Home > BLOG Archive

BLOG Archive

カスタムバイク雑誌「チョッパージャーナル」に撮影して頂きました♪

こんばんわ、オオガキです!

今日の群馬県太田市はなかなかの暑さで、日中はもうエアコンを入れないと、、、っていう気温でした^_^;

すっかり夏日となってきた気がしますが、まだ梅雨も待っているのでもう少し待ってから夏用オイルに交換しましょう。ショベル以前モデルではシングル60やマルチ25w60がオススメです。30度を越える日が続くようなら交換タイミングです。

さて、今日は急遽チョッパージャーナルさんが取材で来てくださいました!

彫金全力のショベルグースちゃん!売約してから整備中の状況ですがちょうど良いタイミングで来て下さったので、近日中に紹介して頂けるかもしれません。

もう一台は、ツインカムエンジン搭載の250ワイドグース!日本ではとっても希少なツインカムでのリジットカスタムは遠藤自動車らしい作品といえます。ぜひ皆さんにも知って頂きたく思いました。せまいスペースで取り廻すのは大変でした(^_^;)

雑誌業界も大変ななか、こだわりを持って続けている代表の渡辺さんですが、バイク業界に長くハイレベルな記事が多く掲載されている雑誌を作られていらっしゃいます。ぜひ次号は皆さん見てみてください!WEBサイトも張っておきます⇓⇓
https://www.chopper.jp/

 

続いては、先日彫りこんだばかりの真鍮製のガソリンタンクキャップです!

80年代前半くらいまでのガソリンタンクで使用されているカムタイプと呼ばれるキャップに、エングレービングをほどこしました!アルミ素材の彫金もかっこいいのですが、真鍮に彫り込んだ姿も陰影がハッキリ出てかっこいいんです。ちなみにスクリュー式と呼ばれている現代の「カチカチ」っと締め込んだ時に音が鳴るキャップではありません。

彫り方などのデザインは基本的にお任せ頂くこととなりますが、当店にて製作受付しております!タンクだけのワンポイントでも十分にカッコよくカスタムとなるアイテムなので、お気軽にお試しください。

真鍮キャップ代+エングレービング代で、税込16,416円となります!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


純正フレームの生かしたフルカスタムショベルボバー店頭より御納車です!

こんにちわオオガキです☆

昨日は1台のショベルヘッドくんが納車となりましたが、群馬県から静岡県まで自走での納車となりました!約200キロの道のりを初めての日に乗って帰られるのは決して簡単なことではないと思いますが、いずれは経験するであろう苦労はなるべく早い段階で乗り越えることが早く乗りなれるためのコツかもしれません。とはいえ無理なさって頂く必要もありませんのでお気軽にお届けの依頼をご相談ください(^^;)

いつまでこの農道教習所が農道でいてくれるかはわかりませんが、まだしばらくはダイジョブそうなので今日もココで初乗り練習走行となりました♪キックスタートについてはコツをつかむまでは時間は必要と思いますが、汗をいっぱいかきながらの特訓あるのみです。リジットフレームと違って逆にサスペンションの動きがアダとなり、踏みにくいと感じる場面が私たちは多いです。

初のフットクラッチを使った発進は、緊張はされていたものの苦労なくスムーズに。。。言葉で言えば自動車のマニュアルとと操作は変わりません。しかし、二輪なのでフラついてしまった時を考えると怖いと思う面も多いはずです。

ご家族が見守る中、練習走行はスタートしました。特殊なバイクなだけに見守る側にも心配はあると思います。街中に出るまでにある程度の緊張はほぐしておかないと危険なこともあるかもしれません。静岡県までにはどうしても都心部を抜けなければなりませんので、ここで納得できるまで繰り返していただきたい時間です。

ジョッキーシフトも初体験。当然ながら初めからスムーズにできる方はほとんどいないのですが、緊張しながらも意外と何とかなるもんです。初めての発進の時から数回経てばもう見守る側としては心配ありませんでした。ハンドルやジョッキーシフトはこの度ご依頼をいただいたオーナー様専用のカスタムですので、ポジションは理想形の姿となっています(^^)v

練習走行もほどほどに終わりにし、お帰りのための体力を回復する時間となります。まもなく暗くなるであろう夕方からの出発となりますので、帰宅ラッシュにももまれ大変な帰り道と思われます。しかしながら、初日だからこその熱い気持ちがある今なら、普段ならつらい距離も楽しいのではないでしょうか(^^)

この日、きっとご無事に到着されていたことと思っております!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


アーリーショベルのチョッパー、ロサンゼルスに無事到着!

こんばんわ、おはようございます、オオガキです♬

今週初めに日本を発ってアメリカへ出張中の社長の遠藤が、先月日本より輸出しましたチョッパーを、引き取りにパートナーの倉庫へ行ってきました!事故もなく無事に到着してくれたようでひとまず安心です(^_^)

横浜港にて木枠梱包し、しっかりと固定した後に海上のでダメージを抑えるために、シートで包み込んであります。このシートの有無が大切で日本人らしい細かな気遣いによる梱包の方法といえます。

船の上では大きな衝撃があることは間違いありません。しかも一度木枠の中に入れてしまえば、だれも確認することができませんので、確実な固定が必要でした。車両をベルトで固定するだけでなく、タイヤ自体を木端で固定しちゃいます。

もちろん、ここから出すことは困難ですが、、、アメリカ在住のプロフェッショナル達の力は尋常じゃありません(^^;)

出荷時と何も変わらない状態で無事に到着できました♬明日は社長がDMV(Department of Motor Vehicles)に行きナンバー登録の手続きをしてくる予定です。アメリカでは車検はありませんが、車両を持ち込む必要もあり法律に反する内容があれば登録もできません。スムーズに登録ができれば予定通り5月31日が納車となります。その日は私達もアメリカへ行きオーナー様に直接お届けいたします(^^)/

よって、5月31日より6月5日までは社員研修のため、店舗営業はお休みとさせていただきます。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


★ハーレーダビッドソン:04年ツインカム:リジットスプリンガー★カスタマイズド兵庫県Y様

他にもフェイスブックページにて約80枚以上の大量画像がご覧いただけます☆ココをポチっと! 
「かっこいいねぇ~」っと思って頂いた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします!

↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いします!


—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


今年はロングチョッパーだらけ♬アメリカンらしいカスタムバイク!

こんばんわオオガキです!

まずは、昨日ありましたご相談の一つをご紹介します。

「強い段差を乗り上げた瞬間にエンストした。そのあと電気がなにもつかないんだけど。。。」
そんなトラブルのご相談でしたが、当店のお得意様であるショベル乗りの方のお仲間様のバイクが故障してしまっていました。この時どのような原因があるのか考えます。他店様製作の車両はどのような状況かわからないので、大きな範囲で想像しなければなりません。

「電気がなにもつかない。」
ここで気になる点は、
・バッテリー損傷
・バッテリー端子の緩み及び脱落
・配線断線
・ヒューズ切れ
・ブレーカー損傷
・イグニッションスイッチ内部損傷
・他配線固定端子部の緩み及び損傷
など。

「強い段差を乗り上げた瞬間にエンストした。」
この一言で気にする点は一気に絞られます。
・サスペンション付車両?ショックの衝撃で挟まれ部品損傷か配線断線
・なにか電気部品がガタガタ動いているものがあればそれ自体の損傷
など。

この度は原因を発見することができて応急処置で走行できるようになったそうです。
トラブル時はどのような走行していた時に、気になる症状が出るか?
その前後のお話が解決をスムーズにすることができるポイントです。
信号待ちの時だけ、
加速している時だけ、
スロットルを戻した時だけ、
高速走行の時だけ、
などなど、なんでもいいので気にして症状が出やすい時を調べてみてください。
可能な限りお電話越しでも解決のお手伝いはできると思います!

 

では、昨日オオガキが引き上げてきましたチョッパーを荷台ご紹介します。

アメリカにて製作されたバランスの良さがカッコいいショベルチョッパー様です!適度なフォーク長さで山道だって快適にできる素敵な長さです。車高がとっても低いことで見た目は最高ですが、段差には気を付けないといけないので乗りなれるまでは気にしていかなければなりません。メンテナンスついでにカスタムのご相談も頂戴しましたので早速ご提案しようと思っております<(_ _)>

 

先ほどの車両とは逆に車高が前上がりにカチ上がった70年代イメージのショベルチョッパー様。車高のおかげでスイスイ右左折ができるのでその点で心配はありませんが、ハンドリングが重いことについては慣れだけではなく体力の問題も出てきます。そこを改善すべくこの度はお預かりすることになりました。ハンドルに伝わる力が軽くなるようにはトレール値を検討して作り直してあげることでご希望をかなえることができます。後ほどご紹介します。

 

コヨーテミーティングに遊びに来ていただいた流れで、メンテナンスのためお預かりしていますナックルグースちゃん。ナックルの弱点ともいえる充電系部品の損傷による充電不良は部品交換で解決しております!ハーレーなら前年式で同じことが言えますが、古いモデルほど充電系のトラブルは一度は経験されるであろう有名なトラブルです。

今は亡きSUキャブレターを修理調整するのは部品が手に入れにくくなってしまい困難な時代となってきました。少しずつ日本製の修理部品が開発されてきているので、時間とともに解決できるようになるかもしれません。クオリティの高いアイテムが買えるようになれば以前よりも完璧な乗り心地も手に入るかと思います!

 

エンジン修理でお預かりしておりますショベルヘッド様は、本日久々のエンジンスタートができました!お預かりする日も自走にて当店まで来て下さり、そのままでも乗っていられないわけではなかったのですが、外部からの調整だけではスッキリしなかったことからこの度分解することとなりました。

故障していたのはショベルヘッドと呼ばれるココのシリンダーヘッド部です。このあたりから定期的に発生する高音な金属音が気になりました。分解前の創造段階ではスプリング周りの損傷か?と思っていたところです。

当然中を見るにはここまで分解しなければなりませんが、目で見て判断ができるほどハッキリしてくれた原因がありました。

バルブシートと呼ばれる部品が収まっているはずの部分から動いてしまっていました。ショベルヘッド以前モデルではよくある症例なのでびっくりはしませんが、簡単に直せることでもないので少々お時間がかかります!吸ったり吐いたり弁の役割を担う存在なので、少しでもがたが出てしまったらその機能が劣ってしまうわけです。多少なら乗れないわけではなくそのままでもそば楽の間は乗っていられるからハーレーはすごいんです。

ついでに最近連発しているダイナSのトラブルを前もって処置しておきました。赤丸のところに磁石が埋め込まれていますが、この磁石が飛んでどこかへ行ってしまいます(^^;)そんなのおかしいんですが製造上の問題だと思われましてどうしようもありません。なので、その磁石が動かないように高熱にも耐えられるボンドでフタをしました。いいかどうかはまだ結果が少ないのでわかりませんが今のところ問題は出ていません。

 

そして本日はオオガキ、神奈川県まで⇑⇑ショベルチョッパー様をお届けしてきました!フレーム形状をスタンダードのまま長いフォークに変更して作った70年代styleのチョッパーは、ボバーであったStyleと乗り心地は全く違います。納車から3年たった今日からまた楽しんでいただけますよう願っております(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


★ハーレーダビッドソン:71年ショベル:ロングチョッパー★カスタマイズド神奈川県S様

他にもフェイスブックページにて約80枚以上の大量画像がご覧いただけます☆ココをポチっと!
「かっこいいねぇ~」っと思って頂いた方は、ぜひ「いいね!」「シェア」「コメント」をお願いします!

↓↓youtubeにて動画もご覧いただけます。ぜひぜひendoautochannelの登録もお願いします!


—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


今日も3台のカスタムハーレーが走り出しました☆

こんばんわ、おはようございます、オオガキです!

ここのところの天気といったら最高の春日和が連続しバイク乗りにとってはこれ以上ない気温が続いているように思えます。そんな中走れない状況の方々はとてもウズウズしてしまうかと思います。6月にもなると一気に梅雨時期となって走れるタイミングを失いますがその時こそメンテナンスにあてがう時期ですのでそこを逃さないようにしましょう♪

オイル交換はもちろんのこと、ネジ緩みの増し締め点検も常識中の常識であり、リヤドライブチェーンの調整やタイヤの空気圧調整など、OFFの時期にはしっかりと目を配っていくことが大切です。カスタムハーレーであり旧車であるオーナー様は、通常のオートバイとは全く別物として考えて自身をバイクを合わせていく楽しみを知って頂くことが大切です。同じ旧車乗りでも精度の高い国産旧車乗りの方は、多くがハーレーの不思議にハマってしまい想像よりも苦労しているケースがあります(^^;)

、、、と、いろいろと大げさには伝えておきたいと思いました!

 

ではでは、、、

タイヤ交換でお越しの東京都S様ショベルちゃんですが、いつ見てもワイルドなオートバイです!世の中にはほとんど存在しないカスタムStyleですが、一度くらい出先のどこかで目撃してみたいもんです。

キャンディレッドのグラフィックペイントは、アシンメトリーで下書きもなくその時の感性で描いているものです。センスの問われるペイントですが、ワイドなグースにもマッチングして日本人らしいカスタムといえると思います!

通常なら後輪が先にタイヤ交換となることが多いですが、この子の場合はフロントタイヤが先でした。リヤタイヤと比べれば、地面との接地面積が圧倒的に少ないフロントですので、摩耗しやすくて当たり前か??っと、改めて考えていた今日です。

一か月前の車検を継続した際にカスタムしたジョッキーシフト仕様♪それから1000キロ以上は走っていて一気に運転操作には慣れていらっしゃいました。この車体を都内で乗り回すのは大変だと思いますが、存分に目立っていただきながら楽しんでください!

 

こちらのショベルヘッド様もメンテナンスでお越し下さいました♬細かいところのグリスアップと消耗品交換をして。。。納車になってからはまだ二カ月程度ですが、一週間に2~3回は乗る方なのでドンドン走行距離を重ねていきます!

キックで上手にエンジンをかけるコツは、このスロットル操作にあります!キックペダルの踏み方なんかよりも、大切かもしれません。。。ちょっとした反応を見逃さずスロットルをひねって一気に爆発させてあげます。そして、せっかくエンジンスタートした状態をエンストさせないように、この右手でコントロールしてあげるべきです。

「チャリンコのように乗れるようになりました」っと、余裕のジョッキー操作にはさすがこまめに乗れるだけあっての成長ぶりだと思いました(^^)

言葉の通り違和感なくスムーズに発進していきますが、山を走り込むことがお好きなオーナー様にとって、平面の道路を走ることは、まだ数カ月の経験値といえども何一つ難しいことではないのでしょう☆

 

先日高速道路上でトラブル発生となってしまったフリスコちっくなショベル様は、点火部品の損傷のため走行不能となりました。その時は原因までは突き止めることができましたが、残念ながら部品がなく修理をすることはできませんでした。お預かりしてからの修理時間はほんの2~3分。。。部品さえあれば!っと思うシーンでしたが、それもまたステップアップのための勉強となり次回はもう怖くないはずです。

シーシーバーとして正解すぎる使い方をしてくださっていますが、工具も部品もココにあると何かの時に便利でとてもおすすめです。チョッパーを乗るにはシーシーバーが欲しい。。。ってオオガキはずっとあこがれてきて、このシーシーバーが曲がるほど大きな荷物を運んでキャンプツーリングに行きまくっていました(*^^)v

一度起きたトラブル箇所の予備部品をお渡しして、二回目がもし起きたとしてもレッカーにならず、引き続き楽しんでいただけるようになりました!こちらのオーナー様も短期間でガンガン走行距離を伸ばしていきます♬納車日は不安話ばかりでしたが、本日は一言もなく。。。苦労がないわけではありませんが、乗りなれればきっと楽しく思えてくるはずです。

 

大型トラックが店前にドカーンと登場しましたが何が運ばれてきたかというと。。。

取り扱い要注意のロングチョッパーくん!九州福岡県より運んで頂きましたが、この度乗り換えのための買い取り車両でございます。近く点検整備をしてから販売させて頂きますがご興味のある方は店頭にてご覧くださいませ(^^)/とっても長いスペシャルなショベルチョッパーです☆

 

こちらは極小な真鍮製ミラーです!!後方確認は容易ではありませんが、カスタムバイクにとってのこのサイズはとてもうれしいアイテムです♬雑誌ホットバイクのオリジナル商品ですが、在庫品すべてをこの度頂戴しました。すぐ売れちゃう商品なので、お早めにご依頼くださいませ。

ミスミエンジニアリングさんで製作されているメイドインジャパンの削り出しミラーは、税込12960円で販売させて頂いております<(_ _)>

 

さて、大柿は土曜も日曜も出張で店は留守とします。。。

私に御用の方は携帯までご連絡ください!

 

店営業は通常通りですのでドシドシ遊びに来てください。

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


乗っている姿まで気にするからこそ面白いカスタムハーレー♬

おはこんばんちは、オオガキです(^_^)

今年に入って例年を超えるご注文数に驚いている状況ですが、3月4月はオーダーメイドのラストスパートとしてもご依頼も多く重なりました。そして5月に入ってもライダーの季節はまだまだこれからで、多くのご依頼を頂戴しております。おかげさまで御見積すらも間に合わない状況でご迷惑をおかけしております。オーダーメイドは休止しましたが、展示車両を選んでいただいた上でさらにカスタムを加えて自分仕様にするご依頼は受け付けております。一切のカスタムを受け付けていないわけではありませんので、お気軽にご相談くださいませ。

そこで、現状キャパシティをはるかに超えている状況が改善するまで、まことに勝手ながら業務内容の限定を下記の通りとさせて頂きました。

①オーダーメイドは休止しましたが、店頭展示車両販売はこれまで通りご対応しております。
②「ちょっと見るだけ」「少しの相談があるだけ」「俺に話しかけないで」のご来店も、大歓迎です。
③修理カスタム、部品販売(通信販売)は、当店にて車両購入の注文を下さった方のみ、ご対応いたします。
④部品取付や整備等技術的なご相談も同じく、上記お客様のみのご対応といたします。
⑤ヘルメットとグローブの販売については、一見様でも店頭までお越し頂けました際に限り、ご対応いたします。

ご依頼をお断りするということは大変申し訳ないことではありますが、現在車両購入の御依頼を下さったお客様を最優先させていただきたく決定いたしました。現状回復に勤め社内環境が整いましたら、再度ブログにてご連絡させていただきます<(_ _)>

 

では、ここ最近の店頭の様子をご紹介させてください!

フロントホイールを21インチに変更したショベルチョッパーです!タイヤサイズだけでもイメージが大きく違うからこそ悩んでしまって楽しいのがカスタム♪

もともとは⇑⇑こちらの前後16インチの姿でした!どちらが好きかはそれぞれ皆さんのお好みですので正解も不正解もありません。さて、あなたはどちらがお好きでしょうか??

ロッカークラッチはカカトを踏んでクラッチを切り、つま先を踏んでクラッチをつなぎ走り出す。車のマニュアル捜査とは違うのではじめは怖いかもしれませんが、クラッチを切っている状態で足を放してもエンストしないのがメリットです!

さて、前輪が細くなった乗り心地はいかがでしたでしょうか?クッション性も悪くなるかもしれませんが、ワダチにとられなくなり軽快な走行が期待できるようになります。

ジョッキーシフトはすでに楽勝の域!3年間乗れば心配なことはほとんど消えるかと思います。でも油断は禁物、あくまでもハンドクラッチフットシフトに比べて操作は遅くなります。。。

ENDOが仲良しのPCCワークシャツを身にまとって下さり、チョッパーライフを楽しんでくださりうれしいです(^_^)まだ春が楽しめますのでガンガン乗っちゃってくださいませ♪

 

四国の香川県よりお越しのオーナー様は、修理後の納車前テストランのため、約800Kmをハルバルご来店くださいました!

少なすぎるテストラン時間を無駄に過ごさないように、無駄話は最低限にしお会いしてまもなく、カッとんでいきました(^^)数カ月ぶりの走行に楽しみにしてくださっている様子はこの写真を見れば誰もがわかること。。。

香川県にてガンガン乗り込んでいただいている方だからこそ、店前の悪路ですらハイスピードで加速しスイスイ行ってしまいました!おすすめの3時間ショートコースに向かって。

御帰還後、太田市に一泊することとなりましたので、、、

こんなに遠い距離にお住まいにもかかわらず、大柿にとってご注文から約二年半でこの席がこれで6回目となります。いつもにましてバイク熱が冷めないオーナー様のトークは、純粋に共通の趣味として笑って楽しめる席となります。

 

⇑⇑こちらはスタッフのオイバヤシ氏!!

まだまだブログ登場回数の少ないと思いますが、岩手県よりハルバル来てくれた強い見方であります。

カスタムでお預かりしているショベルチョッパーを最後のテスト走行に勤めています。最近グースボバーカスタムよりも多くなってきたように思えるロングチョッパーカスタム。当店工場内にはロングフォークがあちこち転がっている状態。。。(^^;

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


「ジョインツカスタムバイクショー2019」にエントリーしたカスタムハーレー達!

4月21日に参加してきましたカスタムショーのジョインツの時、撮影して頂いたプロの写真を頂けたのでブログにてご紹介いたします!

この度は6台の展示車両を会場にて並べさせていただきましたが、例年と違ってロングチョッパーもブースにありましたのは、雑誌社メディア関係の方々も、エンドウジドウシャだとは思わなかったようです。それほどこれまでボバー系を中心に並べてきましたので、目新しい風景となっていたようです。社内に戻ればチョッパーを作っていることは珍しくなく、様々なカスタムバイクを作らせていただいています。ぜひ一度当店までお越しいただき眺めていってくださいませ(^^)/

では、まいります。

8インチオーバーサイズのインナーチューブに変更して、カチ上げたスタイルのショベルヘッド♪フロント周りのスッキリ加減がカッコよくエンジングメッキでシブ~く仕上げたとことが魅力です!ファイヤーデザインのマフラーやコフィンタンクなどチョッパーだからこそ似合うこだわりのパーツがおおく存在します。

 

70年代当時のヴィンテージスプリンガーフォークは適度な長さでノケ反った姿勢で乗れるチョッパー☆銃剣シーシーバーも当時物のレアなアイテムで、インベーダーホイールはこの時代の王道であります。細身とするために当店製コヨーテタンクとワンオフシートでキレイなパンヘッドの完成です!

 

女性オーナーらしいカラーリングであるエイジングペイントは、ヴィンテージアメリカンをイメージできるトーンで近くで見たくなる逸品です!A LEATHER-ENDO製であるレザーアイテムも注目して頂きたいカスタムパーツです。ブラウンレザーとブラスのコラボ―レーションがとても高級なイメージを持っているボバーなショベルヘッドとなりました。

 

遠藤自動車が得意とするグースボバーstyleにワイドタイヤをセットしたドラッグなイメージが強い作品です。新ピルにブラックのみでカラーは落ち着かせ、その反面ブラスパーツのゴールドが映えて見えます。ワイドリムの16inフロントタイヤは通常よりもボリューミーでリヤタイヤに負けず劣らずの迫力があります。高速道路を駆け抜けている姿を見ればい妙な光景に皆が驚くことでしょう。

 

グースボバーカスタムを作り始めて約15年間、当店ではまったく人気の絶えないカスタムハーレーとなりました。安心でパワフルなツインカムエンジンを搭載して、オールドテイストながらも現代のバイクとして扱える点はこれからの当店を支える新提案作品であります。「見た目のためなら体を犠牲にしても乗る」そんなオーラを出しながら乗って頂ければ誰もが認めるカスタムバイク乗りです。

 

前回のジョインツではエンジンとミッション×フレームという形で展示し、バイクとしては確立していませんでした。一年の時をへて完成した姿でこの度はエントリーさせていただきました。今ではオーナー様が決まり私たちの渾身の作品を乗りこなして下さる姿を待ち遠しく思います。彫金をここまで隅々までに施したオートバイは、もしかしたらこれ以上ないかもしれません。。。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 


今週は車検がいっぱい!車検整備の毎日です。

こんにちわハマグチです。
ブログ投稿は2回目でまだまだ不慣れですがよろしくお願いします。

ジョッキーシフトがビリヤードの球を思わせるデザインで遊び心がありますね(・∀・)

今週中に車検に行く予定です。

オイル交換のためにおバイクをお預かりしています! 真鍮がたくさん使われた素敵なおバイクです(・∀・)

オイルで汚れないように適当な板を使って抜きます!綺麗なオイルでまたたくさん走って頂きたいですね♪♪

ご契約済みのショベルグースのおバイクです。

車検準備のためにテスト走行しに行きます!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


Home > BLOG Archive

    合計: 6661831
    本日: 1632

Return to page top