Home > NEWS Archive

NEWS Archive

「ショベルワイドグース」の、カスタムフロントさんによる撮影でした!

今日は意外とあったかい?と思っています群馬県太田市ですが、ちょうど撮影を予定していた日でして良かったです♬オオガキは朝イチよりカスタムバイクWEBマガジン「カスタムフロント」の石田さんと一緒に撮影に同行してきました!

石田さんが探した素敵な背景ポイントまで移動してスタートです!まもなく納車予定のショベルヘッド様です。福岡県までお届けすることになりますので、今のうちに撮らせて頂きました♫

車通りが無くなったスキを見つけて撮影!田舎ではありますが、まあまあな交通量なのでそのスキが見つかるのも時間かかりました(^^;)

かなりヴィンテージな建物がとってもカッコ良くてイイ写真になっていそうです!早くできあがりを見てみたいです♫

最後にアクションカムを装備して走行シーンの撮影もしました。乗っている臨場感を少しでも伝えられればと思います!

 

ところで、昨日は東京港へ行ってアメリカの輸入便の輸入許可を頂きに申請をしてきました!

ドライバーさんなら良くご存知かもしれません大井税関です!朝の通勤時間に道を走らなければならないため、すいている時間に比べて一時間は遅くなってしまうのが悲しい。。。

個人通関なので素人の集まりのところへ参ります(^^;)車検場も一般の方がおこなうユーザー車検ってありますが、それはプロも同じ場所でおこないます。

時代も変わってパソコンで入力しながら輸入する予定の物をすべて申告しなければなりません。私にはわかりませんが、ものすごい種類の書品に対する番号が決められています。バイクといっても排気量ごとに番号が分かれていますし、服であれば素材まで細かく種類分けされているので、そこについては素人では大変だと思います。

自分たちが頻繁に輸入するものくらいは番号が分かっているので迷惑かけないと思いますが、、、間違えたり申告忘れは大問題です(^^;)

違法に輸入されていた押収物?を展示している場所もありますが、毎回中身が変わっているので楽しく見させてもらっています。コピー品はわかりやすいダメな物ですが、何のために輸入しているのか想像つかない不明なものもありました。

ネット社会が当たり前になってコピー品がたくさん買えるようになった現代では、山ほど押収物があるのではないかと思います。。。

日本で車検を取得するために絶対必要な「通関証明書」。これがなければ輸入車は基本的に登録することができません。輸入車の場合輸入した証明が必要となります。そしてこの書類は間違いを訂正できません。間違って発行してしまい、それを登録の時まで気づけずお手上げになっているケースは何度も相談を頂いておりますが、それが個人売買で流れて被害を受けていることもおります。「書類有り」こと言葉だけでは安心できませんので、よ~く注意して品定めをしましょう。なぜその間違いが良くあるかといいますと、この書類は輸入手続きをする個人が自分で書くからです。税関の職員さんが作るわけではないので。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


革のクオリティが良い!SHMより新商品「SHMレザーショルダーバック」発売♬<税込¥44,000->

まだ当店には入荷していない状況ですが、とっても質感の良い本革バックが誕生しました。現物を見て頂ければ納得のアイテムと思って頂けると思いますが、本革の経年劣化もカッコ良く楽しめるであろう、こだわりのバックです。旧車乗りにとって大切な携帯工具と予備部品はコレに入れて乗ってあげてもイイのではないでしょうか?ベルトをはずして、車体自体に固定する方法も一つあると思います。まだ試したことはないのですが、カッコよく取り付けてみたいと思いますので、ぜひご相談ください♫


仮組が完成したパンチョッパーproject♬初めてのカラーに挑戦します!

こんばんわオオガキです!

いよいよ、2019年も終わろうとしていますが、当店は28日土曜日まで営業しております。月末は納車などで予定がいっぱいになってしまう恐れがありますので、お早目のご予約を検討ください。また、ご来店の際にご相談事がある場合は、ご対応できなくなってしまう可能性もございますので、前もってのご連絡を頂けましたら幸いです。

では、工場の様子をお見せします!

オーダーメイドでお待たせしておりますパンチョッパーproject★まもなく分解して塗装段階へ進もうとしているところです!

「ディオグライド」ロッカーアームを改造してキレイに収まるようにセットしました!通常はフェンダーに取り付けるものですが、意外とうまくいったと思っています。

パンヘッドエンジンはそのディオグライドの年式となります!アメリカにてリビルトされた状態で買い付けていますが、可能な限りハーレー純正部品を集めて再生しているこだわった個体です。

インナースロットルまたはインターナルスロットル、などと呼ばれるスロットルケーブルがハンドル内を通るシンプルなシステムにカスタムしています。

リヤホイールにはブレーキキャリパーを二個セットしまして、フロントホイールにはブレーキを付けずスッキリさせます!ロングスプリンガーフォークは強度が不足しているため、ブレーキを使いすぎると曲がってしまう恐れがあります。。。なので、このシステムにするメリットがあるんです。

インパクトが絶大のタンク横シフトレバー♬ツイステッドの角棒に手りゅう弾を付けています(^^;)

 

納車前のカスタムを遂行中のワイドグースなショベルヘッド様!ジョジョに姿を変えて進化しております。

プッシュロッドのミドルカラーは、走り出した後からですと簡単な交換とは言えません。車体をお預かりしているうちに交換したいポイントであります。

ヘッドライトのリムは金メッキです!真鍮メッキでは変色が強いため、ゴールドにしたい場合は金メッキをオススメしています。

ショベルヘッドの象徴メダマも真鍮六角ボルトに変更です!

ショベルヘッドの左側にも真鍮製六角ナットを取り付けて、左側の真鍮バランスを増やせます!おまけに真鍮ガソリンフィルターも取付です。

リヤチェーンはブラック&ゴールドの強化チェーンに交換です。スタンダードなチェーンと違って調整頻度が下がります。その分だけスプロケットも減りが遅くなります。

クラッチを軽くするためにはココの中にある部品を交換すると効果大デス!旧ハーレーの問題点「クラッチレバーが重い」を楽にするための対策その①となります。この対策はエボモデルの5速ミッションにおける対策です。

オイルクーラーも付けました!円柱型なのでフレームに並べて固定すると自然でかっこいいです♬

トップには温度計も付いていますので楽しみが増えます。夏場のオーバーヒートに対する信号機のような役割になるとイイです。気にしすぎるのは良くないので、あくまでも参考に見てください(・・;)

 

ではでは明日のオオガキは、東京港へ行ってアメリカより送られてきた貨物の輸入手続きをしてきます!!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


紹介できていない販売車両が15台もあるんです。。。

こんばんわオオガキです!

実は今現在、数えてみたらネット上では見られない販売車両が15台もあることが分かりました(@_@)まことに悔しいことなのですが、手が足りない状況でして撮影してWEBに公開する業務ができておりません。店頭にはプライスを貼って展示してあるので、ぜひ足を運んで頂き直接ご覧ください。遠方のため簡単にはご来店できないお客様も多いと思いますが、その場合はお電話やメールなどでお探しの車体をお問い合わせ下さいませ。その都度、ご紹介させて頂きます。。。

では、本日寒い中お越し下さったショベルヘッド様をご紹介です♪

山梨県よりお越しのボバーなショベルヘッド様⇑⇑納車となってから約1カ月半経過したころです!すっかり乗りなれているご様子で、今のところ不自由はなさそうです。

オーナー様自身でペイントされたカッコいいガソリンタンクですが、これだけじゃなくフェンダーやそのほかの部品もほとんど塗って頂きました。お客様とのコラボレーションカスタムです☆

ソロシートは当店にて製作させて頂きましたが、見た目重視の薄型シートですので、もちろん乗り心地はハードです!しかし、その点には妥協せず見た目優先なハードライダー様なんです。

キックペダルは納車後、オーナー様によってカスタムされたポイントですが、カッコイイデザインで少しマネしてみたくなりました(^^;)

この度はカスタムも合わせて、チェーンからのオイル跳ねを修理もさせて頂きます。ここのオイル跳ねは着ている服に飛んできて汚れてしまうため、皆さんが悩まれることです。

原因はミッションスプロケットからのオイル漏れのせいです。4速ミッションでは有名すぎるオイル漏れポイントで、直してもまたすぐに漏れてしまうかもしれない残念な場所です。ゴムシールが悪いということだけではないので、シール交換したら直せる、、、わけではないのです。とりあえずオススメな商品はサンダンス製のリークレスシリーズです。

 

ところで、ちょっと前の事なのですが、雑誌ホットバイクが復活しています!書店にはあまり並んでいない状況なのですがネット上では購入可能です。しかし、今はもう売り切れっぽいです。

今更かもですが、今年のジョインツカスタムバイクショーの時の出展車両が紹介されていました!1ページ使って頂いているので嬉しい♬

 

ヘルメットやグローブ、売れ筋のみですがソコソコ在庫して試着できるようになってますので、お気軽にご来店ください!店頭にないものはお取り寄せになります<(_ _)>

 

では最後にWEB上に紹介できていないカスタムハーレーちゃん達を一部紹介させて頂きますので、ご興味がある車体がありましたらご相談くださいませ!!

パンヘッドエンジン搭載の30”オーバーサイズのロングチョッパ~★ただいまガソリンタンクリペイント中です!

買取しましたばかりのFXショベルのカスタム★約10年前くらいに製作した子ですが、久々に戻ってきました♫

アメリカ東海岸にて製作されたアーリーショベルなロングチョッパ~★リヤタイヤは太いのでお好きな方にとっては見逃せない一台です。滅多に見つからないモデルです!

当店製作のボバーなショベルヘッド★あえて真鍮部品は使ってない状況で完成していますが、真鍮部品に交換することも可能です。大人気Styleのためお早目のご検討をオススメします!

同じく売れ残ることを知らない当店得意のグースネックなショベルヘッド★製作後ワンオーナーではありますが、コンディションはピッカピカのままで、初納車の時と変化ありません!

ショベルヘッドに比べれば安心ながらもアナログな楽しみを味わえるエボソフテイルカスタム★スプリンガーフォークに変更済みでオールドStyleが好きな方のオススメ車体です!純正からココまでカスタムするのにはとってもお金がかかりますので、形が好きなら見逃してはなりません。

同じく安心の旧ハーレーであるエボソフテイルカスタム★ワイドグライドフォークは少しローダウンされコンパクトなカスタムハーレーとなっています。足付きも良く取り扱いしやすい点がコノ子のおすすめポイントです!

S&S製ショベル搭載のフルカスタム車★もともとすべてが新品で組み立てられているロデオさんが作る安心のカスタムバイクです!またがって頂ければすぐにわかりますが、とても乗りやすいポジションで作られているので、初心者さんにもオススメしやすい車体です。

またまたエボソフテイルカスタムの登場です★エンジン外観から再塗装されていて、ブラックではありますがとてもキレイな車体です!スプリンガーフォークカスタムが好きならぜひ検討して頂きたいです。セル無しキックスタートオンリー仕様です。

キレイなショベルヘッドでリジット×スプリンガーで王道なカスタムStyleです!当店も得意なカスタム内容ですが、他店様でカスタムされた作品でクオリティもしっかりしています。ミッションは5速のエボモデルですので、乗り心地は現代に合っていて、新しいハーレー達とのツーリングもしやすい状態です。

先日乗り換えのために下取りさせて頂きましたヘリテイジです!ほとんどが純正のままで外観もまだまだきれいです。年式も1998年とほぼ最終モデルですから高年式エボをお探しなら良い車体だと思っています。もちろんカスタムすることもできますし、このまま乗り続けても良し。当店では珍しい純正ハーレーちゃんです。

 

というわけで、今日は10台くらいチラッとご紹介できました(^_^;)

他の車体のご紹介はまた今度で申し訳ありません。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


GMG製グローブ (ガントレットスタンダード)<税込¥13,200->

【GMG Gauntlet STANDARD】
デザイン性の高いグローブを輩出してきたGMGからガントレットグローブが登場。
クラシックな外観でありながらも、内装には科学素材の『サイトス-SAITOS®』を採用する事で保温性はもちろんのこと、防風性、防水性や透湿性についても高い水準で仕上がっています。
更に、スマートフォンやタブレット端末などの操作を可能にする導電レザーを親指・人差し指・中指の3箇所に使用しているので実用性も十分。この導電レザーはこのグローブの為に専用で開発し、それぞれのカラーと同系色に染め上げることで見た目と機能性の両立を実現させています。
※ スマートフォンやタブレット端末の保護フィルムの種類によっては反応しない場合がございますので予めご注意下さい。
縫製は立体裁断仕様の為、手へのフィット感はバツグン。バイクの操作性も問題ありません。
スナップボタン・バックルはアンティークブラスを使用し、全体的にスッキリとしたデザインになっている為タウンユースからツーリングまで幅広い用途でお使い頂けます。
≪素材≫
本体:カウハイドレザー
発熱ボア:コアブリッドサーモキャッチ
透湿防水インナー:サイトス-SAITOS®
防湿発熱インナー:ベンベルグ

★店長オススメ★長い袖のグローブはちょっとなぁ~っと、思われる方もいらっしゃると思いますが、そんな方のために生まれた冬用グローブです。長袖typeと同等の機能がありますので、フィット感の良さとインナーの温かさは抜群です。

カラー:ブラック
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥13,200-(税込)>

カラー:オールドゴールド
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥13,200-(税込)>

カラー:バニラ
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥13,200-(税込)>

指先にはスマホ操作に対応できるレザーが縫い付けられていていますので、信号待ちの少しの時間でもナビ操作が可能です。

グリップで擦れやすい面にはスエード生地で補強をしっかり作ってあります。これも長持ちする秘訣の一つ。

袖部はベルトによって風の巻き込みをしっかりと防御してくれます。ギュンギュンに閉めて手をさめさせないように。

「コアブリッド・サーモキャッチ」という保温性の強い化学繊維が使われています!ココをクリックして詳しくご覧ください!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


GMG製グローブ (ガントレットセミロング)<税込¥17,050->

【GMG Gauntlet SEMI LONG】
デザイン性の高いグローブを輩出してきたGMGからガントレットグローブが登場。
クラシックな外観でありながらも、内装には科学素材の『サイトス-SAITOS®』を採用する事で保温性はもちろんのこと、防風性、防水性や透湿性についても高い水準で仕上がっています。
更に、スマートフォンやタブレット端末などの操作を可能にする導電レザーを親指・人差し指・中指の3箇所に使用しているので実用性も十分。この導電レザーはこのグローブの為に専用で開発し、それぞれのカラーと同系色に染め上げることで見た目と機能性の両立を実現させています。
※ スマートフォンやタブレット端末の保護フィルムの種類によっては反応しない場合がございますので予めご注意下さい。
縫製は立体裁断仕様の為、手へのフィット感はバツグン。バイクの操作性も問題ありません。
スナップボタン・バックルはアンティークブラスを使用。袖の長さや厚みに合わせてバックルで調節が可能となっており、長時間の運転でもストレスなく快適なライディングを演出します。
≪素材≫
本体:カウハイドレザー
発熱ボア:コアブリッドサーモキャッチ
透湿防水インナー:サイトス-SAITOS®
防湿発熱インナー:ベンベルグ

★店長オススメ★
袖部が長すぎず短すぎずのバランス良いデザインと使い勝手が良いところです。なんといっても柔らかく手触りがイイ。内装のボアが温かく冬用グローブをお持ちでない方にはまず使って頂きたいアイテムです。

カラー:ブラック
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥17,050-(税込)>

カラー:ブラック&ブラウン
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥17,050-(税込)>

カラー:オールドゴールド&ブラウン
サイズ:S/M/L/XL
プライス:<¥17,050-(税込)>

指先にはスマホ操作に対応できるレザーが縫い付けられていていますので、信号待ちの少しの時間でもナビ操作が可能です。

グリップで擦れやすい面にはスエード生地で補強をしっかり作ってあります。これも長持ちする秘訣の一つ。

袖部はベルトによって風の巻き込みをしっかりと防御してくれます。ギュンギュンに閉めて手をさめさせないように。

「コアブリッド・サーモキャッチ」という保温性の強い化学繊維が使われています!ココをクリックして詳しくご覧ください!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ショベルチョッパー2台「WITH HARLEY」より撮影して頂きました♫

本日は強風ではありましたが、森下カメラマンが撮影をして下さいました!

雑誌ウィズハーレーの締切日まじかの今日でしたが、雨さえ中れば良しです。森下さんは長年オートバイの撮影をし続けているプロフェッショナルだと思っていますが、ここ最近はどんどん雑誌も亡くなり、ベテランの方々も少なくなっているとお聞きしました。当店はこれからも、アナログなものが衰退していく中で、引き続き旧車販売を続けてはいきたいと思います(^_^)

オオガキも少しだけお手伝いさせて頂きました!役に立てたかわかりませんが^^;

あえて日陰でカッコ良く撮るってバージョンもあるんだな~っと。カラーが黒だからできることだよねっと教えて頂きました。

2台のカスタムハーレーがいつ掲載されるかは今のところ不明です。。。いずれは掲載されますのでオーナー様お楽しみにお待ちください!

 

次は、オーダーメイドでお待たせしているH様のprojectをご紹介です!

メイドinアメリカのリジットフレームをパウダーコートで安心感の強い塗装で仕上げます!フレームやホイールなどはなるべくパウダーコートがオススメですので、通常ご指定がなければパウダーコートを施工することが多いです。

まずはフロントフォークを付けるためのベアリングを収納するカップを取り付けなければなりません。これがなければフォークベアリングが取り付けられませんので。

リヤタイヤ、ミッション、など、ある程度重みのある部品が付いていた方が組みやすいので先に載せていきます。

フロントフォークは当店ではスタンダードみたいになっている74スプリンガーです!ブラックのバネで渋めな雰囲気です。ホイールもブラックで光の少ないイメージの車体となる予定です。

オイルタンクの中にはバッテリーを収納できます。そして残りの空間にETCを入れたり工具や予備部品を入れておけますのはイイことです。

ひとまずローリングシャシの出来上がりです。何となくバイクらしくなってきたと思える状況です。本組と仮組を並行していますので、仮の部品は適当にまずはくっつけて進めていきます♪

 

お次はワイドグースなショベルヘッドをご紹介です!

低くて長い、、、これこそグースのシルエットで遠藤自動車の作るグースボバーstyleです!

コノ子はワイドタイヤなので真後ろから見るとこんなにBIGなんです!フェンダーがついていないと驚きのインパクトです☆

キャブレターはエボ純正キャブレターCVのレプリカ品を使っています。今では純正新品は購入できませんのでレプリカで対応することも可能です!

スプロケットとディスクブレーキを合体させた「スプロケブレーキ」ですが、カスタムフレームでないと取付ができないことがほとんどです。純正フレームのサイズではこの部品自体が収まらないんです。

 

最後に、ご紹介しますのはアメリカbuildのバランスの良いチョッパー♪

ちょいロングな具合がカッコいいショベルヘッドですが、アメリカ製作なのにブラックカラーなのでめずらしい。。。

サイドナンバー周りのカスタムをさせて頂きました!この度はテールランプの交換です。

ナイス製の素敵なテールランプですが、今っぽ過ぎず、昔っぽ過ぎず、、、いい頃合いを作るのがナイスさんのセンスです!

ナナメがけしたエマージャンシ―タンクは、アルミ製だからとても似合うカスタムパーツです。実用性のあるアイテムですので、当店お客様は半分くらいの方が買ってくださっている気がします(^^)

グリップエンドの光るのはウィンカーです!これで前後ウィンカーとして成り立ちます。小さいですがとっても明るい今時のアイテムもオススメです☆

 

ではまた明日~~!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


「ホットロッドカスタムショー2019」まとめ333枚の画像です!

2019年のホットロッドカスタムショーが終わりまして、通常業務が本日始まりました<(_ _)>

なにかとショーの都合でご迷惑おかけしておりましたが、皆様のご理解もあって無事に終えることができました。改めて感謝の気持ちを込めまして「ありがとうございます!」。

本日はこの度にイベントまとめとして、333枚の大量画像をご紹介したいと思いましたのでぜひご覧ください。その中をちょっとを、まずpickupしたいと思います。

⇑⇑こちらのショベルヘッドはナックルヘッドの頭を使ってエンジンからフルカスタムされていました。パッと見ではシンプルな作品なのかもしれませんが、細かいところから手作りの作品が多くあります。遠藤自動車でも人気が高そうなデザインでしたので、今回イベントのイチオシとしてみました!

まるで海外?かのような自転車のフルカスタムです!フレームからビックリなデザインでフロントタイヤは二連です。自転車を本気でカスタムするって日本では滅多に見れない光景だと思いますが、素晴らしい作品を見れたことがとても楽しかったです。

今は亡きSUキャブレターですが、こちらのキャブは完全な車用SUなのです。10年以上前ではチョコチョコお見かけできていましたが、今ではメッキリ見ることができなくなっていました。懐かしい思いとゴツゴツ加減がカッコイイな~っと思わせてくれるカスタムでした。

Gクラシックによる作品です!ハーレーロゴの字体といい、センスが好きです。彫金というカスタムは恐ろしいほど奥深いです。。。受注可能ですのでお好きな方はご相談くださいませ♪

ヴィンテージのヘルメットがたくさん見れるなんてメッタにありませんことです。サイズさえ合えば買い!な、この日購入された方はどれだけいたでしょうか?

当店でも取り扱いのあるグリーシーキッズのブースもありました。先ほどの店と反対に新物ですが、現代の事情に合いながらもヴィンテージStyleを目ざしているこだわりの店です。

アメリカのスワップミートのような一面もありましたが、ピックアップトラックの部品を使ってのイスも販売されていました。手作りなので一点物だからこそ売約したら終わり。。。買いそびれてしまった方もいたと思います。

アルミのカッコいいヴィンテージトレーラー?かとおもいきや床屋さんなの?これで移動店舗だったらホントに凄いと思いますが、実際はどうなんでしょうか。。。

カッコいい看板♪♪センスいいのは当たり前、有名人の作品です!なんだろう、、、カッコイイとしか言えない気がします。

さて、このパーカーを着ている人は誰でしょう。。。

長瀬さん!!

Gクラさんと記念写真に付き合ってくれた男前な超々スター様です!

当店ブースに約15分いて下さったのですが、人だかりで心配になるほど凄かったです(^^;)

customについての話をさせて頂いたのですが、とっても詳しくてちょっとやそっと好きなくらいではないことが分かります。パッと見で判断できるほどのサイズ感をお持ちなので、ようするにプロじゃないかと思います。。。

絶対当店にも来てください!!と無理なお願いをさせて頂いたので、いつか来てくれるかもしれません(^_^;)とにかく、スターにたくさん乗って目立って頂くことでしか、認めてもらえない世界ですので、ひきつづきこのホットロッドカスタムショーではお会いできればうれしいと思っています。

長瀬さん、やっぱりカッコ良かったです!人だかりになってまでお越しくださいまして、本当にありがとうございました(^_^)

 

では最後に、たくさんの画像をフェイスブックにてご紹介しておりますので、下記リンクよりページを移動してお楽しみください!よろしかったらイイねも頂戴できれば幸いです♪
https://www.facebook.com/pg/Endoautoservice/photos/?tab=album&album_id=2585953924853759

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ホットロッドカスタムショー2019大盛況でした☆

2019年のホットロッドカスタムショーは、とにかく大盛況でした♬当店ブース前にもたくさんのお客様が見に来てくださいましたが、会場内はいつも以上に込み合っていたように感じました。閉場である17時でもままだまだにぎわっていてビックリです。

では、少ない時間で撮ってきました画像を大量にUPいたしますのでご覧ください!

↑↑こちらはオオガキ一番のお気に入りです!後部座席の屋根が無駄な作りで好きです♪今、サービーに興味があるので(*^^*)

このバイクの細部の作りこみがとても見覚えのある感じだ~っと真剣に見ていますと確信に!この車体はアンソニーが昔に作ったバイクでした。すぐにメールを送ってみたら、間違いないと返信がありました。まさかこんなところでまた会うことになるとは(^^;

オオガキのこどもにイイか?と思いましたがこれは大人用。。。

カスタムペイントコンテストは、今年はスニーカーがテーマでした!

こちらはパートナーのGクラさんの作品です!まさかのマネキン足に履かせた状態でのデザインで完成していました!

色の使い方と、細かな筆使いがかっこいいと思います!

こちらはもはやスニーカーではないくらいの作品でした!

ふつう、スパナを食べている姿を想像できることではないです!

まさかのタイヤ付き仕様にカスタムされています。これもまたユニークでした!

エンジンもしっかりと搭載されています!こんな車があったらすごいですね。

そして、おもちゃワールドもクオリティ高すぎです。。。

あんまり撮ることができなかったのですが、約100枚の画像の中でみなさまはどれが一番好きだったでしょうか?あとで教えてください(^^)/

ボケてはいますが、、、楽しそうな笑顔で☆エンドウとY様!お手伝いありがとうございました。

大阪より起こしで半年前に納車させていただいた時以来の再開でした!ありがとうございます♪

ショベルヘッドを展示させていただきましたW様とサカイ&オオガキ♬ご協力ありがとうございました。

 

そんな感じのイベント1日でした。来年も参加したいと思いますので、皆様のご協力をお願いできましたら幸いです(*^-^*)

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ホットロッドカスタムショー2019前日搬入~☆

いよいよ明日となりましたホットロッドカスタムショー!

今日は明日のためにブースを設営して準備をします。朝一番の7時からの搬入をするために、ただいま30日朝ですが車に乗りながら打っています。オオガキはサカイ氏とタンドラに乗って、エンドウ氏がキャラバンを運転してます。でも早速この2台がはぐれるということになってしまっていますが、現地集合という流れで走行中です(^_^;

では、昨日の積込準備の時のことからまいります。

キャラバン号、オオガキのせいでボコボコですが、さすが日本車なので健康面に心配はありません。

中には2台のチョッパーを載せました。

こんな感じで雨にも気にせず移動できます。バイクはなるべく濡らしたくないですから屋根ありがベスト。

そして、キャラバンにはトレーラーを繋ぎます!

トレーラーの荷台がたまたま高くなってしまってラダーを使って載せなければフレームが擦ってしまいます。

カスタムハーレーの多くが特殊な二輪車ですので、積み込みなどはとっても気を付けて慎重に行います。純正バイクとは違って注意点が多いと思います。

2台のチョッパーとエンジンを積み込んでいきます!偶然、赤系カラーの二台が並びました♫

タンドラにはいつものハーレートレーラーをつなげて大きなチョッパーを二台積み込みます!とっても車高が低い車体なので、擦るか擦らないかで緊張が多くありますのが緊張します。

兄弟車といってもいいような、基本形が似ている二台です!でもこの子達、ほぼほぼ同じ部分がありません。それがカスタムの楽しさだと思います☆

 

では、いよいよ本日の朝一番から始まり、会場へ到着してからの流れを書きたいと思います!ここからは30日の夜に書いていますので、今日の記事は朝晩と切り替わった時間で作っています。

朝7時ごろ会場のパシフィコ横浜に到着しましたが、そのころにはもう入場のための列が凄かったです。さすがホットロッドカスタムショーだと思わされる人気ぶり!

朝一番からお客様4名の助っ人が来て下さっていましたので、設営を手伝って頂けました(^_^)

お客様が働いているのにもかかわらず、オオガキはのんきに監督業<(_ _)>

隣のブースにパートナーであるGクラシックさんです!当店での作品に不可欠な技術を持つパートナーですので、ここ最近はなるべく隣どおしで出店しましょう、っとしています。お互いに手伝いながらできるのでイイ感じなんですよね~♬

大ざっぱに並べてみながら配置をコントロールしてバランスを考えていきます。最終磨きは念入りにたっぷりと時間をかけて。

準備しながらの合間で、ホットバイクさんとバイブズさんに撮影して頂きました。雑誌が発売される日が楽しみです!

Gクラさんブースはこんな感じでセットアップです!早速エングレービングの実演をスタートしていました。

実演を始めると通りがかりの方が必ず止まって覗いて見てってくださっています。めったに見れない光景だと思いますし、オオガキもこの時にしか見かけることはありません。

力を入れながら集中して、とっても細かな模様を描いていくので指先は痛くなるそうです。完全ハンドメイドな作品となるわけです。

遠藤自動車が新たに作りたいカスタムバイクのためのエンジンにも全身彫り込んでもらっています。このエンジンをGクラさんブースの前に展示しておりますので、ジロジロと見ていって下さるとうれしいです。

 

そして、私たちの出展車両は、、、⇓⇓

⇑⇑310ワイドなロングチョッパーは、東京都K様からお預かりしております。まだ納車前ともあってピッカピカの状態で展示しています。ぶっとくてワイルドなかすたむなのでインパクトは強すぎるくらい目立ってくれています!

ショベルヘッドエンジンです!エングレービングもバランスよくほどこしてありましてココだけでも目を止めてご覧いただけます。

タンクはウェストコーストチョッパーズのアイテムですが、ワイドタイヤなチョッパーにちょうど良く似合って好きなデザインです。ペイントもシルバーリーフにブルーのキャンディカラーで技有な模様になっています。

とにかく目立ってしまうのはリヤタイヤの太さだけではなく、ジュエルスポークの23インチホイールです!

 

⇑⇑こちらも先ほどの車体に似ている兄弟車のようなロングチョッパーは、愛知県S様よりお借りしてきました。この子が第一号機としたら、さっきのブルーなショベルちゃんが二号機となります。こちらの子は、ブラックを基調としている点がワルい雰囲気もカッコいいと思います。

ショベルヘッドエンジンは、ブラックで塗り上げてピンストも入れ、めずらしい作品となっています!エンジンを黒に塗るカスタム自体が少ないですが、見てみるとシブくてかっこいいと思います。

あくまでもブラックを感じさせるためには、赤のピンストも適度な量が大切です!文字やロゴを大きく主張するのか?小さく控えめにするのか?それは完全に好みのお話です。

最大の特徴であるナンバープレートの固定方法!第二のフェンダーのような感じです。実はこれオーナー様が加工して作っフェンダーを預かって仕上げさせて頂いた共同作業の作品です。

 

⇑⇑長すぎなく短すぎなく、程よい長さのロングチョッパーは、茨城県S様からお借りしてきました。ロングスプリンガーなのですが、地面とフレームが水平のままをキープさせて頂きましたことにこだわりがあります。

ショベルヘッドエンジンもピカピカに磨きなおしてリビルトしている状態です。真鍮部品も使いながら古き良き高級感が感じられます。

キャンディレッドなフレークペイントがとにかく強烈なインパクトがあります!単に一色ではなく少しの模様を入れているところもワンポイントでかっこいいと思っています。

ジュエルスポークとツイステッドなスプリンガーフォークが魅力です!車両全体にもバランスよくツイステッドを設置しています。

 

⇑⇑レタリングがカッコ良すぎるチョッパーは栃木県W様よりお預かりしてきました!オーナー様自身で磨き上げてくださっていますし、クロムメッキの多い車体のためギラギラに光っていました♫

真鍮部品を使ってより一層カッコ良くなっているのは、ショベルヘッドエンジンなのです!ピンストのワンポイントデザインもまた似合っていてカッコイイわけです。

黒ではない絶妙な色が素敵なんです。ゴールドリーフを使いながらのピンストデザインもまた最高です!

スプリンガーフォークにだってピンストで着飾ります!フレームにもバランスよく入れてありますから手抜きがありません。

 

⇑⇑ボバーとチョッパーが合わさったようなカスタムハーレーは、群馬県N様よりお預かりしてきました!ブラックとホワイトのシックなイメージかもしれませんが、やっぱりそれがカッコイイんだと思います♬

ショベルヘッドエンジンはあえてピッカピカではなく適度な中古感が大切です!キャブカバーとポイントカバーには、古いイメージのフィンを取り付けることによってイイ演出ができていると思います。

タンクに描かれたメッセージは、オー様と一緒に隙間や文字の大きさなど細かく打合せして決定したカスタムペイント。マットブラックにアイボリーの色合いも決まっています。

最大の特徴はリーフスプリンガーです!さらには丸棒6本のインベーダーホイールです。ヴィンテージ部品も組み合わせながらのシブいカッコいいなカスタムだと思います。

 

⇑⇑街中をスイスイ走れちゃいそうなフルカスタムハーレーは、東京都Y様よりお借りしてきて展示しております!立ち上がったこの姿は遠藤自動車では少ないカスタムStyleですが、これもまた好きな方が多いハズでカスタムの見本となっていくことでしょう。

仕事の移動でも使い込んでいらしゃるほど乗って下さっていますが、キレイに維持されながら大切にして下されているショベルヘッドです。

キレイなワインレッドに映えるアイボリーとゴールドリーフのコラボレーション!細いStyleに似合う予定のコヨーテタンクの上部にピンストが入ってより引き締まっています。

インベーダーホイールを色を塗るって、あんまりこの手ではないと思われます。だからこそオリジナリティがあっていいと思うんです!

 

そんな6台のカスタムハーレーを展示させて頂いております☆

偶然にも皆ショベルヘッドでした(^^;)普段からショベルヘッドが多いのですが、この度はショベルしか作らないお店のように見えますでしょう。。。

あしたは会場が8時だったと思っています!スタッフは朝7時よりホール内で準備運動していますので、朝一番でぜひ当店ブースまでお越しくださいませ。ホール内の壁に「G5」と書かれたすぐ近くにございます♪

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村 Continue reading


Home > NEWS Archive

    合計: 7027756
    本日: 2437

Return to page top