://www.goobike.com/spread/8400640B30140611001/index.html

1990年エボソフテイルカスタム:
二年車検付き乗り出し製込価格¥1,393,200-(納期約1.5ヶ月)

ヘリテイジをカスタムして完成された姿です!変更点はタンクフェンダーシートの外装はもちろんのこと、F21インチホイールやハンドル、マフラーなど。ロッカークラッチ仕様にもなっていますので、カスタム車が乗りたい方にとっては既に手が入っているのでお買い得です♬

https://www.goobike.com/spread/8400640B30171119001/index.html

1997年エボソフテイルカスタム:
乗り出し税込価格¥1,499,000-(納期約1.5ヶ月)

ミッドコントロール仕様に変更されている点は、小柄な方でも取り扱いしやすくオススメです!タンク、フェンダー、シート、ハンドル、マフラー、などの外装一式を変更してあります。細かいカスタムもプロが施工した様子がうかがえるGOODコンディションです♬

https://www.goobike.com/spread/8400640B30170126001/index.html

2004年ツインカムソフテイルカスタム:
車検H31/5迄残有基本点検整備付き乗り出し税込価格¥1,782,000-(納期約1.5ヶ月)

当店にてお乗り換えのため下取りさせて頂きましたGOODコンディション車です!スプリンガーフォーク仕様に変更し、前後16インチのスポークホイールでオールドスクールなカスタムとなっています。スマホの充電ができるUSBも付いています。純正からココまでたどり着くまでには大きなコストがかかりますので、このStyleがお好きな方はお見逃しなく。。。

https://www.goobike.com/spread/8400640B30171202001/index.html

1993年エボソフテイルトライク:
二年車検付き乗り出し税込価格¥2,484,000-(納期約1ヶ月)

ソフテイルモデルをベースに改造されたトライクです!二輪免許はいらず普通免許で乗れちゃうところが一歩を踏み出しやすい。ヘルメット無しで乗れちゃう点が快適で、コンビニに行く程度でも乗り出しやすく高評価です。トライクカスタムは高額となりますので、ご検討中の方にとってはGOODプライスとわかって頂けるはずです。。。

https://www.goobike.com/spread/8400640B30171116002/index.html

 

ご不明な点はお気軽にご相談下さいませ(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


260ワイドなツインカムリジットハーレーFORSALEです☆

こんばんわオオガキです★

今日は10月最後の日でしたが、一台のショベルヘッドの旅立ちが決まりました!つい最近ネット上にご紹介したばかりの車両でしたが、本日ご来店下さったお客様の即決により売約となりました<(_ _)>

⇑⇑こちらのボバーなショベル様ですが、フロントは21インチでスリムなイメージを持つハーレーです。重たいハーレーとの印象とは真逆で排気量の大きい車両には思えないコンパクト差が推しです!大型バイク初乗りの方から熟練の方まで楽しんで頂ける万能なstyleで、乗りながらの仕様変更にも対応しやすい点は、長く付き合っていきやすいモデルと考えています。

アメリカでリビルトされたエンジンは綺麗に直され、当店でも分解点検をしています。ゼロから組直している車両ならではのポイントだと思いますが、綺麗外観をお求めの方にとっては後回しで考えることをオススメできない内容です。フレームからエンジンを下ろさないとできないメニューは盛りだくさんですので、ぜひとも始めからキレイに直すことを視野に入れてご検討くださいませ♪

この数日間で多くのお問い合わせを頂いておりました車両ですので、恐れ入りますがブログにてご報告を省略させて頂きます<(_ _)>

 

そんな中、平日にもかかわらずにぎわった店内でしたので、ちょろっとその様子をお見せしたいです!

当店お得意様であるショベルヘッド様は二号機で登場でした!一号機もショベルヘッドですがそれぞれ違う面がありカスタムを楽しんでいらっしゃいます(^^)

フロントホイールはブレーキ無し!極々シンプルなホイールハブがカッチョイイんです。これ以上にシンプルなハブは他にありません。

予備タンクをつける位置としてハイセンスな場所でありますが、マフラー形状次第ではこのように付けることができます。これもまたカッコイイ一例ですね!

点検でお越し下さったショベルグース様は納車からまだ数ヵ月というところですが、スキマを見つけて乗って下さっていますのですでに2000キロ近くの走行距離です。グイグイ慣れていらっしゃいます。

オイル交換を簡単にできるよう取り付けたドレンコックは、レバーをONにするだけでエンジンオイルを排出できます。

モウラッシュ製のハイクオリティな革バックは容量は少ないけれど見た目のスリムさが推しです!細身のバイクだったらより一層似合うdesignとなっていますのでオススメ致します♬当店からでもご注文承っておりますのでご相談下さい。

SNSの情報によってオオガキの知らないところでドンドン広がっていく輪にびっくりさせられますが、本日は当店内で初ミートの方々です。4名ともハーレー乗りで話題はつきません。。。

 

では最後にFORSALEな車両をご紹介します!

ワイドなタイヤは260サイズで迫力満点なカスタムハーレーです!フレームはサスペンションの無いリジットフレームですので、余計な部品が無くタイヤのワイドさが強調され、純正フレームを生かしたカスタムよりもさらに目立つ仕様です。

スプリンガーフォークはパンヘッド時代で生産が終わった74スプリンガーのレプリカです!現代のスプリンガーと違って強度面や精度は落ちますが、見た目のオールド感と車体全体のバランスはカッコよくなります。見た目重視だからこその選択です♬

純正ハーレーと違って劇的に軽量化され、足つきも良くなり日本人サイズの方にとっても不安が少なくなります。サスペンションが無いので乗り味は良いとは言えませんが気持ちで乗り越えて下さい(^^;ブラックとシルバーでまとめシンプルにしてみました!

タンクを細く設定することでさらにタイヤの太さがアピールできます。ガソリン容量は6リットル程度ですが、慣れればなんとかなる範囲だと言いたいです!リッターあたり15キロ走るとすれば80キロ以上は走れます。

肩幅で方より少し低めポジションとなるENDOアタックバーLOWは乗りやすいと大変好評です。スポーツスタータンクには文句なく似合うdesignとしています。

シルバーを艶消しとしてマットブラックの多い車体に合わせました!ツヤを出したい方はお気軽にご対応できますのでご相談下さいませ。

もちろんの事、オープンベルト仕様です!危険を感じた場合はカバーをつけてあげればOKです。

なんといっても、大パワーのツインカムエンジンとアナログのキャブレター化がオススメのポイントです。現代では味わえなくなったキャブレターのドコドコする不安定感と、マフラーから鳴る今時ではないサウンドが楽しめるところを楽しんで頂けます。車検はもちろん対応していますのでご安心下さい!!旧車ばかり乗っている私達がコレに乗るとビックリな余裕あるパワーが楽しいんです★

3年車検付乗出税込価格は3,996,000円です(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


細身なシルエットのボバーStyleなショベルヘッドFORSALEです★

当店で大人気スタイルのボバーStyleをちょっと細身に変化させ、より軽めな雰囲気が伝わってくるカスタムハーレーの完成です!フロントホイールは21インチ、リヤタイヤは16インチで、前後16インチのボリューミ~な雰囲気が一気に細く軽めに見えます。細いタイヤをはかせることによって生まれるハンドリングの軽快さは街乗りが主な方にとっては大切なポイントとなるでしょう。

当店ではオーソドックスとも言えるサスペンションの無いリジットフレームを利用して、当店オリジナル部品と一点物を織り交ぜながら製作しました。基本的に新品部品を多く使っていますので、画像の通り綺麗な外観を当面のあいだ維持できます。前後ともにディスクブレーキを使っているので、オールド時代のドラムブレーキの苦労はありません。

バイクの原型は何ですか?のご質問には言葉が選べません。。。エンジン以外は非純正品のため元モデルはないと言った方が正しいと言えます。よって、一度手にした純正のショベルヘッドをココまでカスタムで近づけるには大変な道のりがあります。このStyleを気に入って下さっているようでしたら、ぜひともこの機会にご検討ください。

 

カラーリングはゴールドを基本として、アイボリーとハーレー純正ロゴを組み合わせたオールドスクールなカスタムペイントとしました!部品にもゴールド色の真鍮部品を散りばめ全体的にゴールドがいきわたるようにバランスをとりました。

当店ではスタンダード?なくらい人気の足クラッチ&手シフト仕様!車のマニュアルを操作していることとと同じような感覚で運転して頂けます。通常のシフトチェンジと違って少しクセがあるからこそ楽しいと思えるカスタムです。

カスタムハーレーでは王道なオープンベルトプライマリー!グルグル回る魅力がたまりません。またメンテナンス性の良さは圧倒的でオーナー様自身で修理する際にも分かりやすい構造です。また、乾式クラッチのカラカラ音が旧車らしく人気があります。

ショベルヘッドエンジンはもともとアメリカにてキレイにオーバーホールされた個体でしたが当店でも再度分解点検しています。オイルポンプとキャブレターは当店にて新品で取り付けています。日本人の大好きな三拍子をキレイに刻んでいる個体ですので、その点を大切にしている方はぜひエンジン音を聞きにご来店下さいませ。

全てコミコミの3年車検付乗出税込価格¥2,881,440-で販売スタートです<(_ _)>

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 


FORSALEなパンリジットボバーご紹介です!車体税抜価格¥3,348,000-

こんばんわオオガキです♪

今日は3連休の中日ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

ただいま大阪では、日本でもっともBIGなイベント「バイブズミーティング」が開催されています。当店のお客様も目撃情報が届いており、現地にいらっしゃる方もいるようです。当店はこの度は参加できなかったのですが、参加された皆さんの土産話を楽しみにお待ちしております<(_ _)>

 

では、本日はあたらしく販売させて頂くことが決まった車両をご紹介いたします。

現在の遠藤自動車でもっとも人気のあるボバーStyleでお作りしました61年パンヘッドです!

当店の王道ボバーStyleと言えばスプリンガーフォークStyleです。乗り心地がイイものとは言えませんが見た目の変化は大きいのでお好きな方にとっては大事な存在のアイテムです。

エンジンはアメリカにてリビルトされた状態のキレイな個体でしたが、当店でも分解して内部の部品を強化させて頂きましたので、通常よりも安心感は強めな設定となっています。

1961年、FLモデルなので1200cc。

キャブレターはミクニ製HSRを使って、山も街も気持ちよく走ることができるコンセプトで組み立てました。エアクリーナーはムーンアイズ製のアメ車っぽいデザインの小ぶりなサイズにしました。

エンジンにとって大切なオイルポンプはS&S製の新品に交換しました。くたびれた純正よりもシッカリとオイルを圧送してくれるのでオススメです。

デスビは自動進角をつけていますので、パンヘッドならではの左グリップを回す必要性はありません。ショベルヘッド同等のノリ方で楽しめます。

ミッションはレブテック製の新品を使っていますので、金属疲労による故障などの悩みは当面ないと思います。純正ミッションの場合は、直すことはできても金属は変わらないので、ダメージが入りやすく故障リスクは増えてしまいます。それでも純正にこだわるかどうかはお客様次第でございます!

プライマリーはいつも通りオープンベルトですが、切れにくい2インチを採用しました!

足クラッチ仕様もいつも通りで当店のオリジナルステップを使いながらスマートに作らせて頂いております。

ジョッキーシフトは丸棒レバーを手作りして、先端には当店オリジナルのアルミノブを!

前後18インチホイールは、細身のボバーがお好きな方にとって重要なポイントです!後々のホイール交換は費用面も大きく、お好みが合えばこの機会はチャンスだと思います。

フェンダーにかわいく付いているスパルトテールも高価なアイテムです。一般的なサイズと比べるととても小さくてフェンダーに一体感のあるカッコイイテールランプです!

 

ただいまよりFORSALEとなります(^^)

現在車検無し(国内未登録)
車体価格¥3,615,840-(消費税抜価格¥3,348,000-)
乗り出し価格¥3,799,440-(消費税、基本点検整備、登録諸費用込み、3年車検付)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


FORSALE★ハーレーダビッドソン:78年ショベル:310ワイドリジット/車両本体税抜価格¥3,805,000-★

まもなく完成します「ワイドリジットチョッパー」seriesのショベルヘッドです!この度は、310ワイドタイヤのド迫力styleでお作りしてみました♪タイヤ以外の構成部品は基本的にスリムにすることによって、より一層のアピールができるように考えております!

リジットフレームのため、車高は十分に低く足付きは抜群です。その低さがまた、カッコ良く見えるポイントです。マフラーはワンオフで当店では人気のデザインマフラーとしてみました。フロント16インチ、リヤ18インチ、のセットでクラシカルなイメージも取り込んだNEWとOLDを掛け合わせたような一台です。

オープンベルトプライマリーはもちろんのこと、エンジン以外の部品において純正部品はホボ使っていないフルカスタムです!当店で作らせて頂いた部品はクロムメッキまたは塗装でキレイに仕上げており、新品部品においては当然ながらキレイですので、古いモデルと感じる場所はエンジンくらいでしょう。。。

 

・1978年式
・1200cc

完成までにはあと少し時間がかかりますが、このタイミングでご紹介させて頂きます。気になることがありましたら、ドシドシご相談下さいませ。人気styleであり、バイクハイシーズンでありますので、お早目のご検討をオススメ致します<(_ _)>

現在車検無し(国内未登録)
車体価格¥4,109,400-(消費税抜価格¥3,805,000-)
乗り出し価格¥4,293,000-(消費税、基本点検整備、登録諸費用込み、3年車検付)

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


まもなくFORSALEなショベルヘッドご紹介です♬

こんばんわオオガキです☆

梅雨あけ~~!、、、の、お知らせから雨がガンガン降ってきました(^_^;)今週は晴れ間が無さそうで、この忙しい時期に困ってしまいますが。。。

そんな雨続きの日々が続いていますが、7月入ってからも6月同様に様々なご相談がひっきりなしで嬉しい限りです♬しかしながら、遠方からのご購入検討の方の場合は、滅多にお会いできない、または、お会いしたことのないまま、納車させて頂くケースも少なくありませんので、もう少し良きアフターフォローの方法があればイイのだけど、、、っと、日々考えています<(_ _)>

 

では、まずはオーダーメイドprojectのショベルチョッパー様のご紹介から!

埼玉県T様プロジェクトとなりますが、お立ち台の上にて本格的に組立スタートしています。艶消しブラックと艶消しレッドがイイ雰囲気となっています。

ガスタンクはロートンネル仕様のピーナッツタンクです!当店では多くがハイトンネルとなりますが、フレームにちょこっと載せただけのロートンネルもまた魅力的なんです♪

エンジンはただいまオーバーホールをへて組立中です。ついでに必要な部品交換を同時進行しています!

エンジン外観は修理の過程で必要となってウェットブラスト表面処理も完了。パッと見はとてもきれいな状態になっています。

クランクケースもキレイに直させて頂きました!

オイルポンプは分解ついでに新品交換としました。オイルポンプは心臓のような働きがあり、とっても重要な存在です。オーバーホール時には必ず注目したいポイントです!

 

お次は、販売車両をご紹介します。

ただいま製作中のショベルカスタムですが、もう少しで完成するところです。この度は純正フレームを生かしたまま、最近大人気であるボバーStyleを作ってみました!ごくごくシンプルなように見えますが、外装一式はすべて手を加えてほぼフルカスタムのような内容です。

ただいま、3年車検付きで税込み乗り出し価格235万円でご予約受付中ですm(__)m

エンジンとミッションは、もともとコンディションが悪くなかったので特別に分解整備はしておりませんが、かえって慣らし運転も必要ないしコストを抑えて乗り出したい方にはご提案しやすい個体です。外観は年式相応のヤレ感はありますが、旧車感があって好きな方も多いはず。。。

サスペンションが付いているので、体への負担はリジットにくらべれば圧倒的に良しです!高速道路の継ぎ目を気にしなくてもガンガン乗り込んで頂けます。

サス付き車両には滅多にお付けしませんが、この度はスプリンガーを入れてみました!オールドstyleを目指すにはもってこいの部品です。

純正プライマリーはそのまま残して、セルスタートが気軽にできるようにしました。キックスタートは付けていませんので、欲しい方は別途にてご依頼承ります。。。

ピーナッツタンクとシーガルハンドルのセットメニューは当店では王道なstyleとなりましたが、これもまた一点一点お作りしています。

小さなディスクブレーキですが、ソコソコの効き具合ですので、乗り慣れて頂ければ問題はないと思います(^^;

当店オリジナルのターンアウトStyleショートマフラーは、ショベルヘッドらしい歯切れの良いサウンドを楽しんで頂けます。コンパクトなカスタムstyleであればなんにでも合うと思いますので、当店製作中にも多様化されています。

 

ではでは、本日はココで終わりたいと思いますが、

明日はオオガキ朝イチより福島県へ納車で、ひとっ飛びしてきます(^^)/

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイクガレージに最高なカーゴトレーラー☆

こんばんわオオガキです!

突然ですが6月1日から6日までは、毎年恒例の社員全員でのアメリカ研修にいって参ります♪そのため店舗営業はお休みさせて頂きますm(__)mスワップミートに行ったり、買付の現場をまわったり、輸出の準備をしたりと、楽しみながらの勉強会であります。

今月もまもなく終わってしまいますので急いで納車準備を整えさせて頂きます!

ところで本日は、店内もにぎやかな1日でしたが私は夕方から出張修理に行ってきましたのでちょこっと書きます。

ロングチョッパーの修理でしたので、最悪直しきれなかった場合のため、トレーラーをひいて出動しました。キャラバン号には収まらない長さや高さのチョッパーはコレでお迎えに上がります。

少しずつですが運転も慣れてきました(^_^;)

到着の時には暗くなってしまうし、雨も降ってしまうので、このトレーラーは大活躍です。証明も明るく雨もしのげる、閉めれば風邪もしのげる、空間は広く整備することが気持ちいいくらいです。

症状は突然のエンスト後、エンジンが始動できない状況です。点検していくと電機まわりが何にも点灯せず。バッテリ電圧を図ったらなんの問題もないな~。オーナー様にも点検して頂いて、まずは最低限の情報は収集しておきます。

配線の断線やアース不良など、初歩的なところから点検した結果、、、よくあるあるシリーズのひとつ、バッテリー事態の不良でした。でも電圧は正常だったのになぜ?と思うとignitionキーをONにすると電圧が0にひとしくなります。

チョイチョイある故障ですが、バッテリーそのものが不良となってしまったんです。充電不良ではなく振動でバッテリーがダメージを負ってしまったのと思ってしまったらなったりします。こんなときのためにも小さなスポンジでバッテリーをガタガタから救いです(>_<)

テスターを持っていない方は是非ちかいうちに御準備!


Home > USEDBIKE Archive

    合計: 6171052
    本日: 2640

Return to page top