ショベルヘッドくん納車~★オイル交換~★などなど

  • 2015-07-20 (月) 18:03
  • BLOG

今日も暑いですね~(^_^;)いつも通りのオオガキです。

そして、3連休ともありまして、高速道路では大渋滞が起こっている御様子です。この中を走っていらっしゃるハーレー乗り様達は十分に休憩を取っていただくことをオススメさせて頂きます。空冷エンジンのヴィンテージ車輌にとっては似合わない季節でございます。でも、やっぱり乗りたいですよね!十二分に気を配って乗ってあげることが大切かと思っております。では、よかったらとってもシンプルなアドバイスをご参考になさってください♪

・風がなるべくあたるように道を選んで走る!
・ストップが多い街中を走られることが多い場合は、1時間に20~30分の休憩をあげましょう!

 

ではでは、本日の納車になりましたショベルくんはこちらでございます。

DSC_1336

約3年近い月日とともに完成しましたショベルヘッド様です。

DSC_1337

オーナー様ご自身で塗り上げたカスタムペイントがとってもハイセンスです。

DSC_1340

オイルタンクはガラス面がありまして、中のオイルの動きが見えるので健康管理がいつでもわかります。万が一オイルが流れていない状況になったら、一目瞭然で判断可能な素敵すぎるカスタムタンクです!

DSC_1342

リヤブレーキはスプロケットとブレーキローター一体型なんです★反対側をスッキリさせるための一番のアイテムです。

IMG_8202

本日は自走にてお帰りになりましたので、暑い中そうとうお疲れかと思います。。。でも、ご無事で到着されたとのご連絡いただきまして、安心できました(^_^)

DSCN0301

続きまして、朝一よりご来店くださりました東京都にお住まいのショベルくんのオイル交換&カスタムのご紹介です。

DSCN0302

オイルは当店オススメのトルコオイルを使用させて頂きました。

DSCN0303

ついでにオイルフィルターも交換させていただきまして、真夏を乗り切るための準備完了です。

そして、お作りさせていただきましたサイドバックを取付させて頂きました。

DSC_1348

寸法はしっかりひろってお作りしたのですが、革の丸みの部分が多少排気にあたってしまう感じで、ちょっとオーバーサイズになってしまっていたのですが、ひとまずこのまま乗って帰って下さることになりましたm(_ _)m

DSC_1349

おまけに盗難防止のため、南京錠が着つくようにフックも付けてあります。南京錠は後ほどさらにカッチョイイやつをGETするとの予定でした★

DSC_1350

イグニッションキーがカスタムされていてカッコイイんです(^_^)全体的にこだわりの強いオートバイです!

ちなみにこちらのオーナー様はブログを書いてくださっておりますので、よろしかったらご覧下さいませ。納車になってからのトラブルも含めて、ご紹介してくださっております。http://shovel-head.seesaa.net/article/410592796.html

DSCN0313

お次は愛知県M様ショベルくん、本日100キロ以上のテストランを完了させることができましたので、近いうちにお渡しができる状態になりそうです。あとはお天気の調子とぐずらずにいてくれることを期待して引き続き整備致します。

DSCN0271

車検にてお預かりの栃木県U様ショベルグースくんですが、まずはステップ周りのカスタムをさせて頂きました。

DSCN0272

、、、の前に、クラッチ周りのちょっとした症状を解決するために、修理いたします。

DSCN0273

大きく問題はなさそうなのですが、クラッチハブベアリングを別の種類の形状に交換してみます。これでおそらく解決してくれると思います。

DSCN0276

フォワードコントロールからミッドコントロールへカスタムいたします。

DSCN0284

右側はマスターシリンダーも移設してあります。これで大きく乗り心地が変化すると思います。良し悪しはお好みと思いますが、腰に対する負担は少しでも減る予定です(^_^)

DSCN0296

つづいて、ショベルヘッドロッカーカバーのガスケット交換をいたしました。

DSCN0301

ロッカーアームの点検もついでに。

DSCN0302

さらについでに目玉をお預かりしました真鍮のマイナスボルトに交換します。

DSCN0304

よ~~く漏れる目玉のオーリングも交換しました。そして、各種ガスケット類交換して組み上げます。

DSCN0305

DSCN0306

DSCN0308 DSCN0309 DSCN0311

という感じでエンジン周りも整備も完了しました。

お作りさせていただきましたミッドコン周りのパーツをメッキ加工お願いしておりますので、戻ってくるまで静かに待っておりますm(_ _)m

DSC_1353

販売用に新たな一台を製作しております!前後16インチのリジットスプリンガーstyleです。

DSC_1354

前後ディスクブレーキでドラムブレーキよりはマシ?かなってくらいの制動力がございます仕様です。

DSC_1355

写真ではわかりづらいと思いますが、表面がボコボコしている銅色?なペイントをしてみました。古く雰囲気を仕上げることができそうなので、味のあるスタイルを狙ってお作りいたします。

DSC_1356

1949年式のハーレーといえば、、、

DSC_1357

パンヘッドです!アメリカにてリビルト済みなので外観は綺麗になっています。ボロボロ感がお好きな方にはちょっと綺麗すぎるかもしれません(^O^)

DSC_1324

修理にてお預かりさせて頂いております、神奈川県T様ショベルヘッドさんのシリンダーヘッド周りの点検修正が完了しました。

DSC_1325

使い込んだ燃焼室はきれいに掃除し、バルブの当たり面のすり合わせ等もついでに行いました。

DSC_1326

清掃も兼ねてウェットブラストにて綺麗にさせていただいております。

DSC_1328

バルブ周りは問題ありませんので、そのままシール交換のみして完成といたします。残すはフライホイールが戻ってくればリビルト開始できそうです。

DSC_1305

初めてお取り寄せしましたフットコントロールキットです♪メッキと真鍮がピッカピカで眩しいパーツです。ちなみに、大分のリキ様の仮組み用のステップ周りです。

DSC_1306

素材そのままを削り出したとがったステップ。

DSC_1307

とても鋭利なので危険です!!

DSC_1308

こちらは販売用で製作しております、ショベルグースさんです。

DSC_1309

エンジンはキレイにオーバーホールさせて頂きましたショベルヘッド様!

DSC_1310

クランクケースはデルクロンというガッチリしたとてもレーシーなデザインのエンジンケースを組み込んでみました。ワイドのグースネックスタイルには、イケイケのデザインなのでオオガキ的にはオススメ品です。日本では滅多にお見かけしないメーカーかも知れないです。

DSC_1311

ブロックが削り出しなので、カクカクしております。コレがまたかっこいいと思います。

DSC_1312

ステップ周りは真鍮のドリルドを使ってみます。

DSC_1313

250ワイドタイヤをいれて、現代のイメージをあわせて進めます。

DSC_1314

テールライトはバードゲージの真鍮製です。この商品は当店パートナー様がお作りしたメイドインジャパン物です。

DSC_1321

また新たな1台も製作しております。エンジンはアーリーショベルくんを載せてみました。

DSC_1322

全体の色使いをちょっとヒネった作品にしてみよ~と検討しております。楽しみにお待ちくださいませ。

 

それでは、本日はこれにて帰還させていただこうと思います┌(┌^o^)┐

21日、22日は振替でお休みを頂いておりますので、メール等のご返信ができませんが、予めご了承下さいませ。23日より随時ご回答させていただきます♪

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://endo.staba.jp/wp/blogs/29166/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ショベルヘッドくん納車~★オイル交換~★などなど from ENDO AUTO SERVICE

Home > BLOG > ショベルヘッドくん納車~★オイル交換~★などなど

    合計: 7911924
    本日: 1859

Return to page top