Home > BLOG > ロサンゼルス日記 Archive

ロサンゼルス日記 Archive

ロサンゼルス出張「ロングビーチハイパフォーマンススワップミート」

みなさんこんにちわ♪

3連休の最終日ともあって、多くの方から故障等のお電話がなりっぱなし一日を過ごしております。。。(^^;

でも、なんだかんだオーナー様ご自身で対処して頂けそうなお話がほとんどで、当店からのレッカーサービスは必要なさそうです。ロングツーリング時や慣らし運転期間中の方は、携帯工具と部品は必須ですので携帯を忘れないように気を付けましょう!大丈夫かな~?なんて思った時にこそ、トラブルが起きるもんです。しかも、工具さえあればなんてことない簡単なトラブルほど、そんなときに起きるもんです。。。

慣らし運転が終わってきますと、バイク全体のなじみが出てきて、おどろくほど故障知らずになったりもします。もちろん日頃のケアは最低限必要だと思いますが、くじけずに乗り続けることで楽しめる領域が増えるはずですので、みなさん頑張ってください♬

 

では、今日は社長より送られてきましたカーショー&スワップミートの様子をお見せします!

⇑⇑WEBページから引っこ抜いた画像ですが、、、

クラシックカー中心のイベントです。部品用品の販売はもちろんのこと、車体の販売や車体を見せるだけの方まで会場を埋め尽くしています。なんといっても陽気の良いカリフォルニアでの開催ですので雨が無ければ最高です!

コメント無しでゴメンナサイ<(_ _)>

 

オオガキも現地に行きたいですね~♪

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス出張「1953 FORD PANEL VAN エアコン取付」

こんばんわオオガキです♬

今日はアメリカより送られてきました車屋としての記事を書かせて頂くことにしました!以前にもご紹介した買い付けたばかりのフォードのお話の続きです。先日はミッションのオーバーホールのお話を書きましたが、続きは、エアコンの取付のためにオジャマしたお店の風景から。。。

旧いアメ車ばかりが駐車場をギュウジっています。。。預かりの車両なのか?お店の車両なのか?

やっていることがユニークなのと、、、なによりも怖い(>_<)

ということでこちらの黄色のFordが買い付けたばかりの車両です。

トランスミッションのオーバーホールもあっという間に完了して、こちらのエアコンの取り付けのshop
までドライブしてきましたが、約30分のフリーウェイ走行時もギヤチェンジがショックが無くなりスムーズとなりました!

こちらではクーラーだけどヒーターも付いているものがあり、日本の夏は暑くて冬は寒いので両方付いているもので、さらに吹き出し口が4つのものをオーダーしました。値段はミツションのオーバーホールの約2倍位でしたが、、、(^^;

ミッション修理が格安なのか?エアコン取り付けが高いのか?

日本よりもさらに細分化された業務を専門に行うお店が多いのがアメリカのすごいところです。キャブレター専門店、エンジン専門店、ミッション専門店、、、エアコン、電気、などなど。日本でも似たようにはなっていますが、そのお店の数と内容の濃さが違うため、仕事はとても早く進めて頂けます。

私達も長らくお待たせしている状況が続いていますが、なんとか改善できるように努めます。。。

アメリカの整備工場と言えば、このワークシャツstyleが一般的です。当店でも最近オリジナルロゴで作らせて頂きましたが、素材はアメリカで定番の同じワークシャツです!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス出張「1961年パンロングチョッパー買いつけ成功!」

こんにちわオオガキです♬

昨日に続き二日連続で販売車両のご紹介となります!

今期はカスタムベース車両というよりも、そのままの形で販売できるようなカスタムハーレーがいつもより多く、到着も楽しみです。アメリカにて製作されたチョッパーは日本人が作るチョッパーと違った良さがあります。多くの車両が原始的なアナログの部品をデジタル化したり、現代に合った強化対策をしながらチョッパーを作っています。日本では当時の状態をなるべく崩さないようにカスタムすることの方が人気があるかと思われますが、現実的に苦労していることは事実であります。私達はどちらにもとらわれずにお客様の使用環境によってオススメを変えていますので、あらゆる考え方をご提案しているつもりです(^^)

ではでは、、、

適度な長さのスプリンガーフォークが魅力な1961年式パンヘッドロングチョッパーです!画像で見るところ18インチオーバーサイズくらいのスプリンガーでしょうか。フレームも純正サイズではくひと回り大きくなっていますので全体的にバランスよく仕上がっています。

マグネトー点火、S&S製Lキャブレター、フィンドバルブカバーDリング、などなど、古き良きパーツがテンコ盛りで日本人好みなヴィンテージチョッパーです。レアな部品が大好きでたまらない方にとっては見逃せない構成であること間違いありません。

他にも細部にわたって手の込んだカスタムが仕込まれていて、一個一個紹介したら時間が足らないのでココでは省略しちゃいます(^_^;)日本到着予定は11月末頃です♬

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス出張「1983年式ショベルヘッド、アメリカより入庫いたします」

こんばんわオオガキです。

アメリカにいる社長より最新情報が届きました!

つい最近GETしましたショベルヘッドをご紹介いたしますが、販売車両となりますのでご興味のある方は早速のご相談お待ちしております。

前後18インチのファットスポークホイールが特徴的なチョッパーです。ホイールリム幅も太くタイヤはパンパンに膨れ上がっているところがカッコいいポイント!エンジンやミッションはクロムメッキのピッカピカ仕様に見えます。ホイールも含めてセルスターターも付いているのでこのチョッパーを作り上げるには高価な部品代となります。他にも、プロクラッチやスプロケブレーキなどこだわっている点が多く、前オーナーが求めていたコンセプトは「ガンガン乗り込めるショベルチョッパー」って感じを受けます。

高価な部品の集合体で完成されていますので、カスタム内容がお好みの方にとっては大変お買い得な車両となります!ぜひご興味のある方はこの機会をお見逃し無いようご検討くださいませ(^^)/

お値段は決まり次第ご連絡いたします。。。

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス出張「1953 FORD PANEL VAN 買付完了!」

こんばんわオオガキです!!

ただいま買付出張中のアメリカではハーレーダビッドソンの買付だけでなく、四輪アメ車の買付も同時に進行しています♬遠藤自動車という名の通り、クルマ屋でもありますのでたまにはアメ車情報をお送りいたします(^^;

1953年式フォードのパネルバンを見つけることができました!トラックtypeは日本でも見かけますがバンtypeは結構少ない方です。オオガキもココ最近はMyフォードのおかげでこの辺のモデルには強く興味が出てきました。とりあえずこの前方から見る不格好な現代ではあり得ない雰囲気がとても好きなところです。この何とも言えない黄色カラーもアメリカンなセンスでイイですよね~♪

内装もキレイに直されているようです。本場アメリカでこれだけ仕上げてあれば修理するべき領域が少なくて輸入後の手間は一気に減らせます。ボロボロのレストアベースで輸入してしまうのも選択肢の一つかもしれませんが、輸入後の苦労は車両を見てから出ないと分からなくなりますのでリスクは大きくなります。

当店がアメリカにて買付する場合、旧車のオートマチックミッションは通常こちらの専門店にてリビルトしてから日本へ輸出しています!さすが原産国と言えるほど、修理費用と修理時間は日本よりもあからさまに安く早い。。。常にこのような仕事がある本国にとっては、そこまで特別な業務ではないんです。だからこそ日本と違って部品も常備していれば取り寄せだって早い。特にこのお店は旧車に強く、2~3日でリビルトが終わってしまいます。

修理が終わりましたら、次はエアコンの取付をお願いしにまた別の専門店へ移動させる予定です(^^)

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス出張「So-Cal Cycle Swap Meet」

今現在アメリカにいる社長より、
スワップミートに参加してきた様子の画像が送られてきましたので、
ズバっと公開させて頂きます(^_^)v

長年このブログを見て下さっている方にとっては、いつも通りのイベントと思われると思いますが、少なくともオオガキが入社してから16年間は定期的に開催され続けており、最新情報を得られるイベントでもあるため、当店も通い続けています。

ではでは、ご覧ください♪

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルスにてエボロングチョッパーGETしました!

こんばんわオオガキです。

ブログを書くのは久々です<(_ _)>

実は現在、社長はアメリカにいます!今年最後の買付出張中となっていますが、早速そのまま販売できそうなチョッパーを手に入れましたので、ご紹介させて頂きます。

⇑⇑適度にちょっとだけロングなチョッパーです!このサイズ感であれば山道でも苦しくなくツーリングに挑むことができます。このStyleはアメリカではメジャーな長さでありカッコいいバランスです。

フロントブレーキは付けられませんが、見た目が最高な細さを持つヴィンテージスプリンガーが高ポイントです!ヴィンテージ物は強度は現代より劣りますが、キャシャなところが最高なんです。乗り方は気を使ってあげないと長持ちしなくなってしまいます。

カラーはアメリカンらしいキャンディオレンジに大量のキラキラフレーク、そしてロゴを描いて引き立ちます。チョッパーらしさ全開のカスタムペイントです♪

エンジンはエボリューション。故障リスクも少なく、パワフルに走れるところがオススメなエンジンです。オーバーヒートの心配もショベル以前に比べれば減り安心です。

11月末頃、日本に入庫予定です(^^)/

 

お次は、最近カスタムさせて頂きました、ヘッドライトのご紹介です。

もともと、アルミで作られていたシルバー色の通常のライトです。それを⇑⇑こんなように古っぽいイメージと味わいを楽しめるように加工しました。

ボディは真鍮メッキを黒く加工している状態で、リムは真鍮メッキに黒をまだらに載せて一気に年代物のような雰囲気にしてみました。シブメな雰囲気が大好きな方にオススメしたいカスタムです。金属であればほとんどのパーツに加工できます(^_^)v

まだもう少し真鍮メッキでカスタムする予定のショベルヘッド様でした⇑⇑

 

ではでは、最近お客様がバイクに乗っている姿をUPしていなかったので、一挙ご公開です!!

納車から約8年立ちますが、車検にておあずかりしておりましたショベルくんは、本日長野県まで自走にてお帰りでした!旧車にはすっかり慣れていらっしゃいますが、よりイイ状態が長続きできますように願っています(^^;

充電系電気部品のトラブルを修復したばかりのショベル様は、千葉県まで自走にてお帰りでした。キックスタートの重さが通常よりも重いこの子を扱いこなすのはきっと大変だと思いますが、相変わらず楽しんでくださっているご様子で安心でした(^^)

納車前のカスタムや整備のことで談笑中のオーナー様、来月中には乗って帰れますように準備させて頂いております。ココ最近ではとてもめずらしい20代前半のお客様で、今後の日本のハーレー遊びをさらに盛り上げて下さるように願っています(;^ω^)

お客様でありながらビジネスパートナーでもありますオーナー様は、会う度カスタムがされているほど、なんでもご自身でこなされます。鉄板だけのシートに平然と乗りこなせるハードライダー様なんです(@_@)

ショベルヘッドは二台持ち!なバイク大好きなオーナー様は、納車3年後の車検整備でお預かりしておりました。この度はエンジンのガスケット交換をはじめ、カスタムもひとまわりして変身をしています。またあらたなstyleを冬までにいっぱい楽しんでください(^^)/

ご夫婦で引取りに来てくださったショベルオーナー様は、この日茨城県までお帰りでした。まだ最近納車したばかりのコンディションですので、グースstyleを乗るのはイロイロと苦労もあると思います。でも、乗れば乗るほど知らないうちに慣れてしまってどこにでも行けるようになりますのでお仕事のスキマで頑張ってください(^^♪

オオガキが良く夜走りで行く埼玉のラーメン屋さんのご近所さんにお住まいのオーナー様とは、近いうちにラーメンをご一緒することになるでしょう(*^^*)群馬県太田市からはちょうどいい夜走りコースなので頻繁に遊びに行っています☆

 

ところで、遠藤自動車は祝日は営業しています。

なので、明日は月曜日ですが営業していますので、ぜひぜひご来店下さいませ。そのかわり、火曜日に振替でお休みを頂きますので、お間違えないようお願いいたします。。。

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


2018年夏アメリカ輸入コンテナ到着★

皆様お疲れさまですオオガキです☆

今日は実は、3件ものチョッパーを納車させて頂きました一日でした(^^)
それぞれの車両の画像を頂戴しておりますので、後ほどの機会にてご紹介させて頂きたいと思いますが、本日は昨日に届きましたアメリカ便のお話をさせて頂きたいと思います!

社員全員でアメリカ研修に行ってきた際のモロモロの荷物がついに到着しました!40フィートのコンテナ満タンにハーレー、クルマ、パーツ、などを満タンに詰め込んで輸出していますので荷下ろしもなかなか苦労があります。この度もまた、コンテナを店頭まで着けて頂き荷下ろし開始です♪この業務は毎年3~4回行っています。

コンテナの高さと積載車の高さを合わせるための簡単なステップを作ってココに積載車のタイヤを載せておきます(^▽^;)車高が低い車両ですと段差が激しいとスムーズに下せないので必要となります。。。

日本国内でどんどん希少になってきているダットサンです!この辺のモデルは遠藤社長の世代であればだれもが好きであった人気どころ。。。もちろん、米国仕様なので国内モデルとは違った点もありますが、カリフォルニアの陽気のおかげで腐ることなく維持されてきた車両はわずかでも残っています。

後ほどカーセンサーにて詳しくご紹介させて頂きます<(_ _)>

今回の便では、合計28台の車両を輸入させて頂いておりますが、そのうちすぐに販売させて頂ける車両は4台のチョッパーです!

約15インチオーバーサイズのちょいロングなショベルチョッパー!アメリカでも昔からずっと定番と言えるカスタムstyleです♪

西海岸でよく見かけることができる雰囲気満点のオールドスクールなショベルチョッパー!細かいところからオススメポイントが多くあります。

ちょいロングでちょい太目なリヤタイヤを持つ、バランスの良いスプリンガーチョッパー!日本人の好みにもピッタリな方向性でシッカリ作り込まれている推し車両です♪

細身なボバーStyleで最近のアメリカでよく見かけるボバーチョッパーカスタムの定番とも言えます一台です。前後が細いタイヤをはかせたチョッパーはまだまだ日本では少ないと思います!

上記の4台は随時グーバイクにてご紹介させて頂きますので、是非ご覧くださいませ(^^)/
https://www.goobike.com/shop/client_8400640/showroom.html

他、到着したカスタムベース車両は一気にバラバラにして、一階ショールームに並べています!アメリカ国内にてピッカピカにリビルトされているコンディションの良い個体をご提案しやすい今日現在です♪オーダーメイドをご希望としている方はお早めにご相談下さい。また、セミオーダーメイドの2018年内御注文限定数10台にソロソロ達してしまうところです。このペースですと2ヶ月以内にも満タンになりそうです(;^ω^)

⇑こちらは皆さまにとってはどうでもいい情報でありますオオガキの私物。。。年々ヴィンテージ工具にハマってきていまして、毎年集めてきた工具達の不足サイズをまた増やすことができました♬ヴィンテージ工具はセット買いがなかなか難しいので地道に集めます。でも、遠藤自動車での業務では現代の工具を使いますので、ほとんど使いません。

日本でも安価な工具が困ることなく買えるようになってきたと思いますが、やはりインチサイズになると難しいものがまだたくさんあります。ネジ山を修正するタップダイスセットは当店スタッフの9割がアメリカにて買っています!オオガキもこの度以前使っていた工具セットを新人さんに押し売りしまして新調しました(^_^)v

 

ということで、1週間前に無かった素敵なチョッパーもカスタムベース車両も増えていますので、皆さん是非あそびに来てください!!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ショベルヘッド様2台の出荷準備完了しました!!

こんばんわオオガキです。

突然ですが、当店でも大人気のSUキャブレターがいよいよ底をついてきました。。。大量にあったストックも今年のオーダーメイドのお客様分で終わりとなります。現在修理部品等もアメリカメーカーからは入荷できない状況になっております。いまのところ、車用のSUキャブレターの一部部品が共用されていることは把握しておりますので、ガスケットなどの消耗品はどうにかなると思いますのでご安心下さい。金属系の部品については中古部品を部品取りしながら使い続けるしかなさそうですが、簡単にはダメにならない部分ですので何とかなります。

よって、来年からのオーダーメイド分はSUキャブレターを選んで頂くことは不可能な状況ですので、基本となるキャブレターが決まり次第ご連絡させて頂きます。日本で人気のS&S製Eキャブレターもイイのですが、ほかにも多くの種類が存在する世界から候補を見つけるにはもう少しお時間が欲しいところです。

 

さて、本日あらたに納車準備が整いました2台のチョッパーをご紹介させて頂きます。

輸送業者様に本日車両を預けてきました!国内でも1位2位を争う輸送サービスはスピードもコストも他にも安定しているところが多く、いつもおまかせしています。お届けの地域にもよりますが、車両を預けてから10日前後でお届けになります。

まずは、愛知県へお届け予定の銅メッキ満点のシブいショベルヘッド様です。納車当日にアドバイスができないため、取扱説明書的なメモを別便でお送りいたします。オオガキなりに分かりやすいしたつもりですので、解読して下さると嬉しいです(^_^;)

続きましては、福岡県へお届け予定のロングなチョッパー様。長くて足クラッチ仕様ですので、始めは危ない運転になってしまうかもしれませんが、少しづつ慣れて頂ければなんとかなると願っています(^_^;)同じく取扱説明書メモを別便でお届けしますので参考にして頂ければ幸いです。

納車日に目の前でお話しできないこの度の状況では、ご到着の当日までなにかとドキドキします!エンジンかけられるだろうか?発進できるだろうか?などなど通常のバイクではないからこその不安満点です。乗り慣れちゃえばなんてことない感じになるのですが。。。

 

 

さてさて、本日はちょっと古い画像を見つけたので、ちょっと時代をさかのぼって記事にしたいと思いました。

約10年前くらいでしょうか?思いつきで、グースstyleにワイドタイヤを使ってみよーと思って製作し始めたばかりの頃の販売車両です(^^)当時はまだ遠藤自動車ではあまりワイドタイヤカスタムをしていなかったので、製作する際も様々な困難があったことを覚えています。

完成させてみたら、なかなかカッコイイ仕上がりと思いまして、乗り心地はともかく、、、これからも作っていきたいと思っていたんです。販売価格も400万円を超えていたし、これまでに乗っている方がいないため、簡単にはご注文を頂けることはできなかったです。

時間をかけて1台2台とご注文を頂けるようになってからは、製作完了後まもなく売約するような流れができてきましたが、なにせ簡単に作ることができないstyleでしたので、今日までに製作できた台数も数えられる程度です。それが、今でもご相談を頂けるなんてその時は思わなかった。。。

って、そんな独り言です<(_ _)>

ちなみに↑↑これが当時オオガキがまたがった絵です!165㎝だとこんな雰囲気となりますが、オーダーメイドの場合はオーナー様用にポジションを決めるので、似合うかどうかのご心配は必要ありません。。。

ついでに、このイベント時の他のまたがってみましたシリーズのご紹介します。

当店得意の通常サイズのグースStyle♬

最近の当店で大人気なボバーStyle♬多くが前後16インチホイール仕様で作っています。

昔から今日まで人気がすたれないボバーチョッパーStyle♬フロント21インチホイール仕様も細身で人気があります。

純正フレームを生かしたフリスコ系チョッパーStyle♬乗り心地もかねて街乗りをガンガンしたい方に根強い人気です!

250ワイドタイヤを使って初めてリジットカスタムを挑戦した第一号機♬「曲がりにくいなんて気にしない」って乗り方でガンガン乗れます!

アメリカのカスタムショーにて買い付けてきた懐かしの300ワイドチョッパー♬2000ccの大排気量にはビビりました!

という感じで、↑↑こちらのイベント風景は約8年前くらいだと思います(^^)

 

 

お次は、懐かしのアメリカ話。

遠藤自動車が一番仲良しのショップ「パシフィックコーストサイクルス」のサービスカーです!カスタムペイントがハイセンスでアメリカンな匂いがプンプンでカッコよすぎますね(^^)

約10年前のマイク!お店の背景といい、マイクの姿が悪そうなヤツでカッコイイです♬

FORSALEでもあり、販売車両の製作に使用するためのストックであるエンジン達。。。当店も現在は同じようなスタンスになってますが、この時代はまだこのようにエンジンが並んだところを見ることは少なかったので、とても感動しました!

雨の少ないカリフォルニアでは青空整備もいつものことです!それがまたカッコよく見えるんですよね~(^-^)

約10年前になりますが、数カ月間だけマイクの店にオジャマして車両製作をしていた時期がありました。車両も部品も現地調達直後に組立がスタートできるので、当然段取りよくハイスピードで進ませることができました。しかもアメリカの陽気が最高です。

フレームのパウダーコートも1日あれば完成しちゃうほど24時間営業で塗装工場が動いていました!朝早くお願いすれば夕方には完成してるほどハイスピードでした。日本ではそこまでの需要が無いと思いますのでまず難しいお話です。。。

スワップミートで買いあさってきたエンジン達はバランバランからスタートしますが、細かい部品からエンジン加工に至るまで、専門家のそろった国ですので何事もサクサク進められます。基本的に待ち時間というのはあんまりなかったと思います。それにしても、このバラバラばっかりから整備をしていたことで、急激に整備レパートリーを増やすことができたと思います。

アメリカにて仕上げました第一号機のショベルグースをマイクが乗っちゃいます!それがまた楽勝に運転するから驚きなんですよ~♪

かなり荒い画像ですが(^_^;)昔の貼り付けておきます。

ロサンゼルスの屋内イベント「イージーラーダースショー」に参加した時のスナップ。

こちらは毎年恒例のSOCALスワップミートで展示した時。

マイクショップで働いていると、現地のお客様がいらっしゃるので、マイクがどんなやりとりするのか?気になってしょうがない(^^;とにかくファッキントークは半端じゃありませんでした。。。このメキシカンのオーナー様のショベルを整備させてもらったことも思い出です。

遠藤自動車がオリジナルで作っている真鍮部品を気に入ってくれて買いに来てくださったんですが、販売するための在庫分が無くてお渡しできなかった。。。排気量がMAX上がっているショベルヘッドのキックはとっても重そうでさすがのアメリカンも苦しそうでした(^_^;)

オオガキがこの滞在期間で見つけたパンヘッドエンジン。全てが寄せ集めで何一つ年式が一致していなかったMIXエンジンをくみたてましたが、コレはコレでいい経験になりました!部屋に持って帰って夜な夜な整備して楽しかった(^^)

社長が休みの日に買い付けたチョッパーでツーリングの一コマ♬カリフォルニアの雰囲気がカッコよすぎです!次のタイミングでオオガキもこのチョッパーに乗りましたが、途中壊れた必死に帰ってきました(^_^;)

 

 

、、、、とこんな感じで、パソコン内の整理してたら出てきたので思い出話となりました。。。

 

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


歴史の長いイベント「so-cal cycle swapmeet」に行ってきました!

こんばんわオオガキです♬

本日は社長より送られてきましたロサンゼルス情報をお送りします!この度も、アメリカ出張の際の買付時には必ず参加するスワップミートに行ってきました。このイベントは毎月定期的に開催されていますが、いまだおとろえることなく長く続いています(^_^)

このイベントで必ずと言ってもいいほど出会える「パシフィックコーストサイクルス」当店が仲良しのローカルショップです!長きにわたってハーレーショップを営んでいるため、様々な情報網が持っていますため深くお世話になっています。

社長と会ったら必ずこのジョークで盛り上げてくれるボスのマイク。とってもやさしいオジちゃんです!そして今回は珍しく娘ちゃんのアンナも店番だったみたいです♪もう7~8年あっていないのですが、インスタのおかげで遠い存在に感じません。。。現代ってすごいですよね(^^;

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


Home > BLOG > ロサンゼルス日記 Archive

    合計: 6409929
    本日: 3174

Return to page top