Home > CUSTOMER Archive

CUSTOMER Archive

ショベルリジット納車!オーナー様の初乗り!

こんにちわオオガキです!

今日の群馬県太田市は気温30度。もう猛暑という時期はなさそうです。そうなりますといよいよオイル交換をしてあげたい時期となってきました。夏用のオイル60番が入っている方は、柔らかい50番や20W-50番にしてあげるとイイと思います。一概にこの通りではないと思いますので、ご購入店の担当の方の考え方が最優先としてください。皆さんが乗っているバイクによって、エンジンコンディションはそれぞれ違いますので、整備をされている方が一番知っているわけです(^^)

 

では、昨日、静岡県にて納車となりましたショベル様をご紹介です。

キックスタートしかない車両を購入された方の第一関門!

「始動」

ココがまず、大変なところ。。。納車の日はスタッフが付いている状況ですので、万が一かけられなくても問題ありませんが、次の日からは一人でトライすることになります。1時間踏んでもかからない。。。そんなこともよく聞きますが、慣れてくれば楽チンとなることでしょう(^^;

そして、第二関門。ジョッキーシフト操作。

これもまた通常のバイクでは無いので、バイク歴が長い方でもビビってしまうポイントです!考え方としては四輪マニュアル車と同じ操作となりますが、違うといえばバイクは転ぶという事です。。。なので、右足しか地面につけなく、左足はシフトペダルに載せておく、教習所で習うはずの常識的な発想はココにありません。

この度は道幅のせまい住宅街での初挑戦でしたので、ドカッと発進できるような環境ではなかったため、余計に難しかったと思いますが、見事スムーズな発進を練習中につかんでいらっしゃいました。発進さえできればあとはガンガン乗り込んで練習あるのみです(^^)

1速から2速、3速、4速、と全て手でギヤチェンジする楽しみがあります。これもまた乗り始めのころは、今何速?なのか分からなくなってしまって、ニュートラルを見つけることも難しくなります(^^;でも、待ちに待って下さったショベルヘッドですので、苦労も緊張も含めて楽しんでくださっていたと思います♬

少し慣れてくれば大きな道路へ出動です!

乗り慣れてきたころには日々のメンテナンスにも挑戦して頂ければ、なお楽しいショベルヘッドライフが来ると思います。人それぞれバイクの楽しみ方は違うと思いますが、修理ができるようになれば乗るほど、もっとおもしろさが増すことでしょう♪

バイカーにとってチョウドいい季節となってきていますので、スキマを見つけてガンガン乗り込んでください(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


雑誌「VIRGIN HARLEY」のレディースハーレー取材に同行してきました!

2018年9月12日は、くもり?はれ?、、、そんな天気の朝から。。。

雨予報は無く、予定通りハーレー女子の撮影を決行します。
この度のメインを務めて頂くオーナー様は、2017年にオーダーメイドにてご依頼を頂きましてから、今年の春に納車になったばかりの女性ですが、短期間であっという間に走行距離約5000kmとなりそうなショベル乗りです!

撮影はまず、当店にてスタートしました♬

「メンテナンスのお話をいつも通りしてください!」、、、

と、森下カメラマンから指示を頂きましたが、そういわれてしまうとどうしたらいいかわかんなくなるもんですね(^^;)オオガキはサポート役として大失敗でしたが、プロの技術でなんとかして頂いたのではないかと願っています。。。オーナー様は朝早くから約一時間かけて当店まで来てくださっているのですが、お疲れの様子無く笑顔を振りまいてくださいました♬

撮影の合間のOFFショット☆カメラマンの森下さんのお手伝いさんとして来てくださった群馬県在住のヒロミさんにもこの度もお世話になります<(_ _)>バージンハーレーを愛読されている方ならご存知のお人だと思いますが、一年一万キロ走行を約8年つらぬいているハーレー女子であります。

では、メインの走行シーンの撮影へ参ります!ちょうど肌寒いくらいの気温でしたので、ENDOジャケットでコーディネートして下さいました。当店を推して頂き、ありがとうございます<(_ _)>ヘルメットはビートル製ショーティseriesでクラシカルに♪

そして、高速道路へ!

この度のメインイベンターであるリカさんを先頭に、森下カメラマンがカメラを持ちながらバイクで追いかけます。なんとバイクに乗りながら森下さん一人で撮影をする流れですので、本来ENDOスタッフは必要ないのですが、せっかくなので動画も撮りたくてご一緒しました。

当店販売中車両のトライクで、エンドウ氏にドライバーをお願いし、オオガキはタンデムで動画撮影隊を!

しかしながら高速走行中の揺れには結構ビビりながら、カメラを落とさないように、しかもへたくそでちゃんと撮れない。。。なんとなく撮れました動画は、後ほどヨウツベにUPしますので改めてリカさんのカッコイイ姿をご覧ください♪

高速道路を下り、次なる撮影場所へ移動中の一枚♬

個人的には、取材の一日というよりも、ツーリングのような一日でした!

そして予定のスポットへ到着!そこに、ちょうどイイ感じの芝生がありまして、森下カメラマンの指示通りオオガキがバイクをセットです♪

セットが終わりましたら、すかさずタイヤの汚れを落とすお役のカオルさん。事前に打ち合わせ済みなので段取りは完璧!!走って荷物を運びサポート役として勤めていました。カオルさんもショベルヘッド乗りでインパラ乗りで、整備はほとんど自身でおこなう旧車好きの当店お得意様です♪

そんな風景を盗撮しているのが当店スタッフのエンドウ氏!カメラテクは当店ナンバーワン☆この日突然に撮影に同行することを決定したので、一日の流れが全く把握できていない状況でしたが。。。(^^;

いよいよ「レディースハーレー」の撮影がスタートしました!

ここでリカさんの愛犬も登場しました!バイクに乗っている時も、キョロキョロいろんなところを見ながら、バイクに乗ることを全く怖がっている様子はありません。一緒に乗っている時も多いとのことで信頼関係は抜群ですね(^^)

女性に群がる男達。。。

遠く離れたところから見ればオカシナ風景かも??

リカさん、ヒロミさん、初ミートです。両人ともバイク歴が長いガールズバイカーでありハーレー女子!

撮影途中、エンドウ氏がハプニング発見!!ヒロミさんハーレーの後輪ベアリングがすでに50%以上破損状態。。。帰り道どうする??な話にもなる騒ぎ、、、。

ボールベアリングが剥き出しになっていて、とっくの前から要交換時期だった様子です。振り返れば、妙な音が近くから鳴っている、、、と、オオガキ達が乗っていたトライクから鳴っているものだと思い込みながらここまで来ました。まさかこんな結果になっているとは。

さらに移動を始めます。次は最後にリカさん行きつけのカフェで最後の撮影&ランチ♬

トライクは通常ヘルメットの装着義務はありませんが、、、僕たちはビビりでしたのでヘルメットをかぶって参戦でした!

その前に、ショベルヘッドを以前から所有しているファットボーイに乗り換えるためオオガキ達は離れました!

誰もがそうですが、はじめのころはアレだけ緊張していたはずののジョッキーシフト操作も何の心配もなくできてしまっていました!どこへ遊びに行くのも怖くないレベルになるまでには、それなりに走行距離を重ねなければなりませんが、短期間でたくさん走っている方にとっては簡単なハードルだったのかもしれません(^^♪

森下カメラマンの長年乗り続けているこのエボ君はもう17万キロ走っているそうです。車体のハジからハジまで修理していると言っていましたが、それもホボすべて自身で修理されるわけですから、もうどこが壊れても怖く無いわけです。そうでなければ全国どこでもバイクで撮影に行ってしまうなんて通常考えられませんです。

カフェで待っていたところに、ファットボーイに乗り換えてリカさん再登場です!ショベルヘッドはまだ乗りたてですが、ファットボーイとは15年以上のお付き合いだそうです。長期にわたるロングツーリングも何度も経験された今となっては、手放すことは考えられない愛車第一号機だと思います(*^^*)

リカさんオススメのカフェは群馬県高崎市にある「ブロンクスモーメントワグ」さん。お店を背景にカッコよく撮影再スタートです!実は取材のため店休日に特別に開けて下さっての一日でした。ご協力まことにありがとうございました。

ブロンクスさんWEBサイトはこちらからご覧下さい!

とってもオシャレな空間でランチ♬もっともハーレー女子らしい撮影でした!

この取材の記事は次号10月号の「virginharley」に掲載される予定です。同行させて頂いた私にとっては、どのシーンがどのようにつかわれるのか?森下カメラマンが撮ったプロの写真と記事がとても楽しみです。

また、発売されたころに、この日の出来事をご紹介させて頂きます(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 


★オーダーメイド神奈川県I様:ハーレーダビッドソン:61年パン:リジットスプリンガー★

 

 

他にもフェイスブックページにて約80枚以上の大量画像がご覧いただけます☆ココをポチっと! 
「かっこいいねぇ~」っと思って頂いた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします!

 

↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いします!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


富山県へ旅立ちました「ナックルチョッパ~~」

こんばんわオオガキです☆

今日からは群馬県太田市もちょっぴり気温が下がってきて、連日猛暑だったあの辛い日を忘れることができそうです。。。とはいうものの35℃くらいだったようですので、まだまだ人間もハーレーもオーバーヒートの時期です(^^;

なので、エンジンオーバーホール直後の車両はもちろん気を付けて頂きたいことがたくさんありますが、そうでない車両も相当な熱量を持つハーレーですので、日中走る時には十分に気をつけてあげましょう♪

では、本日は富山県からご注文頂きました「ナックルチョッパー」様の納車でしたのでその様子をご紹介します!!

本日の主役さんは↑↑こちらのナックルヘッドちゃん★当店ですべて組み立てましたカリフォルニアstyleの王道チョッパーです!フレームはレプリカ新品をパウダーコートでキレイに塗り上げ、リビルト済みの47年式ナックルを搭載。その他のすべてのパーツが新品か当店の作り物で、ピッカピカの1947年式のハーレーダビッドソンなわけです(^^)

オーナー様とはまだ一年くらいのお付き合いなのですが、、、当店にてショベルヘッドも作らせて頂いていますので、様々な方面でお会いするキッカケも多く、ずいぶんと長く時間が経っているようにも感じています。。。今日は、ハーレーを気兼ねなく輸送するためにGETされたキャラバン号にて引き上げに来てくださいました。とはいうものの、なんだかんだお話もありますので、まずは農道教習所にて練習をしてきましょ~ってことにしました!

すでにショベル乗りの方ですので、キックスタートはお手の物です!「いつもの感じでOKです」だけのアドバイス?しかしておりません(^^;始動後はまもなくエンストしてしまいますので、スロットルを開けてキープしてあげることとなります。

ヴィンテージチョッパーでは王道中の王道トランペットマフラーがヤッパリいい音するんです!形の好みはイロイロあると思いますが、音に関しての人気はかなり高い方だと思っています。

これまでのショベルヘッドはジョッキーシフトでは無かったためココは初挑戦でしたが、一発スタートでスイスイ走りだされていました( ^ω^ )すでにシュミレーションはバッチリってやつですね!ただ、この子の大変なところはメカニカルトップというシフトチェンジシステムなので、1~4速のすべてにシフトレバーを上手に入れてあげないとなりません。

さすがにそれには苦戦されていたと思いますが、2速に入れたつもりが3速?3速に入れたつもりがニュートラル?みたいにメチャクチャになってしまいがちです。それでも、5週くらいグルグル回られているうちに、結構慣れていらっしゃいました♪

コンパクトであり、軽量であり、車高もまあまああるので、山道でもスイスイいけちゃうフルカスタムバイクだと言えます!ナックルヘッドだからと言って遠出しないのではなく、ビビらずどんどん突き進んで頂けることが私にとっての喜びです★

今ではピッカピカに再生されたナックルエンジンですが、数年立てばオイル漏れも激しくなるでしょうし、味わい深くなるかと思います。乗る度懸命に磨かれれば維持できるかも???

こちらのベルはなんとカッコイイ真鍮製です!しかもエングレービングで模様入れ済み。。。もちろん、これを作っているのは私たちの仲良し店「Gクラシック」さんです♪♪一点一点彫り込んでいますので毎度柄は変わります。当店からも御注文承りますのでお気軽にご相談下さい!

ヘルメットをシーシーバーに引っ掛ける。。。これぞチョッパーStyleです!こういうさりげないところまでカッコイイから困りますね(^^;ちなみに当店でも取り扱いしているビートル製PTRヘルメットです。カッコイイのでいつもオススメしています。

そこで、今日の納車日に合わせて群馬県内のショベルボバー様のご来店でした!SNS上で繋がっていらっしゃって、この機を逃さず遊びに来てくださいました。

ということで記念撮影~♪♪ボバーStyleとチョッパーStyleが並ぶ正反対のカスタムバイクです。でも二台ともガソリンタンクは全く同じです!フレームサイズやスプリンガーフォークもほぼ同等。。。何がちがうのかにらめっこして楽しんでください。

ボバーStyleのT様が先導を切ってツーリング開始です!

群馬県オーナー様と富山県オーナー様とツーリングはなかなか距離があって現実的にならないことだと思いますが、こうして当店をキッカケに楽しんで頂ければ幸いです(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


また新たなショベルヘッドが走り出しました☆彡

こんばんわオオガキです♬

ここ最近、梅雨となってホボ雨続きですが、おかげでテスト走行はできないので納車予定であった車両はドンドンおくれを取ってしまっております。。。日本には大切な梅雨時期だとは思いますが、もう少しバランスよく振ってくれると助かるね~っと愚痴ってしまう日々です<(_ _)>

そうなると週末の日曜日などに晴れ間が出ますとお客様が集中してにぎやかな店内となっています。先日の日曜日も全くお話ができないお客様がいらっしゃるほど、重なってご来店がございました。もし、ご来店の際にご相談事がございました際には前もってご予約下さいましたら幸いです。

そこで、先日の日曜日には御納車のショベルヘッドくんが一台いらっしゃいましたのでご紹介させてください。

↑↑こちらの純正フレームを生かしたカスタムショベルくん。街乗りに適したstyleで慣れればスイスイ走り去ってイケます!

お仲間が付き添う中、いつもの農道教習所へオオガキが乗って行きまして、ココからはバトンタッチです!まずはキックスタートの特訓から。ここでまず大きく体力を消耗してしまうかもしれない第一ポイントです(;^ω^)

サスペンションがある車両の方が以外にもキックスタートがしにくい場面があります。それはキックの時の衝撃をバネが吸収してしまうからです。それを見越しての踏み方を習得するしかないんです。。。でも、踏み続ければあっという間に慣れてしまうと思います(^^)

古き良きジャーマンヘルメット!オオガキも良くかぶっていました♬

身軽な服装で乗る方こそ街乗り仕様のカスタムショベルらしい格好です!近所に買い物行くだけでも使っちゃう感じで気軽に乗りたくなるフリスコ系チョッパーもカッコイイです(^^)

雨続きの毎日でしたが、ちょうど良く晴れ間が出て暑過ぎないイイお天気でした。ちょっと肌寒いかな?くらいの方が初乗りの日には汗だくにならなくてちょうどイイくらいかと思います(^^;

なかなかニュートラルに入れることもできないのがハーレーらしいところ。。。車両が止まってしまっているときには入りにくくなってしまうので、止まる直前までにはニュートラルを入れておくと信号待ちでクラッチレバーを握ってなくて済みます(^^ゞ

ホンの五分で余裕のポーズ!!普段はとってもやさしい雰囲気のオーナー様なのですが、今日は超ワルな感じで最高です♬ジャーマンといいマスクといい完璧です(^^)もともとバイク乗りの方ですので、さくっと練習走行を終わりまして、遠藤自動車店舗にて改めてメンテナンス講習の御時間です。

ご自宅までは片道約50キロの距離ですが、初乗りですのできっと疲れたと思います!でもその分の楽しみを味わって頂けたのではないでしょうか?

また乗り慣れたころにメンテナンスでお越し頂くことをお約束しましたので、またブログにてご紹介させて頂きたいと思います(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


御依頼から一年後の初対面!!そして、群馬~福岡までの自走納車の旅路♬

こんばんわオオガキです☆

本日は少し前のお話をさせて頂きますが、約1000キロ離れたご自宅まで自走にて納車となりました「ショベルグース」様の思い出話をお伝えしようと思います!自走での御納車としては過去最大の距離でありますので、私としてもドキドキな数日間となりました。もちろん、慣らし運転中でありますので、数日間に分けてゆっくりと制約を守って下さりながらの旅路でありました♬

では、当日の様子から、オーナー様からも頂戴した画像も合わせて、ご紹介させてください(^_^)v

5月末頃、納車日を決めることも天気予報を検討しながら決めて頂いたりと、前準備もたっぷりと必要なこの度のイベントでした。当日は雨予報はなく晴れの中、初日は問題なく過ごせそうな雰囲気で始まりました。この日、私もオーナー様も初対面でありショベルグース君とも初対面です(^^)

初ジョッキーシフトのため、もちろん練習走行をして準備運動が必要です!いつもの農道教習所へ案内しましてからの長距離旅の事前練習を始めます。。。

イグニッションスイッチは下の方でONOFFできるようにセットしています。カスタム車両ならではの位置ですが、まれにONに入れっぱなしにしてしまって、バッテリーをダメにしてしまう事例もあります。。。みなさん気を付けましょう(^_^;)

キックペダルは基本的にたたんでいる状況なので、手を使ってペダルを踏みやすく出してあげます。このキックペダルの存在すらも初乗りの時には邪魔に感じるもので慣れるまで足にぶつかって困ってしまうほどです。。。

グースstyleはハンドルも低く前方にグリップがあるため、キックスタートが一番困難と思うStyleです。キックペダルに力を入れようとすると、車体が起き上がってきてしまい怖くて踏みにくいんです。体重の中心はなるべくサイドスタンド側に寄せておきながらも、キックを踏まないとなりません。

せっかくスタートできました後には、必死に回転数を上げてエンストしないように暖機してあげないと、汗だくになってかけられたのにもかかわらず、またもう一度キックを繰り返すことになります。でも、そうして何回も踏んでいるうちに慣れてきて上手になっていくものでもあります。

左足を踏み込んでクラッチを切り、その間にジョッキーシフトレバーを一速に動かします。そして、クラッチペダルをゆっくりと話していくだけなのですが、、、ココからが怖いところ。どの程度が車両が発進していくのかが未知ですので、飛び出ちゃったり、エンストしちゃったり、いろんなことが起きます(・・;)

グースならではのフラツキを見守りながらなんとか発進です!!ネック角度45度の見た目重視の仕様ではハンドルも重く慣れるまではフラフラしてしまいます。1時間もすればそんな気配はホボ無くなりますが、それまでが不安だと思います。。。

10分、20分、と、ドンドン慣れていらっしゃる様子で、発進にはほとんど困らずスイスイと乗り始めていらっしゃいました!足クラッチ仕様の始めの課題は「ニュートラルに入れてから止まる」これをまず体に染みつけて頂きたいです。そうしないと、右足ブレーキを使って止まれないからです。どういうことか?シュミレーションしてみて下さい(^^)/

ふらついていたハンドルも片手で抑えられるようになってもう安心です☆とはいうもののニュートラルに入れることはそう簡単ではなく、しばらくの間は上手に入れられないもの。。。練習あるのみです!!

30分ほど練習を重ねて乗り慣れてくると、自然に姿勢が車体に馴染んできます。乗ったばかりの姿勢はどうしてもぎこちなく見えてしまうものです。コレが一年二年と年月が過ぎてきた時に再開できると、経験値がパっと見で伝わってくるくらい次々にカッコよくなっていきます。

練習走行もホドホドにしまして遠藤自動車店舗に戻って来て頂いて、帰路へ向かうための準備とメンテナンスのお話をさせて頂きました。もちろん長旅のためトラブル時のための予備部品も忘れずに携帯をして頂きました。

当然ながら工具が無ければ何もできません(-_-;)フレームに固定したスチール工具ケースに一式前もって準備させて頂きました工具たちを収納して何事にも対応できますように願います。。。

便利グッズのスマホナビも使えるようハンドルに固定。お仕事柄電話も切り離せない、、、ヘルメット内部にBluetoothのスピーカーもセットしておりました♬

そして、帰路へのスタートライン。

一日走行約200キロ以下に抑えて頂き、慣らし運転期間中の注意事項を守って頂きながらの旅が始まりました。このツアーではフェリーも乗って移動するため、まずは東京港へ目指します!

ココまでは順調に到着。少し気になる症状を抱えながらも時間に間に合わないとなりませんので、無視しながらフェリーに乗船して頂いてからのお電話が入りました。修理のためにはフェリーを降りてからじっくり眺めながら作業して頂くことに。。。

残念ながら二日目は雨が降ってしまっていまして、ひとまず走らずして各部点検から始めて頂きました。増し締めはもちろんのこと、気になる症状についても追いかけて頂くことにしました。

ポイント点火なので、ポイントギャップやコンデンサーの状態を確認。

マニホールドがシールがズレこんでいないかどうか?

プラグに問題がないかどうか?

キャブレター部品も一部分解して点検。

修理のための買い出しまで行ってきて頂いて、道具をさらに増やして頂きました。

様々なところをチェックして頂きましたが、最終的に結論が出たのはコンデンサー不良でした!調整や交換をしながら一通り常識的なメンテナンスを早速経験せざる負えない状況とはなってしまいましたが、逆にこれから起きるトラブルの練習にもなってしまったかと思います。点火時期の調整までをも自ら作業し一気にショベル乗りとなってしまう二日目~三日目でした(;^ω^)

最終日の走行完了時刻は0時。。。私達がロスへ旅立つ日の当日まで走っていらっしゃいましたが、あと一日遅かったらサポートできなくなっていたかもしれません。。。最終日には絶好調なコンディションに回復してオーナー様も楽しんでくださっていて何よりでした♪しかしながら、この旅を成し遂げられたのは、くじけずにオーナー様が道中の点検を頑張って付き合ってくださった事です。

増し締めの回数は数知れず。。。

電話だけの分かりにくいアドバイスで申し訳なく。。。

 

ですが、ショベルらしすぎる素敵な自走納車旅になったと思います(*^^*)

きっと、これから起きるかもしれないトラブルなんて、このたびほど大変と思うことはないのではないでしょうか??

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


納車ツアー2日目☆香川県オーナー様初乗り!!

こんばんわオオガキです♬

昨日は今回の旅の最終地点である香川県へ入って間もなくのパーキングで一晩過ごしまして、朝9時前にはオーナー様宅へ到着しました(^^)

 

それでは、昨日に続きます。。。

パーキングエリアで起こしてくれたのは目覚ましではなく、ハーレーダビッドソンたちのドコドコサウンドでした(^_^;)ハーレートレーラーのおかげか?私の隣に20台以上のtouring集団が止まっていました!なんとなくソワソワして寝ていられなかったのでお陰様で遅刻無しでした♪

四国にはなかなかお邪魔する機会が無いので、この度降りるインターはお初です!

高速降りてからそう遠くはなく、オーナー様宅は有りましたが、トレーラーが入ってイケる様子は全く感じられず、早速場所移動となりました。

そこで、通常ならバイクを下ろして、香川県初上陸。。。

と、なる予定でしたが、オーナー様にお願いしていました観光ガイドその一に連れていってくださいました!

香川県でとっても有名なうどん屋さん「須崎食料品店」にいきなりご訪問です。九時開店で九時ちょい過ぎで多くの方が並んでいました(◎_◎;)

オオガキにとって初のうどん県のうどん!もちもちしていて噛み応えのある太麺が最高に好みでした(^^)駐車場で青空の中食べるというザックリとしたstyleも最高に好きになりました。さらに、お値段聞いたらなんと200円。群馬県では信じられない値段です。時間があればうどん屋さん巡りもしたかったです。

ということで、先に観光が入りましたが、元に戻ってついに香川県オーナー様の本拠地へ初上陸です!雨予報でしたが、暑いくらいのイイお天気で最高の納車式が始まります。

なんだかんだ言い始める前に、とにかく乗って頂くことが一番楽しい時間です。鍵付きのイグニッションスイッチを付けなかったので、隠れた場所にトグルスイッチでパチパチONOFFして上げます仕様です。究極に見た目をシンプルにするためのはからいです。。。

もちろんエンジンをかけなきゃ乗れません!最初の難関キックスタートの始まりですが、この度は数回のキックでスンナリ始動させることに大成功でした♪オーナー様も初めての火入れの瞬間をとっても喜んでくださいました(^^)

冷えているときには回転数を上げてエンストしないように暖機してあげないとです。5年以上前に現行型ハーレーを乗っていた方でしたので、この点は難なくクリアです。

そして、ココでオオガキの大失態が判明します、、、

実はオーナー様からお預かりしてカスタムペイントをしたヘルメットを大切に梱包したまま遠藤自動車店舗に置いてきてしまった事に気づきます。。。

ただひたすらお詫びするわけです<(_ _)>

心優しいオーナー様は、オオガキが臨時の時に使用していたヘルメットでOK!!って大目に見て下さりまして初乗り開始です。製作のご注文をくださったのは約2年前でした。長くお待たせしてしまったのですが、ついに現実となる瞬間です。

グースネックStyle特有の初速のフラツキを味わいながら、予想以上にスムーズに発進していきました(^^)/

あっとう今にグイグイ走って行ってしまわれた。。。追いかけられず。。。

オオガキのヘルメットと言えども、オーナー様にもショベルグースちゃんにもバッチリ似合っていましたので、このままプレゼントさせて頂きました(;^ω^)サクッとコンビニ行くときのノリでぜひご使用ください。。。

2~3分クルクル走られた後には、片手運転楽勝ムードでバッチリ頂戴しました!この時点で「とっても乗りやすいよ~」っと、おっしゃっていました。鉄板のみのシートも全然痛くないと♪

初乗りをとても喜んでくださった後には休憩がてらメンテのお話をしました。まずはバイクから降りた時にはガスコックOFFです!

忘れないうちにこだわってデザインを決めた工具BOXに工具と予備部品を入れましょってことに。

ボックスは最低限の大きさにしたので、工具もそのサイズに調整して選ばせて頂きました。ひとつひとつ確認して予備部品のプラグとヒューズも忘れずに収納です。

金属製のボックスですのでガチャガチャ言わないようにウエスを上手にくるんで収納したいところ。。。しかし、小さく作ったのでウエスもなるべく小さくしなければフタがしまらない(^^;)

フタが工具を使用して外すボルト固定だったら工具が無いとそもそも中身が取り出せません。それでは意味が無いので手で開け閉めできる蝶ネジでご対応しています。

銅メッキ加工されたそれぞれの部品は、場所によってヤレ感が違っていまして、それがまたカッコイイんです。

緑がかっている部分もあればまだキレイな銅色の部分もある。。。それが金属らしくてたまりません。

工具の準備とメンテナンスのお話を一通り終わりましてから、バイクに乗って観光に連れていって下さるコースへ!

あっという間に慣れてしまって余裕の姿でした!山道もグースネックとは思えないスイスイのぼって行っちゃいます!

オーナー様にとっても似合っていてオオガキとしても大満足な映像でした!前後が21インチの細身なグースStyleもまた最高ですね~~♪

小京都?と呼ばれているらしい名所をあえて通って下さって、移動コースもガイド付きで追跡しながら楽しませて頂いていました。

キャブレターが口をあいているのでズボンが吸い込まれてしまったりと慣れるまでの課題はまだ残っているようでした。アイドリングを調整しながらエンストしないように~~~っと。

オーナー様行きつけのお店「ひうら」さんに到着です。

骨付鳥が有名なお店さん。通常は夜しか営業していません。今日は特別にありがとうございましたm(__)m

群馬県では無い味付け焼き加減でオオガキは大好きなメニューとなりました。ガブリついて食べやすくボリューミ~~♪さらに親鳥のたたきも食べさせて頂いたのですが、これまた最高でした( ^ω^ )

基本的に飲み屋さんとなっているのでバーカウンターがカッチョ良かったです!店長さんがとても気さくな方で話がリズムカルです☆彡

さらにもう一軒連れていってもらうことになりました!

それにしてもポジションバッチリで文句なしのカッコ良さです。

これまでに初ですが、初日にオーナー様と一緒に高速に乗るという流れ。。。しかも、ズボン吸い込まれちゃってのエンスト有り(^_^;)

最後に温泉だ~~ってことになりまして。オオガキも昨日ホテルに泊まれなかったのでとっても嬉しい。。。

とてもいい温泉でした。かけ流しの透明湯でぬるぬるした感触が気持ち良かった~~(*^^*)

のぼせる寸前の体に絶妙なかき氷まで頂きました。これまた氷のふわふわ感と言ったらなかなかない細かさで口の中で一瞬で溶けちゃうやつです。キウイで食べるという初体験ありがとうございました。また食べにいきたいと思う場所3件がオオガキの頭にこの度追加されました(^^ゞ

朝九時前からお会いして、午後3時くらいでしたでしょうか。。。いよいよ、おわかれのときでした。高速乗り口まで送って下さることになって、さみしいお見送りです。。。

約二年頂いた集大成が今日の記事でオオガキの思い出となって残ります。これまでの楽しいプロセスをたくさん思い出しますが、どれもすべて本日のオーナー様の笑顔を上回ることは有りません。。。とにかく今日がこれまでご一緒してきた中で、一番楽しんでくださっていたようにしか思えませんでした(^_^)v

また来ます「香川県」

 

 

、、、そして、最後の最後のお別れ後数時間たったころにお電話入り、、、

 

「エンストしちゃってからエンジンかからないんだ」

 

の、ご相談。

 

あれこれチェックしましたが特に問題なさそう。。。もしかしたらガス欠かもしれませんねってことで、30分以上バイクを押して給油です。そして、解決!!カスタムバイクの洗礼を受けた初日というオチが付きました(^_^)

 

さらに、約100キロ近く乗った初日は、スポンジ無しの鉄板シートでも全然大丈夫と!姿勢も全然辛くない!今までに乗ってきたバイクの方が疲れるバイクだったと大変高評価もらえました。

 

今後ともよろしくお願いいたします\(^o^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


コヨーテキャンプミーティング2018:初日開場前

おはようございます!

今日はコヨーテスタッフのオオガキです☆

今現在、雨は止みました。午後には路面もキレイになりそうです。気温も寒くなりちょうどイイ(^^)/

皆様のご来場心よりお待ちしております(^ω^)


納車ラッシュを超えた、スーパー納車ラッシュの「ゴールデンウィーク」☆

こんにちわオオガキです(^^)

4月27日より「ジョインツ」や「大型連休直前の御納車ラッシュ」もあわせ、激動の一週間を過ごさせて頂いています♬♬毎日が激しすぎて5月になっていたことを忘れていた状態でもありますので、、、書けていなかった日常を振り返りながら本日はお届けしたいと思います☆

まずは、4月の27日にショベルライフをスタートされることになった群馬県Y様の納車風景をご覧ください!

約一年間頂いて完成となりましたこちらのショベルヘッドちゃん。まずはいつもの農道教習所へ移動してご自宅に帰られる前の練習走行をしました♪以前にも店頭駐車場にて発進の練習はしていましたが公道を走るのは本日が初めて。。。

体力を奪われるキックスタートにも進んでトライしています。もちろん男性の体力と比べれば劣る条件がそろっていますが、これまでの練習の成果は積み重ねられ大成功でした(^^)

さあ、本日が公道デビューの初めての発進となります!なにかと緊張が多いこの時間は周りを気にする余裕はきっとないと思います。クラッチペダルを踏みこんでシフトレバーを動かし1速に入れます!

2~3回のトライでスムーズに走り出してグル~~っと走行です。苦労も無くスイスイと練習を繰り返されていました。ハーレー乗りとして長い歴史のある方ですので、バイクの扱いは安心の雰囲気も伝わってきます。

ポジションには余裕があり、綺麗なシルエットで乗れています!フットクラッチ操作も5分も経てば見てても安心できるほどスムーズに。。。

ひとまず、小休憩タイム☆

お付き添いでご来店下さった御得意様のショベル乗りT様が、Y様のファーストハーレーを乗ってきて下さってツーリングながらの帰路となる予定です。

さて、もう一発練習走行をしましょう!な流れで身支度です。曇り空でしたが逆にブラックなショベルヘッドをカッコよく見せてくれるイイお天気だったと思います★

このころにはスッカリ慣れて見守っている心配はなく。。。

遠藤自動車店舗へこのまま戻って頂きました!オオガキはもう一台のハーレーにタンデムで(^^;)

緊張していた姿勢も車体に馴染んできて自然な雰囲気に!

シフトレバーの位置も迷うことなくパパっと操作できます!

片手を離して余裕の走行を見せて下さいました★なかなか後ろを振り返るには勇気がいるもんですが、さすがハーレー乗りって感じる瞬間でした( ^ω^ )

戻ってきましたから最後のメンテナンスに対するお話を♪県内なので点検がてら遊びに来て下さることも可能ですが、なるべくご自身でメンテを楽しんでいきたいととのご希望もありましたので、たっぷりとアドバイスさせて頂きました!

そして、いよいよお帰りの時。。。

このように、時計で言うところの9時~10時くらいの角度で踏み始めることが一番理想的です!

ENDOジャケットを着てくださってありがとうございます!女性向けのサイズが現状用意できていなかったことは反省です<(_ _)>

ギャラリーが増えれば増えるほどプレッシャーとなり、なぜだかかけられなくなったりもしますが、、、(^^;

出先でそんな経験をしている方はきっと多いはずです。そしてY様もこれから経験されることとなるでしょう♪

実はまだまだカスタムプロジェクトが完結していない状態での本日でしたので、変身を遂げた姿をまた皆様にご紹介できるようになる予定であります。その準備が整うまでたっぷりとショベルライフを楽しんで頂ければうれしいです♪次の撮影の時にはきっとT様ショベルヘッド×Y様ショベルヘッドのコラボのイメージでお届けできるようになるかもしれません(^^)/それはまたそれで、楽しみでございます。。。

 

、、、っと、そんな感じで4月27日の御納車は完結です★

そして、28日~29日はジョインツのイベントに行ってしまったので、店内の様子はご紹介できないのですが、店頭でも4台の納車がありました。それぞれ車検や修理カスタムでお預かりしていた車両でしたが、4月に入りますと一気に店内からチョッパー達が出発していくことになります。そのラッシュがこのゴールデンウィーク前となります。3月末~5月初の今日までで20台以上の納車がありました(^^;今年は例年に比べ多くちょっとビックリな一年となっています。

 

では、30日のお話。

店頭では千葉県のショベルFXS様の御納車があるなか、オオガキは外回りとなって出張です。

朝イチから千葉県へ車検でお預かりしていたショベルグースちゃんをお届けにいっておりました。そこで大失敗でしたが、写真を頂戴することを忘れて帰ってきてしまいまして、、、今、言葉だけのブログになってしまった。。。m(__)m

約4年前からご依頼を頂きましてお作りしたグースちゃんでしたが、ちょうど丸3年乗って下さり初めての継続車検でありました。3年間でたくさん乗って下さっていたのですが、オーナー様ご自身でもメンテナンスをして下さっていたので、この度は少しのキャブ調整とオイル漏修理をさせて頂きましてお返しとなりました。ショベル時代ではオイル漏れはある程度気にせず乗るしかないと思いますが、ドライブチェーンから跳ね上がってくるオイルだけは辛抱しにくいところだと思います。そこだけは、オオガキとしても車検時にはいつもご提案しております。

 

そして、次は福島県行きの納車待ち2台のショベルちゃんを積み込むため一度遠藤自動車に戻りまして。。。

そのスキでご来店のショベルくんのオイル交換を頂きました!オイルを出す際には車体が真っ直ぐになっていると扱いやすいんです。ぜひフロントホイールクランプをGETしてみて下さい。5000~10000円で購入できると思います。

原始的ですが、このように流し台を作ってあげてエンジンオイルを排出。。。出てきたオイルをよ~く調べてエンジン内部の健康状況を探っておきます。色や異物などの有無で次のオイル交換タイミングなどをオススメさせて頂きます。

夏用にするには少し早い?かと思うこの時期なので、マルチグレードの25W60をオススメ致しました。そして、イオンエフェクトも添加しましてオイルをより高性能に変えてあげます。

そして、オーナー様からの新たなご提案を頂きました。

部品製造をお願いしておりますオーナー様から頂いたのは、カギ用のENDOロゴ入りアクセサリーです!

こちらはキーホルダー的な用途でご自由に使って頂けます。後ほど詳しくご紹介いたしましたが、早速のオーダー御依頼お待ちしております<(_ _)>

そして、福島県へ出向~~♪

二件目の納車となりましたのは↑↑こちらのショベリジのスプリンガー様。

もともと当店の御得意様が乗っていらっしゃったチョッパーでしたので、コンディションも良く深い整備を必要としないため、すぐの納車が可能となりました。もともとはゴールデンウィークには間に合わないとお知らせしていましたが、予定が変わって早まったお渡しとなりました。多くの車両が遅れてしまうことになる可能性が高い中、少しですが納期が早まることだってございます。部品待ち、塗装待ち、メッキ待ち、加工待ち、イロイロあるんです。。。(^^;)

雨が降らないうちにサクッと乗ってみませんか~~?っと遅刻しちゃって到着後まもなく走り出して頂きました!初乗りにもかかわらずオオガキの前では一発発進で大成功です。しかしながら、お帰りが遅いと心配していたら見えなくなった先が坂になっていて、アタフタされていらっしゃったみたいです。携帯電話持って行ったかな~~?なんて、ご家族の方とお話ししてリアルに探しに行くところでしたが(^_^;)今さらですが、いきなり坂の途中で止まって発進というのは過酷過ぎたかと思いました。。。走り出す前のアドバイス不足で大変反省しております。。。

 

そしてそして、3件目のショベル様をお届けにさらに北上します!

夜8時ころに到着。この度ジョインツで展示させて頂きましたショベルグースちゃんですが、オーナー様のもとへお返しいたしました。ガスコックOFFのままキックが頑張ってしまってのハプニングはありましたが、ONにしたあとは一発始動!お見事でした★

近いうちに遠藤自動車までオイル交換がてら遊びに来て下さることを楽しみにお待ちしております(^^)

おまけにお借りしてきたエンジン付ラジコンで遊ばせて頂いてメンテナンスもお任せください(^^ゞ

 

そして、オオガキは帰路へ。。。

しかしながら、睡魔に負けて、パーキングで熟睡してしまいまして、次の日朝イチで納車があるというのにも関わらず寝坊するところでした(@_@)

5月1日の朝イチでは、こちらのパンロングチョッパーくんの納車です!ENDOジャケットを着てくださって、福島県まで自走にて出発となる直前の一枚です。車なら通常2時間くらいで帰れる距離ではあるのですが、この日お帰りになった時には約6時間。。。免許取りたての初乗りでこれだけのスタイルに簡単に乗れることは無いと、以前より把握済みでしたがとってもお疲れになったと思います(^^;)スタートが大変であればあるほど、今後の苦労は可愛く見えてくるもんです。コヨーテ会場までお越し下さる予定ですので、それもまた楽しみにお待ちしております★

そのあと、、、オオガキはまたまた出張修理で東京~埼玉へ!

アンチグラビティ製のリチウムバッテリーは今のところ信頼性強いです!

ヒューズ切れとなった原因を探求して修理、、、の予定でしたが、この現場ではご対応しきれなかったので、走行できるように最低限の対策をいたしまして、この時は完結としちゃいました。後日またお預かりした際にシッカリと修理させて頂きます予定です。電気トラブルは一個一個調べていかないとならないため地味な時間がかかります。。。

 

、、、そんなところで昨日までの日常をザクっとお話してみました(^^)/

 

さてさて、昨日からコヨーテミーティングの準備は始まっています。本日夜からオオガキも泊まり込みとなってアウトドアの4日間の始まりです!!

ちなみに、初日の3日の天気予報は雨っぽい雰囲気もありますが、予報では夜だけ降るような感じなので、速足でお越し下さればちょうどイイと思います。

また後程準備の様子をご連絡してみたいと思います!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


キックスタートのコツを得るまでに。。。

こんばんわオオガキです☆

今日は春らしく多くのお客様がいらっしゃった一日でございました!ご来店下さったお客様とホボお話しできない状況もありましたので、ご迷惑をおかけしてしまいました。。。またぜひあらためてご来店下されば幸いです<(_ _)>

そのなかでも、5年以上ずっとこのブログを読んでくださっている方がいらっしゃいました。思い返せば約7~8年前から書き始めてブログですが、自分でも読み返したりするとこれまでの様々な思い出が蘇ってきます。業務ブログではありますが、趣味がそのまま仕事になった自分としてはプラベートBlogのようでもあり、可能な限りホンネで書いております。間違いもあるかもしれませんが、引き続きご愛読して頂けますように頑張って行きたいと思います(^^)/

 

さてさて、、、

冬眠明けに多く御相談のあります「エンジンかからない」系の御相談には様々な原因があると思われますが、今日は故障していないのにキックスタートが成功しないケースのお話しをしたいと思います。

キックスタートって動画を見るといろんな姿勢でトライされていることだと思います。どんな姿勢で踏み込んでもスタートできれば成功なわけですが、連続してキックしないとならないことを考えますと、一番イイのは体力が消耗しにくい姿勢でキックすることです。まず、通常キックアームは真上を向いていましてどこからでも踏み込むことができます。エンジンが始動できる絶好のタイミングはキックが重たくなった時(圧縮がかかった時)直後ですので、重たくなった場所から力を入れて踏み込んであげれば十分です。キックアームが真上の時から全力で真下になるまで踏み込めば疲れてしまいますので、キックアームが時計の針で言うところの約9時~10時くらいの角度になったころから適度な力で踏み込んであげましょう。

(↑↑15年近くお付き合いしています上得意様のキックスタートです。
いかにも軽そうに、無駄な力を使わず。。。)

そこからなら、慣れてきたときには連続で踏み込めるようになるハズです。シンプルに言えば大きな動きが無い方が体力の消耗が最低限で済むと思います。。。

次に、キックスタートのコツとして、スロットルの開け具合が決め手ともなります。どういうことかといいますと、キックを踏む際に右手でスロットルを持っていると思いますが、その手でスロットルを開けておいた状態で踏み込むのと、全く開けていない状態で踏み込むのは、キャブレターから吸い込まれる混合気の状況が大きく変わります。よく、オオガキがアドバイスさせて頂くときには「チョイ開けをキープしながらキックして下さい」っと、お伝えすることが多いです。スロットルを少しだけ回してキープしキックを踏む。。。コレがスタンダードとしてお伝えしますが、全車両がそうとは限りません。また、いつもはチョイ開けがかかりやすくても、今の今は全開がかかりやすいってときもあります。なかなかかけられない、、、そんなときには、キックを踏むときのスロットルの開度を、チョイ開け~全開まで、試して頂きながら挑戦してみて下さい。チョークが使えるキャブレターなら、一切開けないでキックした方がかかりやすいこともあります。個々に違いがあることなので、結局はオーナー様自身が自らの腕であみださなくてはならないんです。購入されたshopがある方は担当者にまずアドバイスをもらうことが簡単でしょう!

本日、そんな状況に追い込まれていたショベルヘッド様を救出に行ってきたときの場合であれば、全開のままキープしながらキックを踏む方がかかりやすく、チョイ開けではスムーズに始動できませんでした。あくまでも故障していない時のお話ですが、キックを踏む方法次第で始動できるかどうかが決まってきますので、シンプルで奥深いのですが歴史を刻んで体で体感していくことしかございませんです。。。(^_^;)汗だくになって足を痛めながら愛車と向き合っていく、、、そこを楽しんで頂ければイイのかな~っとボヤいてみました。

ちなみに、キックを繰り返しているときに、「ボスっ!」「パンっ!」「ドドっ!」って音が何か鳴る時には休むことなくキックを繰り返すことがオススメです。今かかりそうな時に休憩してしまうとまた振出しに戻ってしまいますので。。。音が鳴るという事は、エンジン内に混合気が取り込まれていることの証明です。あと少しで始動できるところ(*^^*)

 

 

ではでは、今日は文字ばっか書いてしまったので、少々眠くなってしまいましたのである画像を一枚お届けして終わりたいと思います。

先週の土曜日に納車させて頂きましたショベルヘッドちゃんですが、当日は雨で乗れなかったのでただ置いてきてしまった。。。でも一週間後の今日についに初乗りを達成できたとご報告が頂けました!教習所を卒業されて初めてのオートバイとしてのショベルヘッドフルカスタムでしたが、ついに乗っている姿が見れて嬉しいです♬

当初はもちろん新車ハーレーディーラーさんに足を運んで現代のハーレーを体感されていらっしゃいました。しかしながら、性能にも不安なく見た目もカッコイイ車両が新車でたくさん選べるな中、重たく足着きに不安がある現行ハーレーにも悩むところがあったそうです。そこでフルカスタムをして自身のポジションに合わせて一台を作るという選択肢を増やし検討して下さっておりました。通常のバイクよりも乗りにくいことは間違いのない車両で様々な不安を抱えながら購入することを決意して下さり、長い月日を頂き作り上げた一台を、今日ついに自身の愛車として所有がスタートしました。

お子ちゃまが撮影していた動画を見させて頂きましたが、家族みんなの声が混ざり合っていてなんだか微笑ましい動画でした。バイクは一人で楽しむオモチャだとよく言われていますが、、、バイクだって家族で楽しめるツールの一つなのかもしれません。それがまた、お子さんへ受け継がれていき、またその時までお世話させて頂けるものなら嬉しい事間違いありません\(^o^)/

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


1 / 812345678

Home > CUSTOMER Archive

    合計: 5853220
    本日: 3147

Return to page top