新たに2台のショベルリジットスプリンガーStyleがお嫁に向かいます!!

  • 2017-04-21 (金) 0:52
  • BLOG

こんばんわオオガキです!

今日もなんだかんだでこんな時間になってしまいました(^^;ゴメンナサイ。。。

ゴールデンウィーク目前にもなり、ジョインツカスタムショー、コヨーテミーテイング、、、と、3大ビックイベントが連なっている最高に繁忙期である当店ですが、8月ごろの夏にハルバル九州地方の熊本県より新たな1名のスタッフが加わることとなりました(^^)全く異業種の経験を持たれている男性ですが、職人の世界で働いていたという点では通じるところがあります。思い切っての決断で当店を選んでくれたことについてはとてもうれしい事です。4か月後にはなりますが、その頃またご紹介させて頂きたいと思います☆

ちなみに遠藤自動車はまだまだ人で不足で困っています。。。未経験者から経験者はもちろん、溶接加工経験、板金塗装経験、WEB関連経験、などなど、常時募集中ですので気になる方がしらっしゃいましたらぜひぜひ考え見て下さい(^^)/

では、まずは今週ご注文頂きました2台をご紹介させて頂きます。

神奈川県のプロショップ様を通して↑↑こちらのショベルくんを選んでくださいましたm(__)mもともとお世話になっているお店様がある方は、後々のメンテナンスも含めて考えますと、この度のようにお店様からのご購入もひとつの手段だと思います。何事も近隣店である方が都合がイイこともありますので、お好みでご検討いただければ幸いです。もちろん、どんなに離れたお客様でも直接当店より購入して下さることも可能です♪♪全国どこでも納車させて頂きます。。。

↑↑こちらのショベルリジットボバーなハーレーを選んでくださったのは東京都の方でした!他にも名車を数台所有されている方でバイクがとてもお好きな方です。初のハーレーということで、また別の感覚の乗り物になるとは思いますが、苦労も含めて楽しんで頂ければと思っていますm(__)m先日ご紹介させて頂いたばかりだったので、早くのご注文まことにありがとうございます!

 

83年式ショベルヘッド、紫のキャンディペイント、クラッチパーツに対するエングレービング、などの、一風変わった手の込んだカスタム済みの1台です!

ところで、あすはもうジョインツカスタムショーに出展する予定の車両の積み込みをして土曜日の搬入に砂えなければなりません。よって、店内と駐車場は準備でごちゃごちゃになりますがお許しください(・_・;)3階にこもりっきりの塗装専門女性スタッフも今日は1階に降りてミガキ業務に専念していました!

ショー直前に完成しましたSUキャブ用のバードゲージキャブカバー装着です!アンド、ENDO製アイドルスクリューも装着です!

アルミ削り出しの専用のアダプターと真鍮削り出しのカバーで部品はそれぞれ独立しています。真鍮部分が付き出すぎると走行中邪魔になってしまうため、適度のこの長さで決定しました。

中には大きなゴミが入らないように最低限のメッシュプレートを作りました!これもまたワンオフ品です。

カバーが小ぶりになったのでエンジンはより強調されるようになりました!SUキャブ用のバードゲージカバーは今のところ見たことないので、初の試みかな~~っと思っています。

さて、昨日に続きましてショベルプロジェクトが進行していましたのでご覧ください!

愛知県S様ショベルヘッドちゃんです!MUFFLER製作も進んでいます。

ENDO製ターンアウトStyleショートドラッグパイプをさらに追加工してこんな形で仕上がりました!

排気を90度に外向きにしながら当店オリジナル真鍮マフラーエンドを取り付けられるように改造しました。

クラシカルなイメージで仕上がる真鍮のオリジナル部品は長年人気のあるアイテムです。ただの鉄パイプのシンプルなところに被せるだけでグッとクラシカル感が増すので面白いヤツなんです(^-^;

クッションの良いランブータン製ハイバックシートは合皮の中でも艶有りと艶無しが選べます。画像のシートは艶有りです。車両のイメージで似合う方を選ぶとイイと思います。

おしり部に集めに盛られたスポンジのおかげで、長距離ツーリングにも対応できる乗り心地を与えてくれます。

タテタックロールStyleとダイヤステッチStyleが標準で選べます。色の変更や糸の色もご指定頂けます。お好きな仕上がりを調整できますのでご相談下さい!

女性オーナー様にオススメなフロアボード。なぜオススメかというと、乗り心地よしな点はもちろんですが、何よりも靴の形状を選ばなくてイイところなんです。ヒールの高い靴でも乗れると人気があります。男性にはあまり気にならない要素ですが、オシャレに敏感な女性にとってはより必要な条件かもしれません。。。

この度は、のちのちのカスタムも念頭に入れながらの製作なので、2インチオープンベルトを選んでおきます。ショベルミッションでスターター取付などをする場合は、2インチベルトサイズでないと後付けが困難になります。

始めはキックスタートでの納車となりますが、スターター取付の時のためにバッテリーも対応サイズで作ります。さらに旦那様の車両と同じサイズのバッテリーを使用することで予備部品も多く買う必要なしでより良い状況です。

タイヤとバッテリーのスキマが!!!約1センチのスキマだと走行中あたってしまうかも???なところで要検討です。高速走行ではタイヤが遠心力で伸びるので干渉することがあります。それも見こさないといけないので結構難しいカスタムです。

 

今日は工場内のバイクに変化が少ない日になってしまったのでこれにて終わりにいたしますm(__)m明日は積載準備の1日ですのでその風景を記事にしたいと思います。合計で7台の出店を考えていますが、予定通りにすべて持って行けるかどうかは、明日にならないとハッキリしません。予行練習も無くブッツケ本番でいつも挑んでいますので(^_^;)

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/blogs/43613/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
新たに2台のショベルリジットスプリンガーStyleがお嫁に向かいます!! from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG > 新たに2台のショベルリジットスプリンガーStyleがお嫁に向かいます!!

    合計: 7911930
    本日: 1865

Return to page top