Home > PATRS Archive

PATRS Archive

ショベル&エボ用:ENDO×PCCポイントカバー<アルミ:税込¥9,720->

以前にも紹介させて頂きましたが、アルミ削り出しのままの状態での作品を改めてご紹介いたします。

遠藤自動車としては珍しいワルっぽい雰囲気で仕上がりましたポイントカバーです(^^)オリジナルのジャケットを製作するキッカケで生まれたデザインを少し変形させて、ショベルヘッド、エボリューションに対応するポイントカバーの完成です。少しデザインが変形しますが、ツインカムエンジン用や真鍮製でお作りすることも可能です。EASは私達エンドウオートサービス、PCCはロスのパートナー店であるパシフィックコーストサイクルス、の略となっています。これまでにご用意していましたendoautoserviceの文字だけのシンプルなカバーと違ったイメージですのでお好みで御注文下さいませ。基本的に受注生産のみのご対応で、良心的な価格で作って頂いていますので納期をお約束することはできません。車両ご購入時と同時のタイミングなどにご依頼頂ければ納車までにはご用意できると思われます。


ENDO製折りたたみ式ステップ(ローレット):真鍮<税込¥9,900‐/1本>

NEWアイテム誕生しました♬

真鍮を削り出して製作している高級感漂うステップです!ハーレー純正にも対応できるように折りたたみ式形状でお作りました。真鍮カスタムパーツはまだまだそう多くないジャンルだと思いますが、当店ではあらゆるカスタムバイクに盛り沢山使用しています。

ダイヤモンド状のギザギザはローレットと呼ばれますが、このおかげで靴のすべりを防止してくれます。通常はっベル止めにゴムを使用しますが、やはり金属全開の方がカスタムパーツらしいかと。。。

取付例⇑⇑

ステップ自体の径は少し太めに作っていますので、現行モデルやワイドタイヤカスタムなどのドシっとした雰囲気のある車両にオススメです。

ENDO製折りたたみ式ステップ(ローレット):真鍮<税込¥9,900‐/1本>

御注文お待ちしております<(_ _)>

 

続きましては、まもなく納車準備が整いそうなワイドショベル様をご覧ください!

当初販売用として製作していた途中に⇑⇑この子を見つけて下さって、展示させて頂く前にも売約となった車両でした!ワイドタイヤカスタムはスムーズに作ることが難しいため、どうしても完成までにたっぷりな時間が必要となります。

約1000キロ離れた山口県まで出向します!峠を攻めて楽しむバイクではありませんが、310ワイドなタイヤの迫力はとにかく凄いものです(^^)いや、もしかしたらあえてコノ子で峠を攻めちゃう強者もいらっしゃるかもしれません(^_^;)

バードゲージのヘッドライトはトリコカラーに塗りまして造形部を楽しめます!

エンジン周りに真鍮部品を加えるタイミングはやはり車体をお預かりしている時がベスト!プッシュロッドは調整が必要なものですので、初めて整備される方にとっては難易度高し。。。

ドライブチェーンも専用の特殊工具が無ければ交換できない場合が多いです。

とんがりステップなので血を流さないようにお気をつけて下さい。。。

当店が日本で一番多く装着しているのではないかと思うほど、大人気のモトガジェット製スピードメーター♬高機能で故障が少ないからイチオシなんです!

エンジン左サイドの真鍮が足らなければ、ココへさくっと装着オススメします。

 

続きましては、パンヘッドでは最終年式の1965年のエンジンをオーバーホール中です。

アメリカでもともとリビルトされている状態でGETしたものなので、すでにキレイに仕上げなおされていますが念のため点検分解です。

ギヤがへんな物が入っていたり、調整が全くできていなかったり、何かがあってしまうと困るのでよ~く確認いたします。

エンジンの中心核と言えるフライホイールのコンロッドベアリングは、全分解をしなければ交換できないクセ者です(^^;

カムギヤケースカバーも相性があります。ハーレーにとってこのカバーはとても重要な部品なんです。

65年式はエンジンのオイルラインが外観から見えるようになっています。ほか年式の多くがオイルラインはエンジン内部にもうけられ隠れています。

 

ではでは、悪寒がして体が固まってきたので、帰ります。。。((+_+))

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ブラスガソリンタンクキャップ(カムtype):エングレービング<税込¥14,904->

真鍮のガソリンキャップにエングレービングをして高級感を高めた作品です!シンプルな塗装のガソリンタンクもこれだけでグッと印象強くなりカスタムバイクの要素が一気に向上します♬

一点一点ハンドメイドの作品となります!

ピーナッツタンクやスポーツスタータンクなどの、多くのカスタムガスタンクに対応しております。ブラックペイントのタンクには最高のバランスでマッチングしています。バイクの中心であるガソリンタンクだからこそ目立たせたいパーツです★

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ENDO製イグニッションスイッチカバー<真鍮:税込¥14,904-><アルミ:税込¥13,932->

当店で良く製作しているチョッパーくん達によく使うイグニッションスイッチは、どうしてもチープなイメージが強く高級感が足りない雰囲気でした。これまでにも何件か御相談を頂戴していたのですが、この度デザインを検討しENDOオリジナルのアイテムとして完成させることができました!

⇑⇑こちらが一番多く使用している標準的なイグニッションスイッチです。これがスタンダードなのでこのまま使用することに違和感はもちろんありませんが、、、よりカッコよくしたくなったときようにご提案したいNEWアイテムは⇓⇓こちらです(^^)/



真鍮を削り出して製作しておりますが、シリンダーナットとキーシリンダーカバーの構成部品です。キーシリンダーの裏側には配線がつながっていますが、その配線を取り外すことなく取付ができますのでとても容易にかっこよくなります。また、通常品ではナットが簡単に緩んでしまってお困りの方も多かったはずです。そこも改善させて頂くべくモンキーレンチ1つあれば増し締めができるようになりました。


ムーンアイズ製エマージェンシータンク:エングレービング<税込¥97,200->

ムーンアイズ製の人気商品、約1リットルの予備ガソリンタンクである「エマージェンシータンク」に、すみずみまでハンドメイドで柄を彫り込んで完成です!アルミ製の金属製タンクはもともと目立ってカッコよかった商品でしたが、せっかく目立つのであればさらに目立たせてあげようっと考えられたカスタムです。

一点一点ハンドメイドであるためご注文の度に多少の変化は常にし続けると思いますが、その点はおまかせでご依頼いただければ幸いです。

車体全体にエングレービングするのも良しですが、このタンクだけに加工するだけで十分なインパクトがあります!

彫り込まれていない部分はポリッシュ加工してピッカピカに仕上げてあります。

フレームに固定するためのバンドも付属しますので、取付に対しては加工無しで簡単に付けることができます。

 

エングレービング加工のみ(タンク持込)¥75,600-

エングレービング済エマージェンシータンク¥97,200-

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


イグニッションキーをカッコよくカスタムできる「ROSHカスタムキー」

カスタムバイクを乗っていらっしゃる方からのお問い合わせで、「鍵がダサい。。。」そんな声も珍しくなかったのですが、この度シルバーshopのROSHさんのおかげで遠藤自動車店内にてカスタムキーの販売をさせて頂くこととなりました。

ただいまのラインナップは全部で9種類です。お値段もそれぞれ違いますが、11,000円~19,800円までの価格です。非常に手が込んでいるデザインですので、カッコいいイグニッションキーとなってくれます。もちろん、自宅の鍵でも加工できますので、多くのモノに対応できると思います。

プレイングハンズ¥18,700-

コブラ¥19,800-

ヤタガラスコイン¥14,300-

プロビデンスの目¥11,000-

唐草スカル¥19,800-

ガーゴイル¥19,800-

ツーフェイス¥15,400-

マリア¥13,200-

スカル¥17,600-

上記価格はすべて税込みとなっております。

御注文時は当店にお持ちの鍵を預けて頂き、当店からROSHさんに預け加工して頂きます。もちろん、直接ROSHさんに注文して頂いても大丈夫です。商品についての詳しい情報はWEBサイトにてご確認ください↓↓

http://www.silvershopginzo.com/item/customkey/index.html

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


片道約400キロの帰路。。。修理後久々のチョッパーライフ再開☆

こんばんわオオガキです♬

本日は朝イチより御予約のお客様からスタートし、終日にぎわった店内でした!修理、カスタム、車両購入、などのご検討中の方が、とても多くなる6月です。先週あった車両が売約してしまった、、、そんなお話も二件ほどありました。6月前後の時期は何かと集中している時期ですので、お早めにご検討頂ければと思っております。

ではまず、朝一発目の御納車風景をご紹介させてください。

愛知県よりオーナー様が、夜行バスを利用されながらお越し下さいました。なんと最寄りの太田駅につきましたら、バスが無い、、、。そんな状況に負けず1時間はかかる徒歩で当店まで来てくださったのです(^_^;)土曜日日曜日ともなりますと、バスや電車などの公共手段が一気に減りますので、気になる方は前もってご相談下さいませ。。。

エンジン周りの修理をご依頼いただきまして、元気よく回復しましたショベルヘッドくん。2ヶ月ほどお預かりしてしまいましたので久々のキックスタートでした。

約400キロに耐えられるよう、雨具も含めて対策品を背負ってのお帰りです。長めのシーシーバーを上手に利用されて完璧な荷造りです。さらに、雨予防の大きなテルテルボウズは奥様の手作りです♡これにはきっと安全祈願がこもっているんでしょうね~(^^)

おまけに乗り心地をUPさせるための荷造りを利用しての背もたれ製作も完璧!!はたして結果はどうだったでしょうか??

今時のナビには頼らずアナログの手法で知らない道を走ります準備も万端♬ガス欠しなかった心配ですが(^_^;)

 

ヘルメットには「ジャパン×タイ」これには奥深い意味がありました<(_ _)>

当店で製作する車両の中でも、車高がピカイチ低いチョッパーなので、ちょっと傾けただけでマフラーがすでにスれそうな状況。。。道中、雨に降られなかったでしょうか(^^;ツーリングモデルのハーレーで400キロを走ることだって楽ではないと思いますが、チョッパーならなおさら疲れがたまります。でも、久々の旅を楽しんで頂けていれば嬉しいです☆

 

さて、お話は変わりまして、新商品のご紹介です!

タンクキャップにエングレービングをほどこしまして、カッコいいワンポイントカスタムをご提案させて頂きます!またがっていてもいつも見えますが、あらゆる角度で目に入ってくる部分ですのでやりがいのあるポイントです☆

バイク中心部でもあるため、他の場所にエングレービングを増やさなくてもバランスが十分にとれます。とってもいい場所です!

画像では伝えにくいほどイイ感じ。。。ぜひぜひご検討くださいませ(^^)/

タンクキャップで税込18,360円です!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ENDO×PCCオリジナルポイントカバー出来上がりました★

遠藤自動車としては珍しいワルっぽい雰囲気で仕上がりましたポイントカバーです(^^)オリジナルのジャケットを製作するキッカケで生まれたデザインを少し変形させて、ショベルヘッド、エボリューションに対応するポイントカバーの完成です。少しデザインが変形しますが、ツインカムエンジン用や真鍮製でお作りすることも可能です。EASは私達エンドウオートサービス、PCCはロスのパートナー店であるパシフィックコーストサイクルス、の略となっています。これまでにご用意していましたendoautoserviceの文字だけのシンプルなカバーと違ったイメージですのでお好みで御注文下さいませ。基本的に受注生産のみのご対応で、良心的な価格で作って頂いていますので納期をお約束することはできません。車両ご購入時と同時のタイミングなどにご依頼頂ければ納車までにはご用意できると思われます。

シルバー¥6480-税込/ブラック¥9720-税込

 

では、昨日に続きまして工場の様子をご紹介いたします。

ホワイトリボンタイヤがカッコよく決まっていますアーリーショべルヘッド様。納車前のカスタムもある程度完成しましてシルエットができあがってきました。もともとのシンプルなボバーStyleからワイルド目に変身したチョッパーへ移行中です。

トップティーに直接溶接されたシンプルなエイプハンドルは手作りアイテムですので全体のバランスを検討しながらシルエットです。

バックアップが強めな当店オリジナルのタックロールシートでより一層加速時のぞれ込に耐えられる仕様となりました。一枚側の本革サドルシートもカッコいいのですが、乗り心地も含めて検討されるならオススメです。

ロッカークラッチには真鍮ローレットtypeのペグをつけさせて頂きました。ゴム板ペダルが通常ですがこのようなスッキリカスタムもオススメです。

かっこいいから定番となると言っていいアンティークなガラスノブ。ホントに古いアイテムなので球に壊れちゃいますが、、、。

続いて、エングレービングのご紹介です。

こちらの丸い形状のモノはハーレー純正のホーンカバーです!鉄地ですので彫り込んだ後にクロムメッキで仕上げました。

写真では伝わりにくいのですが、現物をマジカで見て頂いているときは強く良い印象を抱いて下さっています。

ハンドルもワンオフした後に彫り込んで頂きました!

細いところなので技術的にも難しい。。。でも乗っている間直視し続けられる良いポジションなんです。バイクの中心でもあるハンドルに入れると全体のバランスがとれるようになります。

では、最後に新しくprojectがスタートしました一台をご覧ください。。。

金属加工経験のある新人スタッフのオイバヤシ氏が手掛ける第一号目機はTCエンジンを搭載してリジットスプリンガーstyleを作ります。もちろん教育係との共同製作ではありますが、これからの遠藤自動車を築く一員としてフル稼働で進んで頂こうと期待しています♬

遠藤自動車ってスプリンガーフォーク専門店?といっていいほどの使用率でありますが、おかげさまで各メーカーのスプリンガーフォークのメリットデメリットはそれなりに頭に入ってきたこの頃です。ここ最近はネオファクトリー製のスプリンガーフォークを多く使っています。アメリカ製やヨーロッパ製などが主流でありましたが、ネオさんが作ったスプリンガーは両メーカーのイイところを掛け合わせているのでより一層安心してオススメしています。最近はブラックだけでなくクロムメッキも販売がスタートしています。

TCエンジンが高年式の1580ccモデルを採用しましたが、後に点火システムをエボ以前モデル同等品が使用できるように改造しちゃいます。極端に言えばツインカムエンジンをショベルのポイント点火にもできると想像していますが、時代に逆行してアナログ化を目指す当店を少し応援して頂けると嬉しいです。だったらエボエンジンを選んだらいいじゃないか!なんて言われちゃうかもしれませんが、エボエンジンも今では30~20年前のエンジンですのでよりパワフルに安心快適に走るにはツインカムエンジンがオススメでしょう!

、、、てなところで本日はブログ完了といたします。。。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ENDO製ロッカーアームシャフトナット<真鍮:税込¥10,692->

あるようで見つけられなかった真鍮製のロッカーシャフト用ナットを作らせて頂きました。ショベルヘッドだからこそ選べる部品となっていますが、エンジン左側のゴールド部品を増やしてバランスをとりたい方にオススメしたいアイテムです。エンジン右側はゴールド部品を飾りやすいのですが、左側には取付できそうな箇所が少なく、、、。そんな悩みから生まれました!

真鍮製のため、サイズの合っていない工具で回しますとキズだらけになってしまうため取付時はご注意ください。ただのナットだと思うと一個当たり2673円と高価なナットと思われますが、メイドインジャパンで少量生産品のためお許し下さい。。。<(_ _)>

ナットネジサイズ:UNF 7/16-20
一個だけでも販売いたします。。。


ビートルヘルメットNEWラインナップ入荷しました☆

こんばんわオオガキです!

天気予報通り今年二回目の雪が降っています。今日の夕方にようやくトイレが使えるようになったと思ったばかりですが、まだもう少し心配な日が続きそうです(^▽^;)こんばんは水道管がやられないように元栓を止めて水を抜いた状態にしておきましたが効果はドンなもんでしょうか~??明日水が使えますように。。。

さて、ちょうど一年前に取り扱い始めた「ビートルヘルメット」ですが、今日一年ぶりに新しいラインナップを増やしてみました♪ビートルヘルメットは主に、人気の高いヴィンテージ品をもとに製作されているため、シルエットはオールドスクールなカスタムハーレー乗りにとってはどれも似合う商品ばかりです。はじめてのヘルメットとしてもOKですし、二個三個とバリエーションをそろえてもいいと思います。服装と同じでその時によって変えてあげるとより楽しいはずです!

 

まず、本日入荷した一種類の「PTR」のご紹介です。

Bucoのヴィンテージヘルメット“Protector”を復刻しているモデルです!ブラックとアイボリーはヴィンテージヘルメットに見られる“痩せた”塗装を表現してシボ感のある特殊なペイントを施してあります。

イヤーストラップやチンカップなども当時の風合いを感じれる仕上がりで、画像ではわかりにくいのですが古っぽさが初見で分かるクオリティーです。使い込んでヤレテくればどんどんカッコよくなってくれるヘルメットなハズです。ぜひ一度現物を見ていただきたいNEWアイテムです!

・アイボリー:税込¥29,160

・ブラック:税込¥29,160

 

・キャンディゴールドフレーク:税込¥38,880

・ラウ(エイジング加工):税込¥38,880

 

お次はフルフェイス二種類登場です。

左が「STR」右が「STR120‐E」ぱっと見でものサイズ感が違います。STRはとっても細身で小ささでは勝る商品がなかなかないです。それにくらべST120‐Eはワンサイズ大きな雰囲気ですが、服装や体のバランスを検討して選びたい方も多いと思います。

・STRブラック:税込¥25,920

・STR120‐Eシルバー:税込¥29,160

 

もちろん、すべて試着可能ですのでお気軽に合わせにご来店ください!現品限りですのでお時間にゆとりがある方はお取り寄せでもご対応させていただきます。

お待ちしておりま~す(^^)/

 

 


Home > PATRS Archive

    合計: 6261439
    本日: 1993

Return to page top