Home > NEWS Archive

NEWS Archive

似たカスタムstyleどうしがそろって走るのはやっぱりカッコイイ♬

コンバンワおおがきです♬

本日は日曜日らしい日曜日を過ごさせて頂きました。朝一番より遠方からのお客様がいらっしゃり、メンテナンスやご相談、ご商談などで、私は閉店までお客様と話しっぱなしで、いつの間にか今日は終わっていました(^^;)週末はやはりこんな雰囲気が好きです!

そして本日は新たにご注文頂くことができましたので、まず売約の車両をご紹介いたします。

1947年式のナックルヘッドチョッパーが本日売約となりました!こちらのナックルは当店にてゼロからお作りした最終年式のネックルヘッドでした。フレームは当時の純正の形をレプリカした新品フレームを選びアメリカにてリビルトされたキレイなエンジンをチョイスしました。ミッションは当時のイメージを残し操作技術が必要なメカニカルトップを生かしました。もともとタンクの横でギヤチェンジをするためのメカニカルトップですので、ジョッキーシフトにしたこの度はお尻の下で1~4の位置を覚えなくてはなりません。それもまた乗りこなせるようになるまでには少々時間がかかると思いますが、きっと慣れてくださればカッコいいし楽しんで頂けるはずです。

3台すべて同じオーナー様の車両です。一番始めにご注文頂きましたのは右のショベルリジットスプリンガーですが、オーダーメイドのためまだ納車ができておりません。今年いっぱいはまだお時間頂くことになると予想しています。2番目は左のショベルボバーですが、ゴールデンウィークには4日間で1700キロを走行されました。この度はこちらのショベルボバーを下取り頂きましてナックルに乗り換えて頂くこととなりました。

まだまだ整備に御時間を頂戴しますが、乗り始めたころには載っている姿をご紹介できたらと思います(^^)/

 

お次はロ~~ングなチョッパー。

コヨーテミーティングの最終日にドナドナとなってしまいました↑↑こちらのパンチョッパー様ですが、修理後も小トラブルが連続して申し訳ない気持ちが積み重なっていく状況が続いてしまっておりました。いずれもほんのちょっとのことでしたので修理はいたって簡単でしたが、乗り始めたばかりというタイミングの悪さにはオーナー様もつらかったと思われます。しかしながら本日はツーリングを楽しく達成されたというご報告を頂けました(>_<)

納車してまだ2週間というわずかな期間で、なおかつ故障も繰り返しながらもすでに1000キロ走行していらっします。運転が難しいはずのチョッパーですが今では片手でふらつかない運転能力となっているというわけです。故障がもし続いてもいずれは楽しめる日が来ると願って皆様には希望を持って頂きたいと皆様に伝えさせてください。慣らし運転中はイロイロありますが、馴染んできた後にはボルトのゆるみさえ無くなるほど苦労が少なくなってくるもんです。ぜひぜひ負けずに突き進んで頑張って乗ってあげましょう( ^ω^ )

そして本日納車後の初回点検でお越しのショベルヘッド様は慣らし運転中の早めオイル交換をさせて頂きました。さらにひとまわりの点検をして引き続きツーリングを楽しんで頂けるよう整備です。

抜いたオイルの状態を判断してさらに交換サイクルを早めるかどうかのアドバイスさせて頂きました。オーバーホール直後はどうしても金属粉が出てしまうので、それを捨てるためにも交換しなければなりません。オイル能力が低くなるから交換するのではなく乗り始めの頃はゴミを捨てるために繰り返します。よって、オオガキのオススメとしては、100.300.300.300.500.500.1000.1000.1000.2000.2000.3000.3000のサイクルで計15000キロを目指して下さい!走行距離が伸びにくい方は3~4カ月毎に交換してあげられれば安心です。

朝一番の冷え込んだキックスタートは難しいとお話しくださいましたが、納車初日に比べれば圧倒的にスムーズなキックスタートでいらっしゃいました。

本日はお付き添いでありました激渋なショベルくんですがお会いする度変化がみられて楽しいです♬黒と金属の色合いのコントラストが男くさくて最高なカスタムです。

同じボバーStyleである同志がそろえばよりカッコよくなりますね!

本日は店頭でも多くのお客様と接することができましたが、お電話やメール等でツーリングのご報告をたくさんいただきました♪本格的にライダーの季節に入って楽しいバイク屋の時期です(^_^)v

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイクガレージに最高なカーゴトレーラー☆

こんばんわオオガキです!

突然ですが6月1日から6日までは、毎年恒例の社員全員でのアメリカ研修にいって参ります♪そのため店舗営業はお休みさせて頂きますm(__)mスワップミートに行ったり、買付の現場をまわったり、輸出の準備をしたりと、楽しみながらの勉強会であります。

今月もまもなく終わってしまいますので急いで納車準備を整えさせて頂きます!

ところで本日は、店内もにぎやかな1日でしたが私は夕方から出張修理に行ってきましたのでちょこっと書きます。

ロングチョッパーの修理でしたので、最悪直しきれなかった場合のため、トレーラーをひいて出動しました。キャラバン号には収まらない長さや高さのチョッパーはコレでお迎えに上がります。

少しずつですが運転も慣れてきました(^_^;)

到着の時には暗くなってしまうし、雨も降ってしまうので、このトレーラーは大活躍です。証明も明るく雨もしのげる、閉めれば風邪もしのげる、空間は広く整備することが気持ちいいくらいです。

症状は突然のエンスト後、エンジンが始動できない状況です。点検していくと電機まわりが何にも点灯せず。バッテリ電圧を図ったらなんの問題もないな~。オーナー様にも点検して頂いて、まずは最低限の情報は収集しておきます。

配線の断線やアース不良など、初歩的なところから点検した結果、、、よくあるあるシリーズのひとつ、バッテリー事態の不良でした。でも電圧は正常だったのになぜ?と思うとignitionキーをONにすると電圧が0にひとしくなります。

チョイチョイある故障ですが、バッテリーそのものが不良となってしまったんです。充電不良ではなく振動でバッテリーがダメージを負ってしまったのと思ってしまったらなったりします。こんなときのためにも小さなスポンジでバッテリーをガタガタから救いです(>_<)

テスターを持っていない方は是非ちかいうちに御準備!


梅雨時期までガンガン乗って楽しもう♪

こんばんわオオガキです☆

今週にはいって一気に夏っぽくなってきたように思えます。30度を超える日が続いていて当店もエアコンを使うまでになってきました。朝方や夜はまだまだ涼しくジャケットがなければ乗れない感じだと思いますので、まだまだバイカーの季節だと感じます(^^)そろそろ梅雨になってしまいますので今のうちに乗れるまでたくさん乗って梅雨時期はメンテナンスの小休憩としましょう。。。

さて、本日は車検に5台一気に挑んできました。すべて無事に完了したので安心の午前中からスタートしていたのですが、午後には高速道路上でエンコしてしまっているチョッパーを救助しに出かけるなど慌ただしい一日となりました(^_^;)

では↑↑こちらのショベルチョッパーくんは本日予備検査取得しまして、これよりナンバー登録に進みます。登録後はガンガン試乗を繰り返して納車の準備を進めてまいります。

ご依頼をもとに製作させて頂きましたベルトガードです。アルミの板を加工してこのようなデザインで仕上がりました。これで足を巻き込まれることもありませんし、カッコよく追加カスタム完了です。

ガソリンの予備タンクは当店オリジナルの1リットル容量のタンクをつけさせて頂きました。黒塗装を施してさりげなく存在感が強すぎないように検討させて頂きました。

同じく車検を継続させて頂きました↑↑ショベリジちゃん。もう14年くらいのお付き合いとなります。

この度は通常整備に加えてタイヤ交換を前後しちゃいました。気分転換にWリボンタイヤにカスタムです。

タイヤ交換時に怖いのがフェンダー等の干渉。ボルトとのスキマが1センチ無いので少し工夫して対策しなければなりません。

長年にわたり味わいを深めたショベルヘッドエンジンは、お好きな方から見れば高評価な外観であります。ワザと汚してもこのようにはなりません。自然のヤレ具合が最高に良しです☆

2階では↑↑パンボバーくんの初エンジン始動がされていました!

2inオープンベルト仕様のおかげでベルトが切れるトラブルも軽減されることでしょう。太ければ太いほど切れにくくなります。

モトガジェット製メーターにも電気が入りました。小さいながらもニュートラルランプが付いていますので参考になります。

HSRキャブレターの低速時の調整は外部からできます。マイナスドライバー一本でクイクイ試してイイところを探って下さい。

車検にてお預かりしています↑↑ショベルヘッド様はカスタムもありますのでまずはカスタムします。

この度はセルスターターを取り付けるため、2インチのベルトKITに交換します。

スターターはコノ子です。タイヤとのスキマにギリギリ収まりまして安心です。

バッテリーも薄型を利用してギリギリです。。。

 

本日はここまでで<(_ _)>

また明日かきま~~す。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 


ENDO×PCCオリジナルポイントカバー出来上がりました★

遠藤自動車としては珍しいワルっぽい雰囲気で仕上がりましたポイントカバーです(^^)オリジナルのジャケットを製作するキッカケで生まれたデザインを少し変形させて、ショベルヘッド、エボリューションに対応するポイントカバーの完成です。少しデザインが変形しますが、ツインカムエンジン用や真鍮製でお作りすることも可能です。EASは私達エンドウオートサービス、PCCはロスのパートナー店であるパシフィックコーストサイクルス、の略となっています。これまでにご用意していましたendoautoserviceの文字だけのシンプルなカバーと違ったイメージですのでお好みで御注文下さいませ。基本的に受注生産のみのご対応で、良心的な価格で作って頂いていますので納期をお約束することはできません。車両ご購入時と同時のタイミングなどにご依頼頂ければ納車までにはご用意できると思われます。

シルバー¥6480-税込/ブラック¥9720-税込

 

では、昨日に続きまして工場の様子をご紹介いたします。

ホワイトリボンタイヤがカッコよく決まっていますアーリーショべルヘッド様。納車前のカスタムもある程度完成しましてシルエットができあがってきました。もともとのシンプルなボバーStyleからワイルド目に変身したチョッパーへ移行中です。

トップティーに直接溶接されたシンプルなエイプハンドルは手作りアイテムですので全体のバランスを検討しながらシルエットです。

バックアップが強めな当店オリジナルのタックロールシートでより一層加速時のぞれ込に耐えられる仕様となりました。一枚側の本革サドルシートもカッコいいのですが、乗り心地も含めて検討されるならオススメです。

ロッカークラッチには真鍮ローレットtypeのペグをつけさせて頂きました。ゴム板ペダルが通常ですがこのようなスッキリカスタムもオススメです。

かっこいいから定番となると言っていいアンティークなガラスノブ。ホントに古いアイテムなので球に壊れちゃいますが、、、。

続いて、エングレービングのご紹介です。

こちらの丸い形状のモノはハーレー純正のホーンカバーです!鉄地ですので彫り込んだ後にクロムメッキで仕上げました。

写真では伝わりにくいのですが、現物をマジカで見て頂いているときは強く良い印象を抱いて下さっています。

ハンドルもワンオフした後に彫り込んで頂きました!

細いところなので技術的にも難しい。。。でも乗っている間直視し続けられる良いポジションなんです。バイクの中心でもあるハンドルに入れると全体のバランスがとれるようになります。

では、最後に新しくprojectがスタートしました一台をご覧ください。。。

金属加工経験のある新人スタッフのオイバヤシ氏が手掛ける第一号目機はTCエンジンを搭載してリジットスプリンガーstyleを作ります。もちろん教育係との共同製作ではありますが、これからの遠藤自動車を築く一員としてフル稼働で進んで頂こうと期待しています♬

遠藤自動車ってスプリンガーフォーク専門店?といっていいほどの使用率でありますが、おかげさまで各メーカーのスプリンガーフォークのメリットデメリットはそれなりに頭に入ってきたこの頃です。ここ最近はネオファクトリー製のスプリンガーフォークを多く使っています。アメリカ製やヨーロッパ製などが主流でありましたが、ネオさんが作ったスプリンガーは両メーカーのイイところを掛け合わせているのでより一層安心してオススメしています。最近はブラックだけでなくクロムメッキも販売がスタートしています。

TCエンジンが高年式の1580ccモデルを採用しましたが、後に点火システムをエボ以前モデル同等品が使用できるように改造しちゃいます。極端に言えばツインカムエンジンをショベルのポイント点火にもできると想像していますが、時代に逆行してアナログ化を目指す当店を少し応援して頂けると嬉しいです。だったらエボエンジンを選んだらいいじゃないか!なんて言われちゃうかもしれませんが、エボエンジンも今では30~20年前のエンジンですのでよりパワフルに安心快適に走るにはツインカムエンジンがオススメでしょう!

、、、てなところで本日はブログ完了といたします。。。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


カスタムハーレーに乗っても大丈夫なのか?きっと心配はつきないけど・・・

こんばんわオオガキです☆

今日は久々に通常の工場日記をつづりたいと思います。
ここのところはイベント続きで変則的な日常でしたがそろそろ通常通りに戻りそうです(^^)

実は昨日は雑誌ホットバイクの取材がありまして、二台のグースを同時に走らせての撮影をしてくださいました。今月号に載せて頂けるとのことでしたので、とっても楽しみであります。また、先日のジョインツの様子も載っていますので、普段よりも発売日が待ち遠しい感じです♬

さて、今日新しく仲間入りしました工具箱をご紹介します。

岩手県からスタッフとして仲間入りしてくれたオイバヤシ氏のNEWツールキャビネットです!当店スタッフは基本的に自身で工具をそろえるのが常識です。これまでの職業は整備業では無いので工具は全て買いそろえないとです。

最近流行のリンクルブラックでうらやましくなります!自分の工具じゃないけど自分が欲しいと思うような工具をススめてしまうとドンドン高くなっていってしまうんで最低限(^^;)

後ほどまた本人登場でご紹介させてください。

↑↑1500ccパンヘッドエンジン搭載のプロジェクトは当店でも初の試みとなる様々な仕様があります!!

当店では初使用のバックギヤKIT☆メイドインジャパンの部品を久々に組み上げている気がします!取扱説明書が付いていてイロイロ安心です♬

オイルタンクは当店で一番人気の小型丸オイルタンクですがフレームとの空間にギリギリ納められて何とかなりました!セルスターターが付くと空間は少なくなるのでカスタムも幅が狭くなってしまいますが、カッコイイように検討しながら装着いたします。

いよいよ始まりましたフルオーダーメイドのショベルプロジェクト!まずはアメリカにて作られたワンオフフレームを各所点検いたします。

エンジンもそうですが、各部品に対するブラケット類はこれから溶接してつけていきます。まだまだ先は長いのですが少しづつご紹介させて頂きます。。。

↑↑こちらはダークなボバーstyleに変身中のshovelhead様♬

ピーナッツタンクをさらに細くしたナローピーナッツタンクに変更し、ハンドルはワンオフで過去にないくらいのナロー振りで運転が心配になるほどのカッコよさに決まっています。

オリジナルの真鍮エンドキャップを付けて頂くため、マフラー先端は延長しターンアウトstyleです!

モトガジェット製のスピードメーターを囲むように取り付けているブラケットはワンオフで真鍮の削り出しパーツです。重厚なイメージでアクセントが強く車体全体のバランスを整える中心部へ取り付けました。

今では廃盤同等のSUキャブレターは当店在庫はもうわずかです。オーダーメイドのお客様にもご提供ができなくなってしまう残念な状況になりそうですが、この度はトップを飾る真鍮パーツをお作りしました。アイドルスクリューと同じデザインでいいコンビで。。。

細身なパンボバープロジェクトは現在配線中です。

モトガジェット製のメーターはさりげなくエンジンサイドへマウントです。イグニッションコイルに近いため電子ノイズを拾ってしまわないか心配なところですが、やってみないと分からないのでこのまま進みます。。。

小ぶりでカッコいいベビースパルトテール!フェンダーマウントさせるテールランプの中でもハイセンスなアイテムだと思います。ナンバー灯も小さいながらも付いていますので心配ありません。。。

靴を削りこまないための最低限の丸棒ワンオフのプーリーガード☆大切にしているブーツをちゃんと守ってくれよ~~♪

 

最後に、、、

昨日オオガキは夜走りしてきましたので、その様子を少しだけご報告します。

昨日はとってもイイ気温で寒くなく暑くなくといった理想的な気温の中走れました!基本的にラーメンtouringになることが多いです。。。昨日はトータルで約200キロ走れましたがさすがに冷え込んでしまって帰ってから長湯で寝不足です(^^;

わずかながら工具等々をハンドル上にくくって何かの時に備えています。今回は何事も無くあまりにスムーズに走ってくれました。途中、一回だけ急にエンストしましたが今のところ全く気にせず過ごします。。。

夜の店頭はなかなかカッコイイ気がしています♬ご近所さんに申し訳ないので静かにそ~~っと帰ってきますが、イグニッションOFFのスイッチが乗りながらさわれないのでチョットOFFまでに時間が必要です(^^;)このナックルくんはショートマフラー過ぎて爆音ちゃんなところが気が引けちゃうところ。。。日中は最高なんですけども。

旧車やカスタムバイクって純正バイクを乗るよりも故障に関しての不安はとても大きいと思います。でも、万が一のレッカーサービスに入っていればOKだと思ってます。私達修理が好きな人間でも出先での大きな故障を直すことはできません。その故障に備えて多くの部品と工具を持つのも大変だし、、、だから最低限の工具と部品を携帯しておいて、ダメならいさぎよくレッカーしてもらいましょう!故障すればたしかにお金がかかるかもしれませんが、乗ってみれば楽しいことにたくさん出会えると思います。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


納車待ちのお客様へ!!納車待ち車両をご紹介いたしますm(__)m

ご契約いただきましたお客様、数多くあるハーレー店の中より当店にてお買い上げいただきまして、まことにありがとうございます(^^)

今現在、大変長い納期となってしまいまして、皆様にご迷惑をおかけしております。。。お客様の寛大なご協力に甘えることなく、Hiスピードで正確な整備を心がけ、精一杯全力で日々努めさせていただきます!!

そこで、「オレ、バイクいつごろ買ったっけ??(笑)」なんてことにならないように、このページにてご契約後のお客様をご紹介いたします。一番下からご契約が早い順になります。しかし、ご注文の内容によって車両のお渡しする順番が必ずしもご契約順ではございません!!!また、カスタムの途中変更や作業内容に未定がある場合など、スムーズに作業ができる車両を優先して、進めてまいります。さらに、完成車両をご契約頂きましたお客様を最優先で作業を進めさせて頂きます。たった1つのパーツが半年~1年届かないこともあります。。。オーダーメイドの場合はお客様とのお打ち合わせや仮組み時の現車確認など必然的に必要な待ち時間も考えなければいけません。、、、、、というような、様々な理由でご契約順通りに納車できるとは限りません!

当店の勝手な都合ではございますが、ご理解にご協力をお願い申し上げますm(__)m

(すでに納車になっている車両は、ご紹介していません。)

※※
当店システム上、完成車両をご契約して頂いたお客様を最優先に作業を進めております。オーダーメイドにてご注文されているお客様は「オレの後から契約になってるのに、進み方がはやくね~か?」っと、イラっとしてしまうかもしれませんが、どうかご理解お願い申し上げますm(_ _)m

※※
オーダーメイドでご注文頂いている場合は、カスタム内容が決まっている方を優先して進めております。途中変更や作業未定のカスタムがありました場合、内容によっては順番通りには進められないことがありますので、これもまたご理解お願い申し上げますm(_ _)m

※※
スタッフ全員、バイク好きな人間の集まりですので、早く乗りたいという気持ちは十二分にわかっているつもりですので、安心してお待ちくださいませm(_ _)m

※※

オーダーメイドにてご注文を検討中のお客様へ

2018年1月1日より、製作依頼の御契約を制限させて頂くことになりました。
たくさんのご注文が頂けることは大変うれしいことでありましたが、当店の現状態での体制ではお客様にご迷惑をおかけしてしまう状況が解決できることなく現状に至ります。そこで、せっかくの御依頼にも関わらず大変恐縮でございますが、オーダーメイドでの車両販売を台数限定とさせて頂くことを決定致しました。なるべく早くこの体制を改善し制限せずに営業できますように心がけてまいりますので、ご理解にご協力をお願い申し上げます。

詳しくはこちらの記事でご説明させて頂いておりますm(__)m

———————————————————————–

2018年5月17日時点で35人の納車待ちのお客様がいらっしゃいます!

今日現在のご注文で、納車までの参考お待たせ期間(幅が広くてごめんなさい(;^_^A)

・完成車両をご購入のご依頼↓↓
(例)車検残有り車両:3週間~6週間
(例)中古新規登録車両(2年車検付車両):2ヵ月~4ヵ月
(例)国内新規登録車両(3年車検付車両):3~4ヵ月

・オーダーメイドのご依頼↓↓
(例)セミオーダーメイド(標準規格リジットフレーム車):約12ヵ月
(例)セミオーダーメイド(標準規格外リジットフレーム車):約12ヵ月
(例)フルオーダーメイド/ショベルリジットスプリンガー:約12ヶ月
(例)フルオーダーメイド/ショベルグースネック:12~15ヵ月
(例)フルオーダーメイド/250以上ワイドタイヤカスタム:12~15ヵ月
(例)フルオーダーメイド/作りながら詳細を煮詰めるカスタム:18ヵ月~???

※上記の目安はご契約時に、製作に携わるすべての情報が決定できている車両の納期となります。作りながら検討していくプランや途中変更があった場合は大幅に納期が変化いたします。

※2018年オーダーメイド受注可能残数
・フルオーダーメイド⇒5台中残り4台
・セミオーダーメイド⇒10台中残り6台

2018/05/17静岡県N.K様エボリジットスプリンガー

2018/05/15愛知県K.M様ショベルリジットスプリンガー

2018/05/05埼玉県F.D様ショベルリジットスプリンガー

2018/04/29茨城県A.R様ショベルリジットスプリンガー

2018/04/26広島県K.Y様パングースネック

2018/04/20茨城県S.M様ショベル:セミオーダーメイド

2018/04/12東京都M.S様ショベルリジットスプリンガー

2018/03/27福岡県H.M様ショベルロングチョッパー

2018/03/26静岡県T.T様ショベルリジットスプリンガー

2018/03/18栃木県I.R様ショベルリジットスプリンガー

2018/03/10愛知県F.Y様エボグース

2018/03/08福岡県H.M様ショベルロングチョッパー

2018/03/07東京都H.F様ショベル:セミオ―ダーメイド

2018/02/22大阪府F.Y様アーリーショベルリジットスプリンガー

2018/02/18静岡県K.K様ショベル:セミオ―ダーメイド

2018/02/14福島県A.S様ショベルリジットスプリンガー

2018/02/08栃木県Y.K様ショべルリジットスプリンガー

2018/02/07埼玉県N.T様ショベルリジットスプリンガー

2018/02/04東京都K.S様ショベル:フルオーダーメイド

2018/002/03埼玉県O.T様FXショベルカスタム

2018/01/07長野県H.Y様ショベル:セミオーダーメイド


2017/12/27群馬県E.Y様ショベルロングチョッパー

2017/12/2福島県S.M様ショベル:オーダーメイド

2017/12/10神奈川県S.H様ショベル:セミオーダーメイド

2017/10/29千葉県I.J様ショベル:セミオーダーメイド

2017/10/29茨城県M.Y様ショベル:セミオーダーメイド

2017/09/13茨城県S.S様ショベルオーダーメイド

2017/08/20富山県M・M様ショベルオーダーメイド

2017/08/04埼玉県T.D様ショベルオーダーメイド

2017/07/23石川県M.Y様ショベルオーダーメイド

2017/06/22福岡県F.D様ショベルオーダーメイド

2017/4/28神奈川県I.S様ショベル:セミオーダーメイド

2017/2/28埼玉県T.S様ショベルリジットスプリンガー

2017/2/16東京都S.M様エボ:セミオーダーメイド


2016/7/20香川県O.K様ショベル:オーダーメイド


「第7回モーターサイクルミーティングin足利」に参加してきました☆

こんにちわオオガキです!

本日は、オオガキの地元であります栃木県足利市にて開催されている「モーターサイクルミーティング」に遠藤社長が参加してきています。大学の広場にてバイク愛好家が集まってワイワイする、ゆるめなローカルイベントです。当店も毎年参加させて頂いていますが、毎年レアな国産旧車や海外旧車が集まっていて一風変わった内容となっています。

当店はこの度ツインカムエンジン搭載のグースとエングレービング済みショベル号を並べてみました♬

きも~ち程度の雑貨販売も!!とはいうものの、並んでいるのモノはそれなりに価値あるモノですね(^_^;)

ハーレーだけのイベントじゃないところがまた面白く、新しい方向からのご意見が頂けて楽しいイベントでした!そして、レアな車両を隠し持っている方々って意外と多いんだと感じさせられます(^^)

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


カナダの雑誌「Revolution Motorcycle Magazine」に掲載されました★

こんばんわオオガキです!

本日はメッタにない嬉しいお話しですが、当店にてオーダーメイドにてご依頼頂きまして完成となったショベルグースが、カナダの雑誌に掲載されたんです。。。昨年の12月に参加したホットロッドカスタムショーにおいて、準備中に「Themotofoto」さんからお声かけ頂いて撮って頂いていました♬当日はジックリ撮って下さっていたので何かに使って頂けるのか?と願っていましたところいよいよその日が来ました。

さすがプロカメラマン!、、、な、クオリティのキレイでカッコイイ写真を撮って頂けて私達としても感激です☆

この掲載をきっかけに名付けさせて頂きました「ラグジュアリスコヨーテ」

もともとグースのようなボバーstyleにおいてはカナダからのお問い合わせも多く、この掲載はとてもうれしく思います!

「Revolution Motorcycle Magazine」という雑誌に掲載されました!

WEBサイトは↓↓こちらからご覧いただけます。

カメラマンさんのWEBサイトもこちらから!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村


第13回コヨーテキャンプミーティング2018:完結!!

みなさんご無沙汰しております、オオガキでございます☆

コヨーテミーティングは5月5日で最終日となりました!

今年も例年通り無事に楽しく終わりを迎えられまして、ご来場の皆様や主催にご協力くださいました関係者様に大変感謝しております。初日の3日は残念ながら夕方あたりに豪雨となりましたが、雨の割には予想以上のご来場がありましてビックリでもありました。4~5日につきましてはとってもイイ天気でいつものコヨーテキャンプと同じく、日中は暑く半袖、夜は寒く冬服、、、そんな例年通りの二日間となったと思います。

本日はその風景を一部抜粋しまして、ブログにてご紹介いたします。

 

画像管理がグチャグチャになってしまったので順不同にUPで見づらいと思いますが、、。(^^;

初日は開場13時前より続々と入って来てくださいます!

バイクから降りてリストバンドをして頂いたので大変だったと思いますが、みなさまご協力ありがとうございました!

フェンダーレス車両も雨のなか走って来て下さりおつかれさまでした!

ENDOロゴペイントの初代ショベルグース♬

フロントフォークに巻かれたテープは雨巻き上げ防止用。

なかなかこの瞬間を撮るのは難しくて。。。

入場口での誘導員は佐藤さん♬この仕事は頭が焼ける仕事なのでツライ役割。。。

遠藤自動車は車屋さんでもありますのでアメ車販売ももちろんしています。。。

会場ではFORSALE展示していました!

カスタムハーレーってこんなに多いの?ってくらい見れます。日本もなかなか熱い文化だと思います!

メインステージ付近で当店販売車両も展示していましたので、またがって遊んでくださっている姿を見れて良かったです。

一年に一回しか動かないアメリカントラックも出動していました!

初日からメイン会場付近はもう満タン状態。

チョッパーの男タンデムはワルっぽくて最高ですね~~。

コヨーテの門番は会場入り口にて毎年恒例の交通整理。

左はコヨーテ主催代表の遠藤社長。右はステージでのイベントを管理する元ENDOスタッフである瀬山氏。

この度初参加?にもかかわらず、案内もろくに無くてスミマセン。。。楽しんでくださったみたいで何よりでした(^^;

入場口の誘導係は交代で遠藤さん♬

雨のなか走って来て下さって汚れたバイクを磨いてメンテナンス。。。

この度撮影して下さったカメラマンさんのショベルちゃん。。。

とっても楽しそうな店前ですね~♪

バイブズFOXのステージを打ち合わせ中の一枚。。。

ケバブ屋さん、さすがイイ笑顔です♬

当店のパートナーであるGクラシックさんもエングレービングで出てくれていました。

寝不足だからユル~ク朝ごはん。。。

朝ごはんはウマそうなハンバーガーをクッキング。

たまにエンストします。。。大目に見て下さい。(笑)

セクシーなお姉様にお願いして撮らせて頂きました!

三日間ラフ~にのんび~り過ごして下さっているお二人。お帰り方向一緒なのに別々に帰っちゃう。

とってもGOODなスマイル頂戴できました♬

入口180度カーブはグースネックには結構ツライ。。。

バイブズFOXの背後でグ~~な伊藤ちゃん。

御得意様ナックルと久々にお会いできたのでオオガキは点検ついでにテストランしてました。

去年と同等ツーショット頂きましてありがとうございました。

ステージのトラックを提供して下さっているのはこちらのエボリジチョッパーのオーナー様。毎年お世話になっております!!また来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

ダブルでグ~頂きました☆

コヨーテ会場では小さな赤ちゃんもご来場です♪

バイクトラブルも無かったりすると長い時間お会いするキッカケが無くなってしまいますが、このコヨーテで毎年お会いできると嬉しい(^^♪

コヨーテミーティングはご家族連れの多いイベントといわれていますので、こんな姿も多く見られて暖かい感じですよ~♬

河川敷ならではの緑に映えるハーレ~♪

お子ちゃまたちも元気に走り回ってくれてコヨーテを盛り上げてくれました♬

毎年、三日間キャンプで楽しんでくださっているショベルチョッパー様グル~プ。

実はオオガキ、遠藤自動車店舗にて修理もしていたところで、雨の中コヨーテ会場入り前に寄って下さっていたパンチョッパ~♪

スピードメーターがあっという間に壊れてしまったので新品交換しました(^_^;)

続いて女性オーナー様のショベルちゃんも修理していましたが、雨の勲章がショベルヘッドにしっかりと。

インナースロットルの不具合をグリスアップしながら解決に。

オオガキの寝床は楽ちんのトレーラー。

ストーブもあって無敵です★

ステージ前には御得意様バイクをお借りしてならべてまして。。。

昼間の部、バイブズFOXのライブスタート。

そして、夜の部。

 

我々スタッフは朝飯にソバを頂いてました。

といったところで、コヨーテキャンプミーティング2018は無事に完結となりました。最終日は晴天でしたので初日の雨のことはすでに忘れているくらいイイ締めくくりとなったと思います!

そして番外編。閉場後お片付け中に部品調達で遊びに来て下さった御得意様のショベルちゃん二台。

そしてそして、この度のラストを締めくくって下さったのはこちらのパンチョッパー様。緩んでほしくなかった場所のボルトが脱落したことで走行困難になって悩んだ結果ドナドナです。コヨーテミーティング最後のお仕事は最寄りのホテルまでオーナー様をお届けすることとなりました(^^ゞ

来年はリベンジで!!

 

他にも大量画像がこちらをポチっとご覧頂けます★
ぜひぜひ「イイネ」お願いいたします!!

 

来年もきっと開催できると思いますので、今年お越し下さった方はまた来年も。。。
今年はお越し頂くことができなかった方は、ぜひ来年は。。。

皆様のおかげで、今年もコヨーテミーティング楽しめました!

また来年もお願いいたします\(^o^)/

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


コヨーテキャンプミーティング2018:まもなく開場☆

こんにちわオオガキです☆

いよいよあと少しで開場の時間になりました!

コヨーテ会場は雨の心配はすっかり消え、半袖で過ごせるくらいです。朝方の雨の影響もなく地面もすっかり乾いています。フェンダー無し車両でも全く問題ありません(^^)

この度はステージ付近にて当店製作車両のFORSALEを行っていますので宣伝させて頂きます!!

他にも会場にてご覧頂けますのでぜひぜひお越しください★

チョッパーといえばホンダジャズ!根強い人気の50ccアメリカン。

お昼休憩。

早めにお越しの皆さんが続々と(^^)

女性オーナー様もどんどん増えてきましたね~~♪

 

ではでは、皆さん天気の心配はいりませんので、どしどしお越しください(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


Home > NEWS Archive

    合計: 5465648
    本日: 4168

Return to page top