Home > BLOG > ロサンゼルス日記 Archive

ロサンゼルス日記 Archive

ロサンゼルス研修ツアー2日目、アメリカ入国!

こんにちわ、こんばんわ、オオガキです!

ただいまのロスの時間は深夜の12時回っているところです。アメリカに到着してからの1日目はもう終わってしまいました。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます(^^;

では、昨日の飛行機に乗ったころからの続きを♪

この度はデルタ航空です。最近チケットが安くて連続してお世話になっております。

右から、オオガキ、サトウ、ハシモト、の3人並びです。オオガキはトイレに行く回数が多いので通路側大好きです。

オオガキの機内食はビーフORチキンのチキンをチョイスしました。

約9時間のフライト中タップリ寝ることに成功しました!と言ってもお薬の力に頼ってます(^^;

預けた荷物を回収する戦争開始。

このツアーの大切な荷物はオーバーサイズコーナーに落ちてました!

来ましたLos Angeles♬

空港で社長と合流してまずはホテルに荷物を下ろしに。。。

去年同様ガーデナ市のニセイインに泊まっています。

テラスもイイ気持ちです♬

そして、次はまずランチに!

オオガキ的には一番好きなハンバーガー屋「MR,PETES」を目指します。

全員集合記念撮影第一弾☆

アメリカのコークは最高に美味。乾燥しているせいか日本で飲んでいるときの数倍美味しゅういただけます。

これだけは何回食べてもお口に合いませんが、これがまたウマいらしい。。。(-_-;)

では次の目的地へ。。。

ココはオレンジカントリーのアンティーク街です。

まずはオオガキの買い物FORDの専門店に。

薄いブルーのドアも好きです。

オオガキの1936FORDはただいま不調を訴えているので、対策のための部品を買いに来ました!キャブ周りの部品と燃料ポンプをココでGETです。

さすが専門店、専門誌も売っています。

エンジンをこうして飾っておくのもイキですね!

街中を歩いていたらカッチョイイショベルチョッパーに遭遇。なかなか見られない光景に感動です。

あめりからしい作り込みのチョッパーでキレイに仕上げられていました。おそらくお客様が乗ってきたのだと思います。

床屋さんのようですね!それっぽい髪形専門だと思います。

休憩にスタバ。

ENDOスタッフ全員がすきなアンティーク雑貨店に遊びに入りました。

オオガキ大好きな二輪車。

オールオリジナルとのこと。プライスは納得の売価でした。

買わなかったけど、迷ったスチール製のボロ工具ケース。イイ味出してました!

カブってみたけど頭に入りません。。。

廃プラグもこのようにして飾ってみては?

ENDO店内で使いたいアンティークなテーブルGETしました。

遠藤社長はネゴシエイトのプロです(^^;)

マフラーやさんがガンガン作っています。青空の中バチバチと溶接音を鳴らしながら。

荷物もいっぱいなので一度またホテルに戻る。

新人のアラキさんはかなりレアな照明を見つけちゃったようです。

ホテルに荷物を下ろしてすぐに次へ移動。

一同ダウンタウンを目指します。

リトルトーキョーと呼ばれている地区に付いてディナーを食べますが、待ち時間でぶらりウィンドウショッピング。

今晩はしゃぶしゃぶタイムです!アメリカなのに?っと思われたかもしれませんが、絶品の人気店で開店前から行列ができています。

とにかく忙しい。。。

食べたかった~移動アイス販売屋さん。。。

昔の日本を再現したような街並みです。

次はスーパーで買いものして、ホームセンダーへ向かいました!

何でもそろっちゃうお店ホームデボ。

新人さんもいるので工具を見るにはとても面白い店です。日本ではインチがお店に並ぶことはほぼありません。

何個見ても欲しいと感じますデカい工具箱。

黄色と黒の相性抜群です。

そして安い。。。

 

という感じで、ロス一日目はホボ遊びですね(*^^*)

 

今日オオガキがGETした品物で一番ボロいんはコレ。

1936年式のナンバープレート。サビだらけで穴も空きそうなくらい朽ち果てている。。。FORDの年式と同じだったのでなんとなく記念に買ってみました(^^)

 

あっという間に終わって、いつも通りブログを書いていましたが、いよいよ眠くてたまりません。。。明日は全米でも一番大きいと呼ばれるいるクラシックカーショー&スワップミートに行ってきます。朝一番から走り出して出展されているモノすら少ないうちに片っ端から仕入れを遂行しないとなりません。カーショーと言ってもハーレー関係が出たりすることがあるので侮れません。

頑張ります、そしておやすみなさい。。。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2018年夏チョイ前アメリカ出張日記①

みなさまお疲れ様ですオオガキです(^^)/

実は今日、九州の福岡県よりショベルグースオーナー様がご来店下さり、自走にてお帰りになるという過去最高の距離の御納車が決行された日でありました!詳細につきましては後日ご紹介させて頂く予定ですが、3日間かけながらの帰路ですのでハッキリ申し上げて何もトラブルが無いとも思言えない距離でもあります。その全貌を含めて後ほど記事を作らせて頂きたいと思っております。。。

では、まずお話したいのが、5月26日発売の雑誌ホットバイクにて、当店を取材して下さった記事を掲載して下さいました。

ジョインツ2018の記事に並行してトータル3ページにて紹介して頂いています。

数年前の取材の時に名付けて下さった「チョッパーディーラー」。新車ディーラーさんの良いテイストを織り交ぜながら店づくりを目指している私たちにとっては最高の誉め言葉で気に入っています♪日本でナンバー1のチョッパーディーラーをつらぬいてイケるように頑張っていきたいと思っています<(_ _)>

今期の推しカスタムであるエングレービングについても紹介して下さっています。書かれているようにペイントではなく彫刻でのカスタムもいかがでしょうか?というオススメがしたく製作している一台があります。今年のホットロッドカスタムショーでは完成となる予定です。その時にもまた楽しんで頂けるように展示したいと思います!

詳しくは雑誌を買って、ご覧ください\(^o^)/

 

それでは、本日は現在アメリカに出張中の社長より届きました画像集をバラっとお見せします。6月1日~6日まで社員全員も後を追ってアメリカに参りますが、社長は一足先に仕入れに行っています。

今日は定期的に開催されていますロングビーチでのスワップミートの風景です。

いかがでしたでしょうか?

このスワップミートは十数年以上、毎月定期的に開催続けています。アメリカのこのような文化はとても魅力的です。どうしても日本なのでアメリカのオートバイがココまで盛り上がることは難しいとは思いますが、少しづつ日本各地で似たようなレベルのイベントも見かけるようになってきた今、日本もなかなかのハーレー文化が浸透してきているようにも感じます。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


春のアメリカ出張買付ツア~完結★

こんばんわオオガキです!

毎度お話しておりますがドンドン春らしくなってきまして、多くのお客様からのお問い合わせや納車を待ちに待ち続けていらっしゃる皆様からのご連絡が増え続けております(^_^)この時期多くなるのは久しぶりにエンジンかけましたが、調子悪いよ~~、、、のお悩み相談です。

まず、一番多いのが、バッテリートラブルです。やはり長期間載っていなかった期間のせいで放電してしまい、バッテリーがベストな状態ではないから調子悪いんです。とくに分かりにくいのは一時的に充電してあげた直後は電圧のシッカリあってバッテリー不良が発見しにくくなることです。一日待ってもう一度電圧を図ったら一目瞭然、10V以下まで一気に急降下ってお話が多くあります。

また、次によくあるお話しとしては、久々にエンジンをかけたら下の方から大量のオイル漏れが!!!なんていうご相談です。これはカスタムかーレには良くある構造ですが、ブローバイという部分からエンジンオイルが出てくる症状です。長期間乗っていないとエンジン上部にたまっていたオイルがエンジン下部に落ちてきて、溢れてしまった量が外に出てしまうというシステムだからです。出てしまった量を把握して適正なレベルなどオイルを足してあげれば問題ではありません。もちろん、ブローバイホースから足したはずのオイル量までが出てしまうことなら、それはトラブル発生中となります。1~2分間で続けることは有りますので、3~5分出るようでしたら一度エンジンストップして方がイイと思います。

ハブニング時は一度冷静になって販売店まで相談しましょう(^^)/

 

では今日は春最後のロサンゼルス出張の風景から。

いつものパートナーと夜な夜なの取引中の一枚♬いつもハンバーガーショップです!なんかアメリカらしい一面だと思いますが、夜だと結構怖いもんです。。。お互いに遠い距離から落ち合うので中間あたりのどこかで待ち合わせするのがお互いにベターというわけなんです(^^;

今日で帰国する予定となっている社長ですが、この度の輸入コンテナが到着するのは4月中頃です。どんな素敵なヤツらに出会えるか楽しみであります!

そして、お次にご紹介しますのは、、、

 

アメリカのフレーム製造ショップにて作って頂きましたBIGタイヤのロングチョッパーフレームです。20~25インチオーバーサイズのロングスプリンガーに対応できるように設計しまして、エンジンはエボ~ナックルまで搭載できます。この度はショベルヘッドを載せる予定で、ミッションは右チェーンドライブの6速ミッションを載せます。

リヤは310ワイドなホイールをセットします予定ですが、ホイールも特注にてホイールメーカーに依頼している最中です。ホイールは残念ながらこの度のコンテナには間に合わなかったので、空輸して日本へ送りたいと思います。

アクスルシャフトを隠すためのカバーです。ニュースクール系チョッパーでは基本中の基本ですが、基本だと少ない需要のカスタムだとおもいます。既製品モデルのフレームにはこのようなカバーは使うことが浮くないためだと思います。

 

では、日本のお話しへ戻りましょう~♪

突然現れました260BIGなショベルグース様ですが、オーナーの大分県リキ様より、久々のご連絡が入りましたのでその画像をUPしちゃいます。

左から二番目の真っ赤なジャケットで乗られている方がリキ様(^^)この度はツーリングのご様子をくださいました♬一見お仲間様ではショベルヘッドはなさそうですが、かなりハードな乗り心地のグース君でいかがでしたでしょうか??しかしながら後ろ姿がワイルドでたまりません。。。

オオガキも数回ご一緒させて頂いたことのある御仲間様とのツーショット★良く見ますと、荷台ともトンガリ系のフット周りになっていますね(^^ゞ危険極まりない2台です♬約1000キロ離れた地で元気に走って下さっている姿を見れるのはホント嬉しいことです。。。

http://endo.staba.jp/wp/news/46012/

なつかしい納車日の記事をよかったら覗いてください↑↑

コチラは茨城県F様パンチョッパーくんですが、本日エンジンバランバランの整備に差し掛かりました。

クランクケースも割って全分解工程へ進んでおります。エンジンの中心であるフライホイールは結構いい状態ですので、割ったついでのメニューをご提案させて頂く程度で先へ進めそうです。

この度エンジンを分解することになったきっかけはココらへんかも??

ピストンピンが飛び出てしまってシリンダーをガリガリ削ってしまったおかげで至る所へゴミが流れてオイルポンプにダメージを負わせたのかもしれません。。。まずはピストンをオーダーsizeの新品をGETしてシリンダーボーリングをします。深く入ったキズを取り切れればイイのですが、、、計測してみないとまだ分かりません。

続きましてはカスタムでお待たせ中のshovelチョッパー様。フロントエンド周りのパーツが出来上がったので組み付けに入ります。

黒で塗れる部分はパウダーコートにてシッカリと再塗装させて頂きました。

アウターチューブもテッカテカにブラックです!

ホイールはアップルキャンディ綺麗な赤に塗りました。残すはスポークを組み上げて本格的に組立をさせて頂くのみです。

長らくお待たせしておりますショベルグース様、久々のとうじょうとなりました!今日はまた依然と違った姿で登場です♬

この度変身された部分はフロントフォークの銅メッキ加工です!できたてホヤホヤなのでまだまだピッカピカです。

この度カスタムのキッカケになったのはココのブレーキロッドを固定しているブラケットが曲がってしまったので修理する必要があったからです。ついでに再メッキをしてみたところなんです。

また少しの変化ですがボルトをブラッククロームメッキしました!塗装でもなく光沢のあるメッキの黒です。

ハンドル周りも銅メッキで仕上げました!10年後、とってもシブい1台になってくれそうな雰囲気が感じられます。。。

小さなミラーはほとんどお役に立てないかもしれませんが、無いよりはマシ。。。コンパクトなカスタムバイクにはとっても似合うミラーです★

ではでは、本日はココまでで。。。

明日は車検3台からスタートです!!

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ヴィンテージなアメ車の集まるロングビーチスワップミート☆

アメリカにおります社長より届きましたスワップミートの様子をズバッとUPいたします(^^)

ロスでは珍しく2日連ちゃんの雨っぷりだったみたいですが、お客様の数はおとろえることなくいつも通り開催されていたようです。その点も日本とはちがったイメージですね~。。。日本だったら雨の野外イベントにもなると通常の半分以下くらいになっても不思議ではないと思いますが💦

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


アメリカンなロングチョッパーGETできました!車体税抜価格238万円でFORSALE♪

こんにちわオオガキです!

つい先ほど入手したばかりの新鮮な情報をお送りいたします。

ただいま社長はアメリカにて飛び回っているところですが、早速すぐに販売できそうなチョッパーを見つけましたのでUPしちゃいます。

とってもインパクトの強いマフラーと、とっても長いエイプハンドルがカッコよすぎるチョッパーですね(^^)めちゃくちゃなバリバリ音を鳴らしそうなフィッシュテールマフラーが好きです。

キング&クイーンシートがイイ味でています!スポンジの厚み加減も上手で皮もイイ色ですね~♪

不規則にツイストされたシーシーバーもまたハイセンス!

左右のツイスト具合が逆巻きになっているこだわりポイント☆

ヘッドライトもヴィンテージ物でイイ色合いです。二連のchopper野郎な雰囲気がイイところ。

、、、と、思ったらこんな下の方にもついていました(^^;これはフォグランプ代わりかなぁ~~♪70年代のお遊び感がたまりません。。。

ブレーキ無しのフロントホイールには真鍮のアクスルカラーをアクセントに!

ヴィンテージスプリンガーを使っているから、一気に70年代の匂いが漂ってくれます。。。

ショベル純正のプライマリーをあえて残しているところもポイント高し!セルスターターはもちろん付いているのでいつでも簡単始動で楽しめます。

エンジンマウントブラケットにはハーレーのお飾りが付けられています。これもまたGOODなアイデアですね~♪

タンクキャップもイイ雰囲気のデザインですよ~★

真鍮を上手に使ってカスタムしているところはアメリカでは珍しいと思います!

タンクもシートも固定方法がオシャレ♡

chopperならヤッパりドラムブレーキって感じですね~~♪制動力はソコソコですが。。。

シート作りのセンスがたまりません(*_*)

背後にもユーモアたっぷりなカスタムがされています。テールランプの二連でしょうか?ブレーキランプとテールランプがわかれているのかな~?

大雨の時にはたくさんの雨をたくわえることができます( ̄▽ ̄;)

ワルっぽさが最高な加減のチョッパ~★

ハンドルもタンクも細くてカッコイイですね♪♪

この度のチョッパーは雪が積もっている山奥のお住まいのオーナーさんから頂いてきました!ロサンゼルスからそう遠くはない地域でも雪が残るような地域で活躍されていたショベルヘッドだから、日本の冬にも対応できそうな調整がされていそうで入庫が楽しみです。アメリカンらしいカチ上げチョッパーがお好きな方にはオススメな一台です!

今のところの販売価格は車体税抜238万円といたしました。入庫してから値上がりしたらゴメンナサイ<(_ _)>予定は4月末頃日本に到着すると思ってます。気になる方はドシドシご相談下さいませ!!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2018年春アメリカ出張「ロングビーチスワップミート☆」

こんばんわオオガキです♬

今日はアメリカにおります社長よりスワップミートの風景が送られてきましたのでご紹介させて頂きます(^^)/

この度は冬のためでしょうか?日本人バイヤーの姿は少なかったそうです。1月2月はロサンゼルスの一年の中では雨の多い時期でもあるのでスワップミートの日がチョウド雨になったりすると売り物も少なく、我々とすれば買付がしにくくなるのでこの時期はなんとも言えない時期でもあります。しかしながら、日本に比べて雨量の少ない地域ですのであんまり気にしない。。。そんな感じで遠藤自動車はアメリカへ飛んでいます☆

 

このブログの愛読者なら言わずともわかってしまう「パシフィックコーストサイクルス」登場です!しかしながらカッコイイdesignの車です♪

オーナーのマイクさん!!いつものジョークをかまして談笑でしょうか(^^)元気そうで良かった。。。

こちらのトラックはENDOフォードです!買い付けたショベルヘッドとタイヤ2セットは確認できますね☆chopperカスタムするのにはちょうど良さそうなショベルちゃんと310ワイドなゴ太いタイヤで荷台もギュウギュウ(^^;

 

引き続きLA情報お送りいたします。

 

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


アメリカン仕上げのショベルチョッパー入庫しました♪

こんばんわオオガキです!

本日はアメリカより送ったコンテナ便が到着した日でした☆今月初旬にも一便目が到着したばかりですが二便目もついに到着しました。この度はトレーラーの輸入も同時進行でしたので多くの車両&部品をGETすることとなったのです(^^)

では、早速いつものようにコンテナ到着の様子からご紹介します♪

店内のスペースをつくるためにガンガン外へバイク達を並べていきます!この風景もまた広々としてカッコイイんですよね~♪ヤッパリ屋内で見るのと違った魅力があるんです。

あさイチよりコンテナを店頭に付けて頂いて早速荷下ろしスタート!今回もいきなりトレーラーが現れました。

しかもこの度のトレーラーは高さが大きくなっていたのでタイヤを外してコンテナに積み込んでいる状態でしたので、下すのにはかなりの緊張と苦労がありました(^^;

まずは積載車の荷台とコンテナの高さを合わせるためにステップを作ってあげて少しでも楽にしてあげました。

トレーラーを出す前に室内の荷物からドンドン出して軽くしないと!!

分解していないハーレーちゃんも収納済み!

このままの形でも販売できる二台がまず登場です!

ウィンチを使ってすこ~~しずつ引っ張って出します。この時はまだタイヤが無いので、木端でスライドさせながら引き出しました!

そしてハブが外へ出たところでタイヤをハメてみます。でもまだまだタイヤが宙を浮いているので木端で引っ張り続けます!

なんとかコンテナ内から離脱!とくに怪我も無く大成功でした(^^ゞ

でも、タイヤ幅は前回同様でギリギリどころかハミ出ていましたので一歩間違えれば落下。。。

続いてバイク達を出してから奥のトレーラーをまた出さないとなりません。

バイクがしっかり固定するために木端でガンガン固定しておいているので長い船旅でも動くことも無く無事に到着です。

他部品達がガンガン積み込まれているのでソコも固定されている木端をでかいバールでゴンゴン壊してはずします!!

またもやトレーラを奥から引きずり出すためウィンチを準備!

タイヤ幅がコンテナ室内に対してビッタリなので緊張して出さないとならない状況。。。

部品の中には今では入手困難となってしまいました310ワイドのモンスタータイヤを入荷しました!もちろん新品ですので交換時期が来たお客様はお早めにご注文頂けますと確実に確保できますm(__)m

私達が仲良くしているアメリカ現地のショップ「パシフィックコーストサイクル」のオリジナルツールバックも頂いてきました!これがまた厚いレザーで作ってあるのですが柔らかい生地なので新品時からある程度の使用感が感じられるのでソレがまたカッコイイテイストです。

赤茶と茶の2種のみ頂いてきましたが、フニャっとした雰囲気が好きな方にはオススメなツールバックです。

早速分解しまくって玄関に飾らせて頂きましたエンジンはこんなにも集まってしまいました(^^;

インパクトが絶大過ぎる状態で困惑しています。。。いまなら年式もホボ揃っている状態ですので年式指定の追加料金も無くお作りできます。ぜひこの機会にご依頼ください( ^ω^ )

分解しない車両はこの度は5台!

そのうちの一台だけ今日はご紹介します♪

4輪国産旧車も大好きな紳士なオーナー様が乗っていたコンパクトなカワいいチョッパーです!ネック角度が寝かされていて車高のバランスも低くちょうど良い頃合いになっているところがキレイに見えるポイントです。通常ナローグライドフォークをそのまま装着した場合は前上がりな車高となりますがネック角度の調整によってバランスをとっているチョッパーなんです。

一見ディガーStyleにも感じるボバーみたいな位置付けが良いような気がしていますが、アメリカで昔から安定した人気のディガーStyleの象徴であるフロントホイールの小径化がコノ子の推しどころだとも思います!

エンジンは1980年式!現在でもリズムよくアイドリングしてくれています。動画は後ほど改めてご紹介しますが、、、。

ピーナッツタンクはヴィンテージのイギリス産のタンクです。とてもスリムでスッキリ見えるところもカワいいポイントになります。今では手に入らないレアなタンクなのでお好きな方にとっては大切なアイテムとなります。

フロントに18インチという選択はめずらしく、また細身のタイヤを履かせることは70年代のStyleでもあります。

リヤはズッシリと16インチでシッカリ走れるように考えます。サイドナンバーは右側っていう部分もユニークですね!

テールライトもお茶目なヤツです!

ワンオフシートは全てをダイヤステッチにすることではなく一部プレーンな面積を用意することでまたオシャレな作品に思えます。

ターンアウトマフラーから鳴る音はとってもワイルドです!!

カリフィルニア出身という証明書みたいなもんですね!ご購入の際は記念にプレゼントさせて頂きます。

オープンベルトにロッカークラッチ、ジョッキーシフト!

リヤブレーキはドラムです!

メカニカルトップと呼ぶパンヘッド以前のモデルのミッションシステムとなっています。この辺もこだわりのカスタム内容です。

エンジンのヘッド部は安心でシッカリしているSTD製に交換されています。純正品の良さもありますが、なんといっても強度面や疲労を考えるとココはしっかりしているものの方が安心はできます。

マフラーの固定は3本ボルト止め。通常のショベルは1本止めなのでよくボルトが取れたりネジ山が壊れたりします(^^;

ネック周りの改造はとてもきれいに処理されていて加工がホボ分からないように仕上げられていますので几帳面な仕上げ方ができる方が作ったのだと想像できます。

車体本体税抜価格¥1,980,000-
3年車検付乗り出し税込価格¥2,322,000-

ざっと、そんな感じでご紹介させて頂きました(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2017年ロサンゼルス出張買付Tour:第一便到着!!新しい販売車両をご紹介です♪

こんばんわオオガキです♪♪

今日は朝イチからアメリカより輸出した便のコンテナが店頭に届きまして大慌ての一日でした(^^;その一部を改めてご紹介させてください!

ピッタリ納めて固定しておいたトレーラーも傷つくことなく海を渡ってきてくれました。アメリカ現地にて遠藤社長自ら荷積みに協力して積み込みしてきていますので、ギリギリなスキマでも荷下ろし時に考えながら作業ができるのでウマくいきます♪この度も現地のシッパーさんには感謝です☆

誤算だったのは、この厳戒態勢のトレーラー幅、、、(・_・;)左右ともこんな感じでギリギリというかNGな車幅でした!!横幅6フィートのトレーラーはこれだけ大きいという事が分かりました♪でも何とか成功したので次回もきっとこの流れで進んでいくことでしょう。

6×10sizeのカーゴトレーラーFORSALEです!ハーレーカラーと言えるキレイなオレンジがアメリカンで好きです。庭に物置としても良いですし、バイク車庫として活躍できれば最高です♪

大きなバック等の付いたハーレーでなければ2列の2台収納は可能です。車両によってはトライクでも対応可能と思います!税込1,382,400円で販売スタートです★

続いてバイク達をだします!!

積載車との段差が激しいので下すのはイロイロと気を付ける点豊富♪コンビネーションが大切!!

ハーレーらしい2台がまず、

チョッパーとFLHの計4台はカスタムせずにコノママ販売いたします。

この度も多くの車両がカスタムベースとなるのでこの4台のみの販売です。

合計で20台のハーレーをGETしましたので、近日中にご注文頂ける方は、年式指定や排気量指定などより取り見取りなタイミングです。

チョッパー屋としてはコノ子がイチ押し車両です!細部のこだわりが激しすぎるのでとっても面白い1台ですよ~~♪すでに調子も良く大きく手をかける必要も無さそうです。

この子は当店には珍しいクラシカルなままのFLHです。ペイントだけアメリカンなフレアー柄になってますが、それもまたアメリカ帰りな感じでオオガキは好きです♪

エンジンが多すぎて玄関口を圧迫しています( ^ω^ )

当店指定の規格で生産してもらっていますオイルタンクもたっぷり入荷です。

そして、ただいま世界中で困ってしまっているSUキャブの新品KITをGETできました!部品だけの販売はできませんが当店で車両製作させて頂くときにはお付けできます。メーカーの生産がストップしてしまっている状況なので在庫有る限りのご対応となりますm(__)m

チョッパーprojectで一番気もなホイールも入荷してます!

という感じで、アメリカ便の無事到着でした。

 

では、今日時点でのオーダーメイドのためのカスタムベース車両在庫をお知らせいたしますm(__)m

・ツインカム、エボ:約10台
・ショベル:70、72、73、76、77、78、79、80、82、83、S&S、HH、約25台
・アーリーショベル:68、69、2台
・パン:48、51、2台
・ナックル:約6台

御希望の年式等がありましたらぜひお早目のご検討をオススメいたします!また、旧車全体に言えることではありますが、とくに69年以前モデルは急激にドンドン入手が困難で高価となっています。

 

ではでは、最後に本日デッカイ一台をついに一回に下すこととなりましたのでUPしてお別れです!

エレベーターに入らないので2階での組み立てができないロングチョッパーくんは1回に下ろしてからのフロントフォーク取付となります。

フォークだけでもかなりの重量で一人で組み付けることはほぼ不可能です。3人がかりでようやく付けてからジャッキより下して地上に到着です。エンジンも掛けられましたのでようつべにてご覧ください(^^)/

 

ところで、昨日発表しましたホットロッドカスタムショー参加の件ですが、当店でも前売りチケットを数量限定でお譲りいたします。御希望の方はお早目にご連絡くださいm(__)m

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2017年秋ロサンゼルス出張④ロングビーチスワップミート

こんにちわオオガキです♪

社長による約1ヶ月半の買付業務が終わろうとしています。最後の参加イベントである「ロングビーチスワップミート」の風景を今日はお届けいたします!

メーカーでは廃盤となってしまった310サイズのワイドタイヤGETした模様です!交換御希望であったお客様がいらっしゃいましたら今がチャンスです★

これは純正スピードメーター!!高そうですね~~(・_・;)

エンジンが売買される風景は日本でそうそうありませんです。。。

日本でも受けが良さそうな素敵チョッパー!よく見るとムーンアイズ製エマージェンシータンクが付いてます♪

デザインパイプを上手に使って激しいチョッパー製作いかがでしょうか~~??

ひとつひとつに説明付きでとても親切なお店です!

最後に、一番の仲良しショップの「パシフィックコーストサイクルス」オーナー登場です♪トラックが新しくなっていますがもちろんヴィンテージものをリペイントしたアメリカンなヤツですね!

ショベルヘッドが3台分も!結構な確率で修復困難なモノに出会うことがあるので欲しいパーツです♪

めずらしく?革細工も販売してるんですね~☆シンプルな雰囲気がチョッパーに良く似合いそうです。

恒例のジョークをかましているところを見ると元気そうで嬉しいです(^^)また来年に行くことがあればオオガキも会いたいです。。。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2017年秋ロサンゼルス買付出張③ポモナスワップミート♬

こんばんわオオガキです!

今日は社長より送られてきましたアメリカの画像集をUPさせて頂きます♪

この度は定期的に開催されている全米ナンバー1と呼ばれる「ポモナ」のスワップミート&ショーです。今年の六月に社員全員で行ってきたイベントでもありますが、一年間の中で7回前後開催されています有名でBIGなイベントなんです。毎度安定した出店数で長年盛り上がり続けている文化には圧倒されます。

019

遠藤自動車って店名なので、今日はそれらしいブログになったと思います(^^)/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


Home > BLOG > ロサンゼルス日記 Archive

    合計: 6591218
    本日: 2156

Return to page top