Home > BLOG Archive

BLOG Archive

自走にてお帰りになりました!パンリジットボバー♪♪

こんにちわオオガキです♪♪

1階でPCいじって毎日を過ごしていますが、今日も2階より爆音のショベルサウンドが鳴り響いています!まれに1階でお客様とお話ししている最中に2階でエンジンがかかると会話が成り立たなくなります。その時に遭遇してしまった場合は、しばらくハーレーサウンドをお楽しみくださいませ(^_^;)もちろん、1階でエンジン始動した場合は無論会話は不可能です。よろしくお願いいたします。。。♬

さて、今日はまず先ほど入荷したばかりのENDOオリジナルシートのご紹介です。

反り上がりの強くして加速時のお尻のズレ込みを阻止できるように設計しましたソロシートです!もともと反りが強い鉄板ベースを使用しながらさらにスポンジの貼り方で乗り心地を高めています。

フレーム幅よりも細くスッキリしたモデルのクビレtypeですが、細身チョッパーには良く似合うように考えました!模様はダイヤステッチでなるべくモコモコ感を強くできるようにスポンジ側から調整しています。

鉄板ベースからさらに4~5センチほど反り上げているので、お尻ポジションも前方へ移動します。よって少しハンドルが遠いと思われる方が付けて頂くと、気持ち近づいた雰囲気になります。

耐久性の強い合皮と劣化の味わいを楽しむ本皮の2種お選びいただけます。

取付は一般的なソロシートと同様です!

ENDO製バックアップソロシートくびれtype:合皮黒<税込¥33,800->本革黒<税込¥43,800->

受注生産品のため、在庫販売はございませヌ。。。

 

では、本日の工場をのぞいてみます(^^)

鹿児島県のN様ショベルグースくん、今日はエンジン周りのオイル漏れ対策に挑んでいますが、オーナー様とご検討の結果、ついでにオイルポンプを新品交換することとしました。

もともとついていたオイルポンプは純正で昨日に問題はなかったのですが、微妙な面歪みのせいでオイル漏れが少し出ていました。そこで、納車前に新品交換しちゃうか、そのままで乗るか、っという選択肢がありましたところです。

ハイパワーモデルのS&S製オイルポンプに変更することになりましたが、漏れの問題だけでなく消耗品であるポンプを新調することによって先々長い目で見た時の安心感が強まります。

 

ところでつい先ほど、blog書き書き中に急遽納車前に初乗りを行うことになりまして、中断して外へオオガキも同伴で出動してきました!免許取りたてのオーナー様でしたが、一度もエンストすることなく発信ができてビックリしました(^^)様子のお写真は撮れなかったのですが、納車日にまた取らせて頂いてご紹介させて頂くことにしました☆

ちなみに、先日入荷したばかりのグローブのフィンガーレスもGETして頂いたので雰囲気を貼ってみます。

まだ真新しい色ですが使い込んで味わいが出てきたらより一層カッコ良くなる色です。5回くらいツーリングで使って頂けると手に馴染んてくるので、ガンガン使い込んでください♪

そして、遅くなりましたが昨日納車となりましたパンボバー様をご紹介いたします。

オオガキは同伴できなかったのですが、あっという間に乗れてしまって知らないうちにお帰りになってしまっておりました(^_^;)担当エンドウさんによるとスムーズで楽々乗れていらっしゃったご様子です♪

コンパクトで前後19インチの軽快に走れるボバーStyleです!オオガキもこのシャシバランスで以前パンに乗っていたのでとても懐かしく思える雰囲気です。

初乗りの瞬間はどなたも最高の笑顔で乗って下さいます!緊張も当然あると思いますが、10分も乗れば楽しみに変わってくれると思います(^^)

この度はキックオンリーの始動方法。慣れるまでに苦労は有るはず。。。でも、乗りにくいから乗りたくなるってこともあるんだと思います(^^)

膝を90度に折って乗る姿は、フリスコスタイルだけでなくボバースタイルにだって良く似合います!一見シンプルかもしれませんがそのシンプルさは現在のオートバイでは味わえない部分です。

ジョッキーシフトの絵って、初めて見ると何をしているのか?疑問が浮かびます!そこからオオガキもこの世界にドッぷりハマってきてしまった。。。

またお会いできたころに感想をお聞きしたいと思っています(^^)/

 

ところで、今日は社長がボーンフリーショーに行っていますが、次週はその様子をUPしたいと思います!

こちらは2015年に参加した時の当店車両。すでに東京のオーナー様が乗って下さっていますが、現地でもいろんな方が写真撮ってくださいました。この画像もその方の画像を頂いて載せています。

こちらは2016年の時の。一年前と色のテンションが真逆な雰囲気で作りました!こちらは現在店頭にて販売中です。なかなか強烈な乗り味の1台ですので勇気ある方に挑戦して頂きたいと思っています(*^^*)

社長がランチで寄ったバーガーショップのサラダ?でしょうか。サラダと言ってもハイカロリーでビビちゃったってお話を頂きました(^_^;)たしかに美味そうですね~~♪食してみたい。。。

 

ではでは、今週の営業はこれにて終わりたいと思います。
また来週も頑張りますのでよろしくお願いいたします(^^)/

今日もたくさんのお客様がご来店下さいました。まことにありがとうございます。
またお時間を作って頂きお越しいただければ幸いです★

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ホワイトウォールタイヤにも種類がイロイロあります★

こんばんわオオガキです!

今日は土曜日のためお仕事もお休みの方が多いのではないでしょうか?おかげ様で緊急事態宣言のお電話も多く、オオガキの存在が少しでもお役に立てる1日になったと思いまして、楽しい時間を過ごさせて頂いております。また、本日店頭にてパンヘッドボバー様の納車もございました♪自走にてお帰りになるプランでしたので練習走行をいつも裏の農道にてしましてから、今頃帰路を走っている最中だと思っています(^^)

では表題のタイヤのお話です。

ただいま整備中のアーリーショベル様に取り付けるタイヤがちょうどホワイトウォールなのでこの機会にご紹介しようと思いました!この前後タイヤが無い姿も良いオブジェになると思うんですよね~~。ものすごく贅沢が言えるなら、この状態を壁にでもマウントしておいてリアルなオブジェ化ができれば最高です(^^)

この度使用知ることになったのは、こちらのタイヤです。コッカー製クラシックのホワイト幅広めのデザインです。この幅を気にして探した結果でこちらの商品を選びました!これは当時のFLHなどに使用されていたデザインのレプリカタイヤとも言えます。

こちらは神奈川県I様分のシンコー製のE270タイヤです。ちょっとだけ幅細めのホワイトなんです。これはこれでスッキリしている加減がお好きな方がいらっします。

もっともホワイトが大きく見えるのがこのコッカー製ベックタイヤです。この度は群馬県Y様ショベルちゃんに使わせて頂きます。トレッドパター自体もボコボコしていてボリュームがありますが、ホワイト部の幅も広いため存在感は強いです。当店ではボバーカスタムで良く使用しています。

現在在庫では無いですが、こんな2本ストライプも存在しています。いろんなデザインがあるので迷いどころですが、消耗品でもありカスタム要素でもあるモノなので、楽しめると思います(^^)

今日はお立ち台にこの子がいました!アメリカ育ちのショベルチョッパー♬

フロントブレーキレスのため、後輪にキャリパーを2個掛けして、フロントブレーキレバーを後輪キャリパーにつなぎました。手のブレーキも足のブレーキも後輪がしっかり効くので安心です!

アメリカナンバーサイズを日本ナンバーサイズに変更します。これだけ大きさが違うんですね~(^^;改めてアメリカのナンバーが小さいことが良く分かります。

配線を針金固定が素敵!

旧車に良く似合う布巻配線がより似合います!

ブレーキレス。シンプルでカッコイイんですがいろいろと勇気がいります(;^_^A

ただいま販売車両用に製作中のツインカムリジットボバーStyleの整備をちょこっとだけ合間で少しづつ進めています♪

ブラックエンジンをチョイスしてみましたが、イイ感じになりそうで期待しています(^^)クロムメッキも使用しながらバランスが良くなればいいな~と模索しながら、、、。

キャブレターはミクニ製HSRを使用します。やはりハイレベルなメイドインジャパンに安心を期待しています。

セルスターターも付けたオープンベルト仕様です!

現在2階で整備中ですが、ぜひ見に来て下さい♪

おとなりではエンドウさんが整備中~★

オイル漏れの対策として通常は一度使ったことのあるガスケットと別メーカー品を試します。よく「もともとハイグレードをつけておけばいいじゃん」っとご意見がありますが、それが相性合わないことがあるので高価なガスケット=漏れないというお話とは違います。だから2度3度と繰り返すことになることもあるんです。

キャブレターをリンクしているマニホ―ルドは、なかなかシビヤなところです。エボになってからは改善されていますが、ショベル以前モデルは以外に苦労します。特にショベルヘッドですね(^^;この点はパンヘッドナックルヘッドの方がマシなんです。

本日は朝から公道を走っていましたが、急遽2階お立ち台に戻りました!

追加で頂きましたツイスト角棒ジョッキーシフトを製作させて頂きました!ヴィンテージ系チョッパーには良く似合うツイストGoodsです♪この度はユルメ巻きのご依頼でしたのでこんな感じで巻いてみましたがいかがだったでしょうか(?_?)

真横図はこんな風で♬

エンジンばらばら整備をしていますので、公道デビューしたら早めにオイル交換します。そうでないと金属粉がドンドン増えていってしまうので、なるべく早めの退治が必要なんです。慣らし運転期間中は早め早めで捨てるように交換してあげましょう!!もったいないとか言ってると壊れます(^_^メ)

3階では今日はアオキちゃんが塗装中~♪板金屋さんで修行してきた成果を出してくれています。

ゴールドリーフにて柄入れして残すはクリアペイント!

光沢が出たらとってもキレイなペイントとして完成します予定です!

フレームコーナーでひたすら錆び落としと、加工下準備を担当しているアミーゴちゃんは、今日も元気に活躍しています(^^)

この度初めて使用することになりました油圧式のドラムブレーキです!これならレバーを握る力を増やさなくても軽い力でブレーキが効くようになります。ドラムが良いけどあまり効かない、、、。っで悩んでいる方にはオススメの新アイテムです♪

ブレーキオイルを使いますのでケーブルというよりもホースが必要となります。

ブレーキ液を入れるためのマスターシリンダーは手元に必要です。ここもカスタムパーツが多く存在しますのでイロイロ見るとカッコイイのがありますよ☆

そとでは佐藤さんが写真撮影中でした♪アメリカンなトラックを背景に。

最近とても増えましたトレーラーのお問い合わせですが、維持費っていくらくらいでしょうか?ってのも多く頂きます。実際にナンバーを取得しても毎年車検で法定費用は1万円前後しかかかりません。もちろん車やんさんにお願いすれば、別途代行費用が必要とは思いますが自賠責保険や重量税が安いのでイイです。

6×10サイズのトレーラーでも通常さイスのハーレーでも2台は入れられます。当店に多いチョッパーなら小さいので3台入れられます。カスタムショーもこのトレーラーで参加していて非常に便利です♪

 

ではでは、本日はこの辺で失礼いたしますm(__)m

明日と明後日はロスでボーンフリーショーが開催される日です。社長も今期の最後のイベントとして参加してきますので、画像がお見せできると思います。お楽しみにお待ちください!!

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


いよいよ夏直前!そろそろ夏用オイルにシフトしてもイイかもです(^^)/

皆様お疲れさまです♬

お仕事終わりに見て下さっている方も多いと思いますがいつもありがとうございます。blogのアクセス数を見ますと19~20時くらいがとても多い様子です。その前に毎日更新ができればいいのでしょうが、なんだかそういわけにもいかない日の方が圧倒的に多いのでゴメンナサイm(__)m

では、今日は梅雨も微妙なところで夏のような日々が続いていますので、そろそろオイルやら何やらを夏対策してもいい時期だと思います。どんな車両にも言えることであるので、オイル交換なのでまずお話してみたいと思います。

旧車においては、オイル粘度を気温によって変更して乗る乗り方もあります。
そこで、当店ではショベルヘッド以前の車両においては、夏、冬、春秋、の3種類を使用することを奨励しています。
使用されるオイルメーカーによって考え方が違いますので、この通りではないのですが参考程度に読んでください!

これから先温度がどんどん上がりますと、35度を超える日もあると思われます。
その際に粘度の柔らかいオイルよりも硬いオイルを使う方がオススメです。

50と60と数字がありますが、50の方が柔らかいオイルとなります。夏用といえば硬い60番の方が適しているかと思います。夏に乗るといってもあまりトロトロ走るような環境ではない方にとっては、通年50番でもイイと思いますが、信号待ちの多い環境や大型連休の渋滞などが予定される場合は、なるべくオイルの力を借りてエンジンにダメージを与えないようにしてあげることが大切です。

こちらの数字が2種類記載されているオイルの方が一般的で現代の自動車に使われているマルチグレードオイルと呼ばれるもの。冷間時は20番程度の柔らかさで、暖機後は50番の硬さという意味の数字です。先ほどのオイルは数字が1種類のみ記載のため、シングルグレードという旧型のオイルであり現代の自動車には通常使わないオイルです。ショベルであればシングル50番もしくは60番が一般的ですが、20w-50や20w-60も使用可能です。

当店では最近、ツインパワーとトルコのブランドを常時取り扱っております。ツインパワー製でも十分な能力を持っているので安心ですが、過酷な環境下が予想される場合には、より一層成分にお金のかかっているトルコをオススメしています。

オイルは体感では非常に変化が分かりにくいモノなので、信じるしかないところが不安な材料かもしれませんが、メーカーとしては出荷前にたくさんの研究を重ねてデータを作り、それに応じて値段設定をしているはずです。高価ものがすべてイイとは思いませんし、それを必要とするかどうか?ですのでオーナー様のお財布と乗り方で御検討ください(^^)

ツインパワー製¥1,080-
トルコ製¥2,592-

オーバーヒート対策はトニカク風に当てながら走ること。信号待ちを減らすこと。休憩を増やすこと。オイルクーラーを取り付けるのもひとつの手段です。

ご不明な点はご相談下さい♪

 

では、本日の工場の様子を覗いて見ましょ~。

福島県S様ショベルチョッパーprojectはただいまオイル漏れ修理を繰り返しています。ショベルヘッドってホントに漏れちゃうからビックリです(^^;漏れてもオイルを足せばイイだけなので問題にはなりませんが、ある程度は止めてから納車したい気持ちで繰り返しています。。。なので、お時間もう少し頂戴します。

公道デビューも果たしましてチョッパーの姿は完全に出来上がってきています。スマートな細身チョッパーがイイとこですね♪♪塗装のゴールドリーフも決め手となってオンリーワン度合いが強く感じます!

シートもこの度ワンオフしております。

見た目もカッコよく容量も多い1リットルのムーンアイズ製エマージェンシータンクも装着しています。万が一のガス欠時に便利なアイテムです。

こだわりの小さな真鍮ミラーは雑誌ホットバイクのオリジナル商品です。1万円とお安いものでは無いですが、見た目と高級感がグッと増すことを考えれば安いお値段です!

ライトリムにも真鍮メッキで高級感を出しています。これだけでも結構な存在感です!

こちらは新潟県のオーナー様用のチョッパーprojectです。なかなかの大きさなので工場のどこで製作するかがポイントです(;^ω^)

ちょっと長めのスポーツスタータンク。長く伸びたフレームに丁度良く収まってくれます。

シートはチョッパーには良く似合う、ラペラ製のボランⅡをチョイスしてます。前後で独立しているため、ソロにもできるのでお好きな使い方ができます。

アメリカンビルドのショベルチョッパー様はこの度プチカスタムでお預かりしています。

ショベルなどの4速ミッションで乗っている方は、チェーンからのオイル跳ねが気になってしまうことも多いと思います。なので、チェーンガードを作って対策しちゃうプランです。

ワンオフだから地味にお時間頂戴していますが、カッコよくなるようお作りします☆

こちらはコンパクトではありますがキャリヤです!取り外しも可能で必要な時には使用できるようにお作りしました。

フェンダー幅で最低限の長さなのですが、上手に積み込むことでたくさん載せることができます。アジア圏のバイクを見たら、冷蔵庫だって運んじゃいますのでやり方次第ってことでしょう♪

さて、当店では珍しい光景のFLHの整備中画像です(;^_^Aチョッパーばかりなので私も滅多に見ない絵です!

ブレーキ周りはもともとの乗り方も良かった様子でコンディション良好です。当たりもシッカリ出ている気がしますので制動力もそこそこあると思います。

ドラム側も傷んでいる様子はないです。結構な確率でひび割れしたりしていることがあるのでドラムは分解時によく見た方が良し!

この時代の純正ハーレーの場合、簡単にはシートが外せません。。。現行モデルやチョッパーは簡単に外せるんですが~~。

前後にひび割れがありますので、この度新品交換いたします。イメチェンも含めてホワイトリボンタイヤを装着することにしました!

こちらは鹿児島県のN様shovelグースくんですが、本日公道走行をデビューしまして調整中~♪

タンクとフェンダーは艶消し黒で悪っぽい仕上がりに!

ミッドコントロールで製作しましたので、腰の負担も少なめで乗れると思います。

各所に真鍮部品をつけて華やかに。一つ一つ追加して組み立てていくとドンドンご予算も上昇しちゃいますが(^^)あとから変更しにくい点は初めから投資しておいた方が後々お安く上がりますので、その点もご相談下さい♪

約3年お待たせしてしまっていますワイドなグース様がエレベーターの中ギュウギュウで1階に降りてきました(@_@;)扉が占められないので、スタッフが抑えながら上下に移動しています。。。

箱に収まらないからぶち抜きましたが、年々この大きさが大きくなっていくことで強度は大丈夫なのか?少し心配です(^^;

ついに地上に到着です!今日は早速ガンガンテストランしています★慣らし運転が終わり次第、車検取得のためのパワーチェックをまず行います。パートナー店に行ってシャシダイナモ上で最高出力等を計測しないと車検に挑む権利が頂けませんので、その方向で進ませて頂いています!

 

そして、連日ヘルメットのご紹介しますが、今日ビートルヘルメットも入荷しましたのでご覧ください。

500TX-2というモデルを3種置かせて頂いています。

もともとのモデルは、1950年代から60年代に造られたレース用ジェットスタイルのヘルメットで、あご先に向かってすぼんでいく流線型上の500TXを日本人に合う様リメイクしたのがこの度の「500TX-2」となります。

横幅がとても薄くスマートにかぶれるところがオススメです。

Mサイズ:アイボリー

Lサイズ:ブラック

Sサイズ:オレンジ

違うモデル用のバイザーつけてみましたが、これはこれでイイと思いましたので載せてみます。

別売りのバイザーをつけてより一層ヴィンテージ感を強めるのもありですね♪

詳しくはビートルWEBサイトにてご確認ください!
http://oceanbeetle.ocnk.net/product/168

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


グローブ&ヘルメットの取り扱いが増えました♪ぜひ試着しにご来店下さい★

こんばんわオオガキです!

今日は暑かった~(^^;そんな1日でしたが雨も降らなかったし梅雨は一体どうしたんでしょうかね~。。。バイク屋にとってはイイことなのですが、自然にとってはイイことではないと思うのでチョット心配になります。水不足で生活に支障が出なければいいのですが、、、。

ということもありまして、おかげ様で例年より慣らし運転ができる6月なので支障なく業務が遂行できております(^^)

 

で、本日は新しく取り扱い始めました「グローブ」「ヘルメット」のご紹介をします。ここ最近ヘルメットを置き始めてボチボチ好評でしたのでグローブも本日より販売させて頂きます。車両の見学だけでなくグッズも見に来て頂くきっかけになれば幸いです。

グローブは人気ありそうな定番どころから選んで7種類をラインナップしました!

それぞれ、ブラックとハニーの2色展開中です。サイズは、S、M、L、XL、の4種をそろえてますので実際に装着して感触を味わって頂けることができます。

夏用にフィンガーレスもご用意しました!さらにスマホがイジリやすいように指先だけ空いているタイプもご用意してあります。

在庫しているのは、イージーライダースさんで取り扱っています「グリップスワニー製」で、牛皮のシッカリとした商品です。始めはゴワゴワしていますが、1~2週間使っているとご自身の手に合ってきます。本皮の味わいはなんといってもカッコイイので使い込んで味を深めて下さい(^^)/

本日追加しましたヘルメットはこちらです↓↓

SG規格適合品の安心して公道走行ができるジェット型ヘルメットです!画像のモノはマットブラックですが、黒光りしているハーレーちゃんに良く似合う艶消し具合で激シブです♬

このヘルメットのイイところは追加アイテムでイメージを変化させることができる点です。

3種類のチンガードをつけることができます。店頭にはこのタイプのみしかございませんがカタログにてご覧いただけます。

装着例もあるのでわかりやすいです。お取り寄せ可能ですのでご相談下さい。

税抜9800円と大変リーズナブルな価格なのでご検討しやすい商品だと思いまして置くことにしました。初免許取得の方で教習所に使うためのヘルメットとしてもオススメです。

サイズ等はカタログにも記載されていますが、お越し頂ける方はぜひ試着しに来てください★

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


オオガキ休日blog♬たまにはイイですかね~(^-^)

こんばんわオオガキです!

月曜日と火曜日、連休を頂いておりまして家族三人でたっぷりと遊んできました♪なるべくお金がかからないように安いオオガキツアーですが、ローカルな事をするのが好きなので地味な感じの休日が好きです(^^)道中誠に残念なことにチョッパーは一台も出会いませんでしたが、それほど少ないジャンルなんだと改めて考えさせられたことで一つまた勉強になったので良かったです!

といことで、ちょこっとだけプライベートblogにします。

日曜日の仕事終わりから高速に乗ってキャラバン号車中泊でソフトなアウトドア?を楽しみました(^_^;)碓氷峠鉄道文化むらに行きましてブラブラ散歩しました。そこで出会ったのがステンレスボディの電車ですが、まるでキャンピングトレーラーのエアストリームのようにカッコよかったので気に入りました!適度なヴィンテージ感が良かったですね。

デザインは全然違いますが、この無機質な雰囲気が素敵です。

このライトなんて何とも言えない美しさで惚れてしまいます。

フライホイール??のような雰囲気でじろじろ見てきました(^^;

でっかいナットに上手に割りピンがされていると萌えます♪

整備工場の床はなんと木!

まだまだ行けそうな旋盤も!

危険なところは目立つ印が必要ですよね!ホイールが利用されていたので今では見られない感じが気に入りました。

ボール盤欲しいです。。。

心得がちゃんと記されていました。怪我してからでは遅いですもんね!(^^)!

この日本製の高価な工具箱の中には、、、

なんとインチサイズのタップダイスがゴロゴロありましたが、インチ使ってるんですね~~♪

これがまた当たり前なんですが、以外にも一番問題な点(+o+)

なんか高そうなアンティークなイスも見つけました!

 

ていう感じで、電車よりも工場に萌えたっていう話です(^^)/

アプト式とかっていう昔の電車に乗った時に発見したアンティークなネジが好き!

プラスとマイナスの使い分けの理由はどのような事だったのかが知りたい。。。

天井のライトのレンズがクラシカル♬

そんでもって、二日目は群馬県の草津に行ってきました。遠藤自動車店舗からは約2.5時間なので、是非行ってみて頂きたいスポットその1です!

座ってお茶していると、連続して「写真お願いします」のご依頼殺到でローテクなオオガキカメラワークはこの日も炸裂しました(^_^;)

「湯畑」って聞いたことありませんか~?北関東ではあっとう的な人気のある観光名所です!

そこで、散歩していたら見つけたあるお店。

ハーレーダビッドソンを見つけちゃいました!どんなお店かな?っとグイグイ侵入してみましたところ、、、

どんどん増えていきますハーレーダビッドソン!

えらいこっちゃの量!これは子供には危険な商品大量なので壊さないように警戒します。レアなモノもありそうで(^-^)

ほんと、ラインナップ多めでお好きな方にはぜひ見て欲しいお店です。

ガススタンドとかもありました!この辺は人気高そうですね♪

新品モノもありました!

ハーレーだけではございません!

店主の桜井さんとお話ししたところ、インターネット販売は積極的にはやっていないそうです!WEBサイトよりも多くの商品がお店にありますが、在庫品はお店に行かないとわかりませんです。草津に来たらぜひココへ♬
http://www.buriki-sakurai.com/index.html

珍しく、プライベートblogとしましたが、オオガキはいつもどっかに出かけています\(^o^)/

 

ではお仕事の方に戻しまして、まず始めにグースprojectからのご紹介です。

こちらのグース様は福島県のオーナー様のprojectです!エンジンオーバーホールも完了しまして、フレームに載せ続きの製作を進ませて頂いております。仮の部品も多いのですが、バイクらしくなってまいりました。色のバランスもココから煮詰めてより一層カッコよく変身していく予定です。

今までには挑戦してこなかった柄とイメージで塗り上げましたコヨーテタンク!タンク曲線に合わせて曲線の柄で決めました。シルバー色は銀箔なので近くで見れば高級感があります(^^)

ENDOオリジナルターンアウトマフラーをこの度も使わせて頂く予定ですが、まずはお打ち合わせ前にステー等作らず仮止めだけしておきます。後ほどポジション合わせのためご来店をお待ちしている段階です。

続きましては、千葉県S様分の革細工品のご紹介です。

3点セットで製作させて頂きました、シート&サイドバック&ETCケース、です!!明るい茶色で染めさせて頂いた本革の手作り品です。

 

当店が通常使用しているETCユニットのミツバサンコーワ製がスッポリ入るように作っています。最低限の大きさなのでもしかしたら他のメーカーだと入らない?かもしれませんが大体は同じ規格だと思いますのでダメな場合はグイグイ押し込んでください(^-^;

型崩れがしにくい、それなりな厚みで作っています!薄い方がコンパクトにはなりますが、それはそれでボテッとするのでチョッパーには最低限がちょうどいい~♪

革ベルトでフレームには固定して頂けます。プラスで結束バンド等で固定すれば完璧です。

コンチョはオールドコインのバッファローにしてみました( ^ω^ )

裏側の取付はこんな感じです。あらゆる形状に対応しやすいようにしてますのである程度の汎用性はあると思われます。

受注生産品のため、ご予約のご連絡お待ちしております(^^)/
色は、黒、茶、濃茶、が通常の3種色です。
染めができるので別途費用にてカラーオーダーも承ります。
税込価格¥15120-です!

今日ネタはまだあったのですが、また明日に続きますm(__)m

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


約800Km離れた徳島県より引取りに来て下さいました(^^)/

こんにちわオオガキです!

本日もカラッと晴れたイイお天気でスタートしています群馬県太田市です♪
朝イチ番で納車予定でありました徳島県のオーナー様がお越しくださいました(^^)なんと、昨晩の夜8時ころから小休憩のみで群馬まで来て、一泊もせず本日お帰りになる予定です!!!

徳島県オーナー様の車両は右側のショベルヘッド君ですが、はるばるお越しくださったおまけに、インスタでお知り合いになった左側のショベルヘッド君と店頭で初対面となりました!

2台とも前後16インチホイールのリジットフレーム×スプリンガー仕様で、ガソリンタンクも同じですが、大きくシルエットは変わらないものの印象は大きく違うものです。

当店のお客様同士が繋がっていくこと私たちにとって嬉しい事です(*^^*)しかも、この時代なので知らないうちにドンドン輪が広がっていることもありますし、ネットが普及した今もこのような点においてはとてもイイことだと思います!

徳島県オーナー様ショベルヘッドについていたムーンアイズ製の予備ガソリンタンクですが、もともと右タンクのようなヘアライン仕上げの商品でした。それを研磨を繰り返して左タンクのようにピッカピカに磨かれていました!これはまたナカナカの地道な作業で道のりも長く苦労がありますが、現車で見ればより一層綺麗に見えます。ポシュッシュ済みのタンクも販売しておりますが、ご自身で楽しむのもイイですよね?!

半日くらいお時間いただきまして、お帰りのため積み込みます!軽トラにはちょうどイイsizeでピッタリ収まります。長距離ですのでガッチリ締めておきました(^_^;)

今頃まだ高速道路フルスロットル中だと思いますが、お気をつけてお帰りになってください♪♪

こちらはエボソフテイルのリヤブレーキ周りの絵。車検のため分解点検中ですが摩耗が激しかった部分を交換します!

画像では見えないのですが、使い込んだ形跡があるのでソロソロ交換時期と判断しまして新品にチェンジです。

外したついでにパッドもそれなりに減っているので交換しました!

キャリパーのピストンの動きがシブかったので分解して清掃します!

古いオイルの固着があったようなので磨いてスムーズに戻りました!基本的なメンテナンスかと思いますが、長年乗っていればいつかは必要な整備となりますので、オーナー様ご自身でできるようになるともっと面白いかもしれません( ^ω^ )ちょっと大変かもしれませんが、、、。

今日は天気も良いのでエンジン音が良く鳴ります。

まだまだ公道走行デビュー仕立てなので、調整との戦いが始まります!

本日、98%の納車準備が整ったカフェレーサーの混じったグースネックショベル様、最後のオイル交換なり清掃を完了してオーナー様とのご対面を待っています♪♪次回は農道教習所にて初乗りして頂く予定☆

先日ご注文頂きましたばかりの福岡県のグースprojectのフレームワークを早速手掛けています。まずはフレームの塗装をするためにブラケット類の溶接加工をします。それがOKとなればパウダーコートで黒に仕上げます。

手書きの指示書(^_^;)アバウトですが。

エンジンは82年式をチョイスさせて頂きました!エンジンについての整備は後ほどとなります。

2階では今日もBIGなグース様の整備が続いています。

まだ、初始動したばかりなので調整を出すまで行動にはイけませんが、そろそろデビューできそうですm(__)m

そして、夕方にはカワイイ、リジットチョッパー様のご来店でした↓↓

旧型モンキーなのでリジットフレームです!!アメリカンなヘルメットがとっても似合ってます♪♪

修理でお預かりしていましたショベルチョッパーくんに乗り換えてGOです!!モンキーちゃんは後ほど軽トラックで引き上げに来て下さいます(^^)

お次は、販売車両のご紹介いたします。

アーリーショベルのリジットカスタムを製作させて頂きました!まだ整備の方が行き届いていないので詳細は改めてご紹介しますがサクッとお見せします。

前後は18インチで細身でコンパクトなチョッパーです。フレームはこだわってパンヘッド時代のリジットフレームを再現して作られたレプリカフレームをチョイスしてあります。前後も機械式のドラムブレーキで旧車カスタムならではの仕上がりを追及しました。車検規制の問題でフレーム交換は後ほどできないモノになりますのでこの点はポイントとなります。

細いタイヤがスリムでお好きな方にオススメです!アメリカでのオールドスクールカスタムでは人気の高いタイヤサイズでスリムなチョッパーが日本よりも多いです。ヨーロッパとニホンはどちらかというとボリューム感のあるタイヤの方が人気は高いかもしれませんが、スリムボディーもカッコいいですよ~★

純正レプリカフレームを生かしてロッカークラッチにしました!ジョッキーシフトではありますが、とっさの時にクラッチを切りっぱなしで維持できる点はメリットです。

アメリカにてリビルトされ、キレイによみがえったアーリーショベルエンジンです。ミッションは4速レブテック製の新品を載せています。なので、外観はとてもきれいなイメージで検討して頂けます。

1966年式FLHのエンジン搭載です。今から考えると51年も昔のエンジンとなります(@_@)まだまだ余裕で手に入る部品が多くあるのがハーレーのすごいところです!

車両本体税込価格¥3,605,040-(税抜価格¥3,338,000-)
3年車検付乗り出し税込価格¥3,788,640-

ご予約受付中です♪♪

 

それでは最後にハシモトエンジニアリングの最高の笑みをご覧頂いて今週の締めとさせて頂きます!

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


懐かしいワイドなグースネックを見つけたのでご紹介します★

こんばんわオオガキです!

今日は6月の中旬と思いますが、一体いつになったら梅雨らしくなるのかなぁ?っと思ってしまいます(^_^;)たしかに雨がチョロット降ったりしますが、毎日雨続きのようないつもの雰囲気はいまだにありません。この時期を狙って入庫してメンテナンスしている車両も多いのですが、雨が無いので狙いは失敗か~、、、って感じです。メンテが終わったころから本格的に雨が降ってきたらゴメンナサイm(__)m

では、今日は工場の様子をご覧頂く前に、昔PCの中を整頓していたら出てきた懐かしのグースをUPしました。

何前だったでしょうか?旧店舗にて製作するスタッフがオオガキしかいなかった時期の車両ですが、初めてグースネックStyleにワイドタイヤを履かせてみた第一号機です。300ワイドsizeのタイヤで、作り終わった時の初乗り時に「曲がらない、、、」の印象は強かった印象が残っています。そこからチョコチョコと完全を加えて少しづつマシにしていくことになりましたが、いつでも初トライはトラブルが付いてきてしまいます(^▽^;)でも、見た目のワイルド差は満点です。運転技術でカバーしてあげることで乗れるStyleだと思いますので、これからの改良を加えながら作り続けると思います♪♪

当店では珍しい、トライクの入場です!!7~8年お付き合いしておりますスポーツスターベースのトライクちゃんですが、この度は車検でお預かりしました。

ワンオフで製作したマフラーの音量をコントロールするためにサイレンサーをイロイロ試して規制内に納めなくてはいけません!

これが一番オーソドックスな消音機ですが、これだけだとほとんど抑えられないんですよね~(・・;)

こちらはリヤブレーキキャリパーの交換でお預かりしましたショベルちゃん。10インチローターから11.5インチローターに変更して素敵なキャリパーをsetします。

パフォーマンスマシーン製ヴィンテージモデルの新品キャリパーです!デザインはオールドスクールに良く似合うので高価ですがオススメです。制動力もまあまあ良く文句の無いブレーキを味合わせてくれます。色はシルバーもありますのでお好みで選べます。

ちょっと前上がりなチョッパー様の外装が届きましたので早速取り付けてエンジンスタートしています(^^)

オーナー様じきじきに描いたペイントですが器用でデザインもカッコよく素晴らしい仕上がりでした!

フェンダーのエンド部のカットもオーナー様によって加工されました。なかなか大変なデザインだったと思うのですが、より一層ワンオフ度が強まってイイです!

もちろんタンクのペイントもオーナー様が♬

車体にはトゲトゲを散りばめて~♬

目立ち度高しスプリンガー周りも!

ヴィンテージスプリンガーの動きも大変GOODコンディションです。

2000ccなワイドグース様の配線引きが長い時間を経て完成しました(^^;お待たせしすぎて申し訳ありません。。。

基本的にすべてフレーム内に納めるため通り道の計算を事前に行いながら、どの順番で通すべきかをよ~~く検討します。

ハンドルなどの左右に多く動くカ所で太い配線の場合は切れやすくなるのでゴムブッシュをパイプにハメ込みます。

ハンドルやメーター、ライトなどのたくさんの配線は最低限に抑えてフレーム内に入れ込みました。

シート下の見えにくいところまではパイプ内に納めて、それぞれに分配します。

新品エンジンなのでエンジンスタートも楽勝かと思いきや、、、いろいろな調整は必要な様子で、あれこれ調整しながらついに初始動を完了しました(^^)/

ロサンゼルスより連れてきましたチョッパーくん、前後のタイヤ交換をはじめ整備をスタートしました。前後が無いこの姿もカッコ良く見えてしまいます( ^ω^ )

同時に追加プランで頂きましたオイル漏れ対策工事を行っています。この度もお世話になりますサンダンス商品!

充電系電気部品は一式丸ごと新品交換で先々の安心を求めます!アクセル製のハイグレード品を導入。

群馬県S様ショベルprojectは折り返し地点を過ぎて、ペイントや整備をスタートするため全分解しています。

エンジンも外観をピカピカにするためのプランを頂きましたので全バラして磨き上げます!!とってもキレイによみがえるのでやりがいがあります。

もともとついていたプッシュロッドカバーはカスタム品で珍しい形状のカバーでした。この度は新品交換してキレイになります。

ドカーンと目立つフレームは香川県O様分の銅メッキ仕上げです!

長く使われた十円玉のように味わいが出るのを待ちますが、そう簡単には変色しないのでジョジョに変身していく過程をお楽しみください(^-^;今はまだ新品の十円玉のようです。

今月中にポジション合わせでお会いする予定のS様グースproject!前後のブレーキを交換してイメージを変化させています。

分割されている部品で構成され、一枚になっている高性能なフローティングローターです!ブレーキの熱に対して通常よりも耐久性が強くなっている点と見た目のボリュームが良し♬

こちらもまたサンダンス製。素敵なラインナップがあるんですよね~~(^^)

ブレーキキャリパーは同時にパフォーマンスマシーンのクラシックmodelに変更しました!

後輪も同様に!これでまた高級感がさらに増えています。

では、今日は最後に久々にお会いしましたクラシカルなボバーくんをご紹介いたします。

納車当時からドンドン味が深みを増しているエボボバー!アーミーカラーがより一層似合ってきていました。

ホイールもスポークが錆びてきてしまいましたが、それがあるからよりカッコイイ~~♪ホワイトリボンの色が黄ばんでいく姿も惚れちゃいます。

実はヴィンテージなヘルメットも購入して下さいました!サイズが大切なヘルメットなのでヴィンテージの場合は余計にピッタリなモノを見つけられたときはGETがオススメです。タイミングを逃せばなくなってしまうだけですので。先日のLA研修中のスワップミートでは「買われちゃった~~、、、。」の回数はとても多いです(^_^;)何事も決断が早くなければならないんですかね~♪

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


※※雑誌広告記事に対するお詫びと訂正※※

この度は現在発売中の雑誌「バイブズ7月号」の広告内容について訂正とお詫び申し上げます。

1ページで当店の広告ページを設けておりますが、一部誤解を招く記載と誤りがございました。

 

上画像の「ツインカムリジットグースネック」と紹介させて頂きました車両についてですが、記載している画像が本来ご紹介するべき車両と異なっており、大変不明確な記事となっております。現在までに、記事を見て下さってご相談を頂いている件数も多く、誤解を招きやすい内容をご紹介してしまいご迷惑をおかけしております。

なお、現在記載されている参考車両は、お客様のための製作車両でしたが、この度は無断で広告に使用してしまう結果となってしまいましたことを深くお詫び申し上げます。オーナー様には多大なご迷惑をおかけしてしまうことになってしまい誠に申し訳ございません。

——————-

本来掲載する予定であった車両は下記の画像となります。

 

今日現在では既に売約となっている車両ではございますが、参考車両としてご紹介させて頂きます。

ツインカムエンジンを搭載したグースネックStyleのオーダーメイドのご注文の際は、下記の通りの概算内訳となります。※上記参考画像とほぼ同等に製作するためには、下記お見積りに対して追加有料オプションが必要となりますので、あくまでも似た形状のStyleを製作するための基本価格としてお考え下さい。

車両製作基本価格(ツインカムグースネックStyle)=¥3,866,400~(税抜¥3,580,000~)

別途支払諸費用 ¥206,540-(税抜¥193,180-)
下記諸費用内訳
・自賠責保険37ヶ月¥19,450-(法定費用、非課税)
・重量税3年¥5,700-(法定費用、非課税)
・新規検査印紙¥2,000-(法定費用、非課税)
・並行輸入車新車登録事前審査手続き費用¥54,000-
・保安基準適合対策費用¥25,920-
・予備検査登録代行費用¥30,240-
・ナンバー発行代行費用¥5,400-
・200Km以上慣らし運転点検調整費用¥68,330-

乗り出し総合計税込価格 ¥4,072,940~(国内新規3年車検付)

——————–

上記の基本価格から追加となるカスタム内容は下記の通りです。
(2017年6月今日現在のお見積りです。為替などによって変動いたします。)

・カスタムテック製真鍮グリップ¥28,000
・カスタムテック製真鍮ハンドコントロール(ブレーキレバー、クラッチレバー)¥46,860
・ENDO製真鍮スプリンガーステムナット¥10,800
・ENDO製真鍮スプリンガーエンドプラグ¥14,904
・カスタムテック製真鍮2ボタンスイッチ&1ボタンスイッチ¥38,000
・モトガジェット製ティニーヴィンテージスピードメーター¥55,000
・VT製真鍮ドリルドステップ&ペグ¥29,808
・カスタムテック製真鍮ガソリンコック¥7,500
・ENDO製真鍮タンクキャップ¥9,180-
・カスタムテック製エアクリーナー¥57,400
・コッカー製ベックタイヤ前後¥24,000-

追加有料カスタム分合計=¥321,452-

乗り出し参考価格=¥4,394,392-

——————–

   

なお、誤りでご紹介してしまいました上記の製作車両につきましては、細部にわたってこだわりのカスタムが多くありますため、およそ480~500万円の総額となります。個人情報のため、詳しい価格はお伝えできませんがご参考にして頂ければ幸いでございます。

 

オーダーメイドにつきましてのお見積りやご相談は、お問い合わせフォームhttp://www.endo-staba.jp/mail/mail.htmlまたはお電話0276-47-4170にてお待ちしております。


★ハーレーダビッドソン:76年ショベル:リジットスプリンガー:車両本体税抜価格¥2,438,000-★

オレンジ/ブラック 乗れば乗るほど味わいが深くなる銅メッキ仕様のショベルリジットボバーカスタムの完成です!シルバー色のキレイなクロムメッキとは真逆で十円玉同様の渋みの強い銅メッキは日に日に変色していきます。磨かずそのままキープして経年劣化を楽しみ事の出来るカスタムです。もちろん磨くことでピカピカの銅色を味わうこともできますのでお好きな方をお選び頂けます。当店では得意のスプリンガーフォークを利用した王道カスタムですが、フレームネック角度が改造され寝ていることで2インチオーバーサイズのスプリンガーを選んでロー&ロングのボバースタイルが出来上がりました。通常よりも低くワイルドな見た目がお好きな方におススメです。トランペットマフラーのズ太い音は旧車らしい雰囲気で人気があります。ぜひ現車で聴いてみて下さい!

グーバイクサイトにて、より詳しくご覧いただけます⇒
http://www.goobike.com/bike/stock_8400640B30170614001/
動画もこちらにてご覧いただけます⇒
https://youtu.be/EoegOl1QJVE

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ロサンゼルス買付出張③ローズボウルスワップミート★

こんにちわオオガキです!

LAに残る社長よりたくさんの画像が送られてきたのでUPいたします♪

この度はアンティークな家具や雑貨、古着などの、ヴィンテージ物がたくさん集まっているスワップミートに行ってきた模様です。このイベントも全米最大級と呼ばれ定期的に開催されていて毎度多くの店が並び盛り上がっています。当店で使用しているテーブルやイス、オブジェなどはほとんどココの会場でGETしたものかもしれません。。。それくらい、良いものが集まるBIGなイベントです。お好きな方にはぜひ行ってみて頂きたいイベントです(^-^)

いかがでしたでしょうか?

日本ではなかなかこのようなイベントは無いですよね?最近古物の買取屋さんは増えてきたイメージですが、ここまでヴィンテージな商品を専門で扱っているところはキット少ないと思います。新しいうちはただの中古と呼ばれますが、年数が経つにつれ価値も上がりヴィンテージなんて言葉に変化しているのだと思います。日本ではどうしても中古の段階で処分されてしまうのであまりヴィンテージやアンティークと呼ばれる品物が残らないんだと思います(~_~;)

断捨離がよく言われるご時世ですが、フリーマーケットなんかで処分ができるとゴミにはならないので、そんなのが流行ってくれればいいですね~~♪

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


Home > BLOG Archive

    合計: 4309610
    本日: 3290

Return to page top